テーマ:
先ずはポチっと

ブックマークも忘れずにお願いしますm(_ _)m

いつもチーム沖縄のブログをご覧頂きありがとう御座います。

■「辺野古移設署名 受付サイト」が開設されました。
基地統合縮小実現県民の会による辺野古移設署名推進の為ののもです。
当ブログにお越し頂いた皆様も是非署名にご協力願います。
右側のサイドバーにある「辺野古移設署名 受付サイト」をクリック!


■18日沖縄選出の糸数慶子参議院議員が自身のフェイスブックに、高江ヘリパッドに関する記事を投稿した。

下記は糸数議員の投稿
「沖縄選出野党議員でつくる「うりずん会」で、8月16日にヘリパッドいらない住民の会とともに講義要請をした件について、沖縄防衛局より説明を受けました。住民の安全確保ややんばるの環境保全の為に移設工事の反対運動の継続はもとより、工事計画自体もしっかりと監視していきます。」
チーム沖縄のブログ

 これに対し地元高校生が「賛成派の意見は聞いているのか?一方的な意見にまとめないで」とのコメントをしたところ、糸数議員の支持者と見られる男が「ヘリパッド賛成の住民て誰?そんなにお金が欲しいなら汗水流して働け!」などと返したため、この後糸数議員のフェイスブックが炎上する羽目になった。
チーム沖縄のブログ

 この高校生が自分が高校生であることを告げると、男はさらに「え~、あんた大丈夫か?」「高校生の子が国のアメに群がる大人を見て育った結果がこれです」とやった為、やり取りを見ていたユーザーから男を叱責するコメントが多数寄せられ、高校生に対しては「応援する」と次々とエールが送られた。

 支持者の男は高校生が抱く疑問にもまともに答えることが出来ずに「ネトウヨ」などのレッテル貼り、挙げ句の果てには「なりすまし?」などとやる始末、結局最後まで同じ論調の繰り返しでろくに議論もできない様子であった。

 収まらないのは他のユーザーで、高校生の質問にもコメントを返さずダンマリを決め込む糸数議員に対し、昨今の基地反対運動における暴力行為を指摘するコメントや、安全保障に関するコメントが多数相次いだ。

 他にも「高校生が疑問を持って書き込みしているのだから、貶すのではなくきちんと説明してあげては?あまりにも大人気ないですよ」との糸数議員側に対する批難のコメントも見られた。

 一連のやりとりはフェイスブック上で評判になり沖縄県民を中心に、高校生の意見の正当性を指摘するコメントが相次いだ。

 この糸数議員の投稿に対し県内外から相当数の意見や質問が寄せられたが、当の糸数議員はダンマリを決め込んだまま、コメントが出来ないように設定した挙句、最後にはフェイスブックを閉鎖したのか閲覧出来なくなった。

 国会議員にもかかわらず自らの考えに迎合する意見にしか聞く耳を持たず、反対意見に対しては口を閉ざし議論を避ける態度は、国政を担う立場の者としての責任感など皆無であるとしか言い様がない。

 更に糸数議員の他の投稿を覗くと驚くべきコメントが寄せられていた。
 「あなた(糸数議員のこと)、基地の前で抗議活動をした後に、自分が食べた弁当の容器を、フェンス越しに基地に投げ捨てたそうですね。目撃されていますよ。不道徳な人間の主張には、何一つ重みも価値もありません。」
同じようなコメントは複数見られたことから事実だと思われる。
 
 国会議員が弁当のゴミを投げ捨てていたというから驚きだ。
このような愚行が当たり前のように行われているとすれば、愛郷心ある地元高校生が勇気を振り絞って国会議員に苦言を呈するのもうなずける。

 基地反対は県民の総意だったはずであるが、寄せられたコメントを見る限り反対が総意どころか安全保障に関して基地の重要性を理解している県民の方が多いのではないかと思ってしまうほどである。現に糸数議員側からの反論も殆ど無く、糸数議員を擁護するコメントも殆ど見受けられなかった。

 地元高校生による素朴な疑問が国会議員のフェイスブックを閉鎖するまでに至った。
今回の件を見て改めて感じたことは、基地反対運動が国会議員であっても高校生の質問にも答えられないほど理論破綻した愚かな行為で、言い訳できないほどモラルを欠いた運動であることが判明したことである。

 糸数議員は高校生に負けてフェイスブックを閉鎖した。
沖縄選出議員がフェイスブックの閉鎖に追い込まれたのは、琉球独立論を容認する発言をして避難を浴び閉鎖した照屋寛徳議員に続いて2人目。

 糸数議員のフェイスブック閉鎖前の最後のコメント
「誰かさんに一言。あんたが言ってた『国のアメに群がる大人を見て育った結果がこれ』って私はあんたみたいな偽善者を見て今の私になったんだけど...。勝手に決めつけんな...(-_-)学校の国語の先生が言ってた通り...言語能力が乏しい人間は、反論がうまくできないので、人に暴言をはく。まさに誰かさんのコメントはそうですね。はあ...そういう大人が増えているのはゆゆしきことですね。やはり物事は論理的に自分で考えないと...(^o^)偽善者ほど卑怯な人間はいませんよ。学校の友達に見せたところ、あの人の反論はダサすぎって言ってますよ(笑)」

 見事な女子高生無双でした。



本日は草士が担当しました。

沖縄の真実を少しでも多くの方に共有してもらいたいです。
↓賛同頂ける方はポチっと。



【お願い】私たちの活動に対し共感し応援してくださる方々に心より感謝申し上げます。
今までメンバーの手弁当で活動してまいりましたが、活動の幅も広がってきたこともあり資金的な面で苦慮しております。これからも活動してまいります。

沖縄を、そして日本を守る為に皆様のご賛同とご支援をお願い申し上げます。


ゆうちょ銀行
預金種目 普通
記号番号 17050-3024491
口座名 チームオキナワ


他銀行から
ゆうちょ銀行
店名 708
店番 708
預金種目 普通
口座番号 0302449
口座名 チームオキナワ


【告知①】9.22 緊急講演&特別写真展「侵略国家中国の脅威と冲縄の危機!」

場所:浦添てだこホール(小ホール)
   〒901-2103 沖縄県浦添市仲間1丁目9-3
開催日:平成25年9月22日

◇◇◇緊急講演会◇◇◇
・会場:小ホール
・時間:開演 午後1時~
・会費:500円
<緊急講演Ⅰ>
 「中国共産党によるウィグル虐殺の実態」(イリハム・マハムティー)
<緊急講演Ⅱ>
 「中国共産党による冲縄侵略の危機!」(坂東忠信・元警視庁通訳捜査官)

◇◇◇緊急写真展◇◇◇
・会場:小ホールロビー
・時間:午前11時~午後4時30分
・会費:無料 ※カンパ歓迎

主催:沖縄対策本部
後援:日本会議沖縄県本部 チーム冲縄 勁草会
連絡先:070-5410-1675(仲村)

チーム沖縄のブログ

【告知②】9.29 沖縄マスコミ糾弾デモ・街宣 in 那覇【マスコミ糾弾デモ in 那覇】

集合場所:とまりん公園(泊緑地)
コース :同上~58号線~久茂地交差点~沖縄タイムス社前~県庁前広場

開催日 :平成25年9月29日(日)
集合時刻:13:00
集会開始:13:20
デモ行進:14:00~

主  催:チーム沖縄

チーム沖縄のブログ

デモに関する注意事項等は後日アナウンス致します。

皆様のご参加をお持ちしております。
     
【告知③】12.23 天長節奉祝パレード in 那覇
     主催:天長節奉祝パレード沖縄実行委員会

※詳細が決まり次第追ってお知らせいたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。