試行錯誤

テーマ:
わたくし、生卵が食べられません。
卵焼きとかケーキやカステラ、クッキーなど、完璧に火が通っているものに関しては
ギリギリOK~です。

でも、食べずに済めばとても助かります。特に、季節の変わり目、身体の、どこでも、やわらか~いところに、ブツブツと痒い痒いのが出来ます。これが、お薬を塗ると、少し良いのですが、お風呂上りや、お布団に入って眠くなった頃、思い出したように、ものすご~く痒いです^^

まぁ、それでも、全く卵を生活から排除することは難しいです。通年、アレルギーの反応を抑える薬を飲んでいます。

早朝のパン屋のパートですしね。
今月は、ポテトサラダとコールスローの当番です。来月は卵サラダと揚げ物の当番です。
ま、日々、黙々と。

そんなある日、マネージャーが
「近頃、卵サンドが流行っているらしい。知っちょお?」

恋:「専門店とか、ありますよね?」

マ:「なら、話、早いね。甘めの卵焼きサンド、作って」

恋:「商品ですか?」

マ:「まだ、わからん。今は俺が食べたいだけ」



家庭によって、卵焼きの味って違うと思います。

私が息子や主人のお弁当に作る卵焼きを少し甘めに作りました。和風の甘さで。
平常の業務の合間に作るので、サッと^^

マ:「もう、出来たと?」

恋:「思ったより、甘くない・・」

マ:「明日も、ちょっと変えて作ってみて」

恋:「プリンみたいに洋風に甘くと言うなら、練乳入れて、バターで焼きましょうか?」

マ:「やってみ」

先輩スタッフ:「明日、休みならちゃんとレシピメモしといてね」

恋:「はい、出来ました」

「「「お~!?」」」 黄色くて、トゥルトゥルです♪


先:「見てなかったけど、これって巻いてるの?」

恋:「畳んでいます^^」

先:「なんで、焦げてないと?」

恋:「低い温度からバターを回して、卵液を流したらしばらく我慢するんです。円のふちが少しめくれて来たら四角く畳んでフライパンをゴトクから外します」







もっと、甘くていいそうです。



試作中ですので、卵の個数も調味料の分量も、内緒です^^
もちろん、写真も載せられません^^


マネージャーの欲しい味が、だいぶ、見えてきました。


(^^♪




ああ、わたくし、生卵は、食べられません・・・。

でも、作るのは好きです♡




もう少し、お待ちください。








AD

読書~バラ庭訪問~野菜のかき揚げ^^

テーマ:
はまった時期はご飯を食べる時間も惜しくて、片時も手放せないくらい読んでいました。マンガも1冊って数えて年間100冊まで、と、主人から念押しされ、読書量も減らしました。
今では、読書以外に、PCや、お片付けなど、面白いと思うものが増えて、週に1~2冊ぐらいです^^
あ、最近読破した、「海賊と呼ばれた男・上下」は、かなり骨のある小説で、時代も戦前から昭和初期の描写が回想文になっている部分で足踏みしてしまい、GW前から取り掛かったのに二週間ほどかかってしまいました^^タンカーが出港してからラストまでが加速し、面白かったです。
その後、少し軽いものをと、「和菓子のアンソロジー」で、アンちゃんのその後を楽しみました。一冊にいろんな作家さんが和菓子をテーマに短編を書いてあり、それぞれの作風が楽しめました。
次に、書店に平積みになっていた「植物図鑑」を。そうそう、どこにでもイケメンは落ちていませんが^^拾って一緒に生活するという分かりやすい図式でした。お互いに、この、ゆるい暮らしを継続するために、深い話はしない・・という暗黙のルールと、雑草という名前の草は、ありません、というフレーズが心地よかったです。

『 別れる男に、花の名を一つは教えておきなさい。花は毎年必ず咲きます。』川端康成の言葉が、さやかの心に棘のように刺さっているのが、女っぽかった^^同時に、樹の心にも。

季節ごとに摘んだ草を料理していきます。中でも、かき揚げ率が高かった^^読み終えたら
(かき揚げ作ろう!)って心に決めていたほどです。←家ではめったに揚げ物をしない私


******


さて、バラの庭のお披露目会が今年もあっています。毎年この時期になると地方の新聞に載ります。取材もよく受けていらっしゃいます。
この場所は小学校PTAの役員で、毎週立っていた三叉路。近所のパンフラワーを教えている先生んちです。お天気になりました。見ごろかな?

毎年、ものすごいことになっています^^

今年も、すごかってん!バラに費やしている時間とお金が桁違いです。

綺麗~だけれど、正直、大変~!って思いました。眼の保養~♡
















↓これは、我が家ね。
一重咲きのモーツアルトです。
本気の庭を見た後、帰宅すると、我が家の花のショボさが際立つわぁ~
でも、私には、ちょうどいい花壇の大きさです。これ以上面積を広げると、手入れが大変になっちゃう・・。ま、そこそこ綺麗にしてるね?ぐらいにしておきましょう~。←はいはい。負け惜しみ^^




で、心に決めた、かき揚げを作りました。
油ハネが嫌なので、こんな横着な揚げ方よ^^




「珍しい」
「植物図鑑、読んでたら、イツキがよくかき揚げを作るんよ~。釣られた」
「そ~ゆ~こと?」^^どうせ、わかりやすい母ですわ。

バイトに行く前に、息子は揚げたてをハフハフ平らげていました。




AD

自分の

テーマ:



ごく、たまにですが、自分の為の買い物をします。

先日、主人の退官記念で、釣り仕様の軽自動車を買いました。
「おかんにも、何か考えている」と言うの。
「それじゃぁ~欲しいものがあるんだぁ・・」相談し~ましょ♪
「自分の気に入るように作ればいい」 って。わぁい♡


ダイヤのリメイクです。



・仕舞い込まず、日常、着けていられるような飽きの来ない丈夫なデザイン。
(お仕事中は着けません)
・孫を抱いたり遊んだりしても、引っかからず、表面がスムーズなこと。
・腕の部分は平行ではなくて手のひら側に向かって少~しだけ細く。
・多少のキズは、愛嬌と言えるぐらいに気にしなくて良いこと。

この際、わがままを羅列してみました^^
オオハラさんは、ニコニコしながら、注文票にサッとデッサンを描いてくださいました。
「刻印は、どうしましょう?」
「う~ん・・今すぐは銘文を思いつかないや・・新婚じゃないんだから、今更、歯の浮くような言葉も可笑しいし~^^」
「お家に帰られて、ゆっくりでいいですよ」
「メールします^^」




注文から1か月。

ご機嫌です^^

まだまだ女を捨ててないぞぉ~。

5月15日のspoon日誌をご覧ください。右のブックマーク欄から飛んでくださいね。
オオハラさんは、私の事をどんな風に書くのか?ちょっと楽しみです^^



AD

5月の庭

テーマ:

ポストのマーガレット、花がら摘みをしてから写真を撮るべきね^^
裏側はピンクです。
モッコウバラのフェンスの下、ピンクのマーガレットと、白いシロミミナグサです。


Bさんと気の合わなかったレンガ積みの東の花壇は、フェンスのクレマチスも咲きだして、もりもりになりました。
アジサイもちいさなガクが出来ています。色が付いたらまたup致します。



お隣さんとの境目のブロックぎりぎりに植えている、ミニバラ、モーツアルト。
今年は蕾がたくさんつきました。

今川桜

テーマ:


初節句のおはなしの続きです。

先方宅には、何でもそろっているはずです。
悩んでいると、地元の焼酎が話題になりました。
限定って言われると、欲しくなりますよね?
地元紙に掲載されてから、少し時間が経っていました。
あるのかな?もう、飲み屋さんに行きわたってしまったかな?
酒屋を探すこと3軒。「うちでは取り扱いが御座いません」
小学校前のセブンで顔なじみの店員さんにダメもとでお尋ねしました。
「うちにはおいていませんね~。でも、もしかしたら○○酒店さんになら
有るんじゃないかな?」「行ってみます」




ヤッタネ☆ 6本ゲットです。




「お土産に、ご家庭に1本づつ、お持ち帰りください」

スーツをキメキメに着ると、なぜかホスト風になってしまう我が家の息子が、
祝いの席で、焼酎の説明をサラリとしてくれました。



初節句

テーマ:




ホントは去年のハズでした。諸事情で、今年に。
もうすぐ初誕生日となる弟くんちの長男坊と孫とダブルで、初節句のお祝いの席を用意されました。
4月は地震で、何だか落ち着かなくて、まだ終息でもないし・・。でも、これは前々から決めていた行事です。元気に育ってくれて有難う!娘を可愛がってくださってありがとうございますを言おう!
大学2年の息子には「この日は絶対、お姉ちゃんの用事だから、予定を空けておくように!」と、言い聞かせ、主人も新しい職場にお休みをもらい、三人揃って伺いました。

ホテルの会場で、コース料理を戴きながら、歌あり踊りあり、弟くんの長男坊のお餅踏みあり。家族紹介~お祝いの品のお披露目、なぜかスーツをキメキメに着こむとホスト風になる我が家の息子への質問タイム♡「歳は?身長は?血液型は?彼女は居るのか?」奴もお姉ちゃんの為に、場の空気を読み、いいようにいじられておりました。集合写真と盛りだくさんの3時間。
嫁に出した娘は、お義母さんの若いころのお着物を着させていただき、可愛がってもらっている様子でした。

*****************

写真は、お約束の時間まで少しあったので、時間つなぎの水族館です。暗いお部屋で、クラゲが、ぽわ~んと漂っているのを、かなり長い間見ていました。まるで、借りてきた猫のような気分でした^^(だってぇ~弟くんのお嫁さんのご両親とは、初めましてのご挨拶からです。さすがに緊張します。あちらのご親戚の方々とも披露宴以来です)

そんな大掛かりな節句の祝いなど、最近は経験がありません。

事前の打ち合わせのお電話では「27年前、息子の時には、司会者も付けました。どうしましょう?プロの司会者さんを付けた方がいいでしょうか?」と聞かれ、ビックリしたのでした。
当日は、お義母さんの妹さんが上手に仕切ってくださいました。


無事に終わり、帰宅。


お忙しい中、みなさまにお集り戴き、感謝です。



できること

テーマ:





「お茶とジュース、どっちがいいですか?」

「ジュースをください」

リンゴジュースを飲みながら、バスの中で献血しました。

400ccでしたので、次は秋ごろの予定です。

自分に出来る事をして、被災地に心を届けたいと思います。

今日の庭

テーマ:
余震が続いています。

皆さまの心が少しでも鎮まりますように、
お花をお届けいたします。

咲きだしたモッコウバラ





ネモフィラの青も可愛いです


ポストの鉢と足元はマーガレットとノースポール、キク科で統一



Bさんと作った、気が合わなくてやり直した花壇

これが



今はこうです




だまって咲く花を見習おう。

明日も、頑張ります。






地震

テーマ:
久しぶりにゆれました。
こちらは震度4でした。
家族に携帯で連絡を取り合うからでしょうか、
制限がかかっていてつながりません。

こちらは 大丈夫です。


JR九州は止まっています。

先ほど航空自衛隊の基地から偵察機が発進いたしました。

グダグダで・・独り言です。

テーマ:
ジューンベリーの花芽がつきました。



新しい毛布を買いました。20年使って、たくさん洗濯したので暖かくもなんともなくなった毛布を処分することにしました。この冬やっぱり着なかった服や、クローゼットの枕棚に(あとで考える~)と先送りにしていた雑貨も。
針金ハンガーは、形の綺麗なものだけを選りすぐって、数を減らそう。おっ、燃えないゴミは、ちょうど明日です。今から用意しておこう。

季節ごとに、モノの淘汰をしないと、要らないものでいっぱいになってしまいます。

廃品回収に出しそびれた一升瓶。17日こそは、出してやるっ。そして、次からはパックかペットボトルタイプのものを買うようにしよう・・。


ちょいと、パート先で、グダグダでした。まぁ、家にまでそれをお持ち帰りしちゃいけません。
気持ちを切り替えましょう~(^^♪
夕飯の献立も考えたし冷蔵庫も動かして掃除機もかけて、少し、気が晴れました^^

コーヒータイムといたします。