ロンドンからこんにちは♪

イギリス人のオットと2人の子供と4人で楽しく元気にロンドンで暮らしています。楽しいことをしたり、美味しいものを食べたり、きれいなものに触れたりすることが好きです。産休が明け、2016年11月から週3日で仕事に復帰し、ただ今、仕事と育児に奮闘中です。


テーマ:

日に日に気候が良い日が多くなってきました。今日(日曜日)は、日中20度近くまで上がったそうです。

 

先週、学校帰りに公園に寄った時に撮った写真。

 

 

☆★☆★

 

ヒロは4月29日(土)から補習校に通い始め、3週間が経ちました。

(実際、4月22日から入学式及び授業が開始しましたが、その日は日本から帰国した日だっため、欠席しました。)

 

毎週出される宿題に文句も言わずほぼ毎日取り組み、補習校に楽しんで通っているので、安心しているところです。

理由を聞いてみたところ、「やすみじかんがたのしい。ぼくのおともだちがいるから。クラスがたのしい。」ということだそうです。

 

日本の小学校で2週間半過ごした経験が、ロンドンの補習校に通うことへの抵抗感をなくしてくれたのかなぁとも思います。月~金まで現地校で勉強し、更に、土曜日の午前中は日本語の授業。いつか不満を言ってくることもあることを覚悟の上、二人三脚で頑張りたいと思っています。

 

宿題は1日で終わる量ではないのですが、まだそこまで多くありません。これから漢字がはじまると、練習するのが大変と聞いているので、覚悟していますが。

 

毎週の宿題は大体こんな感じです。 ↓

 

国語の教科書の本読み毎日、ひらがなスキル2ページ分、こくごのがくしゅう2ページ分、プリント1枚、ことば集め(例:ノートにあいうえおの言葉を集めて書く。一文字最低5個。)

 

 

先週提出したノートが採点されて、翌週に戻されてきました。

先生が赤ペンで直して下さったり、コメントを書いて下さったり、まるで赤ペン先生のようです。

 

そして、その日のうちに担任の先生から、今日はどんな勉強をしたのか、来週はどんなことを勉強するのか、クラスの子供たちの様子はどんなだったかなど、さらっと書いたメールが毎週届きます。そのメールを読むと、私の励みにもなるので、大変ありがたく思います。

 

 

授業(ロンドンでは国語のみ)は以下のように行われているようです。

 

9時から9時半(登校)

9時半から9時40分(学級活動)

9時40分から10時20分(1校時)

10時25分から11時05分(2校時)

11時05分から11時25分(20分休み時間)

11時25分から12時05分(3校時)

12時05分から12時15分(学級活動)

12時15分~(下校)

 

日本から帰ってきて、ヒロは私に常に日本語で話してくれるのですが、補習校に通い始め、授業が終わると、ミックスのお友達にも日本語で話しています。頭が日本語でいっぱいになっているからでしょう。今までは、お友達が日本語を話せても、英語が話せると分かると、子供同士はいつも英語での会話でした。でも、ここ3週間ヒロがお友達に日本語で話しかけているのを見て、やっぱり補習校に行かせて良かったなぁと思いました。

日本にいる頃から「ぼくは~」と言い始めました。「オレ」じゃなくて良かった!

 

運転は大の苦手なのですが、意を決して、車通学しています。駐車場の関係もあり、9時までには学校に着いていたいので、家を午前8時25分に出発しています。(車の中では、以前に日本のお友達からプレゼントで頂いた「子どものための日本の童謡」を聴きながら、日本語の環境作り♪)

オットの協力も得て、リズはオットと家でお留守番してもらっています。

 

まだはじまって数週間。これから色々な試練が待ち構えていると思いますが、親子で1歩1歩前を向きながら頑張っていきたいと思っています。

 

☆★☆★

 

「Chislehurst Caves」

 

2週間前の週末に、お友達ファミリーと一緒に「洞窟」見学に行ってきました。バンクホリデー(祝日)ということもあり、多くの人が子供達を連れて見学に来ていました。

 

ガイドさんの話を聞きながら、4人1組でランプを頼りに、暗く長く広い洞窟(長さ35KM)を1時間ほど歩いて回りました。

 

この洞窟は、13世紀から19世紀に、もともと石灰岩鉱業や建物を作るれんがを発掘するために、人の手によって作られたものだそうです。

時代の流れで、第一次世界大戦の時は軍需品の貯蔵所になったり、第二次世界大戦の時は、防空壕として、15,000人もの人々が暮らしていたそうです。そこには、教会、病院等があり、当時の洞窟内の人々の暮らしぶりがよく分かりました。

 

 

ヒロもお友達も1時間のツアーを満喫したようでした。

 

 

ツアーの後は、近くのパブでみんなでランチを頂きました。ヒロもお友達も仲良くとても楽しそうでした。

 

 

☆★☆★

 

「Sunday Lunch with friends」

 

先週の日曜日、北西ロンドンに住んでいた時からのお友達ファミリーとサンデーランチを食べに行きました。

私は最近よくローストを食べているので、気分を変えてビーフバーガーとチップスにしました。お腹にずっしりきましたが、美味しかったです。

 

☆★☆★

 

「Riz and her friend」

 

先週、仕事がオフの日にリズとダンスクラスに行きました。そのクラスの帰りに、お友達親子がランチに寄ってくれました。ナーサリーでも一緒なので、仲が良いガールズ。

 

ヒロに後で写真を見せたら「ぼくのライフセーバーでなにをしているのっ!」と言っていました(笑)

 

 

☆★☆★

 

「Playdate」

 

先週の水曜日、プレイデートで2人の男の子を預かりました。

イギリス人の子供たち、少しでも暖かくなると「アイスが食べたい!」となり、学校帰りにスーパーで子供たちの好きなアイスを選んでもらい、みんなで公園に出かけました。

 

 

☆★☆★

 

「Chinese Take Away with colleagues」

 

先々週の花金に、日本人の同僚たちと同僚のご自宅でTake Away会をしました。

美味しい中華料理を頂きながら、リラックスした雰囲気の中、楽しい花金ナイトでした。

 

Phoenix Palace(→)

 

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。