クリスマスバージョン

テーマ:

12月です。カナヘイうさぎ

 

まぁ、10月ごろから既にハロウィンとクリスマスは街やお店に溢れていましたが・・。

 

今朝、パート先のパン屋でも、店のBGMがクリスマスソングメドレーでした

しかも、耳につくオルゴールの音で・・・。私、とっても苦手です。

 

 

カナヘイ花

 

お買い物に出たモールでも、静かなお店を探してしまいます。

 

スタバの一番奥の席で、ちょっとだけ寛ぎました。

 

さあ、風邪をひかないで忙しい師走を乗り切れますように。

 

 

 

カナヘイ花

 

そうそう、魚焼きグリルで、お好み焼きを焼いてみました^^

少々ピンボケですが・・・。

熱源に近いのと、鉄の伝導率の良さ、それと、庫内の狭さがいいみたい。

時間が短縮されるみたいです。

 

また、いろいろやってみます。

 

 

 

 

AD

左袖が二つ??

テーマ:

先日、雑貨屋さんで『秋物商品につき3割引き』という被りの上着を見つけました。

レジで店員さんに「値引き商品の返品交換は一切お受けしておりません。ご了承ください」と、念を押されました。サイズもLで良かったので、「はい」と返事をして支払いを済ませ、帰宅しました。

 

新しいものは晴れた日の午前中に・・・。という自分ルールで、値札だけ取って、大事に引き出しに仕舞い、楽しみにしていました。

 

晴れの日の朝。

着ると、袖のボタンが留めにくいんです。

何故か?右のボタンが内側に来るの。

変・・。

よ~~く見ると、左袖が二つ付いていました。即座に脱ぎ、ひっくり返して縫い直しが出来ないかと見ました。袖裏は、ロックミシンで始末してあり、生地もWガーゼなので、裏は生成でした。

襟ぐりと裾の始末は縁取りテープでしたので、これに揃えることにしました。

 

 

 

切っちゃいます。

 

 

開きを閉じて、縁取りテープを縫い付けます。

 

 

アイロンをして、テープごと三つ折りにします。

 

 

ふちを縫います。洗濯機でガンガン回しても平気に。丈夫に。

 

こんな風になりました。

 

後ろのボタンが可愛いので、買ったのょ♡

 

さ、何回も着ようっと。

 

今度から、安ものを買う時は、よく見て買おうっと!

AD

グリルパン

テーマ:

久々の更新です。元気です。

 

お台所の魚焼きグリルのお話しです。

いつも、こんな風です。

我が家の魚焼きグリルの稼働率は高いと思います^^

 

今年、スキレットとか言う、小ぶりの鉄のフライパンで調理してそのまま食卓へ出すスタイルが流行りました。小洒落たレストランとかでアツアツの鉄鍋のまま出され、芸能人が「わぁ♡」とかレポートしていたTV番組も見ました。

 

スキレットでも、良かったのですが、昔から新聞の折り込み広告など、ちょっと分厚い、上等な紙にカラー印刷で、1分圧力鍋とか、スポンジケーキが焼けるフライパンとか載っている、アサヒ軽金属のスペースパンが気になっていました。

IHヒーターでは使えなくて、でも、魚焼きグリルに限りOKって。あれれ・・庫内のサイズを測ると、高さが6cmでギリギリです。あれこれと検索すると、サイズでNGがいくつもありました。結果、蓋をした時の外寸で、商品が絞られました。

 

 

迷ったのですが、角型と丸形、両方を試してみようと思います。両方買っても、アサヒ軽金属のそれよりも断然お安いんだもん♪ティファールの鍋のように取っ手が着脱式みたいなのもありました。

私、ドジだから、引っ掛けて持つタイプは、熱いままひっくり返しそうで、辞めました。それならば、両手で厚手のミトンでガッツリ持つ方が、確実で安全^^

面積もそうですが、底の波型と平べったいのとの使い分けも面白そうです。

 

 

レシピも付いていました。それぞれに、蓋あり、蓋なし、と、丁寧な説明です。

 

IHヒーターのグリルは両面焼きで、どうも上の電力が強いみたいです。

熱の伝導率を利用して、しかも、匂いや油弾きを閉じ込めるので、庫内が汚れにくいはずです。

ちょっと、楽しみます。

AD

梅ヶ枝餅

テーマ:

 

久しぶりに、学生時代に戻って、現役生とバレーボールをしました。

化粧落としの坂を登りきったその先が体育館。これは正面の駐車場から坂を見下ろした所です。

Bさんが「ドライブだぁ~!」と、連れて行ってくれました♡ありがとっ

 

女子の集まりということで、私が体育館でバレー部の同窓会の間、ウォーキング&車の中でお昼寝zzzzzz

 

息子と同い年の娘達と、和気あいあい^^

 

「二組に分かれて」と、指示が飛び、私達は「うら、おもて~♪」って手のひらを出すか、手の甲を出すかで分かれてたら、若者たちは「グーとパーで分かれましょっ♪」って^^

 

 

取れそうな球も、もう一歩前に出られず床に落ち、大笑い^^^^

たまに、アタックが決まり、ヤンヤの拍手を戴きました^^^^

こんなおばちゃまがまさかの左打ちで、若者は( ゚Д゚)

 

帰りに、ドライブインに寄り、お腹が空きすぎてカツカレーを注文しました。

 

大盛~~~

 

ちょっと、無理かも~~~

 

「よこせ」 Bさんが完食。お残しは無しで食器を返却口へ。

 

そして、お土産はお決まりの梅ヶ枝餅です。

 

 

さ、明日は月曜日。

 

頑張れそうだ^^ Bさん、ありがとっ♡

 

 

ソフトクリーム

テーマ:

風のない昼間ってなかなかないです。

夕方、少し風が凪んだので、トリマーを出して庭木の剪定をしました。

 

 

ただ短くするのはつまらない。

 

自由に(^^♪

 

 

ねっ?

 

 

 

 

遠い?

 

 

勝手口から出て、ストックヤードから見た角度です^^

春の花の種も蒔きました。

ふりだしの納戸③

テーマ:

また納戸です。

お片付けの前には、どうしたいのか、家族に言うようにしています。みんなで暮らす家だからねっ。

一番下の棚板を外して、ホカホカカーペットとBさんの大きな旅行用ゴロゴロケースを入れ込みたかった。なかなか、一人じゃ出来ない、一番奥のスチィール棚です。パートから帰ると何故か?二重になっていました。(ありがとう~でも、これじゃぁ入らないんだな・・・)大変だっただろう・・作業を思うと、残念でした。

 

秋から冬に季節が変わり、暖房器具も出番が来ました。

 

片付いた?と、思うと、荷物が増えます^^

 

今回は、Bさん専用車の冬用のタイヤです。交換すると、夏タイヤは納戸での保管となります。つまり、もっとキッチリ片付けなきゃ・・。

 

 

棚板、一枚抜きました。

掃除掃除。

 

桐の箪笥。たまには水拭きしてカラ拭き。

私達の世代が、婚礼箪笥を嫁入りに持っていく最後らへんの世代だと思います。

この和箪笥の引き出しの中は、空っぽです。

上下分割して何所かで使えないかと思案中です。

 

ちはやふる

テーマ:

準備に走り回っていた息子、いよいよ今日から学園祭です。

「車、使わせてね」

私と息子の共用の軽四。ここぞとばかりに使います。

持って行く荷物がいっぱい。

 

 

私は、徒歩で近所に買い物か、息子の自転車に乗って裏道から向こう側へ行ってみようかと企んでいました。まぁ、たぶん、結局は、家の中と庭でごそごそして一日終わるでしょうけれど^^

 

朝、座卓にDVDと書置きがありました。

 

夜のバイト先で借りてきてくれたようです。

 

 

返却は土曜日。

これを観て、おとなしく家に居ろって事ね♬

そして、書置きは、もう眠くて限界の字で・・

 

『7時に おきたい』

起きるという漢字ぐらい書けや・・

どうぞ、ご勝手に。起きれば?

 

と、心の中で、ツッコんでしまいました^^

 

温泉セット

テーマ:

日帰り温泉に月1回か、2回、行きます。

お湯はとても良いのですが、そこの備え付けのシャンプーとボディソープが嫌いでした。

それでも、まあ、安い入浴料に含まれていると思えばこんなもんか・・と、使っていました。

段々、無名のメーカーのシャンプーに変わっていくのょ^^

キシキシしたので、がっかりしました。

 

次回から、カゴセットにお気に入りのシャンプーとリンスを小分けにして持っていくことにしました。

百均で、いろいろある中からワンタッチで開けられて、しかも、入れ替えが楽なもの。そして、ソフトな容器・・・と、かなり条件を付けて選んだのがこれです。

テプラは持っていないのですが、以前、Bさんがいろいろ作ってシールだけが在庫しています。その中から、数字を見つけまして、拝借^^

シャンプーだけ印があれば良いのですが、まぁ、1・2としましょう~。

お気に入りのシャンプーのポンプを30回押しまして、こうなりました。

緑はBさん

黄が私。

(深緑色のはエコバッグです)

行くときはこれを広げて、パンツとタオルを入れたらOK~♬

これは、歯ブラシの色も同じです。

カレンダーに予定を書き込む油性ペンの色も同じです。

息子の色は青。

 

もうすぐ11月。

カレンダーも、あと2枚でおしまい。

月末です。人も車も大忙し。

どうぞ、ご安全に。

 

 

 

今月のイチオシ!と、これから

テーマ:

今月は、冊数は読みませんでした。

それでも、ちょっと興味深い一冊に出会いましたのでご紹介いたします。

 

手話講座の入門~基礎が済んで、例会に参加している仲間にもおススメしてみました。

2人借りてくれて、今日、返ってきた本です。

 

動きを文章で表現するという、逆のこと(私たちは、教科書みたいな本を渡され文章が先にあって、それを手の動きで表現する)って、かなり難しいと思いました。両親ともに聴こえないという家族の環境、暗くなりがちな主人公の立場を、わりとあっさりと表現してあって、重くなりすぎないでとっとと読み進めることが出来ました。

 

 

 

さて、文庫本になるのをじっとガマンで待っていた、村上海賊の娘。

ようやく書店に平積みにされました。早速1234と4冊手に取り、レジに歩きかけました。

ま、ま、落ち着いて。1から行こう・・。と、気を取り直し、234は戻しました^^

 

ちょっと難読っぽい。目標~年内で^^じっくりと。

 

瀬戸内海のお話し。

 

かなり前、NHKの大河ドラマで毛利元就がありました。

下戸だった元就が村上海軍の娘と交渉する場面を覚えています。

その時、「船が揺れても、とっくりが倒れぬ様に、このような形になっておる」と、円錐形のとっくりを差し出して見せたのを覚えています。

物語の終盤。厳島神社のある島に向かって、長男、次男がいろいろと策を練って上陸するのに、三男隆景の片腕が「いかがいたしましょう」と聞くと、隆景は「誰も三男坊の顔など覚えてはおらぬ!正面から行く!」って^^

TVの前で、ゲラゲラ笑ったのを覚えています^^

 

和田竜は、どう描くのかな?さあ、楽しんで読み進めます。

シャツ

テーマ:

ユニクロでシャツを買ってきた息子。

S:「この上からニットを着るつもり。ちょっと長い」

私:「L買ったんだ・・」

S:「肩幅で買えって(前、言われた)」

私:「はぁ~ん、肩はピッタリだね」

S:「切って」

私:「真っすぐに?」 ←簡単に済まそうと持ち掛ける。

S:「じゃぁ~曲線で^^」 ←母なら出来るでしょ?的な顔で言う。

 

これ、お洋服のお直しに出したら、曲線丈上げは手間だから高いのよっ?

 

私:「縫う気分になったらね」

S:「お願いします」

 

そして、縫う気分♬~縫う気分♬~

と、念を送る。

 

私も、買ったからには、明日でも着たいんだろな・・・と思うようになってくる^^

 

シャツの丈上げは、面倒なんだなぁ~

 

しぶしぶ・・・。

 

でも、着て行くからには、綺麗に縫わないと、恥ずかしい。

 

真剣に縫う・・・

 

黙々・・・

 

出来ました。

 

 

 

リクエスト、コンプリート♡

 

 

縫う気になった時に、もう一つ。

私のチュニックシャツです。MかLか迷ってLを買いました。

どうも、後ろが長い・・。お尻が隠れるのはいいんですが、これだけ長いとシッポみたいです。正直言うと、トイレの時に邪魔で、ついつい仕舞いがちになっていました。

よし、切っちゃえ。前後ろの差も少しだけにしましょう。

 

今回は、着て洗濯したのでアイロン登場^^

ま、いいかな。

早速、今、着ています^^