*ニコホノかぞく*

снц(*´з`) 娘の成長日記とたわいのない独り言(´ε`*)снц

子育て家庭へ向けて色んな支援があるけど私がほのを育ててきて、まだちいさかったときは支援センターや子育てサロン、子育て相談など特にお世話になりました。
保育園も働くお母さんや保育に欠けるかたや子供ちゃんたちへ支援の場といってもよいわけだけど、本当に支援すべきは子育てしながら働く家庭のお子様を長時間預かることでもなく、働くお母さんが子供がいない人と同様に働ける環境を作るのでもなく、子育てしながら働きやすい職場の環境こそが支援であると思う。。職場に迷惑かけるからこどもの運動会に涙を飲んだり、熱出して側についてたくてもよそに預けるしかなかったり…そんな話しもよく聞きます。親は誰しも子供が大事です。子を犠牲にしても、体を犠牲にしても職場への建前を大事にする日本の大和魂には少々疑問を感じます。お葬式はお休みとれるのに命の誕生にはお休みとりにくい…のようなね。
犯罪の低年齢化や虐待など人格がしっかり育っていないように思うけど、働きやすい環境づくりも大切だけど子供の気持ちに立っての支援のが大切。
例えばお子様の行事にはお休みをとれやすい環境にしてみたとしたら、親も子も嬉しいし職場への定着率もあがるとおもう。
ただでさえ小さい子をもつ母は急な熱などで休んだりしてもう休めないって思ってますからね。そういう気持ちを汲むのも子育て支援だと思うな~。
でもこれってかなり難しい。企業としてはだったらわざわざ子持ちをやとわないし、やすんだら必ず嫌味のひとつも投げてくる小さい人間が必ずいるから。
国できめてくれたらいいのにとおもう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

kaoruさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。