2011年03月04日

ネット犯罪 意識薄く -意識薄いのはどっちだ?-

テーマ:社会
入試投稿 予備校生を逮捕
影響広範囲 模倣も手軽
 -3面-

入試問題のネット投稿事件は3日、投稿者の予備校生逮捕に発展した。背景に色濃くあるのが、インターネットや携帯電話に慣れ親しんだ若者らの規範意識の低さ。入試の公平性にも影響を及ぼす結果の重大性に比べ、キータッチで行われる犯罪は違法性の認識が薄く、対策は追いついていない。
ネット上で代金を詐取するオークション詐欺にはアイドルのチケットを「売ります」と書き込むなど安易なものが多く、警察庁の担当者も「現実と別のルールがあるかのような錯覚を持っている感じがする」という。入試問題を投稿した予備校生も回答にお礼を顔文字入りで書き込むなど、犯罪に手を染めているという深刻さは感じられなかった。
しかしその影響は広範囲で深刻だ。ひそかに行われる従来のカンニングと異なり、質問サイトへ投稿することで不正が白日の下にさらされ、大学の監督体制の抜け穴を浮き彫りにするなど、入試の公正を根本から揺るがす事態となった。
携帯電話を使った手軽な手口から、同様の模倣犯を生みかねず、京都府警などが強制捜査に踏み切ったのも、こうした社会的影響の大きさを考慮したものみられる。
今回の逮捕は、「進化」するネット犯罪に厳しく警鐘を鳴らすことにもつながりそうだ。



模倣、手軽か?


いや、それはいいとして、メディアはこぞって話をめちゃくちゃ大きくしてるけどさあ、要は、今までその場でバレるかバレないかで終わってた話が、浅はかな受験生がアホな手段使っちゃったので警察沙汰になっちまったってだけじゃないの?この事件の本質って。

だいたい、「偽計業務妨害」とか言ったってさあ、別に入試の邪魔をして大学を困らせてやろうとか、イタズラして世間を騒がせてやろうとか、そういう目的じゃないじゃん。
試験でズルしようとしたら、やり方がお粗末だったから結果的に「ナントカ妨害罪」に問われて逮捕されちゃった、ってだけでしょ。
大学も不正行為者をほっとくわけにいかないから、行為者を特定するために犯罪として訴えざるを得なかっただけじゃん。
監督員が現場を押さえていれば、被害届を出して刑事事件にして不正行為者を逮捕させるなんてことはなかったんじゃね?
それであとで知恵袋でのカンニングが公になったとしても、「監督員がその場で携帯電話を操作している受験生に気づき、不正行為として厳正に対処し、不合格にしております」で終わりだったと思うよ?
それなら新聞も社会面でちょっと取り上げるだけだし、「識者」のコメントも「携帯電話を長時間操作していれば監督官の目に留まるのは当然。仮に見つからなくても、知恵袋サイトでは回答が時間内に返ってくるかどうかもわからない上、ネット上なら後日発覚するのは明白で、携帯電話での投稿なら犯人は簡単に割り出せる。カンニングとしてはあまりにお粗末な方法」なんてのがせいぜい1件添えられて終わりだったに違いないって。

それを「愉快犯」だの「複数犯行説」だの大勢の「識者」の意見だのを披露したり、必死に携帯での入力の可否を検証してみたり、どっかの大新聞に至ってはハンドルネームの意味なんか予想して盛り上がっちゃったりして、ほんともう、何やってんだか。

で、挙句の果てにこの記事みたくオークション詐欺とかとごっちゃにして大げさな「ネット犯罪」として語ってるけどさあ、「詐欺」自体が目的の犯罪と今回の「偽計業務妨害」とは、根本的に違うんだって。

若者が手を染めちゃうオークション詐欺で問題になってるのは、「リアルじゃ詐欺なんてできないけど、ネット上だと犯罪って気がしなくてやっちゃう」ってことでしょ。
でも今回の事件はさあ、「カンニングを実行するにあたって、慣れ親しんで便利なネットを使っちゃった」わけじゃない?
「試験中にヤフー知恵袋で答えを聞くのは不正行為をやってる気があまりしなかった」なんて訳ないでしょ?
なんでケータイやネット使うと「お手軽」「罪悪感がない」って決めつけんの?
むしろ相撲で八百長やるのにメールを使ったってのと同じじゃない?
八百長問題を「ネット犯罪」とか「携帯メールの手軽さゆえの不正行為」扱いしないでしょ?
そこは区別しなきゃだめじゃん。

それもあってか、この記事を書いた記者はさあ、意図的だかそうでないのか、「ネットやケータイに慣れ親しんだ若者の『規範意識』の低さ」とか書いちゃってるんだけどさあ、「犯罪行為をやっているという意識(認識)」と、「犯罪行為に対する『規範意識』」とは、ぜんぜん異なるものでしょうが。
大事なところをわかってないのか、わかってるけど記事のストーリーを作る上で意図して読み手を騙そうとしてんのか、とにかく、「ネット犯罪のお手軽感」を、「イマドキの若者の『規範意識』の低さ」にすりすり替えてやがるんだよね。
そりゃなんぼなんでもひどくね?

そっから始まって、

「入試の公平性にも影響を及ぼす結果の重大性」

ってさあ、なんで「ネット使って」カンニングした場合だけ公平性に影響が出るんだ?
こっそり一人で辞書サイト見たり、もっとシンプルに隣のやつをのぞいたりしたって、「入試の公平性に影響」は及ぼすんだぜ?
カンニングの「不公平性」に手段やツールは関係ないっての。

それともバレなきゃ公平で公にバレたら公平性に問題が出るっての?
そのつもりなのか、

「ひそかに行われる従来のカンニングと異なり、質問サイトへ投稿することで不正が白日の下にさらされ、大学の監督体制の抜け穴を浮き彫りにするなど、入試の公正を根本から揺るがす事態となった」

って、おかしいって思わないのかね??
今までもズルしてるやつはいたけど公になんなかったのに、今回は大々的に「監督が万全じゃなくてバレずにカンニングやってる奴がいる」ってことがわかっちゃったので、入試の公正性の上で大問題になった、って言ってるのよ?

そういう問題じゃないだろ??

ほんとにやる気になればカンニングできちゃうことぐらい、誰でもわかってたはずでしょうが?
バレたら即不合格、だけどバレなきゃとがめようもない。
あとは受験生のモラルと現場の監督に任せる。
そんなもんじゃない、入試なんて。

それを大げさに、「大学の監督体制の抜け穴を浮き彫りにするなど、入試の公正を根本から揺るがす事態」って、アホか?

じゃあ何か?
今回みたいなのじゃなくて、誰かがツイッターで「実は僕、京大受験の時にスマホで辞書機能使ってカンニングしてました。後ろのほうの席ならまずバレません」ってつぶやいてたら、やっぱり今回みたいに大騒ぎしたってのか??
しねーだろ!

で、そんなデタラメに展開した記事の結びが、

「今回の逮捕は、『進化』するネット犯罪に警鐘を鳴らすことにもつながりそう」

って、いや、もう、何すか?
この文句、ネットのどこかから昔の記事をコピペしたんですか?
それとも「今回の○○は、『進化』する××に警鐘を鳴らす」っていうテンプレートがあるんですか?記事作成マニュアルみたいなファイルの中に。

だいたいさー、今回の事件はむしろ「退化」したような事件なんだってば。
自分のケータイからヤフー知恵袋って、「進化」した犯罪者ならそんなバレバレなことやんねーっての。
アホかっちゅうねん。

そういえば毎日新聞でも、志の輔師匠が「悪知恵はここまで来たか」とおっしゃってました。
ですが、師匠、これはむしろ浅知恵ですからね。
ついでに「サイトを受験に使ったら犯罪になることに気付いてないのが問題」ともおっしゃってますが、われわれ大人も「不正」になるのは知ってても、「偽計業務妨害」という名の「犯罪」に問われることはほとんど知らなかったと思いますからね。そこもまたこの事件が「詐欺」なんかと違う点ですから。

実はこの志の輔師匠のコラムの感覚のズレ、けっこう今回の一連のメディアの大騒ぎの本質を表してると思うんですよね。(コラムの本筋はまったく別で、これは面白かったです)
浅知恵を悪知恵と勘違いしちゃってる点や、カンニングだけなら犯罪じゃない(不正だけど)のにほかのネット「犯罪」と同一視しちゃってる点や、彼がネットだから罪悪感なく不正したと思いこんでる点。
だからきっと、本当なら「アホなやつ」「ナントカ妨害罪になっちゃうんだー」で終わる話を、メディアがこぞって「ネット上では犯罪意識の薄れるケータイ世代の若者のIT犯罪」にとりちがえちゃってるんだと思います。

ワイドショーが面白がってとりあげるのはわかりますが、「報道番組」や「大新聞」「経済紙」まで本気で大騒ぎしてるのにあまりに違和感があったので、久しぶりに長文の記事を書いてみました。
いやしかし、ツイッターに慣れちゃうと、長文書かないし書けなくなっちゃうのはまずいですね。
なんでもお気楽に140字で完結させちゃうツイッター世代の犯罪、なんていう時代が来るのでしょうか・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2010年03月09日

横網(東京・墨田) -国技館の街-

テーマ:社会
江戸っ子の歴史を駆ける -35面「どこでも探検隊」-

$にっけいしんぶん新聞-20100310224201.jpg

「よこづな」

タイトルをそう読んだ人、手を挙げて。



…正しくは、「よこあみ」です。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2009年01月13日

カニ感謝祭 -目がない-

テーマ:社会
にっけいしんぶん新聞-20090114072851.jpg-12日27面「窓」-

◎…カニの水揚げ日本一の鳥取県境港市で11日、豊漁を祝う「カニ感謝祭」かあり、観光客らに約600匹がプレゼントされました。
◎…「さかなと鬼太郎のまち」をPRする境港市は漫画家、水木しげるさんの出身地。「鬼太郎」や「ねこ娘」など妖怪の着ぐるみも参加して祭りを盛り上げました。


鬼太郎、かわいすぎだよ…。

これじゃ凶悪な妖怪と闘えないって。
それならねこ娘をもうちょっとかわいくしてやれよ…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年07月19日

「段ボール肉まん やらせ」 -具(ネタ)-

テーマ:社会
中国TV局 謝罪 -38面-

中国・北京市で段ボールと豚肉を混ぜて具にした「ニセ肉まん」が違法に販売されていたとされる問題で、問題を最初に報道した北京テレビは18日、「虚偽報道を放映し、悪質な社会的影響を与えた」として「やらせ」だったことを認め、謝罪しました。
警察当局は既に、出稼ぎ労働者4人に水に浸した段ボールと豚肉を混ぜるよう指示し、肉まんを作る様子を撮影・編集したというテレビ局のアルバイトの身柄を拘束しています。北京テレビは「虚偽の報道を断固拒絶する」として関係者を厳重に処分する方針を示しました。
この問題では報道を受け、北京市当局が市内の市場を抜き打ち検査したが、段ボールを含む肉まんは発見されませんでした。


「肉以外を使う手があったか!」
○ー○○ープ社の社長が悔しがったとかなんとか、おそらくそんな感じであちこちでネタにされていたであろう、この「偽装肉まん」事件。
記者も友人との会話の中でこれほど「段ボール」というフレーズの使用頻度が高くなったのは数年前の引越しのとき以来です。

しかしまさかそのニュース自体が捏造だったとは、驚きました。
偽装が偽装だったとは。
肉まんのネタをネタにしたこと自体がネタだったとは。

いや待てよ。
こうなったら偽装が偽装だったというのが偽装かも。
肉まんのネタをネタにしたのがネタだったということもネタなのかも!?

不正業者摘発に力を入れる当局をアピールしようとしたら、中国製品不信に拍車がかかっちゃってこりゃいかん、あの肉まんはなかったことにしよう。
ついでに不正報道は許さないことをアピールしよう。
なあんて、ありえないことじゃないかも・・・。

いやあ中国製品、何がホンモノで何がニセモノか、何を食べてよくて何を飲み込んじゃいけないのか、ますます難しいです・・・。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年06月21日

全年金記録を再調査 -枉選杜撰社選杠撰ずざんずさんすざん-

テーマ:社会
社保庁方針 2億7000万件照合 -1面-

社会保険庁は公的年金の記録漏れを解消するため、コンピューターシステム上にあるすべての年金記録2億7000万件の入力ミスを調べ、間違った記録を訂正する方針を固めました。手書き台帳を移したマイクロフィルムの内容を新たに電子データ化し、システム上の全記録と突き合わせてミスを修正します。10年はかかるといわれてきた修正が1年程度で終わる可能性が出てきます。

えー、記者、大学卒業後に就職してからは、転職したり自分探しをしたりで厚生年金と国民年金を行ったり来たりなどということはありませんでしたので、正直、今回の問題は関係ないだろうと高をくくっておりました。
したがって慌ててフリーダイヤルに電話したり社会保険事務所に駆け込んだりしようなどとはまったく考えていなかったのですが、しかしながら昨日の記事のあったこの記述を見て・・・


過去に保険料を納めたのにその記録が基礎年金番号に統合されないままにしておくと、将来の年金受取額が減る恐れがある。特に1992-96年に4年制大学を卒業して就職した会社員は、学生時代に納めた国民年金保険料の記録が、就職後に加入した厚生年金の記録につながってないケースが多い。


な、ぬゎ、ぬわぁにぃぃぃぃーーーーっっっ!!!

お、俺、モロ当てはまってるじゃねえかよ!!


で、電話だ、すぐにフリーダイヤルだ、つながらねえなら明日にでも有休とって社会保険事務所に駆け込むしかねえ!!


・・・などと勢い込んだりはしておりませんが、正直驚きましたよ。

うーん、しかし年金記録をすべて電子化して再調査して突合するなんていってますけど、どうせまたやる気のない仕事で入力ミスとかやらかすんでしょうし、こりゃあなんにせよ一度確認しておいたほうがよさそうですね。
社会保険事務所とはいわなくても、せめて人事部に。
わざわざ有休とらなくても、代わりに会社が申請してくれるようになるみたいですし。

記者以外にもこんな感じで複雑な加入期間や変更がないからと油断してる方がいらっしゃるかと思いますが、やっぱり侮らないほうがよさそうですね、社保庁を。
もう、どこまで手を抜いてて、どこに落とし穴があるか分かりませんから。
まあ、受給がまだ先という方は何もあえてこの混雑してて対応もドタバタしてる時期に慌てて照会することはないとは思いますけど・・・。

しかしここまでずさんだと、逆にそのずさんさを突いて保険料を払った分よりずっと多い水増し年金を受け取ろうとしたり、あるいは「払っていない年金の受け取り方教えます」なんてインチキな商売をやるヤツがでてくるんでしょうねえ。
それでそのうちずさんなチェックでほんとにそんな連中に支給しちゃってるのが発覚したりして、また叩かれるんでしょうねえ、社保庁。

あ、でもそのころにはもうすっかり解体されて別の組織になってたりして、また責任とかうやむやになっちゃってるのか。
いやあ、ほんとに、どうしようもないですなあ・・・。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2007年06月12日

ラニーニャ現象発生 -言いまつがい-

テーマ:社会
梅雨明け早く「暑い夏」来る? -42面-

気象庁は11日、南米ペルー沖で海面水温が下がり、日本列島に猛暑などの異常気象をもたらすとされる「ラニーニャ現象」が5月ごろから発生しているとみられる、との監視速報を発表しました。過去の統計では、ラニーニャが発生すると梅雨明けが早まったり、太平洋高気圧が活発化し「暑い夏」になったりする可能性があるといいます。

♪なっつがっくる~ きっとなっつはくっる~
♪まっしろなうまにのったーおおじさまが~・・・


と、ビミョウな夏の選曲で始めてみましたが、入梅も遅れている今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
こちら東京は朝の時点で予想最高気温は29度、オフィス街では30度を超えていたかもしれず、早くも夏の気配が漂っております。

さてラニーニャ現象の影響もあってかここへきて今夏は猛暑という予想が増えていますが、猛暑は飲料や衣料、エアコンなど夏の消費を促すため、景気にとって基本的に悪い話ではありません。
しかし度を超すとなると話は別で、先日は「気象庁が怖くていえない! 今夏、気温50℃殺人熱波がやってくる!!」なんていうわけのわからん週刊誌の見出しも見られましたが、そこまでいかなくても既に懸念されているような水不足が深刻になるようだと、逆に企業の生産活動への影響も懸念され、必ずしも好い面ばかりではなくなります。

そういえば本紙が創刊した年、3年前の夏は記録ずくめの猛暑でしたが、はたして今年はそれを上回るのか、そして水不足はどうなるのか、そんな話を知人としていたところ・・・


「いやあ、やっぱ今年は猛暑みたいねえ」
「ああ、あれだろ。なんだっけ、あの南米の海の・・・ニキータ現象?
「!?」

艶女!
ギラつく太陽味方につけて熱く陽気に濃いくちで!
艶女アデージョ 夏こそ“ラテン”なモテメイク

みたいな??


いや、ぜんぜん違うって!
たしかに何となく近いキーワードはあるけど・・・熱い太陽とか、ラテンとか・・・。

まあしかし、そういう現象なら懸念することなく一向にウェルカムであります・・・。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007年04月12日

ベッカム選手の盗難車 -!!!-

テーマ:社会
マケドニア公用車に 大ファンの女性内相が使用 -夕22面-

サッカーのデビッド・ベッカム選手の盗難車をマケドニア内務省が公用車として使用していることが発覚した。現地メディアは一斉にヤンクロスカ内相が盗難車のBMWに乗り込む様子を伝えた。内相はベッカム選手の大ファンで、本人が車を受け取りにくることを返却の条件にしている。


おい一国の大臣が大ファンだからってベッカムの車を盗んで、こともあろうか公用車として使っておいて、おまけに会いたいから返して欲しけりゃ直接取りに来いって、いったい何言うてるねん!!!


・・・と、これだけ読んだら思いませんか?

記事の続きをよく読んでみると、スペインのマドリードで盗まれたベッカムのBMWが、書類を書き換えられるなどして転々と所有者を変えてマケドニアに密輸されたのを現地警察が押収したのだけれど、マケドニアの法律では所有者が名乗り出ない場合は国の所有物となるので公用車として使用するのは合法、といういことだそうです。

いやあ、びっくりしましたよ。
書き方がおかしいっちゅうねん。

しかも「本人が受け取りに来るのが条件」っちゅうのも微妙に違うようで、最後まで読むと、

31歳の女性内相はベッカム選手の大ファン。内相は車の返却に前向きな姿勢を見せながら「車のカギは直接手渡したい」としている。

とあり、よくわからないけど、どうやら乙女チックな内相のただの願望っぽいし。
まぎらわしいっちゅうねん。

それはそうと、31歳にして一国の内務大臣、けどちょっとミーハーっぽくベッカム大好き。


どんな女性か気になるっちゅうねん!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007年03月16日

警視庁、新しい盾導入 -ノット・オンリー・・・-

テーマ:社会
社会面囲み記事 「窓」 -43面-

マル得盾刃物などを持つ犯人の攻撃を防御するため、警視庁は16日から、合成樹脂性の小型の盾=右画像、日経新聞より=約3500個を地域警察官に配備します。
東京都練馬区で昨年秋、暴れる男に警察官3人がパトカーのトランクから「さすまた」などを出す間もなく刺され、重軽傷を負った事件を教訓に導入しました。ドア内側のポケットや自転車の書類箱に入るA4判です。
約800グラムと軽く、左手に盾、右手に警棒を持って暴漢に応戦します。導入費用は約2000万円です。


凶悪犯と対峙するお巡りさん、今までこういう装備がなかったのが不思議なくらいですね。
危険なお仕事には違いありませんが、少しでも安全に配慮して、街の治安のために頑張っていただきたいところです。

で、そんな対凶悪犯用の樹脂製小型盾の、記者をとらえたツボは、ここ。


紙を挟む留め具も付いており、「平時はメモ板として使う」という。


うわあ!
よく見ると盾の上の方についてるやつ、バインダーになってるんですね!
あはは。
通販のお買い得便利グッズみたいだ!

うーん、何に使っていいわかんないけど、とりあえず記者も欲しいぞ!



= = = = = 追 記 = = = = = = 


玄関先に置ける防犯盾があるとコメント欄で教えていただき、思わず検索したらこんなのが出てきました。
こちらは主に店舗用でしょうか。




【22口径の銃弾も跳ね返す強力タイプ!】
防犯アラーム付き展示パネルタイプ防弾シールド「レニガード」

強化ポリカーボネイト製の小型防護盾。アラームを標準装備し、突然の強盗も大音量のアラームで威かく、危険を周囲に知らせながら身を守ります。普段はお店の広告展示用プレートとして違和感なく設置できます。防弾レベル1を取得済み、22口径の銃弾レベルから身を守ることができます。

す、すげー。
これなら使いみちがはっきりしてるし、記者がお店屋さんだったら、きっと設置しちゃうに違いない・・・。
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2007年03月15日

「サクラ咲く」やや減速 -ていうか拙速-

テーマ:社会
気象庁、前回発表より1-6日遅く -43面-

気象庁は14日、九州から関東地方の桜(ソメイヨシノ)の2回目の開花予想を発表しました。3月に入りシベリア方面から寒気が流れ込み気温が低めに推移しているため、56地点のうち40地点で前回(7日)予想より1-6日遅らせ、「記録的な早咲き」とはならない見通しとなりました。
また同庁は14日、静岡など4地点の前回発表について、誤った気温データを用いたため、本来よりも早い予想日を算出していたと発表しました。「暖冬だったため、記録的な早咲きという予想が出ても誤りとは思わなかった」と説明、静岡などで当初予想日を迎えても開花の兆しがないことから再点検し、初めて誤りに気づいたといいます。


ほんまか?

ほんまにデータの入力ミスやったんか??

ほんまはデータも間違ってなくてちゃんと計算した結果やったんやけど、ここへきてウェザーニュースに加えて気象協会なんかも開花予想に参戦してきてるっちゅうのに、気象庁ご自慢のコンピューターが大胆な予想で大外ししちまって、それで気象庁の予想精度・予想能力が疑われることになってみんな他所の予想をあてにしだしたりしたら庁としてのメンツがもたん、それやったら人為的なミスのせいにでもしといたほうがまだましや、気象庁の「本気の予想」が外れたんやなくてデータ入力のミスかなんかのせいにでもしとけ。

・・・とか、そんなことだったりしません?

だってですよ。
こんだけ記録破りの早咲きの予想が出てきて、世間でも「静岡はほんまに13日に咲くんか?」なんて話題になって、それが開花日が近づいてもまだ咲きそうになくて、実際に開花日を過ぎても咲かなくて、そこでやっとこさあれおかしいな?それじゃデータを再点検してみるか・・・って、


ふつうそうはならねえだろ!


たいがいの人間つうか組織、あれだけ大胆な、他所と比べて極端に異なる予想が出た時点でもう一度チェックしますって。
上の人間も「なんかの間違いじゃねえの?だいじょうぶ?ちゃんと確認してよ」って言いますって。
いくらお役所しごとつっても。

まあもしかしたら発表してすぐに間違いに気づいてたけどどっかで握っちゃって、しゃあない来週の改定発表のときにあわせて公表することにするか、ちょうどまた寒くなって開花予想も繰り下がることだし、世間もなんとなく納得するかもしれんから・・・ってな感じだったのかもしれませんが・・・。

なんて邪推はさておき、そんなことよりここへきて寒気が流れ込んだんで先週時点よりも開花予想が遅くなるっていうのは・・・

1週間の気候も読みきれてなかったんですか?

ぜひともこれから先1週間2週間の予報データもばっちり入力して、開花予想を出していただきたいものです・・・。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年03月12日

つけめん 老舗が幕 -転換点-

テーマ:社会
池袋の大勝軒、開店から半世紀 -12日夕17面-

つけめんの老舗として親しまれた豊島区東池袋の名物ラーメン店「大勝軒」の本店が20日で閉店、1961年の開店から半世紀近くにわたる歴史に幕を下ろします。
閉店のきっかけは再開発計画に伴う区画整理ですが、店主の山岸一雄さん(72)の体調悪化も一因で、「引き際と感じた」そうです。
長野県出身の山岸さんは16歳で上京し、翌年ラーメン修行を始めました。つけめんの「特製もりそば」は山岸さんが修行中、従業員用の食事として、ざるに残っためんを1本ずつ集め、器のスープに付けて盛りそばのように食べたのが始まりです。


ということで、ラーメン好きにはおなじみ、東池袋の大勝軒が閉店するそうです。
よくよく考えたらこの記事、「ラーメン屋のおやじの引退」の話なんですけど、それが夕刊とはいえ日経の社会面に載っちゃうってあたり、山岸一雄さんというネームの大きさを感じずにはいられません。

ところで記者も人並みにラーメンは好きなのですが、つけめんに関しては高校生のころに駅前なんかによくある典型的なまずいラーメンチェーン店で初めて食べて以来、口にしたことはありませんでした。
あんなもん、誰が二度と食うかと。

ところが何年か前、有名な大勝軒ののれん分け店が千葉県(北習志野)にもあると知り、しかもつけめんがたいそううまいというので行ってみることにしたのです。
ほとんど何かの気の迷い、というか怖いものみたさのような感覚で。

そこで十数年ぶりに口にしたつけめん(もりそば)は・・・



驚きました。
こんなラーメンがあったのか、と。
高校生のころくったあれはつけめんではなかったのか、と。
いやあ、うまかったです。

うん、食わず嫌いはいけませんね。

最近ではラーメン屋に入ると積極的につけめんにトライするくらいになってしまいましたが、そんなふうに記者の「つけめん観」をガラリと変えてしまった大勝軒の本家本元、池袋大勝軒。
実は一度も行ったことがなかったので、そのうち行こう行こうと思っていたのですが、今では閉店を惜しむ常連客で平日でも2時間以上の大行列が出来るそうで、とうていかないそうにもありません。
いや、残念です。

しゃあない、かわりに

元祖つけめん

こんなカップめんか、でなけりゃ



お腹が空いたらclick!

こんな通販ででも・・・

って、本物とはぜんぜん違うんだろうなあ。

ああ、でもそうか。
記事によると、独立したお弟子さんが100人以上いらっしゃるそうですから、あとはラーメンマニアのサイトでも調べて、山岸さんの味にいちばん近いお店を探すのがいいかもしれませんね。

いやしかしラーメンラーメン言っていろんな画像見てたらお腹すいてきちゃいました。
平日の夜中ですけど、なんか勢いでつけめん食いに出かけちゃいそうです・・・。



・・・そういや「やぶれかぶれ」は深夜までやってたっけ。
ああ、久しぶりに「やぶつけ」食いてえ!!
※「やぶれかぶれ」:新京成線の前原という駅の近くにある、千葉のラーメン好きの間では有名なお店。検索してもヒットは少ないが、ここの「やぶつけ」はヤバい。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。