娘とその4

テーマ:

宿をでて「ミキモト真珠島」へ

ここでは余程の天候でない限り

「海女さん」の潜る姿を見る事ができるのです(もちろん観光用)

この日は風が強くこの冬一番の寒さ!!!!

 

海女さんがストーブ船に乗って2人が白い海女衣装(?って言うのかな?)で来て

タライを持って海へドボン!

見ていた人達は「うわぁ~~~~、冷たそう!!と口々に

衣装の下にはもちろんウエットスーツ来てましたが、素足、に素手

見ている私達がブルッ!

10分程実演してくれ、潜る度にサザエやナマコなど取ってタライに

始めて見た「海女さん」仕事とは言え大変だろうな・・・・・

 

ミキモトを後にして、さあ・・・貝や伊勢エビ食べに行こう!!!!!

向かい風の中教えて貰った店に

5~6軒並んでいたんだけど、最初のお店に

気の良さそうなおばちゃんの所で色々な話を聞きながら

「伊勢エビの残酷焼き」「大あさり」「蛤」「牡蠣」「日の出貝」「あわびのお造り」とお昼にしては豪華な貝三昧

送りの貝も合わせても「えっ?これだけでいいの?」と思うくらい安かった

ここで伊勢エビもしっかりと堪能出来

旅の目的は終了

 

帰りも「しまかぜ」と思ったんだけど・・・3時間も後しかない!!

待っている間に家に着くねと、近鉄特急で帰りました

 

1泊2日の短い旅でしたが

初めての母娘旅行最高でした

 

 

AD

娘とその3

テーマ:

さあ、宿です

鳥羽駅の真ん前にある「戸田屋」さん

なぜここを選んだか?

 

この旅行の目的は「伊勢エビと温泉」

色々探したんです

安くて両方ある所、ここのプランにあったんです

 

まずは夕飯前に風呂風呂と大浴場へ

4時頃からルンルン気分で行くと「誰も居ない!」

娘は「今じゃ!」と撮影していた

私?「カメラ忘れたぁ~~~~」写せませんでした

どうせ裸の美女居ないからいいよねと、負け惜しみ

露天風呂も併設されていたので「う~~~~さびぃよ~~~」とアチコチと

 

夕飯です

八寸や鍋(?)釜飯やら何やかやが並べられ、心の中で(あれ?伊勢エビは?)

来ましたよ、刺身の盛り合わせ

2人で「おお~来た!」と言ったが

仲居さんが出て行くと「これだけ?」そう伊勢エビの刺身が一人一切れ!!!!!

ちょっと(相当)不満!仕方ないか、安いプランだし・・・・

明日のお昼ご飯は、海女小屋(?)ではないが・・・貝類を焼いてくれるお店を

教えて貰ったのでそこに行く事にした

 

でもね夕飯の量は多く私はちょっと酔っぱらって食べきれなかった・・・・・はぁ・・・

 

そうそう、東向きだけど海がよく見え向こうの方には知多半島も

朝は日の出も見、山の中にある露天風呂に朝6時から繰り出し3カ所も入ってしまった

ただね、風が凄くて寝起きの浴衣姿で行ったものだから・・・ブワァ~~~~て捲れあがって

しまった(だれも居なくて残念、イヤイヤ、ほっ)

 

ここまで続きはまた

AD

娘とその2

テーマ:

さてさて、鳥羽駅に降り立ちました(宿は駅の目の前)

チェックインまで3時間もある、どうしよう~~~~~~

しばし駅で考えるが決まらない

で、タクシーに乗り「何処か良い場所ないですか?」

運転手さんはガイドブックを出して「何処いきましょ?」

ってか・・・・聞いてるんだけど

 

と言う事で

伊勢の「おかげ横町」に

はい!電車と通り過ぎた所に・・・・・

まぁ・・・人人人人・・・・・・多!!!!

私達は近場をウロウロ

お互い見たい所にチョロチョロと・・・・

殆ど何も買う事なく「伊勢うどん」を食べ

お伊勢さんのご加護で当たるかもと、スクラッチをした

7枚中2枚が当たり!!!で400円をゲット

良いのか?

 

さ~~~、時間も来た!宿へ

 

今回の旅の目的は「温泉と伊勢エビ」

夕飯が楽しみだ~~~~

AD