カタル・ノ・ダ

可愛い愛娘犬のシェルティのニナちゃんとパリの端で暮らす、ツブシのキク芸術家=クズ・レの未亡人ねずみっ子が、ぼそぼそカタル・ブログ。


テーマ:
映画大好きなフラ男。

そんなフラ男と付き合い出し、1月に入ってから映画デートが多くなりました。

平日の夜、週に一回は行きます。

こんなに映画を見る機会が増えたんだからと、映画館のカードを作りました。

UGC(ウージェーセー)と言う映画館グループのカードで、入会時の申し込み手数料30ユーロ(本日のレートで3600円くらい)を一度支払うと、月額約22ユーロ(2600円くらい)で映画が見放題。

パリだったら、月に2回以上映画を観に行く人には、このカードは大変お得です。

で、そんなこんなで、1月からみた映画リスト:

きみの名は(↓フランス語バージョン発見!)


Premier Contact(米+カナダ映画)


淵に立つ


LA LA LAND


ムーンライト



ふむ。

で、この中で一番良かった映画は、何と言っても「ムーンライト」!

主人公のシャーロンの成長、心の苦しみ、そして決して暗くない未来を静かに、切なく映し出しています。

役者人も素晴らしく、何より最後のシャーロンを演じた、めちゃくちゃごっつい悪そうな役者さん・・・ずば抜けて光っていました(>m<)

あんなルックスで、なんなんだ、あのデリケードな可愛いさは!!!

この映画がデビュー作のようですが、かなりリスクを負う役柄を、見事に演じ切ってます。

よく受けたよ、この役!エライ!

なんだかんだいっても、アメリカ映画の幅広さを感じました。


その他、ミュージカルが好きなワシとしては、LA LA LANDもよかったかなぁ・・・最後が嫌だけど(笑)

曲が良かった。


淵に立つは、何度も見たいとは思わないけど、心に残る作品で、特に小さな工場主を演じた、ふるたちかんじさんという俳優さんが凄く良かった☆


ちなみにこの映画のラインナップ、きみの名はを除いて、全てフラ男が選んでくれました。

Premier Contact(米+カナダ映画)以外は、ワシの好みを考えて選んでくれたようす。


ワシ「それにしても、やっぱり映画って映画館で見るもんだね!自分の作品作りの勉強にもなるし」

フラ男「そっか、よかった!次はどんな映画を観に行きたい?」

ワシ「うーーーん、メッチャクチャダメな映画」

フラ男「え?!」

ワシ「ダメでダメで、どうしようもなくって、見終わった後も腹が立ってずーっとその映画の事が会話のネタになっちゃうくらいの映画!」

フラ男「そのリクエストははじめたされた・・・」

ワシ「ただつまんないのはダメだよ。「おい、こら!」ってツッコミを入れたくなるくらいのじゃないと」

フラ男「・・・それって、いい映画を見つけるより難しいよ・・・」

ワシ「探して」

フラ男「(ちょっと眉間にしわを寄せた後、にこっと笑って)わかった!」


色々考えてくれてありがとうね、フラ男。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。