湘南美容外科 西村枝里子のブログ

池袋院に勤務する西村枝里子と申します。
美容皮膚科、二重、婦人科形成を得意としております。
仕事のことやプライベート、思ったことを書き綴ったブログです。


テーマ:
今朝は台風の影響を考慮して、いつもより早めに家を出ました。

雨もそれほど強くなく、電車の遅延もなかったので順調に池袋に到着。

駅構内をフラフラしていたら、いつの間にか新しくできていたパン屋さんを見つけました。

前は確か無印良品があったところでしょうか。



https://www.instagram.com/p/BIebXcugyuC/?taken-by=boulangerie_asanoya

一休みして出勤カップ

いつもいこのくらいの余裕があればいいんですが。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
先日お休みだったので、久しぶりにウルトラリフトを受けに西口院へ。

誰がやってくれるのかな~と思ったら、
池袋西口院スキンチーム期待のルーキー、Mr.オオツボではありませんか!?



  ↑左の青年です。

前回一緒の勤務の時と髪型が変わっている!

これはリーゼントというのかな??大きくイメチェンだ!しかし、深くは突っ込めない。

もしかして私にレーザー(HIFU)を当てるということで気合を入れてきたのか…!

ちょっと時間に遅れてきた私を待っていてくれてありがとうきらきら
(遅刻は他の人の迷惑になるのでいけません)


タオルを巻いてもらって早速照射です!

ピピピピピ

「大丈夫ですか?」

そりゃあ痛いですが、大丈夫かどうかと聞かれたら

「大丈夫です。」


「パワーをあげますね。(ピピピピピ)大丈夫ですか?」

「大丈夫です。」

「一番強いパワーで照射していきますね。」


エラのところを打つ時が痛いのを私は知っている。

予想通りの痛みが走る。でもこれくらいの刺激がないと!



Mr.オオツボはスタッフに対する施術も丁寧だった。

ちゃちゃっとやって帰るつもりだったが、この時間を楽しむのも悪くない。
ただ、なかなか痛い。

「髪型変わったんだね。」

「昨日からなんです。」

なるほど。



半顔照射した時点で鏡を見たが、当てた方は全体的に小さくなっていた。

全顔終わって化粧水を付けるときには、顔のサイズが少し小さくなっているのがわかった。

私の場合は特にほほ肉が減ったのが、触ってわかりやすかった。

これで、少し太ったのがバレずに済むかな、なんて。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏ですが、婦人科形成の手術が増えていますアップ

手術を受けるきっかけとなるのは、
・自転車に乗るときなどの痛み
・左右差
・ハイジニーナ脱毛
などなど。

しかし、目や鼻の顔の手術と違って、一日に何度も意識することも少ない部位ですので、なかなか勇気が出ない、後回しになってしまうところです。

先日、時間がある!スタッフも潤沢!という奇跡のタイミングで、急きょスタッフの手術をすることになりましたぐぅ~。
ちなみに、手術を受けるのは埋没法を除いては初めて、だそうです。



気になっている人は多いんですよねスマイルくん


施術を受けたスタッフからのコメントは
・お昼ごはん我慢して良かった!
・手術中は全然痛くなかった
・終わった後の痛みが不安
・仕上がりが楽しみ!
などなど。。

でも終わった後にいつも通りに仕事をこなす姿を見て、
「こんな感じなら私もやろうかな?」というスタッフも笑

予約受付中ですぐぅ~。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カブトムシの世話をしていると話すと、
「ちゃんと霧吹きしてる?」と聞かれます。

一応、土が乾かないように気をつけてます。
ただカブトムシにはダニが付くことがあります。
よーく見ると、体に小さな白い点々がついていて、それが動いています犬?
ダニの除去方法を検索すると、
・エアーで吹き飛ばす
・歯ブラシでブラッシング
・土を天日干し、または取り替える
・飼育ケースを熱湯消毒
などなど、なかなか大変そうです。

エアーって…?
その家には、一眼レフと、そのレンズの手入れに使うブロワーなるものがありますが、あれを使うのか?!
さすがに怒られそうだったので、古い歯ブラシでブラシッングしました。
土も新しいものに変えましょう。
さすがに熱湯消毒は…、どこでどうやってやるかを考えるとキツイです。

暑いところや直射日光に当たるところには置けないため、必然的に家の中の一角にカブトムシスペースが作られています。
適度な温度と湿度、霧吹き、そしてダニ。
ダニはどこまで出てくるのだろうか。
「バルサン焚いたらどうなるかなぁ・・・」と悩む私に、
「それは“サツリク”って言うんだよ」と弟。

本当にダニを排除する事なんてできるのだろうか。
ダニはどこまで侵略してきているのだろうか。
少々潔癖の私は気になってしょうがない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カブトムシ

そう。私は先月からカブトムシの世話を(時々)しています。
捕ってきてもほとんど世話をしない甥っ子の代わりに、色々ネットで調べながら。

腐葉土を潜れるくらいの深さに敷いて、エサ台を置いて、昆虫ゼリーをあげる。
カブトムシはグルメじゃないから果物や蜜などは不要だ、という情報はあるけれど、
ただ、よく食べるゼリーと、あまり食べないゼリーがある。

「昆虫ゼリー 比較」
と検索すると、食いつきとか液だれとかコストパフォーマンスなど、かなり詳しく教えてくれる。
アマゾンで「サムライ」を注文してからは、エサの減りが良い感じだ。

ペットショップで飼育ケースを買うとき、店員さんから
「ゼリーが残っているように見えても、ツノが邪魔で食べられずにいる時があるから、早めに新しい物に交換してあげて下さい」と教えてもらった。

さすが、昆虫コーナーにいる店員さん。女の人だったけど、他にもいろんな昆虫を売っていたけど、どこまで詳しいのだろう。

成虫1匹が、1日にゼリーを1つ以上食べるというけれど、本当だろうか?
甥っ子は、今年15匹くらいカブトムシを捕ってきた。
お父さんがほとんど捕ったらしいけど。

カブトムシを飼うことで生じる悩みの一つは、
家のドアを開けた途端カブトムシ臭がすることと、コバエが発生することだと知った。
「コバエがホイホイ」という商品をドラッグストアから買って行ったが、カブトムシゼリーの方が魅力的なようで、まだコバエを捕獲できていないという。


つづく












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。