こちらのブログでも毎度お馴染みの表参道「フェローズ(FELLOWS)」が、2017年11月14日に12周年を迎えました。おめでとうございます! 12年ってスゴイですよね~。干支が一回りしてますよ。その間、ずっと人気店であり続けてますからねぇ。

 

 

駒沢で6年、表参道で6年。合わせて12年。すっかり表参道の"裏道"の顔と言っても過言じゃありません。そういえば、何年か前、この辺りのことを青参道なんてメディアが呼ぼうとしてた時期もありましたね。

 

 

早速、いつもお決まりの席に案内してもらって、お疲れビールに「アンカーポーター ¥950」を頂きます。ポーターっていうのは、いわゆる黒ビールと言われるスタウトの前身のもの。苦味に加えてクリーミーさも味わえる一品です。

 

 

そしてハンバーガーはもちろん「ベーコンチーズバーガー ¥1,350」。FELLOWSでは色んな種類のハンバーガーを食べてますが、やっぱり記念日には原点のベーチ―ですよね。

 

 

もうこのハンバーガーの旨さは何度も語ってますけど、とにかくまずは肉が旨い。炭火焼のビーフパティの力強さったらないですよ。そして、その肉に決して勝るとも劣らないバンズに野菜、ベーコン。個々の具材が互いの持つ力を高め合うように重なり合うハンバーガー。多くを語らずとも食べれば分かる、食べれば笑顔になる。そんなハンバーガーなんですよ。

 

 

初めてここのハンバーガーを食べてから、もう10年ぐらい。嬉しくなる話も聞けましたし、ゆっくりと、でも着実に歩みを続けるFELLOWSから、これからも目が離せません。

 

 

※ハロウィンの名残だそうで、特にレビューに関係はありません(笑)

 

 

----------- FELLOWS -----------

 

■住所:東京都港区北青山3-8-11

■TEL:03-6419-7988

■HP:http://www.fellows-burger.com

■食事日:17.11.14

AD

北千住は旨いハンバーガー屋が集まっている街。そんな北千住に、今年8月に新店がオープンしましたよ。その店の名は「ボッサバーガー(BOSSA BURGER)」。

 

 

場所はJR駅西口を出て線路近くの飲み屋街を南へ。途中、ちょっと寄り道したくなるような飲み屋に脇目も振らず歩くこと5分ほど。目印がなくて分かりづらいですが、少し西に入った路地に写真のような2F建ての建物が。その2Fが今回の目的地です。

 

 

まずはお疲れビールに「ハートランド ¥648」です。このビアマグ、カワイイですね。店内はオールドアメリカンの雰囲気。心地いい音楽に、落ち着いた照明。とっても寛げる感じです。仕事帰りに一人でふらりと立ち寄ったので、カウンター席に座ろうとしたら、テーブル席をゆっくり使っていってください、と優しく声を掛けてくれたお店の方も素敵です。

 

 

こちらが「ベーコンチーズバーガー ¥1,458」。何とも堂々たるビジュアル。個々の具材ひとつひとつが生き生きとして見えますね~。

 

 

特徴的なのは、何といっても超粗挽きの肉肉しいビーフパティ。食感的には柔らかめなんですが、不思議と肉を食いちぎるような感覚も味わえるんです。この力強さは好みのタイプ。これだけ力強いと、手を止めることなく、いや口を止めることなく食べ続けちゃいますよ。

 

 

そしてパティの上にのるベーコンもたまりません。この厚切り! パティとベーコンによる肉×肉のベストマッチですよ。それらを支えるバンズはゴマがたっぷり。風味も豊かでほんのりとした甘みも特徴的です。野菜はトマト・レタスにオニオン。軽く火を通したオニオンがしっかり甘くて美味しいんですよ。これだけ個々の具材もしっかり美味しいのに、やっぱり最後にはパティの旨さに唸ってしまう。開業したばかりでこの完成度はスゴイですね~。

 

 

前述の通り、ハンバーガー屋が集積する北千住がまたまた盛り上がりそうですね! ちなみに千代田線の1番出口からだと、店まで1分ぐらいと近いことが帰り道に分かりました~。

 

 

--------- BOSSA BURGER ----------

 

■住所:東京都足立区千住1-33-4-2F

■TEL:050-5594-2985

■HP:http://www.bossaburger.com/

■食事日:17.10.10

AD

で仕事を終えた夜。ちょっと真っ直ぐ帰るよりハンバーガーでも食べたい気分。そんな時に思い出したのが「バイブス(VIBES)」が移転したこと。これはチャンスと伺ってきましたよ。

 

 

場所は柏モディの裏辺り。今もウラカシって呼ぶのかな。ざっくりその一帯です。移転前はサッカー場の近くにあったので、随分駅近くに移転してきた印象です。

 

 

お疲れビールに「ハートランド ¥518」です。店内は打ちっぱなしの床にレンガ調の壁の内装で、どこかブルックリン風なイメージです。落ち着いた雰囲気のBGMも心地よくて、のんびりとビールを飲むのにもピッタリです。

 

 

ハンバーガーはこちらの「メキシカンサルサバーガー ¥1,458」をオーダーしましたよ。レギュラーバーガーならソースも好みのものを選べるのですが、サルサはサルサがソースですから選べません。別添えでお出ししましょうか?とお店の方が提案してくれたのですが、サルサのままで頂きました。

 

 

このサルサ、程よい辛さでビールが進むんですよ。個人的にはもっと辛くても良いんですが、万人が食べやすい具合を考えるとこのぐらいの辛さが良さそうですねぇ。パティはやや粗め。サルサが結構前面に出てくるので、もう少しパンチがあっても良いかも。

 

 

そんな中、いい仕事をしているのはブラックオリーブ。香り的にも味的にもハンバーガー全体を引っ張っていってくれるイメージ。バンズは程よく弾力があって、サルサをしっかりと受け止めてくれます。しかしまぁ、サルサは量も多いのでこぼさない為にも、手を止めることなく最後まで一気に食べ続ける方がいいですねぇ。気が付くと、あっという間に食べ終えてました。

 

 

それにしても、目と鼻の先には「66(ダブルシックス)」がありますし、少し先までいくと「ザ・ビッグウィナー」も。いつの間にかこの一帯はハンバーガーの激戦区になっていました。柏の住民が羨ましい!どの店も繁盛してくれるといいな~。

 

 

------------ VIBES ------------

 

■住所:千葉県柏市中央町6-2

■TEL:04-7137-7990

■HP:https://www.facebook.com/pages/Burgertribe-VIBES/456456277800261?ref=stream.co.jp

■食事日:17.9.1

AD

新百合ヶ丘エルミロードのレストランフロアが順次改装しています。今まではTHEコンサバなラインナップでしたが、ちょっと尖った店もチラホラ。今回伺ってきたのは「クラフト&ファーマーズ(CRAFT&FARMERS)」。マプレで人気のTokyo Rice Wineの姉妹店です。

 

 

レストランフロアの中でも唯一テラス席を持つ区画。しかもテラス席がかなり広いんですよね、多分一番いい場所なんじゃないでしょうか。今っぽい造りで、通路からも見通しのいい開放感のあるお店です。

 

 

店名にもあるように、クラフトビールや野菜にこだわるこちらのお店。まずはクラフトビールの「3種類飲み比べセット ¥1,200」。国内ものにこだわっていて、10種類のラインナップから3つを選ぶことができます。オーダーしたのは左から、新百合マダムのペルジャンホワイト、城端ビールのアールグレイ、コエドの毬花セッションIPA。新百合マダムはオリジナルだそうで、クリーミーで酸味の爽やかさが味わえました。ただ、飲み比べは良いんですけど、135ml×3つで¥1,200はちょっと高いかなぁ。

 

 

ハンバーガーはこちらの「ファーマーズバーガー ¥1,100」。ハンバーガーは多分ランチタイム限定のようです。手ごねしたハンバーグにテリヤキソースがたっぷりかかり、その上にチーズがぺろんと載ってます。ヒールバンズの上にはレタスとトマト。食べてみて感じたのは、うんハンバーグですね。食感も味も。メニュー表にもそう書いてますしね。

 

 

テリヤキソースは自然な甘みでとっても美味しいです。バンズはサクッとした軽めのタイプ。全体的には具材の直径にバラつきがあるの加えてバーガー袋がないので、ちょっぴり食べにくい感が否めません。パティ(ハンバーグ)の一番美味しそうな肉汁やテリヤキソースもお皿にポタポタと落ちてしまうのも勿体ないなぁ。もちろん、付け合わせのポテトを浸して頂きましたけどね。

 

 

ついでに「クラフトビールで煮込んだキーマカレー ¥980」も頂きましたよ。10種類以上のスパイスとビールで煮込んでいるそう。あまり辛さは感じないんですが、野菜や肉の旨みはしっかりと感じられます。もう少し辛さ的なアクセントがあっても良いかもしれないですね。

 

 

「キッズプレート ¥735」も。ケチャップソースのハンバーガー(ハーフ)と海老フライ、ポテトにドリンクのセットです。店の外にはキッズメニューが載ってないのが勿体ない。エリア柄、子連れのお客さんがとっても多いのにね。

 

 

そんな訳でセットドリンクの「有機コーヒー」を頂いてご馳走さま。まだまだオープンしたばかりに伺ったので、もう少し時間が経つとうまく回っていくのかも知れませんね。ビールのラインナップが魅力的なので、今度は仕事帰りにふらっと寄り道してみようかな。

 

 

--------- CRAFT&FARMERS ---------

 

■住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1 

      新百合ヶ丘エルミロード5F

■TEL:050-5593-9230

■HP:https://www.facebook.com/CRAFT-Farmers-1621629141211186/

■食事日:17.8.12

10月ですね、ハロウィンですね。何でもハロウィンの市場規模は、既にバレンタインデーを上回っているとか。ハンバーガー屋では結構前からハロウィン限定メニューを出すところも多いんですよね。今回ご紹介する北千住「サニーダイナー(SUNNY DINER)」もそんなシーズンメニューを定期的に提供してくれる店のひとつです。

 

 

北千住だけで3店舗あるサニーダイナー。今回食べにいってきたのは、飾りつけもすっかりハロウィン仕様になっているルミネ店です。ちょっと振り返ってみると、2009年にオープンした2号店なので今年で8年目! もうそんなに経ちますか~。

 

 

サニーダイナーといえば、ビッグサイズのドリンクがあまりにも有名。こちらは「ジンジャーエール ¥432」です。比較対象がない写真なので分かりづらいんですが、相変わらずのサイズ。イメージですけど、生中ぐらいのサイズでジンジャーエールが飲めちゃいますから。

 

 

そしてハンバーガーはこちらの「ハロウィンバーガー ¥1,494」です。いつものビーフパティの上に載っているのは、ホクホクのかぼちゃコロッケ。たっぷり丸ごと1個が鎮座してますよ。

 

 

このコロッケは甘みがたっぷり。その上からは特製BBQソースが。このソースとビーフパティに絡むチーズの相性がバッチリです。ビーフパティだけでもなかなかのボリュームなのに、このかぼちゃコロッケが加わってさらにボリューミーに。

 

 

別添の野菜を重ねてみるとこんな感じ。お店の方が、写真映りがいいようにって、アメリカの国旗をバンズに刺してくれました。パティ&コロッケの肉肉しさにピクルスやオニオンの酸味が加わるのが良いんですよね。強いて言えば、オニオンは昔のようにダイス状にカットした方が好みかなぁ。

 

 

ボリュームたっぷりのポテトは相変わらず。プラス¥100するとさらに大盛りにできますが、既に他でちょっと食べてきてたので遠慮しておきました。11月には同じフロアにオリジナルパンケーキハウスもオープンするようで、北千住のハンバーガーがさらに盛り上がりそうですね~。

 

 

------ SUNNY DINER ルミネ北千住店 -------

 

■住所:東京都足立区千住旭町42-2 ルミネ北千住8F

■TEL:03-5284-3211

■HP:http://www.sunnydiner.com/

■食事日:17.10.20