今日は、新規に起業される方の
法人設立の相談を3件頂きました。
夜は未来創生倶楽部の例会で
矢野経済研究所の矢野雅雄先生
の講演を聞きました。
初めてお話しを伺いましたが、
実にまっとうな日本人としての思想信条を
お持ちの方と知りました。
日本国憲法、特に9条はマッカーサー
が書かせたものだ。その通り。
沖縄県を金融情報特区にすべき。
私は、アジアのアスリートが
集まりスポーツ医療特区にと
考えています。
辺野古の問題にも触れ反対運動の
中心は本土の左翼。事実です。
一点、先生に申し上げたかった事は
そんな沖縄辺野古の現場を視察して
その事実を知って活動しているのは、
尖閣、与那国、対馬に直接出向いて
日本が危ないと戦っているのは
国会議員では無く草莽の志を持った
地方議員だという事です。



栗原征史くん、
「もんじゃとプチ月島散歩」
念願かなって月島もんじゃを
一緒に食べに行きました。
月島2番街のもんじゃ「太郎」
の小林店長に電話して気持ちよく
対応してくれました。
征史くん、お母さんからダメと
いわれていた「めんたいもんじゃ」
を結局オーダーしました。
僕のアレンジでそばをトッピング。
征史くん、約2人前をペロリ。
なんたってもんじゃを焼いて50年の
僕が焼いたのだからまずいはずはない。
最後は「あんこ巻き」で締めました。
その後は、路地の家を2階でつなぐ
渡り廊下を見学したり、月島観音で
お参りしたり、町の鍛冶屋さんを見学
したりしました。
そして、最後は亀の「ポンちゃん」と
初対面。ご主人がりんごをボンちゃん
に与えるとバリバリと食べていました。
秋口の涼しくンなったら僕のお得意の
クルージングを企画して川から月島や
スカイツリーを見学したいと思います。









月一小の後輩栗原君

テーマ:
2011年にフェイスブック友達に
なった栗原 征史くんと初対面です。
私が中央区長選挙に出馬した時に
応援してくれたました。
中央区立月島第一小学校の後輩でもあります。
最近、ちょっと気になる書き込みがあって
どうしても直接会いたいと連絡をして
彼の家を訪問しました。
栗原君は難病で重度障害で寝たきりですが、
上手にパソコンを使いこなしてたくさんの仲間と
つながっています。「栗原新聞」も
独自に発行しています。
私は栗原君の自立を積極的に応援していきたいと
改めて決意しました。
人それぞれ出来ることは限られています。
そんなの当然で私は電車も飛行機も
操縦できませんが、税務会計ではお金が稼げます。
だから、栗原君ができるパソコンを使って
文章の入力作業を仕事として請け負えないかと
思います。例えば音声データを彼にメールして
彼はそれを聞きながらワード文章を入力作成する。
いずれは法人を設立して納税もする。
当然その時の申告は私がやりますが。
さっそく、金曜日に月島のもんじゃを
食べに行くことにしました。

熊本市役所訪問

テーマ:
熊本市役所に行き植松副市長を
表敬訪問して被災状況と今の課題
を伺いました。
その後、澤田熊本市議会議長にお会いして
義援金をお渡ししました。
あの時、高円寺駅前でポケットから
小さいお財布を取り出し小さい手に
いっぱいのお金を握りしめじゃらじゃら
と募金してくれたお金を両替せずに
そのまま、そのお話をして渡しました。
議場の被害状況と熊本城を議長に案内
して頂きました。




あずきアイス最中

テーマ:
あずきアイス最中が僕を呼んでいる。
文京区民センターでの会合の帰り道。
御徒町の和菓子「つる瀬」が見えたので
車を停めさせ買いに行ってもらいました。
僕の今までのナンバー1あずきアイスは
今はなき「甘味処銀座あずま」の
あずまアイスです。ここのチャーハンも
椎茸の味が美味しかった。

「100年兵を養うのは何のためか。
ただただ、日本の平和を守らんがためである。」
昨夜は自衛隊募集相談員のお仕事。
海上自衛隊東京音楽隊のコンサート
の参加しました。
当然、三宅 由佳莉3等海曹の美しい
ボーカルも聞くことができました。
みなさん、「我は海の子白波の」は7番まで
あることを知っていますか。
7番 
(いで大船を乘出して
我は拾はん海の富。
いで軍艦に乘組みて
我は護らん海の國)
アンコール曲はやっぱり「軍歌マーチ」
この会場の全員はこの曲を聞かなくちゃ
帰れない方ばかりでしょう。




私、にへいドンの大支援者
の一人でもある佃の有名人?
山野井さんが事務所の扉をチラッ
と開けて私がいるのを見て入ってきました。
また、何か叱られるのかとヒヤヒヤしましたが
今日は機嫌がよさそうでホッとしました。
近所のレバフライを買いに来たようです。
少し介護の話をして一度認定申請をすることを
すすめました。御年94歳。元気です。
税理士事務所をビルの1室に移転しようとは
思いますが、やっばり、気軽に入りやすい
下町の税理士として世界的な仕事をして
いきたいと思います。

エチオピア駐日全権大使と

テーマ:
社団法人アフリカ開発協会の
矢野哲朗会長とエチオピアの
チャム・ウガラ・ウリヤトゥ駐日全権大使
と小推力発電についてのミーティングを
させていただきました。
アフリカのエチオピアの農村部を中心にした
無電化村に日本の技術で発電をして
エチオピアの発展に寄与できればと思います。
エチオピアの郊外では「炭」を燃やして
エネルギーにしている部分もあり
小推力発電により森林伐採を
食い止めることができます。