nito column

教室長や講師達の、日々の「気付き」を綴っていきます。


テーマ:

こんにちは!

nito個別学院 両国教室講師の蝦名です。

私は、今年の9月から10月にかけて5週間ほど、

イギリスのロンドンに短期留学させていただきました。

今回は私の留学を、少しだけブログに書きたいと思います。

みなさん、イギリスと言われて思い浮かぶものは何でしょう?
ハリーポッター、英国紳士、

ロイヤルファミリー、フィッシュアンドチップス、
シャーロックホームズ
ご飯が美味しくなさそう 笑
とかですかね。


イギリスに行ってまず最初に驚いたこと、それは人の多様性!!!
アフリカ系、アジア系、アラブ系、中南米系など本当に様々。

特にロンドンはまさしく人種のるつぼ!
色々な言語が飛びかいます。

 

多様な国の人が居れば、自然と様々な英語が聞こえてくることに
これ英語しゃべってるの…?というような、

全く聞き取れないものもしばしば。

けれどみんな自信を持ってしゃべるんです!
なんでお前は聞き取れないんだ!と…。笑

第2言語として英語を話しているわけですから、

ネイティヴのように英語を喋ることが難しいのは当たり前。

間違っていてもいい!ジェスチャーでもいい!伝われば!

多種多様な人が一緒に暮らす都市ならではの姿です。

中学校、高校の英語は違いますよ…みなさんまずは正確な英語の文法を身につけま
しょう笑




 

 

授業の中ではディスカッションが多く、
What for?なんのために?
Why do you think so? なんでそのように思うの?
What's the reason? 理由はなに?
といったフレーズが本当によく使われます。

理由をとことん聞かれるんです。
あいまいな知識や理解では、話が続きません…笑

みなさん、nitoの授業中でも
どうしてこう思ったの?
どうしてこうなるの?
と先生に聞かれることがありますね。
答えるの難しいですよね…しっかりと理解していないと答えることが出来ません。
理由を考えることは大切です。

考える習慣をつけましょう!



せっかくなのでイギリスの名所紹介を!

 

 

 


大英博物館!!!
本当にたくさんの展示品があります(かつての植民地から半ば強引に持ってきたもの
もあるのだとか…)
1日ではまわりきれません!

私は5時間ほど費やしましたが…笑
入館料はなんと無料!!!
イギリスのほとんどの美術館、博物館は無料です。
というのも芸術品は分け隔てなくみんなのものだ!

といった考えがあるみたいです。
すばらしいですね!

 

 

 


有名なロゼッタストーンです!
古代エジプト文字を解読するための手がかりになりました。


 

 


グリニッジの天文台!

ここは経度が0度!

つまり世界の時間の中心です。

教科書にも出てきますね。
グリニッジという街の建物群全体が世界遺産に登録されていて、本当にきれい!


まだまだ、名所は尽きません!
が、長くなってしまうので、ここまで。



最後に、機会があれば是非海外に行ってみましょう。
他の国でしか、色々な国の人と交流する中でしか、

知ることができないことがたくさんありますよ。

学生の内にしかできないことをみなさんにもとことんやってほしいと思います!


                                   首都大学 都市教養学部    蝦名
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。