【ローテンブルクの夜】

テーマ:

こんにちはー。

 

来週の休みこそは長野に小旅行に行こうと思っていたが、

 

どうにも天気が悪そうで早くもあきらめムードなu-ziですが

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 

初日は松本市を観光をして

 

翌日は入笠山でトレッキングを考えているのですが、

 

降水確率40%&曇りの予報だと躊躇してしまいます。

 

最初の予定では6月中旬に入笠山のスズランを見に行くのが目的だったのに

 

もう7月も終わりです。今年はやめておこうかなー(^^;

 

 

さて今回もブログのネタが見つからないので

 

不定期連載的な4月に行ったドイツ、デンマーク旅行の写真を貼りたいと思います。

 

 

前の記事 のネルトリンゲンから観光シーズンだけ運航するバスに乗り、

 

目指すは中世のおとぎ話に出てくるような雰囲気の街ローテンブルクへ。

 

ノンストップならば1時間20分位で到着するのですが、

 

バスは途中ディンケルスビュールという街に30分停車します。

 

このディンケルスビュールという街も大変美しい街と評判で、

 

限られた時間の中での観光を楽しみにしていました。

 

……が、工事なのか事故なのかはわかりませんが

 

渋滞が発生して20分遅れでの到着。

 

出発は定刻通りなので10分しか滞在しない事に(T_T)


なのでダッシュで街の中心まで行き、慌ただしく街並みを写真に撮りました。



パーキングなのでしょうが、車が多いなぁ~(^^;


一番見たかった街の外の堀が見れなかったのが残念です。


その後は渋滞もなく定刻通りローテンブルクへ。


宿で荷を解き、併設されたレストランで早めの夕食を取って夜の街に繰り出します。



脂っぽいものを期待して、イケメンウェイターにおすすめ豚肉料理を出してもらったらヒレ肉だった(^^;

美味しかったけどコレジャナイ感が。。。


泊まった宿は地元のフランケンワインのショップも経営しているようで、


多分そこで売られているワインが出されているのだと思います。


飲みやすく美味しかったのでお土産にと思いましたが、


旅行2日目で瓶の物を持ち歩く気になれずやめておきました(^^;



マルクト広場という街の中心部あたり。 雰囲気がたまりません♪


20時くらいだったと思うのですが、多くの観光客がうろうろしています。


ちょうど広場スタートの「夜警姿のガイドと行く夜のローテンブルクツアー」をやってました。


言葉がわからないんで、u-ziは参加しませんでしたが(^^;



プレーンラインという人気撮影ポイント。奥の水色の建物がu-ziの泊まった宿だったりします。



早朝のプレーンライン。朝早くなら静かかと思いきや、自分の宿に食材を納品する車ががががが


こんな感じで2日目が終わり、


3日目はローテンブルク観光と世界遺産の古都ゴスラーへの移動です。


その話は機会がありましたらまた。。。



u-zi

AD