2016年1月に東静岡にオープンした「カリフォルニアダイナー ジャッカル(California Diner JACKAL)」。おや、どこかで聞いたことのある店名だなぁ、と思ったあなたはバーガー通。そうなんです。以前、静岡駅近くで営業されていたんですが、惜しまれながら閉店。3年の時を経て、満を持して再開を果たしました。

カリフォルニアダイナージャッカル1

場所は東静岡駅から歩くと10分ちょっとの住宅街。以前の繁華街立地と比べるとゆったりとした空気感が漂っていて、よりローカルなDINERっぽい感じがするのは気のせいかな。ちなみに、約7年前に伺った時のレビューはこちら(⇒09/08/22 California Diner JACKAL)

カリフォルニアダイナージャッカル2

カウンター席に座って、ビールといきたいところですが仕事中なので「コーラ ¥150」を。目の届く範囲の適度な広さの店内は、どこからでも肉の焼ける様子が感じられるので良いですね~。もちろんそういう意味では、カウンター席が特等席。だって、自分のハンバーガーが丁寧に焼かれていく様を直接観られるんですから。それだけでもビール一杯飲めますよね(コーラですけど)。

カリフォルニアダイナージャッカル3

こちらが「ベーコンチーズバーガー ¥1,080」です。いやぁ、まさにハンバーガーらしいというか、このヤンチャなビジュアルが食欲をそそります。ちなみに、ランチタイムはフレンチフライとサラダ付き。

カリフォルニアダイナージャッカル4

主役は何といっても、国産牛とオージーを合わせた110gの肉肉しいビーフパティ。もの凄い力強さ。以前も肉が主役だったと思いますが、それ以上にぐいぐいと前面に出てくる肉全開なバーガーになっているじゃないですか。天然酵母バンズの裏にガーリック的なものが塗ってあって、これを少し焦がすことで、何というか甘くないラスクのような食感が楽しめます。このガーリックはまた食欲をさらに引き立ててくれますよ。パティとの相性も抜群。

カリフォルニアダイナージャッカル5

クラウンバンズをずらしてみると、ベーコンが2枚。カリッカリでまさにクリスピー!と叫びたくなります。ダイス状の生オニオンを置くことで、その酸味がいいアクセントになっています。レタスにトマトも丁寧に積まれていて、肉が前面に出てくるのに全体のバランスもとってもいいバーガーに仕上がっていました。これぞ、王道ど真ん中なハンバーガー!

カリフォルニアダイナージャッカル6

食後に少しだけ店主のジャッカルさんとお話できました。以前よりさらに旨くなったと言ったら、前回はオープン直後だったでしょう、って。確かにそうだ。近所のご老人たちが、旨い旨いとハンバーガーを頬張っていたのも印象的。新天地この東静岡で、街に愛される店になっていってほしいな。夜は呑める店的にも利用されているそうなので、今度は仕事の後にゆっくり遊びに行きたいですね~。


---------- California Diner JACKAL -----------

■住所:静岡県静岡市駿河区聖一色421-3
■TEL:054-297-5018
■HP:http://dinerjackal.seesaa.net/
■食事日:16.4.5
AD
岡山は法界院駅から歩いて6~7分ほどの距離にある「HEAP BURGER STAND(ヒープバーガースタンド)」。heapって山積みって意味らしいので、バーガースタンドの頂上を目指します!って感じなのかな?

ヒープバーガースタンド1

場所は県道27号線沿いで、天満屋ハピータウン岡北店の向かい側にあります。手作り感のある温かみが伝わるファサードが特徴です。

ヒープバーガースタンド2

仕事も早めに切り上げて、ちょっと早めのお疲れビールに「ハイネケン ¥480」をいただきます。早めの夜時間ということもあってか、まだお客さんは少なめ。店内でかかるTVをぼんやりと眺めつつ、焼かれていくハンバーガーの音と香りを楽しむ、なんて素敵な夕暮れなんでしょ。

ヒープバーガースタンド3

そしてこちらが「ベーコンチーズバーガー ¥1,140」です。何だか見た目からして、とっても美しくて美味しそうですよね~。

ヒープバーガースタンド4

一番の特徴は、牛肉をブロックから手切りして仕上げたビーフパティ。これを炭火で焼き上げています。味付けはブラックペッパーと塩だけのシンプルさで、肉本来の味が楽しめる肉肉しいパティ。若干脂身が多い気もしなくもないですけど、たぶん好みの範疇だろうなぁ、と。

ヒープバーガースタンド5

そしてベーコンがまた旨い。見た目よりずっと存在感があって、まさに旨みが凝縮されているという言葉がピッタリ。バンズは岡山にある絹輪ベーカリーのもの。カリッとしていて、かつ、サクサクとした食感が特徴で、これは好きだなぁ。野菜はトマト・レタス・オニオン。全体的なバランスとしては、やや肉が前に出てくる感じ。肉好きな人には絶対オススメできるハンバーガーでしょう。

ヒープバーガースタンド7

ハンバーガーの食べ方POPも楽しそうなイラストですね~。お店の方はお一人でハンバーガーを焼きつつ、料理を提供しつつとお忙しそうで話をする時間もありませんでしたが、個人的には今のところ岡山ではNo.1ハンバーガーかも(そんなに岡山で食べてないですけど)。

ヒープバーガースタンド6

マンスリーバーガーも提供しているようなので、機会があったらここでマンスリーハンバーガーTVもやってみたいなぁ。


---------- HEAP BURGER STAND -----------

■住所:岡山県岡山市北区大和町1-14-7 東本ビル1F
■TEL:086-238-6665
■HP:-
■食事日:16.2.8
AD
今年の梅雨はちょっと雨が少なめなのかな。とは言え、雨の日は湿度が高くてジメジメとするので不快ですね。そんなジメジメ気分をふっ飛ばしてくれそうな、恵比寿の「Burger Mania(バーガーマニア)」のハンバーガーをご紹介。

バーガーマニア恵比寿1

場所はご存知、恵比寿駅の東口を出て五差路の少し先。キムカツや京鼎樓バルなどの人気店が軒を連ねています。まだこの季節は入口をオープンにしてテラス席のような感覚も気持ちがいいですね。

バーガーマニア恵比寿2

そんな訳で、その入口付近の席に。恵比寿店は言わずもがな、クラフトビールの品揃えの充実ぶりが嬉しいんですが、仕事中ということで「オレンジジュース」にしましたよ。ランチタイムはドリンクセットがお得です。そういえば、ここのところずっと夜に来てたから、バーガーマニアでソフトドリンクを飲むのは相当久しぶりかも。

バーガーマニア恵比寿3

そしてこちらが16年6月のマンスリーバーガーの「獅子唐コリアンダーバーガー ¥1,350」。もう見た目からしてこのインパクト。たっぷりのパクチーがパティの上にたっぷりと、ホントにたっぷりのってます。

バーガーマニア恵比寿4

宮崎の郡ファームで採れた獅子唐とパクチー。そのフレッシュさったら、たまらないですね。そこにライムを搾って爽やかな酸味が加わると、もう梅雨の不快感もどこへやら。太い獅子唐も歯が当たった時のツンとした刺激が面白い。パクチーを使うハンバーガーは少しずつ見かけるようになりましたけど、獅子唐はちょっと見たことがないですよ。

バーガーマニア恵比寿5

それもこれも、やっぱりベースがしっかりしているからこそ。もう何度も書いてる気がしますが、ビーフパティ・野菜・バンズのシンプルな組合せの完成度が高いからこそ、獅子唐やパクチーといった面白い食材で、良い意味での遊びがあっても最高に楽しめると思うんです。シンプルにハンバーガーが旨い。初夏気分も堪能できるってもんです。

バーガーマニア恵比寿6

実は今回のマンスリーバーガーは、Burger Maniaと原宿THE GREAT BURGER、心斎橋CRITTERS BURGERの3店舗のコラボメニュー。この3店舗で夏の間、宮崎の青島ビーチパークに「THE BEACH BURGER SHOP」という店を出していて、それを記念して(?)のメニューなんですね。食材は同じものを使っていても、3店舗で味はやっぱり異なるので食べ比べしてみても面白いかも。ついでに宮崎に食べに行きたいもんですね~。


----------- Burger Mania 恵比寿店 -----------

■住所:東京都渋谷区恵比寿4-9-5 マンションニュー恵比寿107
■TEL:03-6277-4221
■HP:http://www.burger-mania.com/
■食事日:16.6.15
AD
マンスリーハンバーガーTVでもお馴染みの原宿「cafe Hohokam(カフェホホカム)」。今ではマンスリーメニューを色んな店で楽しめるようになりましたが、その中でもかなり前からマンスリーバーガーをスタートしていた店のひとつです。

カフェホホカム1

場所はもう説明不要だと思いますが、明治通りと竹下通りの交差点からとんちゃん通りを少し入った辺り。一見、ちょっと入りづらそうに見えますが、気にせずこの階段を上っていくとメキシカンな雰囲気の心地よい空間が広がっています。

カフェホホカム2

仕事後のお疲れビールに「COEDOの伽羅 ¥700」を。お久しぶりのホホカムということもあり、ビールのラインナップがちょっと変わった感がありましたが、安定の伽羅をぐびぐびといただきました。

カフェホホカム3

ハンバーガーはこちら。16年5月のマンスリーバーガー「ハニーマスタードBBQバーガー ¥1,500」です。パイナップル、ベーコンにハニーマスタードBBQソースと、なかなか癖のありそうな組合せ。ですが、この甘辛なBBQソースが自然な甘みたっぷりなパイナップルとよく合うんですよ。ベーコンの旨みもぎゅっと詰まってて好きなタイプ。

カフェホホカム4

それもこれも肉がしっかり旨いパティと、ホホカムならではの水分を少し抑え、敢えてややパサッとした食感を出したバンズの組合せがばっちり決まっているからこそ。全体的な味付けはやや濃いめですが、夜ビールと一緒に食べるにはこれぐらいが良いんじゃないですかねぇ。

カフェホホカム5

実はこのバーガー、いつだったか以前食べたことがある気がするなぁ。マンスリーバーガーと言ったって、いつもいつも新作という訳ではなく、こうして人気のあったメニューをリバイバル的にまた食べられるってのも嬉しい限りなんですよね。これからの季節、夜のテラス席がとっても気持ちいいので、ちょくちょく遊びに行かなきゃなぁと思うわけですね~。


------------- cafe Hohokam -------------

■住所:東京都渋谷区神宮前3-22-14 2F
■TEL:03-5775-5708
■HP:http://www.cafe-hohokam.com
■食事日:16.5.13
毎月第一水曜日はマンスリーハンバーガーTV(以下、MHTV)の日。ということで、6月1日(水)の21:30~、第49回MHTVをお届けしました。

MHTV7th②


今回は東京の2店舗から。MHTV初登場の小伝馬町「Jack37Burger」とお久しぶりの原宿「cafe Hohokam」をご紹介しましたよ。今回ももちろんGoogle+のHangout On Airで全世界へ発信。よろしければこちらをご覧ください~。



---------------------------

ここからはボクの担当した「Jack37Burger」の期間限定バーガーをご紹介です。

Jack37Burger1

こちらが「バリネスパクチーチーズバーガー ¥1,150」。メニュー名は(仮)ですが、たぶんそんな感じだと思います。6月2週目からリリース予定の新メニューを一足お先にいただきました。

Jack37Burger2

Jack37Burgerといえば、何といってもオリジナルのソース。インドネシアのサンバルソースをアレンジしたもので、しっかり辛めのソースなんですよね。これにたっぷりのパクチーを加え、ワカモレにモッツァレラチーズを合わせて夏らしい一品に仕上げています。このモッツァレラ、通常使用しているものとは違って、このメニューの為にわざわざ別のものを使用しているこだわりよう。

Jack37Burger3

これが辛いサンバルソースをいい具合に調和させて、両者の良いところを引き立ててくれるよう。結構粗めでミディアムレアなビーフパティの力強さは、パクチーが加わってもしっかりと主張してくれていて、全体としてもバランス感のとれたハンバーガーに仕上がっていました。ちなみに、こちらの新メニューは夏の終わり頃までの販売予定。ランチタイムは1日5食まで、ディナータイムはパクチーがある分には提供できるそうですので、パクチー好きは是非食べてもらいたいな。

Jack37Burger4


ちなみに、MHTVに遊びに来てくれていた友人のハンバーガーがこちら。「ジャックバーガーに全部のせ」! 凄まじい高さ、まるでマンガに出てきそうなビジュアル。思わずにんまりしちゃいますよ。もちろん抜群に旨かったようですよ~。

Jack37Burger5

さてさて、MHTVの方はというと、来月7月でなんと50回目! それを記念して、7月6日(水)の夜は外苑前の「E・A・T」でPartyを開催予定ですので、是非是非お店に遊びにきてくださいね~。



※おまけ


--------- Jack37Burger ----------

■住所:東京都中央区日本橋小伝馬町16-16
■TEL:03-6884-1541
■HP:http://www.jack37burger.com
■食事日:16.6.1