続き2日目

テーマ:
初日、終わり自宅に着いたのが
23時。

2日目、4時半起きで 初日より1時間早く出発し、
お泊まり組の、朝の散歩に参加する爆笑

{D1E04A52-37A8-4A43-94B4-2F9EED49AD3F}

{0474C9DE-A507-4389-8FDF-68643EEDC58A}

{1704F3FD-16C3-41F1-8AEF-B6E38422F091}

ぼけ封じの前で、思いっきり
ボケてたのは、誰だ?

朝から、大笑い爆笑爆笑爆笑


そして、2日目は、

アーユルヴェーダ。


私が、ずっと
学びたかった事。

トラディショナルアーユルヴェーダ ジャパン代表
田島恭子先生。

{02D8AC3F-C359-4FDC-A2A3-2CA1A8330CD4}

人間が、認識出来ない部分を アーユルヴェーダが
占めす。

客観的に、自分をみてくれる。


深すぎて、とても理解するには
辿り着けないですが…わかりやすく説明して下さりました。

前日の、青木先生の話がリンクしたり
ヨガの先生に、学ぶ事が リンクしたり。

アーユルヴェーダ講座の間に、

草野農場の 草野 武さんが
お話に。

{0988997E-E34D-4A4B-BD3D-5BDB5EF61096}

自分の手で、育てて摂取したタネは 売るんじゃなくて こうして出会った人達に あげるんだよ。

そうして 横の繋がりが、出来て行くからね。

そのために、このタネは あるんだと思っている。
各地に広がったタネは その土地に合わせて色々な
育て方をするしね  そうやって どんどん広がるのが いい。


この世の中の生命の連鎖や広がりに人間も関わっているけど ほとんどの人間の「欲望」を満たすための関わり方。

でも、草野さんは違う。

シェアしていくことの喜びや広がり
繋がる喜びを感じられるのは
人間ならではの 特権ですよね。

と。

お米ひとつ。
白いつぶつぶは、生き物だった。
食べているものは 全て生き物。

そうやって、命を大切に 育ててくれている人が
いる事を忘れては、いけないなと
思いました。


そんな草野さんに、頂いた
ローゼルの種。
{690A5BA6-1B8B-4538-BDCF-23A682CE51EF}

芽を出して、くれると
いいな照れ


草木染めや、アーユルヴェーダ。
自然農法の事。


私たち、美容師が
それを取り入れ お客様に出来る事。

今は、情報が 溢れ過ぎていて
表面だけが、一人歩きして行ってしまう様な
気がします。


条件が、整っていても
答えが 出ない事も あります。

自然が、相手だとなおさら。


まだまだ、勉強段階ですが…

お客様も、私も
ホントに、リラックス出来て

髪も、頭皮も、心も。
本来の美しさを 感じてもらえるように
なりたいな。


帰り道

{C556BFA8-4E0D-47FF-B1A0-48D356424AAB}

琵琶湖で、黄昏

{0A9336D4-69A4-459A-9D00-B3373AD20F96}

{C8D83549-B28A-47C0-BAB8-461EB6267718}

けんちゃん。


講座が始まる前に 話して下さった


ここに、いる事が
もう、凄い事なんです。


スゴく、心に入ったな〜
そうそう。って、思った。

目的を持って、皆んな ここへ来たと思うけど
その目的じゃなく
学ぶ事って

もう、ここへ来たと いう事。


ホントに、決断して行動するって
大事だなと 思います。



また、来月が
楽しみ照れ照れ照れ





AD