NK=^.^=NeKo

カワイイ!だけじゃない7頭の猫との赤裸々な生活


テーマ:
今年1月に武蔵小杉で開催した ねこすぎ展。

とても好評だったので、第二弾は
猫の聖地 谷根千のギャラリー 千駄木空間で開催することになりました。
9人の作家の手作り作品を販売する ねこすぎ店 です。

ご報告が遅くなり申し訳ありません。
秋の谷根千散歩とクリスマスギフトを探しに、
ぜひ遊びにいらして下さい。

本日18日から23日までです。





大塚の東京キャットガーディアンでの展示も今月いっぱいです。

併せてどうぞよろしくお願いいたします。
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
11月初めの連休も終わってしまって、
ご報告大幅に遅くなりましたが
東京キャットガーディアン 大塚スカイシェルターでの写真展
好評につき
11月末まで延長してま~~~す!!!

まだの方はぜひ、この機会によろしくおねがいしま~~~すニコニコ

もう観ちゃった方も、一部入れ替えしましたのでお運び下さいませ。


展示作品入れ替え作業の陣頭指揮をとるトロ監督。


われこそは、と猫の手を貸してくれる仲間たち。

みんなのおかげで楽しく作業できました。

どうぞ明るい時間に観にいらして下さい。


連れて帰りたくなっちゃうようなかわゆい保護猫ちゃんがいっぱいです。




あなたにも運命の出会いがあるかも!?
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10月に入って早くも4日!!!

東京キャットガーディアン 大塚シェルターにて
NK-NeKo展、始まっております。

ちょっとその様子を・・・





自分の写真の前でご機嫌なトロちゃん。


モデルになった猫たちの特製カンバッチやポストカードも販売しています。


この御縁を繋いで下さった猫友じんのよチコさんネコプロさんグッズ販売コーナーもあります。

大塚といえば、都電荒川線も乗り入れています。
秋晴れの下町散歩がてら、
猫と一緒にまったりと鑑賞していただけらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3ヶ月以上更新しなくて、忘れ去られているとは思いますが
写真展の告知です。



この度、猫友が繋いでくれたご縁で、
東京キャットガーディアン 大塚シェルター にて、
写真展をさせていただくことになりました。

実際の猫達と触れ合うことができる
猫カフェスタイルの保護施設ですので、
モデルになった猫さん達とまったりしながら
楽しく観ていただけると思います。

ただし、ギャラリーではないため、
夕方は猫さんに優しい間接照明のみになってしまいます。
作品を鑑賞していただくには明るいうちにお越し下さい。(^_^;)

いらしていただく際はお手数ですが、下記リンクより、
『シェルター、保護猫カフェのご案内』をご一読いただき、
注意事項をお守りいただきますよう、お願いいたします。

会期:10月1日~31日(最終日17時まで)
場所:東京キャットガーディアン 大塚シェルター
http://www.tokyocatguardian.org/open_shelter/otsuka.html

営業時間:平日 14:00~20:00
土日祝日 13:00~20:00
定休日:火曜日

*シェルター・保護猫カフェのご案内*
http://www.tokyocatguardian.org/open_shelter.html

猫プロさん、じんのよチコさんの楽しいグッズ販売も予定しております。

人生のパートナーとなる運命の猫との出会いもあるかもしれません。

猫の温もりが恋しくなる季節に、
猫好きなお友達、ご家族さまお誘い合わせのうえ
秋の街歩きのついでにお越しいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、保護したドラヲのことを紹介させていただきましたが、
思い起こせば、
ウチにいる仔8頭中6頭が
親猫から直々に?預かった仔たちです。



一戸建てに引っ越す前に住んでいた団地で、
仲良くなったポンタという外猫さんが、
破水せんばかりの状態で私の家に上がり込み産んでいったのが、
ちぇに、ケン、サンデー。
母猫ポンタはとてもひょうきんな白黒猫で、
複数のお宅でかわいがられていました。
ぽんた02



授乳中にもかかわらず、仔猫達を残して夜遊びをはじめたポンタ。
避妊手術をした時にはもう、次の仔を妊娠していました (x_x;)
ぽんた01



ポンタがうちで産んだのは4頭でしたが、
里子に出した1頭は里親さん宅で早くに亡くなってしまい
里子に出したことを後悔したり自分を責めたりしていた頃に出会ったのがジローです。
車のエンジンルームに出入りしていることが心配でした。
おそらく父猫は、3兄妹の前にポンタが産んだ子だと思われます。

団地の近くの公園で、ジローに親離れを促していた母猫が私の顔を見上げて、
「この仔をお願い・・・」
と言うようにミャーっと鳴きました。
キジシロの まりえ です。
みーちゃんとも呼ばれていました。
まりえ

その後、彼女は地元のボラさんの手によってTNRされました。


4頭の猫達とともに現在の家に引っ越して間もなく、
ちちゃやま♂とクロエ♀のカップルが姿を見せるようになりました。
ちちゃ



その数ヶ月後に、仔猫だと思われる痩せたキジトラ猫が庭に居着いてしまいました。
写真はその頃の びーにゃち です。



そして、先日ご紹介したドラヲの父猫、ゼットン。
ゼットン

「姐さん、オレの息子、よろしく頼むよ」
って、言われたのかしら・・・(^▽^;)


親が子を想う心、猫に教えられています。







いいね!(11)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。