1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010年07月12日

NEC 人事関連業務 中国に -TPO-

テーマ:企業・財務・投資
$にっけいしんぶん新聞-20100712200849.jpg

…こんな日にこんな記事、こんな無理して割り込ませんでええて。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年06月30日

-ない!-

テーマ:企業・財務・投資
ピーク日、1087社開催 -11面-

3月決算企業の株主総会が29日にピークを迎え、全国で1087社が総会を開きました。

集中日開催の総会も一時に比べるとだいぶ減りましたが、それでもまだ1000社以上あるのですね。

さて、総会翌日の新聞のお約束と言えば、もちろん決算公告。

だったのですが・・・

何年か前にとりあげたとおり、昨今はWebによる電磁的方法による公告が認められ、経費節減の折、新聞紙上で公告しない企業が増えてきました。
いや、増えてきたというよりも、もはやわざわざ新聞紙上で公告する企業なんて、ほんのごく一部になってしまいました。
以前は別冊で第5部くらいまでぎっしり決算公告でにぎわったのが、今年決算公告を掲載したのはなんと・・・


23社!


たったの23社ですよ!
それも非上場企業も込みで!
もちろん別冊なんて出やしません。
昨日は1087社が株主総会を開いたというのに!

いやもう、なんという寂しいことか・・・。
新聞受けからあふれて困るのが梅雨時の風物詩だったのに・・・。

なんて話を会社の若いのに話したらまったくピンとこないようで、へぇ~と冷めたリアクションをされてしまいました。
違った意味でまた寂しくなった、株主総会集中日の翌日の記者であります・・・。



※悔しいので、決算公告に対する記者の熱い思いを描いた過去記事のリンクを張っておきます。「4期連続で経常増益 -薄っ!-(06/06/30)」
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年06月30日

報酬1億円以上 200人超 -対価-

テーマ:企業・財務・投資
創業家出身者 外国人 目立つ -11面-

今年から始まった総額1億円以上の役員報酬開示。日本経済新聞社の集計では、29日までに明らかになった役員数は240人弱になりました。主な高額報酬者には外国人や創業家出身者、在任が長い経営者が目立ちました。

ということで、日経には報酬が高額だった主な役員が「一覧」と称して5人だけ掲載されてましたが、こんなもん一覧じゃねえよと思い、毎日新聞を見ると上場企業役員のランキングやら注目経営者の報酬やら、個人情報保護法前は恒例だった「長者番付」の発表が廃止された憤りをぶつけんばかりの勢いで、お金持ちのお偉いさんの個人情報を取り上げてました。

ではせっかく公にされているのでもはやプライバシーじゃなくなっている個人情報を、ここでもとりあげてみましょう。

主な上場企業の高額報酬上位20位(毎日新聞より)
①日産自動車 カルロス・ゴーン社長(56) 8億9000万円
②ソニー ハワード・ストリンガー会長兼社長(68) 8億1400万円
③大日本印刷 北島義俊社長(76) 7億8700万円
④武田薬品工業 アラン・マッケンジー前取締役(57) 5億5300万円
⑤双葉電子工業 細矢礼二前会長(85) 5億1700万円
⑥日本調剤 三津原博社長(62) 4億7700万円
⑦セガサミーHD 里見治会長兼社長(68) 4億3500万円
⑧プリヴェ企業再生グループ 松村謙三社長(51)3億1900万円
⑨コーセー 小林英夫前取締役(78) 3億 700万円
⑩野村HD 渡部賢一社長(57) 2億9900万円

(以下略)

10位の野村の渡部社長、開示対象は3億円以上になると踏んでギリギリに収めたつもりが結局開示基準が1億円で落ち着いて開示する羽目になってしまった、なんて裏話があったら相場観ねえなーと笑い話になるのですが、しかし笑えない方もさらに上位にいらっしゃいますね。
決して業績が芳しい訳ではない会社で、到底現在の報酬に見合う働きをしているとは思えないながら、創業者ということで相当高額の報酬を受け取ってらっしゃるおじいさま。

ま、総会も開かれたことですし、株主の皆様がそれでいいとおっしゃるならまったく構わないのですが、赤字を拡大させながら、過去から貯め込んだキャッシュを報酬の後払いのごとくご高齢の創業者さんに払い続ける企業、決して投資したいとは思えませんよね・・・。

あ、だから割安にほったらかされてるのか、あの会社。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年02月18日

近ツー、店舗2割閉鎖 -ピンとこん-

テーマ:企業・財務・投資
ネット販売の人員拡充 -9面-

近畿日本ツーリスト(KNT)は17日、個人向け…

近ツー、近畿日本ツーリスト、KNT…

のっけから3つも呼び名出さんとってくれ!

とくにKNT!
社名変更したけどぜんぜん浸透してへんからな!

さらに記事の中に登場した「店舗運営子会社のKNTツーリスト」って、もはやKNTのTがなんだか分かんなくってるよ…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月25日

株式長期投資 重要性を提言 -コソ-

テーマ:企業・財務・投資
QUICK -14面-

QUICKは24日、株式の長期投資こそが企業の長期的視野での経営と個人の資産形成にとって重要だとする提言を発表しました。2月に株式長期投資情報研究会(座長・川北英隆京都大学大学院教授)を設置し、議論を重ねてきました。投資教育の改善や長期投資に必要な情報提供を通じて、個人が市場に参加するハードルを下げるとともに、投資信託なども供給側の都合を優先した商品設計を排除し、手数料を適正化するように促しています。


長期投資こそ個人の資産形成にとって重要だ。


切った張ったの日計り短期売買を繰り返すなんてただの投機、投資としては邪道・・・とまで言い切っちゃってるかどうか知りませんが、しかし以前から日経の紙面でもよく見かけたことがあるような話を、あえておエライ学者先生を呼んできて半年もかけて議論してまでまとめた趣旨は、いまいちよくわかりません。
ここで懲りて株をやめちゃいけませんよという啓蒙なのか、はたまた政府の意を受けた株価対策なのか・・・。

けど、おっかしいよなあ。
長期投資が重要って言うけど、長期にわたって日経平均に毎月一定金額を投資(=ドルコスト平均法)してきていたとしら、その収支が一体どうなっているかっていう記事を書いてたの、たしかつい先月、7月13日の、ほかならぬ日経新聞だったよなあ。(注:QUICKは日経系列)

そう、

投資期間が37年未満の投資家はみんな損してる、

っていう記事。

22年も「けっこう長期」の投資をしてきた人なんか、37%も損ぶっこいてたっけなあ。。。
投資期間32年の「かなり長期」の人でも、2割近く損してたっけなあ。。。
たしかに42年もの「相当の長期」にわたって投資してれば50%くらい儲かってたけど、金利水準は今と違って6%とか8%とかの時代が長かったわけだし、結局期間何年だろうが、ふつうに貯金してたほうがよっぽどよかったんじゃね?みたいな結果だったりしてたよなあ。。。


そんな現実を踏まえて、「長期投資こそが重要」って、なにいってんの?


この結果、知らないわけじゃないでしょうに。
あ、まさか、「けどほら、1952年、日経平均が175円の時に投資をはじめてれば、投資収益は418%になってるでしょ?投資は最低55年くらいの長期で考えなきゃだめですよ」とか言うんじゃないでしょうね?
そりゃあいくらなんでも長すぎですよ。

それともなんですか?
そこまで長くなくても、「何年か持ってガマンしてればいつか相場は上がりますから」、とでも言うんですか?

世間ではそれを「塩漬け」と呼ぶのですよ?

それにいつか相場が上がっても、「長期投資」と称してじっと持ってちゃ意味ないですからね、下がる前に売らなきゃ。
ていうか上がるのを待つってんなら、長期じゃなくて短期で上がるほうがよっぽどいいと思うんですけどね。

「長期投資こそが重要」。

一見、正しいようでいて、株価がトレンドとして右肩上がりでない現実の前では恐ろしいほど無力なことが、自ら(QUICKじゃなくて日経だけど)の記事で証明されてしまっていた、この命題。
なんでいまさら研究会までつくって手間ひまかけてこんな提言を出してきたのか、ほんとに不思議な気が・・・

・・・ああ、そっか!

これは日経平均が10,000円を回復してもまだまだ評価損たっぷりの個人投資家に対する励まし、若しくは慰め、すなわち・・・

読者サービスだったのか!!

・・・うんうん。
ならば納得。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年04月21日

キリン・サントリー増産 -ゼロ-

テーマ:企業・財務・投資
糖類ゼロの低アルコール飲料 -9面-

キリンとサントリー酒類は糖類をゼロに押さえた健康志向の低アルコール飲料(酎ハイやカクテルなど)を増産します。年初の計画比でキリンは5割、サントリーは2割生産量を増やします。糖類ゼロの低アルコール飲料は若者に加え体重の増加を気にする中年以上の会社員らにも購買層が広がっています。需要期の夏場を前に大幅増産し、消費量の減少が続くビール系飲料に並ぶ収益源にします。
低アルコール飲料は若者を中心に消費が伸び、08年は98年に比べて市場規模が3倍強に拡大しましたが、なかでも糖類ゼロなどの機能性の商品が市場をけん引しており、低アルコール飲料に占める機能性商品の割合は08年に3割を超えています。


記者、低アルコール飲料をめったに飲みませんが、「低」でないアルコール飲料は365日欠かさず飲みます。
いえ、

飲んでました。

何となく最近、週に3日くらい休肝日をつくることにしたんですよね、フォントを大きくしてアピールしてしまうくらい、自分でも信じられないのですが。
何がきっかけというわけじゃないんですけど、あえて言えばこないだオバアの家に顔を出した時に「あんた毎日お酒飲んでるんか?家系的にろくな飲み方せえへんからやめとき」とズバリ当たってることを言われたからかもしれません。
いや、別に本気でオバアの言うことを聞く気はなかったんですけど、まあちょっとした気まぐれですかね、「自分が禁酒(減酒?)できるかどうか試してみよう」みたいな。

え?
なんやかんやいうてオバアには頭あがらへんのちゃうんか?って?
けっこう言うこと聞いてるんちゃうかって?

いやあ、それはないですよ。
なんせオバア、「お酒はやめときや」と言うた帰りに缶ビール2本おみやげにくれたんですから・・・。
もしかしたらオバアにとってビールはお酒じゃないのかもしれませんが。

そんなこんなでアルコールを飲まない日をつくった記者が、ノンアルコールデーに口にしているのが「ペプシNEX」。
やってみたらけっこういけましたよ、焼き鳥にペプシNEXとか湯豆腐にペプシNEXとかあたりめにペプシNEXとかさきいかにペプシNEXとか。
ええ、お酒はやめてもおつまみはやめられないもんで。
もしかしたら記者、アルコールじゃなくておつまみ中毒なのかもしれません。(特にイカ)

ちなみに記者がコカコーラでもマウンテンデューでもチェリオでもミリンダでもなくペプシNEXを選んでいるのは、ゼロカロリーだからじゃありません。
おいしいからです。
などとCMのようなことを言ってみても、コレステロール値が要経過観察の時点で説得力を持ちませんね。
ええ、まあ、ゼロカロリーも選択要素のひとつです。
実際、ビール系飲料を選ぶ時にも「糖質○○%オフ」とかいうのに手を伸ばすこともありますから。

やはりこういうニーズを汲んで、糖類ゼロの低アルコール飲料が大きく伸びているのでしょう。
記者も試しにと飲んだことはあるのですが、しかし・・・うーん・・・どうもうまくない・・・。
ビール系でもそうですが、糖質だのカロリーだのプリン体だのを抑えたアルコール飲料って、やっぱりイマイチなんですよねえ。
「おい、これ、アルコール入ってんのか?」と思わせるような妙な甘味料だかなんだかの風味がしたりして。

にっけいしんぶん新聞-20090421235050.jpgならいっそアルコールなしでいいじゃん。
肝臓にも優しいし。
という健康志向から生まれたかどうか分かりませんが、ここへきてアルコール0.00%なんてビールテイスト飲料が出てきましたね。
キダタロー先生のBGMに乗って瑛太クンがグビグビ飲んで颯爽と車に乗っちゃうやつ。
さっそく先ほど試してみましたが、味は・・・

・・・うんうん、人は何かの代償なしに何かを得ることができないのよね、という等価交換の原則はここでも変わらないようです。
やっぱりビールとは別物。

でもまあ別物と思えばそれもありですかね。
ペプシNEXでごはんやおつまみを食べられないという方にはいいかもしれません。
記者もお刺身のような「さすがにペプシNEXは合わんやろ」というメニューのときには飲んじゃいそうです。

しかしこうやって糖類ゼロやらプリン体ゼロやらアルコールゼロやらの飲料がいっぱいでてくると、うっかり機能を混同してしまいかねない点には注意が必要ですね。
実際、つい先日危険な勘違いをしている事例に遭遇しました。
友人たち数人とドライブに行った帰り、ファミレスでごはんを食べながら「あー、ビール飲みてー」とつぶやいたドライバーの記者に、横にいた女性が言ったのです。

「じゃあカロリーオフのビール頼めばいいじゃん」

いやあ、たとえカロリーゼロでも、アルコールゼロじゃないとアウトですから・・・。



注:記者はどんなメタボ体型かと思うかもしれませんが、BMI値21.5、体脂肪率は13%くらいの割と普通の体型です。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008年12月11日

今年最大 14 %増収 -衝撃!!-

テーマ:企業・財務・投資
にっけいしんぶん新聞-20081211073724.jpgマクドナルドの既存店 -10日9面-

日本マクドナルドホールディングスが9日発表した11月の既存店売上高は前年同月比14.4%増えました。7ヵ月連続の増加で、伸び率は今年最大となりました。

今朝のことです。
たまには缶コーヒーじゃなくてマックのコーヒーでも飲むかー、と朝のコンビニついでに100円玉を握り締めてマクドに立ち寄って、このご時世に非常識なばかりの既存店14%増の謎が解けました。

「持ち帰りで、コーヒーひとつ」
「180円になります」
「ええっ!ひゃ、ひゃくはちじゅうえん?」
三十代後半の男らしからぬリアルにオーバーなリアクション。
けどマックのコーヒーは100円だろ!?
慌てふためきながらメニューを見ると、たしかに180円って書いてあるよ。

今さら退きづらいのでしぶしぶ財布を開いてもう1枚100円玉を取り出しながらきいてみました。

「値上げ…しました?」
「はい、先月」
さわやかににこやかに答えるおねえさん。
スマイル0円は相変わらずだけど…

デフレ再来のこの時期に、100円のコーヒーが一気に180円て…


ジンバブエかっ!!
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008年11月26日

サイゼリヤ株 ストップ安 -ゴロゴロ-

テーマ:企業・財務・投資
デリバティブで損失140億円 -18面-

25日、イタリア料理店チェーンのサイゼリヤの株価が急落しました。前週末、為替リスク回避のためにBNPパリバ証券と結んだデリバティブ契約で08年9-11月期に損失約140億円が発生する見通しと発表したのが嫌気され、売りが殺到しました。
「円高で仕入れ価格が下がると期待されただけに失望売りが広がった」といいます。
デリバティブ契約は2つ。1つは豪ドルの市中価格が1豪ドルあたり78円、もう1つは69円90銭を超えて円高になれば、市中価格を大きく上回る価格で豪ドルを購入しなければならないものです。1豪ドル=65円と仮定し評価損を見積もっていますが、為替次第でさらに膨らむ可能性もあります。


為替ヘッジのデリバティブで140億円の損てどんな契約やねん!?

発表された金曜日の夕方、記者の勤務先のフロアでも大騒ぎになったものです。
そこで発表されたリリースを見たところ・・・


主なデリバティブ契約の内容
(契約先 BNPパリバ証券)
①FX参照型豪ドルクーポンスワップ
(見込まれる評価損 71.3億)想定レート 65.00
・約定日:2007年10月22日
・約定月末日:(2007年10月末)仲値=105.83円/豪ドル(参考)
・支払日 : 2008年12月1日から2010年11月1日まで、毎月1日
・豪ドル約定金額 : AUD 1,000,000
・約定レート : 第一回約定レート 78.0円/豪ドル
  ただし、FXが78.00円以下の円高になった場合、それ以降の約定レートは以下の式で計算される。
  【前回約定レート】×【78.00/FX】円/豪ドル
  下限=78.00円、上限=600.00円
(以下略)

な、なにこれ・・・

えっと、これがこうで、約定レートはこれをこうかけて・・・


雪だるまじゃん!


いや、記者もぱっと見て仕組みが分かったわけじゃなくて、まわりの詳しそうなやつに訊いて理解したんですけどね。
理解したなりにわかりやすく書きますと、

今年の12月から2年間、毎月1回サイゼリヤさんが1,000,000オーストラリアドルを購入する契約なんですが、その為替レートは第1回目(08年12月)が78円。
契約当時(07年10月)のレートがざっくり105円ですから、それを78円で買えるなんて、「これはないだろー、めっちゃ得じゃん」と思えるレートですね。
ところがリーマンショックもあって円高が進んで、今のレートは65円を下回っちゃったわけです。

65円の豪ドルを78円で購入する。
一見かなりきつい話ですが、オーストラリアに食品工場を持ち、豪ドル決済も少なくないサイゼリヤさんにとって為替ヘッジとしては仕方のないものでしょう。

ところが。
第2回以降の約定レートは・・・

【前回約定レート】×【78.00/FX】円/豪ドル

えっと、現在のレート(FX)を65円とした場合、
前回のレート78円×(78円/65円)って、えーと・・・

え?

93.6円?

65円の豪ドルを93円で買わされんの?
じゃ、じゃあ第3回は?
為替は横ばいで65円としたら、93.6円×78/65=・・・

112.32円??

4回目は134円、5回目は161円、6回目は194円・・・って、1年後の第12回には579円だよ!!
65円の豪ドルを579円で買わされる・・・地獄だ・・・。

こ、このペースでいくと、為替65円の横ばいとして、第15回が1001円、第20回が2491円、最終回の第24回には・・・ご、5167円!?

65円の豪ドルを5,167円で買わされるって、いったい何商法だよ!!

と、さすがにそんなことのないように「上限=600円」ってルールがついてるわけで、あーよかった。
って素直に喜べねえよ。
65円で買える豪ドルを600円払って買わされてんだよ。

ていうか65円で想定してるから上限突破が13回だけど、もし現状の63円程度なら11回だし、60円なら9回目には上限600円に到達だよ。
なんだよ、この鬼のような契約はよう。。。

いやまあ、去年10月の約定時に105円だった豪ドルが、まさか1年やそこらで78円を大きく割り込むことになるとは思わないでしょうから、深く考えなかったってのは分かるんですけどね。
もしかしたらこんなことになるリスクなんて、ほとんど誰も考えなかったかもしれませんよね。
サイゼリヤさんにはもう1本の同じような契約、約定レート69.9円、第1回決済期日が今年の9月1日、第2回が11月1日・・・となっているのがあるんですけど、為替が動いて期日がやってきて支払いが始まって、11月に2回目がやってきて、ん?こりゃおかしいぞ?ちょっと待て、次回の支払いレートは・・・次々回は・・・げっ!?このままじゃえらいことになるぞ!!
ていうか12月から始まるレート78円のやつがあったよな!!
おい、あれしゃれにならんのちゃうか!!??

と、こんな感じで関係者は慌てふためいたんじゃないかと思えたりする(そこまでリスク管理ができてないとは思いませんが)わけですが、そんな「知らないうちにやられちゃったんじゃないか?」感を不必要にかもし出しているのが、あえて記事でも言及された相手方の証券会社です。
BNPパリバ証券。

普通なら報道されないことも多い相手方証券会社ですが、破綻したアーバンコーポレーションのCBを引き受けてデリバティブ契約を結んでそれを公表させないで投資家を欺いておまけにぼろもうけして・・・という前科(?)イメージのある業者だけに、なんだかただの損失以上に証券会社にしてやられた感、投資家としても騙された感が増してしまうような気がするのは、記者だけでしょうか。

それにしても先日メラミンピザで大騒ぎしたサイゼリヤさんにとっては一難去ってまた一難ですね。
そいういえばたまたま記者のおかんも絶妙のドンピシャなタイミングでオバチャン友達と出かけた先のサイゼリヤで件のピザを食べていたらしく、メラミン混入が発表されたあと、オバチャン友達同士で返金請求に行くかどうかでまたひとしきり盛り上がったそうです。
けっきょく食べたお店までまた出かけて何百円かの返金じゃ割に合わないわよーということで落ち着いたらしいのですが、そんな顛末を出かける前のくだりから延々聞かされた記者もある意味被害者かもしれません。

って、そんな返金騒ぎとかオバチャン騒ぎの問題じゃないよ。
140億円って、2年分くらいの利益が吹っ飛ぶんだから・・・。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008年10月22日

今度は絵はがき・キーホルダー -次は?-

テーマ:企業・財務・投資
いすみ鉄道グッズ -35面-

経営再建中のいすみ鉄道が、土産商品の開発を強化しています。新たに画家が描いた水彩画のポストカードと、大多喜駅の駅名が入ったキーホルダーの販売を始めました。社長の民間公募で吉田社長が就任していこう、少なかった土産商品の強化に向けて独自の菓子製品やCDを矢継ぎ早に投入してきました。商品数を取りそろえ、減少傾向にある集客を増やす考えです。
画家の鈴木康之さんがボランティアで描いたポストカードは、沿線の風景をやわらかい筆遣いで描いたもので、これまでは写真タイプしか販売していなかったため、新たな土産商品に追加しました。
駅名キーホルダーには、「大きな、多くの、喜び」と縁起のいい名称でもあることから、本社のある大多喜駅を使用しました。
いずれの商品も価格は500円で、いすみ鉄道本社や道の駅「おおたき竹ゆらの里」で販売しているほか、通信販売も受け付けています。


元リクルート社員で、バス・タクシー会社経営の吉田社長が公募で社長に選ばれて以来、矢継ぎ早に土産商品が強化されているそうです。
そういえば9日の「てっぺいくん」を紹介した記事では、はしょりましたが実はてっぺいくんをパッケージに描いた「い鉄揚げ」というお菓子も販売されているということでした。

さらにその後、15日にはこんな記事も掲載されていました。


「いすみ鉄道応援ソング『黄色い列車』17日発売 収益の一部、再建費用に」

経営再建中のいすみ鉄道は17日、オリジナルCD「黄色い列車」を発売します。バンドグループが作詞・作曲を手がけ、インターネットを通じていすみ鉄道を応援する人たちが資金を出してつくりました。販売枚数は限定1000枚で、収益の一部を再建費用に充てます。吉田社長は「心洗われる曲に仕上がった」と話しています。ユーチューブでも試聴できます。価格は500円で、いすみ鉄道本社で扱うほか、通信販売でも受け付けます。



まあなんというか今回の記事も含めた一連のお土産充実戦略、突っ込みどころがありすぎて困るのですが・・・。

とりあえず、電車に乗ってもらうために強化するお土産商品を、通販で扱うのはどうやねん、と。
ましてや商売敵ともいえる自動車旅行者の拠点、道の駅で販売ってどういうことやねん、と。
そしてCD、いすみ鉄道を助けるためにリリースするのに、「限定1000枚」ってどうするつもりやねん、と。

社長も「心洗われる曲に仕上がった」などとプロデューサー風に微妙に上から目線(社長やけど)で喜んでる場合ちゃいますって。
だって500円で1000枚完売したとして50万円、さらにその一部を再建費用にって、いすみ鉄道・・・

年間の赤字が1億円を軽く超えてますから。
※平成18年度経常赤字1億2700万円

CD1000枚売ってどうなるねん。
キーホルダー何個売ったらええねん。
「い鉄揚げ」何袋売ったらええねん。

ていうかそもそもこの「い鉄揚げ」、どうやら「濡れ揚げ煎餅」らしいんですけど、これって・・・

銚子電鉄の「ぬれせん」(ぬれ煎餅)のパクリじゃん!

本業の大赤字を独自の名物「ぬれ煎餅」で起死回生を果たした(いや果たせてない)銚子電鉄にあやかろうってのはわかりますけどねえ。
ちょっとあざとすぎるなあ。
いや、いちおう「焼く」濡れせんじゃなくて、「揚げて」あるところがオリジナルらしいんですけどね。

よし。
ここはひとつ、その濡れ揚げ煎餅を食べにいってみるか。
ヒットするかどうか見極めてやろうじゃないの。

せっかくだから、シーズン選んで観光も兼ねて行きましょう。
まず内房線の五井から小港鉄道に乗って日本でいちばん遅いといわれる養老渓谷の紅葉(年によるが12月初旬が見ごろ)を見た後、五井に戻らず終点の上総中野(房総半島の真ん中。まわりになんもない)に行っていすみ鉄道に乗り換えて大原(外房線)に出ることにしよう。(いすみ鉄道は房総半島の真ん中から外房に向かってのびている)
途中、大多喜駅でキーホルダーと煎餅と、うっかりするとCDまで買って次の汽車で・・・

って、1時間に1本くらいしか走ってねえよ!
待ってられねーよ。
紅葉見た後お城(大多喜城)観光とかもしんどそうだし。
てか日も短いから暗くて無理だよ。

頼むよ、煎餅もキーホルダーも車掌に車内販売させてくれよ。
って、それもだめだよ。

いすみ鉄道、全車両ワンマン運転だよ。

くー。
どこまでもお土産目当てに乗りにくい路線だぜ。
せっかく遠回りしてやろうっていうのに・・・。

やっぱ通販でいいか。



※いすみ鉄道、実は夏には「どこの駅で降りてどこに行くか教えないけど蛍狩りポイントに連れて行ってくれるツアー」とか、ほんとによそから客を呼べる魅力的な企画もやってました。
※自称「ライト鉄」の記者、いすみ鉄道の再建を応援します。(再建できなきゃ廃止らしい)
※個人的にはサイクルトレインとかやってほしいけど、一両編成で設備投資も出来なきゃ難しいだろうなあ。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年05月14日

笑顔絶やさぬ現場主義 -アンバランス-

テーマ:企業・財務・投資
NTTドコモ次期社長 山田 隆持(60) -12面-

「現場第一主義」と「活発な論議」が信条だ。NTT西日本では・・・

などという記事の中身じゃなくて、




このタイトル文字を見て、


こんなマンガ



を思い浮かべてしまった記者は、かなり疲れているんだと思います…。



全然似てねえよ…。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。