しのブログ=Today's ouzou

えがきびと ninko ouzou. blog
日々の絵、活動お知らせ、日記

日々 散文。
日々 散心。
日々 それらを見繕う。
日々 それらを紡ぎ落とす。

双葉2016年の展示、Show予定(随時更新予定)双葉



□ 100人のおやさいクレヨン画展
青森県立美術館コミュニティギャラリーA
〒038-0021 青森県青森市安田字近野185
2016年9月22日(木・祝)~25日(日) ※4日間
入場無料

□2016’”ninko ouzou” solo exhibition 「Re: born」
2016/10/18(tue)-10/23(sun)
The Artcomplex Center of Tokyo ACT1にて

□11/4(金)I.M.O. special show@渋谷はすとばら10周年祝

□X'mas ACT ARTIST EXHIBITION 2016クリスマス ACT作家 展覧会
2016年12月16日(金)~12月25日(日) 11:00-20:00※最終日も20:00まで開催 
アートコンプレックスセンター
160-0015東京都新宿区大京町12-9 地下1階artcomplex hallにて
>レセプションパーティ 12月17日(土) 17:00-20:00
>クリスマスパーティ 12月24日(土) 17:00-20:00

テーマ:

毎年恒例の企画グループ展のお知らせです。

今年の展示はこちらの展示で最後となります。早いもので2016年締めの展示です。

2点共に新作にて展示販売致します。

是非ともご高覧いただけましたら幸いです。

 

私は2016年12月17日(土)のパーティーの18時〜20時頃に会場におります。

短いお時間ですが、皆様と絵に囲まれながらお話できたら嬉しい限りです。

その他在廊日がありましたら、ツイッターやFacebookなどでお知らせします。

 

+++

X'mas ACT ARTIST EXHIBITION

アートコンプレックスセンター10号展

http://www.gallerycomplex.com/schedule/Hall16/xmas.html

■開催期間
2016年12月16日(金)~12月25日(日) 11:00-20:00 ※最終日も20:00まで 

■レセプションパーティ 入場無料 2016年12月17日(土) 17:00-20:00
■クリスマスパーティ 入場無料 2016年12月24日(土) 17:00-20:00

■会場 The Artcomplex Center of Tokyo (ACT) 
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 B1F/artcomplexhall 
TEL/FAX:03-3341-3253 
WEB SITE:http://www.gallerycomplex.com/

出展者
アベミキ / 飯田哲夫 / 石川真衣 / 石原七生 / 伊藤雅史 / 海さそり / eico wada / 太田馨 / 大槻香奈/ 大和久真穂 / 岡部千晶 / かおかおパンダ / 金澤翔子 / きよみずミチル / 桐。 / 粉川江里子/ 小山利枝子 / 紺野真弓 / C7 / 貳來 / 島崎良平 / sioux / 高橋貴子 / takuchi / 田口恵子/ 朋絵 / 立澤香織 / 南無子 / ninko ouzou / 秦絵里子 / 万翔葉 / 平井さぶ / 平田澱 / 藤井豊/ ベロニカ都登 / 松丸エミ / 丸山浩司 / 三谷拓也 / ミック・イタヤ / 明神睦美 / 村山美代子/ 萌木ひろみ / 杢田斎 / 森水翔 / 森村智子 / やちだけい / 柳沢良 / やましたみか / ヤマダチカ/ 吉田嘉名 / 米満彩子(五十音順・敬称略)

 

 

「そんなに簡単に解けないじゃない /改」部分 2016年

530x420(mm) 木製パネル、アクリル絵の具、色鉛筆、ミクストメディア

 

 

 

「共に在る /改」部分 2016年

530x420(mm) 木製パネル、アクリル絵の具、色鉛筆、ミクストメディア

 

柔らかい角/改シリーズ2点。

自分の中に潜む獣。確実にそこに在るもの。それらがどうか柔らかな存在でありますように。

 

 

こちらの展示は会期中にネット販売も致します。

http://gallerycomplex.shop-pro.jp

12/16(金)17時以降の掲載となりますので是非チェックしてみてください。

 

どうぞよろしくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

I.M.O.2016年最後のパフォーマンスはベルリンから一時帰国中の魂のジャンベ奏者、藤川清とのセッションで締めくくります。

 

I.M.O. and Kiyoshi Fujikawa present ”Skyward"
日時:2016年12月16日 金曜日
   18時30開場 19:30開演
場所:Cortile Roppongi Studio コルティーレ六本木
   東京都港区六本木7-18-13 金子ビル 3F(酒のカクヤスの裏手)
   Tel:03-6447-0016  http://www.cortile-r.com/access/
料金:¥3.000-(1ドリンク付)
★自由席ですがいらした方から順次ご案内致します。

ご予約はメールで 件名を「12/16予約」本文にお名前、人数、ご連絡先を明記して i-m-o@outlook.com までお申し込み下さい。


今回は「飛翔」と言うテーマ。

異国のBARから一羽の鳥が大陸の重厚なリズムを抱えて飛び立った。

ユーラシア大陸を越えてアジアの島国にそれを運んで来た。

そしてある男に渡すと男はそのリズムを大地に打ち返すように叩き始めた。

そこで待ち構えていた女神たちはそのリズムに合わせ踊り明かした。

やがてそれは皆に連鎖し心地よい浮遊感に酔いしれた。

踊り子、えがきびと、そして大地を揺るがすリズム。

魅惑の浮遊感を体験してみてはいかが?必見のパフォーマンス!

 

是非ともご来場お待ち申し上げます。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

photo by hitoshi iwakiri

 

11/4(金)の夜、I.M.O. Special Show「ム」

はすとばら@10周年記念祭第二夜、終了致しました。


ご来場いただきました皆様、はすとばらのGYUさん、はすとばらフレンズの皆様、お手伝いいただいた方々、Iの岩切さん、Mの牧瀬さんありがとうございました...!

色んな「ム」の形があるのだなと改めて感じた夜。


無限大に広がっていくものを描きたくて、まず茜嬢の顔中心に無限の形を描いた後は白から色づくものども。在るがままに自由に筆を走らせる。
気づいたら、牧瀬嬢の背中に「十」を描いていて、
公演が終わった後に岩切さんに言われて気づいたのですが....

はすとばらの10周年の「十」!
言われるまで、正直気づきませんでした(苦笑)
びっくりしましたね。自分が。

 

渋谷という宇宙に浮かぶ、唯一無二の場所としてこれからもみんなの心に在りますように。
はすとばら、10周年本当におめでとうございます。

 

 

 

photo by akane makise

 

いつもの場所で撮る記念撮影も2度と同じものなんてないのだなぁとしみじみ感じた1枚。大切にいきたいですね。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日10月23日をもちましてninko ouzou Soloexhibition"Re:born"閉幕致しました。


たくさんの方にお越しいただき、遠くからもこの展示の為に足を運んでいただき、また作品のお嫁入りも決まりとても感謝です。
ACTスタッフの皆様もいつも本当にありがとうございます。

 

 

 


おかげさまで来年10月も同場所で個展が決定いたしました。
来年に向けてもうすでに気持ちが動いており、早く作品を生み出していきたい気持ちでいっぱいです。

来年に向けてというより、これからこの先や、様々な場所といったほうがいいのかもしれません。

今回の個展で、多くの事を学びました。多くの課題も出てきました。

それらをまた作品に活かす方法を、個展が終わってから考えている日々です。

 

 

 

作家としておそらくは17年ほどになりますが、私は私自身の中身と、自身の外身を見た他者の感情の溝、隙間を埋めるために絵を描きはじめたのだなと改めて思い出してます。

絵を描かなかったら今頃どうなっていたかわからない。それはいつでも思ってること。

絵を描かない人生も幸せだったかもしれない。

それでもこうして私は絵を描く事を選びました。

 

 

 

(This Photo by タコマサルさん)

2年くらい前から自身の絵の大きな変化に気づき、それらを丁寧に模索し、形として落としていく制作作業。リボンから派生し続けているもの。

そして今回の個展で多くをしめていた"改シリーズ"もその一つです。

過去のそれらがなければ 今のそれらもあるわけないじゃない。

そもそもこういった"改シリーズ"のような描き方をしている絵は数年前から存在していたのですが、こうしてあえて定義付けて伝えていく事を共にしていく事、これもとても大切な事だと気づきました。

 

2年前の個展から、個展会場のステートメントの文章作るのに時間をかけて練って出しているのはその為です。

(自身の文章の稚拙さに愕然とする事多々ありますが...)

やらなくてはいつまでたってもできないって事で、こうして繰り返しひねり出しては組み立てる作業をしばらく取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

最後に今回「Re: born」のステートメントにて締めくくりたいと思います。

来年の個展はさらに見てくださる皆様が絵と対話できる空間を意識して参りたいと思ってます。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

***

私の中で「リボン」は、女性的な可愛らしさ、嫌らしさが全面に出て嫌悪感を感じ
今まで避けてきたモチーフの1つでした。
しかし、女性、少女を描き続けてきている作家として避けてはならないモチーフであると感じ2014年から「リボン」を使用した作品を描くようになりました。


その中で「リボン」は様々な意味が派生し「結び目(節目」)や「X(バツ)」や「交錯」、時には「十字架」「ナイフ」「愛情表現」等、現在、様々な意味を含めたモチーフの1つとなってます。

今回「Re:born」というタイトルは「Ribbon(リボン)」から「Reborn(再生)」が派生したものです。
「Re:」は レスポンスの「Re:」です。

個人的な事であろうと 世界的な事であろうと 歴史上の事でも
過去のそれらがなければ 学びさえもなく そして今はあり得ません。

たとえ繰り返される過ちがあろうと 何度でも再生していく力。

負の遺産とは/今や当たり前のように使われている言葉、黒歴史とは/
思い出せない記憶があっても身体に残ってるそれらとは...

過去の産物をこの世に活かす術がなかったら、
個人的にも世界的にも歴史上の全てにおいても
こうして生きていく事さえ難しいように思えて仕方がないのです。
そしてそれらを意識する事によって また新たな生き方が生まれるような気がしています。

同じところをグルグルとまわるくらいなら 抗うように それらの上に重なって生きたい。
それらを認めた上で 改めて活かし生きていきたい。

作品を鑑賞してくださった方それぞれの思いを個々に自由に反映させていただいた上で、万が一、見る側それぞれの何かへの返信、答えのようなものに、どこかのタイミングで代わりえたら幸いです。



「/改」は、ninko ouzouの絵のシリーズの1つ。
自身の過去絵、もしくは過去の作品の媒体を使って新たに重ねて描いているシリーズ名です。

++
改シリーズ
その過去がなければ、今この形も生み出す事はできない。生み出す事はできなかった。
幾多にも重ねられた層の上に私達は存在している。存在する事ができる。
** ***

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

I.M.O. Special performance「ム」

 

渋谷のクリエイティブ・レストラン&BAR「はすとばら」の
開店10周年記念イベントとの一環として I.M.O. も参加します。

 

11/4 金曜日 18時開場 19:30開演 
料金はフード付きドリンク別で ¥2.000-
パフォーマンスは 投げ銭でお願い申し上げます。
渋谷はすとばら住所 渋谷区道玄坂1丁目16−8 常磐ビル 2F
電話: 03-3463-5240

★ご予約はメールで 件名を「11/4予約」として、 
お名前、人数、連絡先を明記して i-m-o@outlook.com までご予約下さい。

 

+++

I.M.O.も幾度となく演じた場所、はすとばら。
創造料理、酒、集まる人、ロケーション、そしてオーナーGyu 全てが魅力的な「はすとばら」が10周年を迎えました。

私達I.M.O.も感謝の気持ちとお互いに創造していく仲間として
「無」になってパフォーマンスを演じます。
渋谷の環境とはすとばらの空間を融合させたライブ感溢れ
心に残るパフォーマンスを考えています。

皆様、どうぞ楽しみにいらして下さい。
また今回投げ銭制となりますのでこの機会に是非ともご高覧いただけましたら幸いです。

心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。