e-ヤンの目指せ!!低属性の星

年収320万円から不動産投資収入で年収1000万円達成まで!!

30才「低属性・低年収・没将来性」で、結婚・一人暮らし・憲法25条的生活を諦めていたe-ヤンが
35才時の2016年12月31日までに不動産投資収入で年収1000万円を達成するまでを書きます。

NEW !
テーマ:
じわじわとくるね。。e-ヤンです。
Yahooニュースを見てたら気になる記事がありました。

そうなんですよ!!千葉県富津市が第二の夕張市になるかも。

って内容です。(^^;;

公務員の安全神話も本当に崩壊しつつありますね。

ワタクシからしたら、将来的な安定が保証されている職業。

ってイメージなんですけどね!!

こんな時代だからこそ公務員最高~( ̄Д ̄)ノ

なんて思ってましたが、どうやらその思いは

違いつつあるようです。(^^;;

自分達の親世代とは明らかに違う時代なんだと

イヤでも実感致します。(; ̄ェ ̄)

個人の時代と言われて久しいですが、

本当に会社という組織に単に属してるだけじゃ、

将来に渡って「健康で文化的な最低限度の生活」は

送りにくいのですね!!

こうした事を20代で気付いて行動してますが、

自分の行動は少なくても間違ってはいないのかなっ!?

と思うようになりました。( ´ ▽ ` )ノ

備えよ常に。e-ヤンでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
無意識を文章化。e-ヤンです。

特集のメインではないですが、

重要かと思ったので書かせて下さい。
{2EE443FA-4705-4475-AC0F-C07ED64177EF:01}

ワタクシが物件視察をする時に、

何気なく行っていた事です。

大きくは3つに分かれております。

1.駅周辺をチェック
2.店を見て・入ってチェック
3.道路など公共の場をチェック

とあります。

以下、チェック項目の詳細。

(1.駅周辺をチェック)
・再開発でガラッと街が変わっているかも
・行き交う人を観察して住民の生活を想像しよう
・信号や踏切の待ち時間で毎朝の通勤時間を予測
・タクシーの待ち時間を聞いてみる
・バスの本数や時刻から帰宅のスムーズさを確認

2.店を見て・入ってチェック)
・カフェで地元ねた人の会話に聞き耳を立てる
・スーパーで価格や営業時間を調べる
・書店に並べられた本から街との相性が把握できる
・飲食店のサインボードでお店の雰囲気を想像
・突然の雨にも重宝できる便利なコンビニを確認
・若い世代が集まるレジャー施設で遊ぶ

(3.道路など公共の場をチェック)
・街灯があれば夜でも安心
・広い道は寒いかも 道路の幅をチェック
・ゴミ捨て場の状態を見て対策の度合いをチェック
・街の歴史や現状を図書館で調べる
・公園にいる現役ママからリアル子育て事情を入手

…こうして文章にし改めて思うのですが

街 そのものも大事ですが、

やはりそこに住む「ヒト」が重要ですね。

ただ、街とそこに住むヒトは車の両輪のように

街は最高だけどヒトは最悪。

とか、その逆はあまりないかと思いました。
(ワタクシの個人見解ね)

物件選びは様々な要素から成り立ってますね!!

物件選びは複眼で。e-ヤンでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
違う世界も知りました。e-ヤンです。
不動産投資以外のセミナーも出席しました。

…というのも、最近の不動産は2~3年前と比べると

中々良い物件に巡り合いにくい状況であり
(あくまで、ワタクシのような属性ね)

いわゆる、オイシイ物件がない状況です。

そこで、2週間ほど前にPass先生に電話で聞いたら

「今は不動産の買い時じゃないよ」

とバッサリ(; ̄ェ ̄)

別の投資の方が利益出せるんじゃない!?との事でした。

Pass先生はかつて金投資をしており、

その利益で物件を買ってしまった強者。。

選択肢の一つを増やすのもありかと思い、

オプションのセミナーに行きましたよ。
{C8A9A341-AA9F-4635-B1A6-7DDFCC6ED5C5:01}

やはり、日経平均やFXを経験したので

最後に行きつくのはオプションでした。

事前にコールやプットだのを勉強し、

Δ(デルタ)だのθ(シータ)だのの意味を

自分なりに理解してセミナー受けたんですが、

撃沈(-_-;)

ネガティブガンマ!?ネガティブガンマ!!?

なる投資手法を使うのには、

ギリシャ文字の指標を理解してないと

使いこなせないのだと実感しました。

書籍のみでは味わえない「使える知識」を

得られました。m(_ _)m

よほどの天才でない限り、独学はしない方が良い

という事を学びました。

日々勉強です。e-ヤンでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード