2009年04月23日

パイオニア -歴史的・・・-

テーマ:春秋・社説
にっけいしんぶん新聞-20090423223002.jpg春秋 -1面-

その昔、居間にステレオが鎮座しているのは少し誇らしげな景色だった。テレビ、洗濯機、冷蔵庫の「三種の神器」はみんなが手に入れ、次はカラーテレビ、自動車、クーラーの「3C」だという時代の贅沢品である。
▼パイオニアはその代名詞だろう。ところが近年は経営不振に苦しみ、世界的な不況で青息吐息。公的資金投入案も取りざたされている。
▼きのう法律も成立し、税金による一般企業救済が動き出すが、よほど慎重に行わないと、弱い企業の延命だけになりかねない。
▼それにしてもパイオニアとは…と考え込んでしまう。昔日の栄光にすがり、もうだいぶ前から覇気を失っていたのがこの名門ではなかろうか。こうなると電機業界などからわれもわれもと名乗りが上がりそうな気配もするが、世に「三種の神器」や「3C」を送り出した先人たちの気概はいずこへ消えた?


それにしてもパイオニアとは!!

だってさあ・・・

パナソニックのプラズマ「VIERA」がガンガン値下げして売られている店頭の脇のほうでさあ・・・

パイオニアの「KURO」はおんなじようなスペックでその倍くらいの値段で売られてるんだぜ?

あの価格設定でなんでプラズマ事業が赤字やねん!!

しかもさあ・・・

そのプラズマのパネル自体は自社生産やめてパナソニックから調達してるんだぜ?

その事業モデルでどないしたら赤字になるねん!!??


それでシェアトップのカーエレクトロニクスに集中するっていうけど・・・

競合する二番手はパナソニックだろ!?

そっちもだいじょうぶなん??

そもそもプラズマとかDVDでも技術的には当初優位にいたはずなのに・・・

資本がどうとか、そういう問題には思えません・・・。



ちなみに写真は記者が高校生だった1987年頃にパパに買ってもらったパイオニア PRIVATEです。(黒い機器と黒いスピーカー)
20年以上経過して、さすがにCDのピックアップはピョンピョン跳ぶけれど、テレビにつないでスピーカーとして、そしてレコードとカセットテープのプレーヤーとして、はたまたハッタリの利くインテリアとして、いまだに居間に鎮座してます。(これは自慢なのか?)
ということで実は記者もパイオニアのブランドと音はけっこう好きです。
うーん、写真の銀色のソ○ーのホームシアターのDVDピックアップもいかれたことだし、最後?にパイオニアのホームシアターを買っておこうかしら…?
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2009年04月23日

第三銀、公的資金を検討 -世界の…-

テーマ:金融
数百億円の見通し -4面-

三重県に本店がある第二地銀の第三銀行は…

ややこしいわっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009年04月21日

キリン・サントリー増産 -ゼロ-

テーマ:企業・財務・投資
糖類ゼロの低アルコール飲料 -9面-

キリンとサントリー酒類は糖類をゼロに押さえた健康志向の低アルコール飲料(酎ハイやカクテルなど)を増産します。年初の計画比でキリンは5割、サントリーは2割生産量を増やします。糖類ゼロの低アルコール飲料は若者に加え体重の増加を気にする中年以上の会社員らにも購買層が広がっています。需要期の夏場を前に大幅増産し、消費量の減少が続くビール系飲料に並ぶ収益源にします。
低アルコール飲料は若者を中心に消費が伸び、08年は98年に比べて市場規模が3倍強に拡大しましたが、なかでも糖類ゼロなどの機能性の商品が市場をけん引しており、低アルコール飲料に占める機能性商品の割合は08年に3割を超えています。


記者、低アルコール飲料をめったに飲みませんが、「低」でないアルコール飲料は365日欠かさず飲みます。
いえ、

飲んでました。

何となく最近、週に3日くらい休肝日をつくることにしたんですよね、フォントを大きくしてアピールしてしまうくらい、自分でも信じられないのですが。
何がきっかけというわけじゃないんですけど、あえて言えばこないだオバアの家に顔を出した時に「あんた毎日お酒飲んでるんか?家系的にろくな飲み方せえへんからやめとき」とズバリ当たってることを言われたからかもしれません。
いや、別に本気でオバアの言うことを聞く気はなかったんですけど、まあちょっとした気まぐれですかね、「自分が禁酒(減酒?)できるかどうか試してみよう」みたいな。

え?
なんやかんやいうてオバアには頭あがらへんのちゃうんか?って?
けっこう言うこと聞いてるんちゃうかって?

いやあ、それはないですよ。
なんせオバア、「お酒はやめときや」と言うた帰りに缶ビール2本おみやげにくれたんですから・・・。
もしかしたらオバアにとってビールはお酒じゃないのかもしれませんが。

そんなこんなでアルコールを飲まない日をつくった記者が、ノンアルコールデーに口にしているのが「ペプシNEX」。
やってみたらけっこういけましたよ、焼き鳥にペプシNEXとか湯豆腐にペプシNEXとかあたりめにペプシNEXとかさきいかにペプシNEXとか。
ええ、お酒はやめてもおつまみはやめられないもんで。
もしかしたら記者、アルコールじゃなくておつまみ中毒なのかもしれません。(特にイカ)

ちなみに記者がコカコーラでもマウンテンデューでもチェリオでもミリンダでもなくペプシNEXを選んでいるのは、ゼロカロリーだからじゃありません。
おいしいからです。
などとCMのようなことを言ってみても、コレステロール値が要経過観察の時点で説得力を持ちませんね。
ええ、まあ、ゼロカロリーも選択要素のひとつです。
実際、ビール系飲料を選ぶ時にも「糖質○○%オフ」とかいうのに手を伸ばすこともありますから。

やはりこういうニーズを汲んで、糖類ゼロの低アルコール飲料が大きく伸びているのでしょう。
記者も試しにと飲んだことはあるのですが、しかし・・・うーん・・・どうもうまくない・・・。
ビール系でもそうですが、糖質だのカロリーだのプリン体だのを抑えたアルコール飲料って、やっぱりイマイチなんですよねえ。
「おい、これ、アルコール入ってんのか?」と思わせるような妙な甘味料だかなんだかの風味がしたりして。

にっけいしんぶん新聞-20090421235050.jpgならいっそアルコールなしでいいじゃん。
肝臓にも優しいし。
という健康志向から生まれたかどうか分かりませんが、ここへきてアルコール0.00%なんてビールテイスト飲料が出てきましたね。
キダタロー先生のBGMに乗って瑛太クンがグビグビ飲んで颯爽と車に乗っちゃうやつ。
さっそく先ほど試してみましたが、味は・・・

・・・うんうん、人は何かの代償なしに何かを得ることができないのよね、という等価交換の原則はここでも変わらないようです。
やっぱりビールとは別物。

でもまあ別物と思えばそれもありですかね。
ペプシNEXでごはんやおつまみを食べられないという方にはいいかもしれません。
記者もお刺身のような「さすがにペプシNEXは合わんやろ」というメニューのときには飲んじゃいそうです。

しかしこうやって糖類ゼロやらプリン体ゼロやらアルコールゼロやらの飲料がいっぱいでてくると、うっかり機能を混同してしまいかねない点には注意が必要ですね。
実際、つい先日危険な勘違いをしている事例に遭遇しました。
友人たち数人とドライブに行った帰り、ファミレスでごはんを食べながら「あー、ビール飲みてー」とつぶやいたドライバーの記者に、横にいた女性が言ったのです。

「じゃあカロリーオフのビール頼めばいいじゃん」

いやあ、たとえカロリーゼロでも、アルコールゼロじゃないとアウトですから・・・。



注:記者はどんなメタボ体型かと思うかもしれませんが、BMI値21.5、体脂肪率は13%くらいの割と普通の体型です。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。