大野カズミのひとり言

オーダーメイドサプリのオンラインショップ【ドクターあいサプリメント】 運営会社オーエスケー合同会社代表:大野カズミ 趣味のランニングや食べ物のことなど、頼まれもしないのにうんちく?を傾けながら日記にしています


テーマ:

リタイアした雁坂峠を超える秩父往還145km走から1週間

95km位しか走っていなかったのですがやっぱり疲れがあって

久しぶりのランです♪

 

太陽を見たのはいつ以来?やっぱりありがたいですね!

自宅からいつものコース(小畔川~入間川~安比奈親水公園)で

 

土手沿いには彼岸花がいっぱい咲いています

さすがに日高の巾着田ほどの群生はないですがちょうど見頃


 

 

 

でも彼岸花ってアルカロイドが強いので食べると中毒を起こすし

元々は「墓地(死体を動物の食害から守る)に植えられた花」

自分としてはあまり好きではない・・・

 

 

 

7分/kmからスタートして6分半/km~6分/km~5分半/km

脚の疲労度とスピードへの慣れを確認しながらビルドアップ

15km過ぎから5分/kmを切ってみたけど2kmももちませんでした

 

ラストは6分半/kmくらいで流して約22kmのラン終了!

まあ現状この位走れればまあまあ?いや心配・・・

 

10/8(土)の東京30kmまでに少しは速い脚を用意したかったけど

とても間に合いそうもないので東京30kmからスピード練習しよう

 

手賀沼ハーフで調子をあげてさいたま国際と大田原フルに挑み

出来ることならもう一度サブ3.5

出来ることなら自己ベスト(03:27:07)の更新・・・(夢か?)

 

 

走り終わって、コーラが美味い!

(コーラ好きって、ランナーか肥満体かどっちかに偏ってる?)


 

 

 

帰宅後シャワーを浴びて川越駅西口まで行きました

大学のビッグバンドのジャズフェスで久々の生音を楽しもう!


 

・・・

 

まさかの「当日券販売終了!」って、、、甘かったかぁ!

前売り買っとけばよかった(泣)

 

 

 

夏の疲れが残っている方

お手伝いできることがあります

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オーダーメイド 【 ドクターあいサプリメント 】 大野カズミのブログ-そのサプリ本当に必要?

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

第19回雁坂峠越え秩父往還145km

http://sportsaid-japan.org/NEW/guide/16karisaka-site.pdf

 

直前になって一部コースが変更となり

145kmになりましたが・・・ま、誤差の範疇

 

6年連続6回目のエントリー

過去5回はすべて完走しています

 

何があっても完走だけはする!

そんな意気込みではありました

 

例によって何やら怪しげな前日説明会


 

 

例によって何やら怪しげな?美女と一緒


 

 

 

例によって大会前夜の飲み会ですが


 

 

 

例によって「とんかつ力」に向かうも満席

首都圏に展開する磯丸水産によく似た

「豊丸」という同年代なら思わずニヤリとするお店に

 

 

 

おすすめの刺し盛り


 

 

 

マグロコロッケ


 

 

 

とりもつ煮


 

・・・

 

特にコメントはございません

 

 

 

さて大会はいよいよ18日(日)5:00スタート

永久ゼッケンを背負って走ります


 

練習不足に加え前週のケガが回復していません

今回が最も自分のコンディションは悪いけど・・・

 

3月に小江戸大江戸200kを完走

5月に奥久慈トレイルランを完走

 

自信をもって?いや、過信でしょうね

 

スタートから33.6km付近の広瀬湖

雨が降っています

 

走りにくいと言うよりも涼しくて助かります

と、、、思っていたのはこの辺りまで

土砂降りの中を走るのは久しぶりです


 

 

 

今回は特別ルールで「みちの駅みとみ」からバスで移動

最後の乗車だったので補助席の最前列 

これはけっこうスリリングなシートポジションですね(^-^;


 

 

 

 

雁坂トンネルを通って埼玉県側に抜け

出会いの丘駐車場から再スタートです

 

雨が酷くなり視界も悪化しています

この先の山道を考えるとかなり厳しい天候です


 

 

 

曲がっても今は空に向かって伸びている

3人の息子たちの事を思い出しちゃいました


 

 

山の中は泥地獄、、、まさにそんな状態

山道は先行するランナーにどんどん削られて

後から山に入るランナー程状況は悪化してきます

 

ひたすら続くぬかるみの斜面

稲刈りの季節なのになんで田植えの疑似体験?

いやこんな急斜面の田んぼはないです

 

2000mを越える山は登るにつれ一気に気温が下がります

雨具を着込んだら汗で内部が濡れるので脱ぎました

コレが大きな間違いのもと・・・

 

軽い低体温症?ふらつく身体でやっとの思いで「雁坂峠」

雨具を改めて着込みますが体の震えは止まりません


 

 

 

得意なはずの下りも全く走れる状況ではないです

ずるずる滑るので登りよりも時間を取られます

 

「滑るから、、、滑り降りちゃいましょう」

強者はスキーのボーゲンみたいに滑降します

 

何度か滑って転びながらも辛うじてCP3川又に着きます

野菜だけのお腹にやさしいカレーを頂き小休止

 

ほぼ新品のランニングシューズがこの状態

靴を通り抜けソックスも通り抜け足指まで泥んこ


 

 

 

雨は小降りになってきましたが雲は低く

気温は低いのですが湿度は高いままです


 

CP3に着いたのが15:32

約20km走ってCP4には18:29

約17km先のCP5には20:04

 

ココまではまだ気力も脚力も残っています

「完走するぞ!」

 

 

CP5からしばらくの間前後にランナーを見ません

気持ちが急に萎えてきました

 

調子が悪い時に気持ちが落ちてくると

痛み止めで散らしていた背中と腰と・・・

 

芦ヶ久保の駅が見えてきました

「ここでリタイアすれば今夜中に帰宅出来る」

 

なんでそんな考えが浮かんだのか・・・?

 

 

 

 

21:24発の電車に乗って川越に戻る事に

まさかのリタイア、情けない、、、根性ないなぁ!


 

同程度の通過タイムで完走している方もいます

バスで移動するロスタイムを計っていなかったので

残りの時間は正確には分かりませんが

残り8時間強で50kmは不可能ではないはず

 

でも、、、

 

超ウルトラの大会って気力の問題ですから

一度ヤル気が途切れるともうだめですね

 

最も愛する大会ではありましたが

最も情けない結果に終わりました

 

m(_ _)m

 

夏の疲れが残っている方

お手伝いできることがあります

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オーダーメイド 【 ドクターあいサプリメント 】 大野カズミのブログ-そのサプリ本当に必要?

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。