元・通販会社出身者が教える“1億円インターネット集客の仕組みづくり”(売れるホームページ制作)

元・通信販売会社出身の集客プロデューサー・坂東大樹が、中小企業の為のインターネット集客を伝授します。1億円の売上を上げる為の仕組みづくりをブログを通して追求します。


テーマ:
こんにちは。
バンラボの坂東です。

今日は、香港のお客様より
新規のご相談がございました。


また、新たなるビジネスを
展開中との事で、
弊社の会員様とのジョイント・ベンチャーを
ご希望でした。


最近、弊社のトレンドは、
集客依頼でご依頼いただいた後、
ビジネスパートナーして
活動していくことです。


プロモーションが成功した後は、
さらなる飛躍として
新しいビジネスを展開していく
というパターンです。


また、会員様同士の
ジョイント・ベンチャーも
これからは流行っていくのではと
思っています。


そうなると、
日々のビジネス活動が
楽しくて仕方のない状態に
なるようですね。


さて、今回のテーマは顧客リストを
取得する大切さについて
考えてみたいと思います。


高額の商品をすぐに販売に
繋げたいというお気持ちは
十分理解できます。


私もできればですが、
数十万円の商材を
一度のメルマガでガンガン売っていきたいです(笑)


しかし、そう簡単にはいかないのが
ネットの世界。。


ネットで販売する際には
ちょっとした工夫が必要なんですね。


まず、信頼関係が
出来上がっていない状態から
高額商材を販売していくことは
非常に難易度が高いです。


そのため、
まず行わなければいけない事は、


「リストを獲得すること」


リストとは、顧客の
・メールアドレス
・電話番号
・住所

など、顧客と連絡がとれるものです。


そして、大切なのは、
こちらのリストを活用して
顧客との関係性を深めることに
あります。


いきなり販売するのではなく、
リストを通じて顧客と
信頼関係を結ぶことが最初なんです。



多くの方が間違っている点で、
即効性を求めるがあまり
思うような売上が上がらない
現象を招いています。



これから集客にトライされる方は、
まず顧客リストを取得して
メルマガや、お手紙を書いて
反応を見てみましょう。

今すぐ坂東に相談する⇒無料集客相談はこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)