ほめ達!西村貴好オフィシャルブログ

世の中を明るくし、真に豊かな社会を実現する日本ほめる達人協会 理事長 西村貴好のブログです。



■西村貴好への講演依頼・お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。
■ほめ達メルマガ配信中!登録はこちらから
NEW !
テーマ:

いつでも、今より良くなる余地は残っている。

 

さらに良くなる、

どんどん良くなる。

be betterを続ける。

そして、自己ベストを更新し続ける。

 

日々、ほんの少しでも進化成長を願う。

毎日、1%成長すると、一年365日では、

37倍の能力が身につく。

今の37倍の能力を持ってみると、

この世界ってどんな景色に見えるのでしょうか。

 

週に一度、週一、

一%の成長でも、一年で1.7倍。

一年で2倍弱の能力に。

 

凄いと思いませんか。

 

一%成長するって、どんなことでしょうか。

本を読んで、知識を得る。

本やセミナー・勉強会で学び、知ったことを実践して、

知識を知恵に変えていく。

人と会う。

旅行する。

知らない土地に行ってみる。

習い事を始める。

師匠を見つける。

ライバルを得る。

今までやらなかった新しいことに挑戦してみる。

「やらないこと」を決める。

 

週一、背伸びして成長に挑戦。

その時のポイントは、

 

棒ほど願って針ほど叶う

 

思いっきり背伸びすることです。

 

背伸びもやがて、身の丈となる

 

これも私の好きな言葉の一つ。

行動の背伸び。

背伸びをする習慣が成長を引き出します。

 

最近、行動の背伸び、冒険に挑戦していますか。

ぜひ、自分の能力と可能性を最大限に引き出してあげてください。

 

さあ、今こそ「未見の我との出逢い」に挑戦です。

私たちには、無限の可能性があるのですから、

それらを引き出して、この一度きりの人生、

限りある命、生き切ってみませんか。

このブログがあなたにとって、

一つの啓示となれば幸いです。

 

感謝!

在り難い!・・・本当の意味は、It’s  a miracle!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

思いや気持ちを相手に伝える。

 

思いは見えないが、思いやりは見える。

気持ちも見えないが、気配りは伝わる。

 

思いや気持ちを伝えるために、

一手間かけるということを意識しています。

 

ほんの小さなことでいいので、

一手間かけてみる。

初めてお会いする人のこと、

少しだけ事前に情報収集して話題を用意する。

 

少しだけ長めに相手の目を見る。

ゆっくりと頷く。

 

ほんの小さな、小さなことです。

 

そして、

私が意識していることの一つ。

それは、文章などを「読み返す」「見直す」ということです。

文才は急には磨かれませんが、

誤字脱字を防ぐことは誰にでもできます。

ところが、この「見直す」ということが

実は難しいのです。

 

自分で書いた文章やメール、

なんだか恥ずかしくて、

また、時間がなくて、読み返さず、見直さず、

ついつい、アップしたり送ったりしてしまう。

 

本当は、文章は、

一晩寝かせて、

読み返し、見直して、書き直し修正するのが最良。

 

そこまで時間と手間が取れなかったとしても、

最低限、読み返し、見直すことは必ずしています。

 

メルマガなど、多くの方にお送りする文章については、

自分以外の2名の目で必ず文字校正を入れています。

念には念を入れて、

プリントアウトしてもらってチェックしてもらっています。

 

見直す勇気。

そして、

見直すことの習慣化は、私にとって、

大きな力になってくれていると実感しています。

 

感謝!

在り難い!・・・本当の意味は、It’s  a miracle!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

私の趣味は、プレゼントを考えることです。

そして、実際にプレゼントすること。

 

プレゼント、贈り物を考えている時間ほど

楽しい時間はありません。

 

プレゼント、贈り物を考えている時間は、

じつは自分へのプレゼント、ご褒美タイム。

 

自分に余裕がないと、

相手に喜んでもらえるようなアイディアは湧いてきません。

また逆に、

自分がしんどい時に、

誰かへの小さな贈り物を探していると、

その行為そのものが、その時間自体が、

自分を癒す活動、癒しの時間となる。

 

私はそのことを体験的に知っているので、

プレゼントを考えたりする時間や費用がまったく負担にならない。

むしろ、ありがたい。

自分への最高の投資なのです。

 

今日は、

こんなプレゼントを用意しました。

 

 

つらいとき、

家族に支えられているという人に、

家族への感謝、特に小さな子どもさんとの時間を

持てるように、読み聞かせの絵本。

私自身が、大好きで、子どもたちも大好きな絵本。

出てくるキャラクターごとに声色を変えて

読んでいた絵本です。

子どもたちが、ケラケラ笑いながら、

読み聞かせを聞いてくれた、

あの夜にもう一度戻れるなら、

もっと気持ちを込めて、そしてその時間を味わいながら、

読んであげたい。

 

「ねずみくん、いいチョッキだねぇ」

「ちょっと着せてよ」

アヒルくんの声色は高く、

ゾウさんの声色は、低く、低く・・・。

 

プレゼントさせていただいたご家庭でも、

世代にまたがる

思い出が広がりますように!

 

追伸

そのプレゼントさせていただく予定の

ご家族、リサーチ不足で、

子どもさんが中学生とのこと。

別のプレゼントをご用意して、

この「ねずみくんのチョッキ」は別の方へプレゼント。

これもまた必然・必要・ベスト。

このような計算外こそ、プレゼントの醍醐味です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、浜松の長坂養蜂場さんで研修でした。

 

昨年10月の感動物語コンテストに出場された

長坂養蜂場さん、通称「ぶんぶんファミリー」。

その感動物語コンテストで紹介された

ウェルカムボードのエピソードに感動して、

私の方から、研修を提案しました。

こちらから勝手に提案した研修なので、

報酬は、お金ではなくウェルカムボードです。

無償で研修に行くので、私のウェルカムボードお願いします。

と勝手に申し上げたところ、

本当に採用になりました。

 

朝8時半からの研修準備なので、

前日入り。

夕食を長坂社長、その弟さんの専務とご一緒させていただきました。

そして、ホテルにチェックイン。

するとお部屋にサプライズのお手紙と差し入れが。

 

そして、翌日、研修会場へ。

 

そこには、想像をはるかに超える

ウェルカムボードが。

A型の看板が、縦に。

2階建てになったウェルカムボード!

 

その内容も

その内容も、私の著書を読み込み、

また、ブログを隅から隅まで読まないと出てこないような内容ばかり。

子ども達とのや家内の話など。

そして、私が好きな言葉など。

吹き出し部分には、「ほめ達!」のビジョンが!

 

心から感激しました。

長坂養蜂場、ぶんぶんブラザーズの社長と専務。

 

そして、

この驚きのウェルカムボードの作者は、この方

ウェルカムボード担当のKさん。

こう見えて、3人の息子さんのママさん。
そして、何と!明日から4人目の出産に向けて産休だそうです。

 

ウェルカムボードが繋いでくれた今回のご縁に

心から感謝です。

 

感謝!

在り難い!・・・本当の意味は、It's a  miracle!

 

ありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「本番のためのトレーニング」。

「トレーニングのためのトレーニング」。

 

この二つでは、その質が大きく異なります。

 

今、トレーニングしている内容を

誰かに披露する機会がある前提のトレーニングと、

ただ、トレーニングしているだけ、

アウトプットする予定がないトレーニングでは、

同じ時間トレーニングしていても、

真剣度が変わります。

 

例えば、

今週末にゴルフ場デビューする予定がある

ゴルフの練習と、まったく予定のない初心者の練習。

 

発表会の予定が1ヶ月後のダンスレッスンと、

ただ習っているだけで発表の機会が無い稽古。

振り付けに対する集中力は同じでしょうか。

 

おそらく、本番のイメージが明確なほど、

トレーニングの質は高まるでしょう。

 

したがって、

トレーニングのためのトレーニングよりも、

本番のためのトレーニングをすべき。

アウトプットの機会を設けることが大切です。

 

さらに、

こんな段階があります。

本番の機会が続きすぎて、

本番が、次の本番のトレーニングとなる。

質の高いトレーニングを毎回続けている、

一見、理想的に思える状況。

じつは、今の私がそういう状態です。

 

本番で、さらに磨かれている実感があります。

 

ただ、注意も必要。

 

本番を続けていると、

失敗するほどの挑戦がなかなかできなくなる。

成長・進化の歩幅が狭くなる。

 

トレーニングの一番いいところは、

失敗できることです。

逆にいうと、失敗するレベルまで挑戦していないトレーニングは、

負荷が軽すぎる。

 

本番が続いている人にこそ、

そう、私にこそ、

トレーニングの場が必要であると、

あらためて気がつきました。

 

さらにトレーニングの場を作り、

スケールアップしていきます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。