新潟大学カープのブログ

新潟大学CARP(原理研究会)の公式ブログ!!

新潟の地から真の愛で世界を変革する若者を創り出します。

熱き夢と希望の発信所♪♪

新大CARPはW-CARP Japanに加盟しています。

Twitter→@niigatacarp
facebook→新潟大学カープやってます!!


テーマ:


どうもこんにちは!

新潟カープ王冠1キング王冠1です!



Be ambitious!!(大志を抱け‼︎)


急に何かすごい言葉で始まりました!
大志を抱いていくことって大切ですよね(・∀・)

ということで、


やってきました!


大志を抱き活動している我らが誇る!


Beach Boys!!
{BF7BF565-2CDB-414E-88BA-2B321AB68C0D}



今年度第四回目の活動を行っていきました!


海岸にC.P.(2016/5/12のブログ参照)を届けるということで今回もやっていきました!

今回は

{A0DC91EC-2E33-46F0-8C3D-E8706729E20C}

こんな感じの波綺麗で穏やかな海波の下で元気良くやっていきました(^○^)



この海岸を多くの人が喜んで使って欲しい!
その一点で今回も頑張りました!


その結果

{BFEEC55E-B2BF-46D4-8C2C-7135A516F70F}

こんな感じで結構綺麗になってきました!



やっぱり地域貢献とか人を喜ばせたいって思ってやると力が湧きます(´∀`)




私達の活動は


ちっぽけな活動かもしれない


けど、この活動が


私を変えてくれて


環境を変えて


周囲の人を変えて


世界を変えてくれる


そう信じて私達は


進み続けます!
{9287AF09-CA4F-44C8-A8FF-CBC730024B5F}


そして、活動を終えて帰ろうとしたら


なんと!

初めて地域の方に声をかけてもらいました!
{8AC4F70F-6206-4123-BC9D-B95D79548C00}


私達の活動をすごく応援してくださいました!



今回は活動を通して、自分たちの小さいかもしれないその一歩が大きな未来に繋がっていくことを感じました!



これからもBeach Boysをお願いします(^o^)/


では、またの機会に!


皆に幸あれ!






AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はい、どーも!

新潟CARP爆食モンスターことバーミヤンです!!

今日も張り切ってブログ書いていきますアップ

今日は私バーミヤンが最近感じたことを書きます。ちょっぴり良いお話です()







さて、さっそく本題です!

最近私は人と人とのつながりについて考えています!!


おぉ~!! なんかいい感じの話になりそうですね(⌒∇⌒)



ちなみに、皆さんは我々CARP家族的関係を築こうとしていることをご存知でしょうか??



昨今の若者の悩みの種でもあるコミュニケーション力、そしてその土台にある人同士のつながり・・・

これはかなり深刻な問題であると感じています。


実際、大学で人との関係が希薄になったっていう人も少なくないようです。

私自身も大学生になったばかりの頃は人間関係がかなり希薄で人とのコミュニケーションに飢えていました叫び

それでアパートに訪ねてくる防犯登録の件で回っているお巡りさんやNHKの受信料の件で回っている人とかと話し込んでいたことを覚えています() 30分とか1時間とか・・・あせる







ではどうすれば人とのつながりは深まるのか?

私が行きついた答えは・・・






















ズバリ、為に生きることです!!!

これはCARPでよく言われていることですね()



しかし、これが確信となる出来事があったんです!



実は最近、祖母が他界し、葬儀が行われたのです。私にはショックな出来事でしたダウン

ですが、その葬儀の中で祖母が人のことを第一に考えてきたことが明らかになりました。自分のことは二の次、三の次と他人のために尽くした人生だったと多くの人たちから教えられました。

そしてそんな祖母だからこそ、多くの人に見守られ、感謝の涙の中で旅立っていかれました。


その様子を見て、祖母は本当に幸せ だと感じます。



我々人間の幸せにとって他者とのつながり必要不可欠なものです。

私も祖母のように人の為に生きる男になっていきます!!


皆さんも今、周りにいる家族、友人、その他多くの人達とのつながりを大切に明日からも頑張っていきましょう!!





以上!!かなり良いお話をお届けしたバーミヤンでした(^^)/



AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめまして! コメです。 このニックネームの由来は、私がアメリカ(国)にゆかりがあることからきています。私の誕生日は、アメリカ(国)の独立記念日なんです。音譜

さて、本題に戻ります。先日、新潟CARPで第二回定例研究会を開きました!

そのテーマは、、、、私たち大学生にも関わりがある、、、、今議論が熱い、、、、、
18歳選挙権です!!!ひらめき電球

高校三年生と大学一年生のみなさん!有権者になったという自覚はありますか?
そして、既に選挙権をお持ちの20歳以上のみなさん!選挙制度や政党については、よくご存じですか?

今年の夏に、参議院選挙がありますね。それを見据えて、18歳選挙権について発表し、4つのグループに分かれてディスカッションをしました!

これから、簡単に発表内容の一部とディスカッションの流れについてお伝えします。


【発表内容】

〈第一部〉

1.18歳選挙権の基礎知識
 
  ○18歳になると、何ができて何ができないのか
  *可能ー選挙運動(電話・SNS・動画等で)など
  *不可能-電子メールを使った選挙運動など
  
  ○選挙制度見直し

2.選挙制度の歴史

  70年ぶりの選挙権拡大

3.18歳選挙権導入の背景~なぜ年齢を引き下げたのか~
  
  ○きっかけは国民投票法
  
  ○後押しの要因:少子高齢化
   →若い世代の声をもっと国政に反映すべきだ

4.海外との比較
  
  ○大半の国は、既に選挙権を18歳以上に認めている
  
  ○日本の若者は、海外の若者と比べて政治関心が低い
  →選挙権年齢の引き下げが遅かった影響といえる
   選挙や政治に関わる機会があまりなかった

5.今年の有権者の人数
  
  ○20歳以上の有権者:約1億410万人
  
  ○18,19歳の総数:約240万人
  →全体の約2%

〈第二部〉 日本の各政党の政策・主張

1.政党の議員数(各政党別)
  
  衆議院:自民党一党で過半数を占める
  参議院:自民党一党では、半数に届かず(与党では、過半数を占める)

2.日本の主要政党を比較する
  
  ○主要6政党の政策比較
  政党:自民・公明・民進・おおさか維新・社民・共産
  政策:憲法・原発・安全保障・教育・TPP・経済・労働

  ○政党の立場、政策位置(保守、リベラルなど)









【ディスカッション】

1.日本の政治・政策は変化するか
2.選挙結果は変化するか
3.選挙に向けて、私たちにできることは何か

*多かった意見

長期的に考えると、変化はある。18歳選挙権をきっかけに、若い世代が政治や社会に段々と関心・責任を持つようになる。そうすると、投票率が上がり、後々はその世代の声が政治に反映されるようになる。

短期的に考えると、デメリットもある。政治や社会をよく知らずにいると、若い世代が受け入れやすい政策を掲げる政党や団体に流されてしまう根本や本質を見抜く力が必要だ

政党や選挙、政策について、SNSや動画で発信・拡散する。学生に興味を持ってもらえるような、面白く楽しいものを作る。新潟CARPで、実際に発信する!

【参加者の感想】
「勉強になった。これから自主的に学び、日本の将来に責任をもちたい。」
「政党の公約をしっかりと読んでから、投票に行きたい。政党の思惑に流されるのではなく、本質を見抜けるようになりたい。」
「長期的に考えると、18歳選挙権導入は、投票率の向上や政策の変化につながるだろう。関心を持って、主体的に学生内で議論をしたい。」
などなど・・・!

【まとめ】

賢い有権者になろう!!!

大学生のこの時期こそ、一番知性が育つ時期です。世論に流されず、確固たる自分の価値観や考えを持ちましょう。私たちは、日本、そして世界の未来に対する責任を担っているのです!

CARPでは、将来を見据えた活動をしています。(内面性を磨く、価値観を持つetc...)何が正しいのか、何が日本、世界の為になるのか考えていきましょう!

まずは、自分から日本や世界の出来事、政治などに興味を持ち、友達と話合うなどしてみましょう!自分から行動し、周囲を変えましょう!インサイドアウト, inside out)私たちCARPでは、インサイドアウトを実践しています。

ではでは、お元気で(o^-^o)




C:\Users\沙栄\Pictures\Google Photos Backup\S__19562500.jpg




AD
いいね!(2)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。