小遣い0円サラリーマンの生き方

転職で年収激減⇒妻ブチ切れ⇒小遣い没収⇒哀れなリーマン
6年の証券会社でのディーラー、個人投資家15年の経験を活かし、株・FX・投資信託等で小遣いを捻出。
世の中の貧乏サラリーマンを無くすべく立ち上がりました。
アフリエイトや自動売買には負けないぜ!!

株、FX、投信、太陽光等の投資の利益で小遣いを捻出する
方法を実践しながら公開しているブログです。 



●自己紹介
6年間、証券会社で株のディーラーを経験、その後サラリーマンに戻って7年目。小遣い0円8年目突入。


15年に渡る投資生活で株、債券、為替、投資信託、オプション、商品先物、投資用不動産、太陽光発電、インチキ投資ファンド、会社への出資などあらゆる投資経験を元プロの目線から投資方法を解説し、サラリーマンのお小遣いの捻出方法や資産の運用方法を多岐にわたって伝授します。



NEW !
テーマ:

DUKE。さんから『1勝4負でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術』をご恵贈頂きました。

 

短期のトレードも中長期投資も大好きな私、投資家としてロジカルな手法で結果を出されているDUKE。さんの手法が正直気になっていました。

その手法をまとめた本が出版されるとあらば読むしかないでしょう!!

 

最近、本を読む時は大事な部分をスマホのメモにまとめながら読んでいます。

メモ込みで2時間で読了。

 

 

 

私は発売直後に読むタイミングを逸してしまい、少し経ってから読んだのですが、

書評を書く前にこの本を読んだ人、読んでいない人から耳で聞いた大まかな感想は

 

読んだ人:システマチックではなく、経験に基づいたロジカルな内容が書かれている。注意点が細かく書かれている。

 

読んでない人:1勝4敗なら1勝する前に4敗してしまえば口座崩壊してしまい、でこの手法は意味がない

 

読んでない人で↑と同じように考えて読まない人はBコミにだまされたと思ってさっさと本を買い行きましょう。

そして、読んだ後DUKE。さんに「勘違いしていてすみませんでした」心の中で詫びましょうw

 

 

あまり書評を書いたことがなく、ネタバレしないように書評を書くのは難しいと思いますが、感じた点をいくつか大まかに紹介します。細かい部分は向こうのブログにいつか書きたいと思います。

 

DUKE。さんの手法として大きく書くと

「テクニカルでよさそうな銘柄をチャートから見つけ出し、ファンダを調べてから最終的な投資判断を下す」

文中には上記の手法の落とし込みがご自身の経験を元にしっかりとされています。

損切りやエントリータイミングを精緻にすることによって4回負けても1回の勝利で益が残るやり方を見てこのタイトルが許されるんだなと感心しました。

 

 

テクニカルと個別のファンダで銘柄選択や購入タイミングを計るこの手の投資法はマクロ全体の流れは無視されて語られることが多いのですが、ここにも触れられているのはありがたいですね。

触れ方も素人の投資家でもわかりやすいように全体相場が危機に晒されている状況をディストリビューション日として判別方法が記載されています。

これは全体感の把握に役に立つとおもいますし、初心~初級者はマクロをテクニカルで把握する手法を取ればファンダの勉強に全力投球できる利点もありますね。

 

利食いのポイントや方法にも触れられているので、損切りだけ徹底することに重きを置いている人にとっては目からうろこの内容でしょう。

 

 

 

つたない書評で申し訳ありませんが、アマゾンのレビューを見てもこの本は良書に位置づけられることは間違いありませんし、今後「株の投資家が読むべき本」の代表として挙げられる本になるでしょう。

 

繰り返しになりますが、書評は読んでいない人向けのものだと思いますので冒頭の赤文字を理由として読んでいない方は是非読んでみてください。考えを変えてみてください。

 

最後にこの本は銘柄の探し方がたくさん載っています。

株は日本市場だけで3000社前後の企業が上場してその中から銘柄を選べることは先物や為替と比較すると一番の優位点であり、楽しみだと思っています。

銘柄を探す楽しみをたくさん発見できるようになれば皆様の投資に対する興味やスタンスもさらに深くなるでしょう。

 

短いですが全体の書評はここまでとさせて頂きます。

もう一つの手法ブログの方に

「DUKE。さんはこう考えていたのだろう」、「私ならこうしたい」など、本書の内容を自分なりに落とし込んだものを書いていきたいと思います。

 

DUKE。さん素敵な本を恵贈頂きありがとうございました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも。
平田機工600円くらいから見ていた私が第二の平田機工と期待しているヨシムラフード。

なにげに私の中長期の銘柄、時間はかかるけど当たっています。

神戸物産、アクリーティブなどなど。

某さんのブログにまとめてありますのでそちらをご覧ください。

 

ヨシムラフードがいいとおもう理由はまた今度書きます。

最初は自分で調べていいと思った人が買うべきだからね。

私は2000円前後まで売りませんので買いたい方は自己責任でどうぞ。

上がってから煽る人はあり得ないので上がる前から紹介します。

1年以内に2000円に行ってくれるといいな。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の夜間の上昇はビックリしました。

為替の円安は最後に来たので材料でも何でもないと思います。

やはり外国人投資家の買いとショートカバーでしょうね。

昨日に引き続き、外国人投資家の保有比率が高い銘柄が上がっていたのとパフォーマンスが悪かった銀行株が上位なのでショートカバーも入っているようですね。

 

なぜここまで上がったの?

という人が多いですけど、外人買いが来ているということはベタですが選挙結果を見て買ってきたのではないかと。

 

外人:日本株は安くなっているけど、選挙結果が出たから買おう。

日本人:結局改憲に突き進んで経済対策出来ないんでしょ。

 

昨日はこの温度感があった気がします。

ポイントは補正予算だったのかな?

経済対策は10兆円というイメージはありましたが、いつもの財源どうするんだ問題で5兆円前後の想定はしていたけど、選挙後に国債発行して補正をするという話が出て10兆円規模が現実的になって買いが膨らんだように感じています。

10兆円の補正を行うのであれば日本株の下支えになり得ますね。

 

 

個別株は任天堂相場ですね。

任天堂に入っている利益をシコシコと計算する人がいますが、今回の上げはそれだけじゃないですよ。

明らかに個人の考え。

私もブランジスタの時はそういうソロバンはじきをやりましたが、任天堂は少し違うと思っています。

 

今回の上げはポケモンの復権も入っているのでしょう。

昨年、妖怪ウォッチのブームでポケモンを見限った人が再評価しているのではないかと。

外人を中心にFMはブランドとか無形固定資産を重要視しますのでソロバンだけ弾いて空売りとかするとヤバイことになるかもしれません。

オッサンは昔の任天堂の上げは記憶にあるともいます。

 

 

明日以降、ポケモン関連の物色はあるのでしょうか?

ポケモンパンの第一屋製パンが上がっていましたが。

タカラトミーと筐体を作っているマーベラスも上がってましたね。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

励みになりますので応援お願いします。

  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

任天堂は強すぎますね。

 

 

 

今考えると葵プロが必死にIRをしていたのはこのためかもと邪推してしまいます。。。

 

 

 

 

参院選は改憲勢力が3分の2超となり、事前の想定通りでした。

週末には米雇用統計もあり、織り込まなければいけない要因が沢山ある週明けでした。

先週末までの弱い相場を見ていた人は今日の上昇を不思議に見えたと思います。

 

朝方、為替が円安方向に進まなかったのでどうせダメだろうという空気でしたが、終始力強い推移でした。

首相は内閣改造を予定するも誰も期待して無く、改憲に力を入れるせいで経済対策がおろそかになると考えている人が担がれたのかな?

不自然なタイミングでの上昇でしたね。

朝方は必死に抑えていた人がいたのかな?

 

為替が102円に乗ってきましたし、今後も円安方向に推移しだすと輸出企業のショートカバーと新規買いが期待でき、日経平均が大幅高する可能性も出てきました。

すんなりいくとは思いませんが、皆が忘れている言葉を思い出させてあげましょう。

 

サ マ ー ラ リ ー

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週もお疲れ様でした。

今週の日経平均株価は前週末比約3.7%下落。
週初から欧州の金融機関の債務問題の再燃が懸念され、リスク回避の動きが続いた。
日本株は週半ばから週末の雇用統計に向けたポジション整理と為替の円高方向の推移を受け、週末は15,100円台まで売り込まれた。

 

マザーズはそーせいの下落などもあり、前週末比約6.3%の下落。

そーせいは好材料が出ての値幅調整なので今後の動きは非常に気がかりなところです。

 

マザーズの中でも内需は強いですね。

じげんなどは高値を更新しました。

この株は本当に強いです。

中長期で持っている人もいるし、場中のボラティリティが高いのでトレードに向いているとおもます。

 

今日は雇用統計ですね。

売りのきっかけにされなければいいのですが、ここ2日の動きを見ているとする気満々のような気がします。

ポジは落としてあるのでツッコミOKなのですが、リバばかり取る相場もつまらないものですね。

縁の会に行かれる方はそちらでお会いしましょう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。