西野椰季子のマクロビオティックレシピ

マクロビオティックレシピ
日々のマクロビオティック&オーガニックな食事
マクロビオティックなライフスタイル
を語るブログ。

0728


カラフル・ワンプレート・ランチ。

ターコイズブルーと黄色の組み合わせが、夏のテーブルを楽しく演出します。


0728


カラフルな食卓は日常を彩ってくれます。

デトックス強化メニューです♪


0728


マイクロトマト。

あまりにも可愛くて、見とれてしまいます。


いつものお店に行ったら、ちょうど入荷時刻だったらしく、新鮮な野菜がたくさん店頭に並べられているところでした。

そこで特に目に止まったのが、これらの小さな可愛いトマト。

味も良いです。


0728


長期サポートの会員さんが、「蒸し茄子のそぼろ、娘が『これ美味しいね~』と言って食べていました」と報告してくれました。
先日のメルマガレシピ、他にも「美味しかったです」というお声を多数頂いています。
小さなお子様や様々な年齢層の方々にもメルマガレシピを楽しんでいただけて、とても嬉しく思います。

ありがとうございます^^


ようやく梅雨があけたようで・・・。

朝からミンミンゼミが大張り切りです。



メルマガ登録はこちら


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
0727


夏に和風のお座敷で、ゆったりといただく。

・・・そんなイメージで盆に盛り付けてゆく。


※あくまでもイメージです。


冗談でなくイメージ力って本当に大切。


0727





0727


夏の精進膳といった風情を楽しむ。


0727


くすんだ深い色の紫が素敵なカーネーション。

いつもならこういう色は秋色かなと思うのだけど、夏に渋色もいいなあーと思います。

いつもの夏定番のさわやか色も使うけれど、なんとなく今年の夏は、渋めの色を使うのがお気に入り。

そういえば、数日前に通りがかったお店にディスプレイされていた渋色の浴衣が素敵だったなあ。



メルマガ登録はこちら


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
0726


夏野菜の可能性を今年の夏はますます追究していきたいものだなと思い、昨年とは違うこと、同じことでもちょっと変えて作ってみること、など、様々な試みを実行しています。

どんなことも、そして体=人というのは、常に同じではないわけで。

ならば、創りだすものも違って当然。

というよりも変化が大切ですね。


0726


山科茄子のグラタン。

山科茄子は、数ある茄子の中でも、濃厚で美味しい。

なので、色々な種類の茄子が並んでいると、つい優先的に購入してしまいますね。

0726


夏の定番サラダ。

NYでも作りました。

土地が変わると味わいも変わります。


0726


どうかなーと買ってみたキャベツをコールスローに。

春のようにはいかないけれど、意外にも美味しかった。


0726


色々盛り合わせ。


0726


黒ほおずきが珍しくて、飾ってみました。


0726


創造性をどんどん活性化していくことが、生きるために必要な事と思います。


0726


茄子料理の研究はまだまだこれからです。





メルマガ登録はこちら


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
0723


夏の和風定食です。

夏野菜は水分が多くしかもデトックスに最適な要素がいっぱいですね。

それぞれを、その日の自分の体にあわせて料理することは、その野菜が今、ここにある意味をくみ取って活かしていくことかなと思います。


0723


なぜかいつも、このガラス皿にはこのランチョンマットを合わせてしまいます。

よく合うんですね。

あわせてから、ああやっぱりこれねーって思う。

相棒みたいになってる。

0723


ゴーヤをシンプルにいただきます。

ほんのり苦みが、単純でない深い味わいとなるようです。


0723


人参は2色で。



0723


毎日、ブログから様々な大切なことを受け取ってくださり、ご感想をいただけることを大変嬉しく、やりがいに感じております。
いただくご感想は、とても心に響き、それは大きな力となります。

ありがとうございます!



メルマガ登録はこちら


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Vol.427


メルマガVOL.427のレシピ、できあがりはこんな感じです。

以前、舞茸とニラのスープのレシピをご紹介したところ、皆様に大変好評で、リピートしていただくほど人気のレシピでした。

舞茸とニラ、とてもよく合います。

今回はその名コンビを、そぼろ仕立てにしました。


Vol.427


茄子の蒸し方は、蒸し器でなくフライパンを使います。

そして、切り方や、フライパンに並べる時にも、ほんのちょっとしたコツがあります。

ほんのちょっと気を付けるだけで、仕上がりが違ってきます。


Vol.427


舞茸といっても様々です。
厳選した材料を使って料理することは、どんな時も大切なことですね。



この夏、お気に入りレシピのひとつです。

是非、作ってみてくださいね。


是非是非、お試しをナイフとフォーク




\\おやしらずレシピはメルマガでご覧くださいね//

メルマガ登録はこちら


いいね!した人  |  リブログ(0)