大野カズミのひとり言

オーダーメイドサプリのオンラインショップ【ドクターあいサプリメント】 運営会社オーエスケー合同会社代表:大野カズミ 趣味のランニングや食べ物のことなど、頼まれもしないのにうんちく?を傾けながら日記にしています

NEW !
テーマ:

OSJ奥久慈トレイルレース 2016

http://www.powersports.co.jp/osjtrail/16_okukuji/index.htm





OSJ奥久慈トレイルレース当日です


3時に起床

クリフバー、ソーセージ、ヨーグルト、豆乳、お茶


お腹の中はまだ寝てるので食べ過ぎると調子が悪くなる

と言う考えでこの頃早起きする大会では朝食は軽めにします


4時に出発して車を大子市役所に停めシャトルバスで会場に

真っ先に装備チェック(水1L以上とライトの確認)を受けます


水は昨年失敗した最大の原因ですから

(実力的にも厳しかったと思うけど)

ハイドレに1.5Lと胸のボトルホルダーに500ml


ハイドレにはたっぷりと氷を入れておきました

(コレ、大正解!午前中は冷たい水を飲めました)




すぐにスタート位置を確保します

完走率1/3なのですから前から1/3付近に並びます


トレイルの場合山に入ると追い越しが難しくなるので

スタートポジションは重要です


山裾には霞がかかってスタート時は涼しいけど

予報では最高気温28℃、、、ま、去年よりマシかな(笑)


緊張しながら5:30のスタートを待ちます

リベンジしたい!リベンジするぞ!リベンジしなきゃ!





スタートします

やっぱりかなりのハイペースでロードを走ります

4.5分/kmはフルマラソンでも速過ぎでしょ!?


今年は少しコースが変わってロードが伸びました

トレイルに入った直後の大渋滞緩和を考慮した

との事ですが実際には・・・まあ少しマシかな?

でもその分距離が2km位伸びたんじゃないかな


トレイルに入るといきなりの急登が連続します

ここは必死で周りのペースに合わせて登ります


ロープを使い鎖を握りしめ四つん這いになり・・・

分かっちゃいるけどこれで「ランニング」か!?


第一関門の持方(11km)まででかなりの消耗です

関門通過が8:00過ぎ・・・遅いです

予定より20分も遅れています



水はまだたっぷりあるので休憩せずそのまま通過

このエイドで20名くらいを抜きました


無茶してるかな?しっかり休むべきだったかな?

少し不安が残ります


この先が最も厳しいエリア

並んだランナーが言うには

「この先18回アップダウンが続くんですよね」


・・・良く数えたなぁ



17.1km エイド

ここも水1Lの補充だけで先を急ぎます

竜神大吊橋の第2関門(26km)は13:00ですが

実質的には12:00頃通過しないと次に間に合いません


蒸し暑い山の中を繰り返し昇り降り

3本の谷川を渡りますがこの水は飲めません

タオルを浸して体を拭く程度にして先を急ぎます



・・・

バテてきました

脚が動かなくなりました


それでも何とか林道に出ます

緩い下りになってやっと少し走れるようになりました


風が通ります 

体温が少しずつ下がりラクになってきました


そして竜神大吊橋が見えてきました

私設エイドで頂いた冷たいバヤリースが助かりました


名物?竜神大吊橋に至る急な階段を登ります

日差しが強まる中、橋を見上げながら黙々と・・・


誰がこんなコースを考えたんだか

誰が面白くてこの大会に金払って出るんだか


あ、、、自分か(笑)




何度か脚を止めながらも登り切り

第2関門を通過 


予定の12:00を少し過ぎて着きました

ココまでほとんど休まずかなり無理しています


良く頑張ったな!ココまでで充分じゃないのか?

こんなに消耗しきって次の関門はムリだろ!?


強まる日差しと高くなる気温は

リタイアしたい願望を強めます



・・・



さすがにこの時間帯でリタイアする人はいないです

皆、淡々と(実際には必死に)次の関門を目指します


昨年たどり着けなかった第3関門までは行ってみるか?

気持ちを少し切り替えて次を目指します


そしてトレイルエリアに入った瞬間!

引き返そうか!?コレはもう無理!


バラバラと後続のランナーに抜かれます

敗北感が満ちてきました

でもせめて、歩いてでも、這ってでも、次までは行こう・・・




竜神大吊橋から1km弱で次のエイドがあります

(このエイド間隔はいったい何なんだ?)


完走を諦めていたのでゆっくりと休みました

炊込みおこわや漬物、果物、冷たい麦茶

たっぷり食べてお礼を言ってゆっくりと歩きます


舗装された林道の登りでN夫妻に抜かれました

旦那は12.5時間程度で例年完走している実力者

今年は奥さまのサポートに徹するそうです


ロードをとぼとぼと登っていくうちに

不思議にもなんだか元気になってきました


少し風があって体を冷やせたのと

しっかり食べて休んだのが良かったのでしょう


下りになって走ります

トレイルエリアに入っても走れます

先ほどのN夫妻を抜き返しました


ところが次の瞬間!!!

足を滑らせて崖から滑落!

2mほど落ちましたが幸いにも笹薮の中

右太ももの派手な擦り傷程度で済みました


痛かったけど・・・逆に気合いが入ります

くそっ!くそっ!くそっ!

走る!完走する!ゴールを目指す!


気合いは入りますがそんな優しいコースじゃありません

コースのないコース、渓流沿いに下ります

コレでもトレランコースか???


4月に走った名栗トレイルを思い出しました

ゆっくり走ったら楽しいのになぁ・・・



渓谷を下り切った30.7kmでエイドです

次の東金砂神社のエイドまで約4km

ロードの登りです

無理せず歩きます


この大会は前半が超ハードです

アップダウンはハンパないしエイドも少ない


でも後半に入るとロードや林道が増え

公式エイドだけじゃなくて私設エイドも増えます


少し楽しくなってきました

東金砂神社からの緩やかな下りが続く林道は

快調に走ります


日影が多く風もあって気持ちいい~♪






そして・・・

油断www


何もない平坦な林道でまさかの転倒!




倒れたまま体をチェックしました

大けがはないな・・・


傷めている右腰を軽く打ったのと

右腕の擦り傷 そんな程度です


第3関門(46km)には絶対に行く!

傷口を水で洗い流して走り続けます




つづく


※走りに専念したかったのでスマホ封印

写真のない長文で申し訳ございません



年齢を気にせずに

人生を楽しみたい・・・

ご相談ください!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オーダーメイド 【 ドクターあいサプリメント 】 大野カズミのブログ-バナー3

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

弥満喜@常陸大子

http://daigo-yamaki.sakura.ne.jp/




OSJ奥久慈トレイルレースは前日受付なので

前泊は必須です


宿は昨年と同じ『白木荘』

月居(つきおれ)温泉滝見の湯

http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/takiminoyu/takiminoyu.htm


極めてシンプルな宿ですが格安

そして何より素晴らしい温泉があります




昨年某所で食べた軍鶏蕎麦が・・・だったので

今年は狙ってこのお店に来ました


弥満喜 (やまき)


午前中の終了間近の2:40

先客は3組です





軍鶏丼は2種類

ふつうのむね肉、モモ肉を使った軍鶏丼と

レバーやハツなど各部位を使った「極(きわみ)」






軍鶏スープとサラダと漬物と刺身こんにゃく

このセットなら1800円でも納得です





恐らく・・・

火入れのタイミングを部位で変えているのだと思います

火が入り過ぎると硬くなりがちな軍鶏肉が

どれも良い感じで美味しい!



漬物もこんにゃくも軍鶏スープも美味です

袋田の滝からは少し離れていますが食べにくる価値アリです



弥満喜 (やまき)の直ぐ近くが受付会場です






トレランシューズが安い!

ココ知ってたら狙って買ったのに・・・






コレがゴール

5:30にスタートして制限時間は14時間


一般的な50kmのトレランなら(この大会は実際には60km弱)

さほど厳しい設定ではありませんが

ゴジラの背中とかのこぎりの歯とも呼ばれる

超ど級の難コースは完走率が1/3程度とハードです(^^;






その後・・・県営駐車場に車を停めて徒歩1.5km

まずは「滝不動」に【無事完走】を祈願して





袋田の滝を見学


レースの時に通るのですが

さすがにゆっくり眺める暇はありません


入場料は300円(大会時は払わないですが)

残念ながら水量が少なくて迫力はイマイチ





こんなつり橋もあって散策には良い感じです

秋には紅葉が見事になりそうですね






宿に戻ってゆっくり温泉に浸かり軽く1杯

(ちゃんとコップに注いでますから・・・)







明日は3時起床の予定です

リベンジしたい!リベンジするぞ!リベンジしなきゃ!


おやすみなさい zzz


5/29(日)につづく




オプティマルヘルスには

栄養バランスが重要です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オーダーメイド 【 ドクターあいサプリメント 】 大野カズミのブログ-そのサプリ本当に必要?

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

OSJ奥久慈トレイルレース

http://www.powersports.co.jp/osjtrail/16_okukuji/index.htm




《その1:装備編》




5/29(日)はOSJ奥久慈トレイルレース

昨年敢え無くリタイアした大会のリベンジです





この大会を何とか完走するために

今年は練習計画も変えて挑みます


3月の小江戸大江戸200kと4月の彩湖ウルトラ70kで

絶対的な持久力とガッツ(笑)を身体に滲み込ませ

4月からはトレランレースで実戦を重ねました


・毛呂山トレイルラン23km

・名栗トレイルラン25km

・奥武蔵ロード42km(自主練)

・羊山公園マラニック14km(ファンラン)

・外秩父トレラン50km

・飯能アルプス37km


この2か月間は毎週山に入っていました




昨年の反省で練習の量や質ももちろんですが

装備にも苛酷なこの大会を完走する為に

十分な備えがなかったと考えていました



リュック

フロント部分にボトルが装着でき

背負う量によって容量を調節できるタイプ


サロモンスキンズプロ14+3

調整に少し手間がかかりますが

身体にジャストフィットして実に走りやすい

欲を言えばファスナー付きのポケットが欲しいかな

フロントにスマホをしまえる場所がないんです






靴はモントレイルバハダ2

昨年購入したバハダの後継モデルです


ジムランで少し走っただけのド新品

ソールを出来る限り維持しておきたいので・・・







ボトムはナイキのハーフパンツ

インナー付きで両サイドにポケットがあります

トレイルには出し入れが簡単なポケット付きが良い





ゲーターはミズノ パンツの色に合わせました





TシャツはユニクロEXドライ

汚れても破けても気にならない、コスパ最高!

※1500円で勝った翌日に990円になったのは悔しいけど

※最初はオレンジのシャツを買ったんですが

あまりにも全身オレンジ&オレンジなので

明るいグレーを買いなおしました(^^;




行動食はクリフバーと




クリフショット


さらにマルハのリサーラ(魚肉ソーセージ)




いつもの塩羊羹に加えて

クエン酸のスティックや塩飴&岩塩



そして当然の・・・

【 ウルトラスエットサポート 】

http://ameblo.jp/nezumi1009/entry-11062521410.html









準備万端!言い訳無用!

いよいよ明日5/29(日)5:30スタートです




鯨のように飲み

馬のごとく食べる!

でも人間でありたい(笑)

ご相談ください!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オーダーメイド 【 ドクターあいサプリメント 】 大野カズミのブログ-バナー3

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。