団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!

NEW !
テーマ:

熊本県山鹿市の冬の風物詩イベント「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」へ。

 

すでに10数度訪れている山鹿市だが、プロジェクトの始まりが初秋だったためにまち一番の行事である「山鹿灯籠まつり」(毎年8月15日/16日)をまだ一度も訪れたことがない。というわけで、山鹿市の大きなイベントは初参加、ということになる。

 

手作りの和傘と竹とロウソクで夜の豊前街道を彩る「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」は今年で17回目。

竹灯りがほんのりと古い建物を照らし、和傘が街道を彩る。

市役所の職員の方々もプライベートで参加。毎回火を灯して、消して、片付けて。

僕は引っ越しを繰り返してきたこともあり、自分が住んでいるまちへの深い愛を持ったことがなかった。「まちのために」と尽力する皆がすごい素敵に思えるし、同時に羨ましくもある。だからこそ、僕は今の仕事が好きなのかもしれない。

 

 

さくら湯の休憩処を解放してのライブも。

 

毎年2月の金・土の19:00〜22:00(点灯は17:30〜)開催。

今年は最終が今週末の24日(金)、25日(土)。

まちをブラブラした後は、街道沿いで熱燗とおでんを食す。

是非行ってみてはいかが。

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年11月に発表したのが静岡県島田市「島田市緑茶化計画」。

たくさんの人たちに会い、いろんな話を聞いたけれど、皆さんの生活の中に普通にあって、でも深く影響を与えていて、なにより愛していると感じたのが「お茶」(緑茶)だった。

それはもしかしたら静岡県内どこでも同じこと、なのかもしれない。

でも同じであったとしても、島田市には「緑茶愛」が存在しているから、それを打ち出そうと。

そして飲み始めた、教わり始めた緑茶の世界のなんと深いこと。

珈琲にこだわる人がこれだけいるのだから、緑茶にこだわる人だってもっともっと増えるはず。

 

「島田市緑茶化計画コンセプトブック」が先週2月15日に島田市全戸配布となりました。

街を緑茶化していくのだから塗り絵があったり、

お茶の淹れ方のクイズがあったり、

エピソードの紹介があったり。

 

「地球上でもっとも緑茶を愛する街(Ci-TEA)に島田市はなります」

という市民参加型シティプロモーションは、まだまだ始まったばかり。

 

ちょっと時間がかかりすぎたという反省もある。

でもちょっとずつでもいいから、「一緒にやりたい」と言ってくれる方たちと前進すること。

 

ちなみに2017年3月9日(木)〜15日(水)渋谷ロフトにて「島田市緑茶化計画SHOP & TEA」が開催決定。また同時に「SHIMADA Green Ci-TEA JAPAN」というプロモーションブランドTEAを発売。

 

少しづつ、少しづつ、「島田市緑茶化計画」前進中。 

 

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

熊本県・山鹿温泉の仕事が軌道に乗り始めたので、その日程に合わせて九州を周り始めることにした。

最近きちんといろんなものをインプットができてないなあと感じていたので。

 

とはいえ九州は広い。

運転嫌いな僕にはかなり堪える。。。

 

それでも頑張って、初めての杖立(つえたて)温泉へ。

山鹿からだと山道をくねくね。もしかしたら国道を外れたのかもしれない。

てっきり山間の小さな小さな温泉地だと思って訪れたら、

昭和期に福岡の奥座敷として大きく流行った温泉地だった模様。

ビックリ。。。

川沿いに大型旅館やホテルが立ち並ぶ感じは関東で言えば、鬼怒川温泉郷に近いか。

廃業しているところも多いが、一度落ちたもののまた少しづつ上向いている感じ。

かつて20代半ばの頃、大学時代の友人たちとキャンパーズと名乗って全国あちこち旅をした。その際に九州も1周しているし、その後出張でも何度かあちこちと訪れているのだけれど、やはり基本がまったく分かっていないと感じる。

 

川に鯉のぼりを掲げるのは杖立温泉が原点とのこと。

(これも知らなかった。。。)

紅葉橋には鯉を形どった恋愛成就の絵馬がビッシリ。

 

いい感じで昭和感が残っており、それがまちあるきの楽しさにきちんとつなげようと努力しているのを感じる。

路地から路地へ。

 

あいにくの雪模様だったけれど、時折晴れ間が覗く。

 

 

今回は老舗のひとつである泉屋さんに宿泊。

初めて蒸し湯に入り、また翌朝に入った石庭園風呂も楽しかった。

 

女将さんによる杖立プリンも美味。

 

日比野克彦さんによるアートディレクションが10年ほど前から始まったことも功を奏しているのだろう。

 

山鹿市やいわき湯本温泉を考える上でも、いろいろと発見があった滞在。

 

やはりまちをどう一体化して考えられるようになるかどうかなのだ。

スモールスタートでもそこに着手していかないとやはり厳しい。

島根県の有福温泉のように、まちの資産をホールディングス化して資産共有し、一体として見ていけるのがベストなのだろうけれど、そのまちそのまちの人や事情、個性があるわけで。

そういうことを考えていると楽しくて眠れなくなってしまう夜。

 

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

思えばNEXCO中日本さんからの声がけでフォトロゲという新しいアウトドアスポーツと出会い、フォトロゲイニングNIPPONというアウトドアスポーツイベントの立ち上げに参加させてもらったのは2013年の初春のこと。

 

およそアウトドアに無縁だった僕が(うちのメンバーたちは強者が多いけど笑)、初めて5時間とか走ったのもこの頃。

 

さてあれから5回目の季節。

今年もフォトロゲイニングNIPPON2017のメイングラフィックほか各アイテムのデザイン、 WEB運営などもろもろやっています!

 

 

そして2017年第1回大会 沼津、絶賛エントリー受付中です!!

http://photorogaining.jp/2017numazu/

 

スポーツしながら観光する。

沼津のまちを走りながら、思い切り沼津観光楽しんじゃってください!

 

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日に続いての2017トコナツ第2弾リリースは東京駅のバレンタイン企画!

 

今日2月1日(水)から2月14日(火)まで、東京駅エキナカ商業施設「グランスタ」にて「東京駅の天使-あなたが天使になる。だれかに、愛を届ける。家族に、友人に、職場に、恋人に、ジブンに-」をプロデュース。

 

昨今のバレンタイン事情を考慮し、天使になって親しい人にギフトを届けるというコンセプトのもと、それを視覚化したイメージとして来場したゲストに楽しんでもらうために幅約2メートルの「天使の羽」を立体表現して設置。自らが天使となったイメージ写真を撮影できるようにした。

 

ちなみに2月8日(水)~2月14日(火)の期間は「グランスタ」、「グランスタ丸の内」にて税込1,000円以上お買上げのレシートをご提示いだいたお客様を対象に、SNSフォトプリントサービス「#SnSnap」(エスエヌスナップ)を利用し、フォトスポット等で撮影し、SNSにアップしていただいた写真を無料でプリントする、SNSと連動したサービスも展開。

 

ちなみに僕が天使になるとこんな感じです。(笑)

皆さん、東京駅で天使になってみてはいかがですか?

 

続々とリリースが控えている2017年のトコナツ歩兵団。

今後もお楽しみに!

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、この2-3月はトコナツ歩兵団リリースラッシュ!

まずは2017年の第1弾のプロデュース案件。

 

「印旛沼ヒーローカード付き ちばエコニンジン」、JA富里市から明日(2017年2月1日(水))から販売!

(詳細はこちらhttp://tokonatsu.net/news/980/

 

「ちばエコニンジン(※1)」を買うと「印旛沼ヒーロー・スゴインバー」をはじめ、JA富里市の生産者の方々を取り上げた「印旛沼ヒーローカード」が付いてくるという日本で初めての取り組み。

 

 

農産物の生産者は僕らが口にする食べ物を作ってくれるヒーロー!

彼らがいかに熱い想いを持ってニンジンを作っているのかを知ってほしい!

そんなPOPな一面を前面に出しつつ、キャンペーンを通じて一人でも多くの消費者に「ちばエコ農産物」を知ってもらい、全国湖沼水質ワースト1(※2)ある印旛沼の水質改善を目指すというのが今回の狙い。

 

僕らと千葉県やJA富里市とを繋いでくれたパシフィックコンサルタンツからこの話を聞いたのが昨年(2016)の夏のこと。

いつものことだけれど、果たして僕らは皆の期待に応えられるのだろうか、そもそも受け入れてもらえるのだろうかと思ったのも束の間。

JA富里市の生産者の方々のニンジンへの想い、土地への想いのなんたる熱さ!

印旛沼流域水循環健全化会議の方々の印旛沼をキレイにしたいという想いの崇高さ!

ミーティングを重ねれば重ねるほど、僕らは皆の想いを形にするだけでいいんだってことを改めて思い知らされたわけです。

 

もちろんそこはトコナツらしく。

「分かりやすく!」、「なにより楽しく!」多くの人たちに伝えていく。

そして生産者の皆さんも、思い切り楽しんでくれたわけで。

 

そして多くの人たちの協力と調整を経て、出来上がったのが「印旛沼ヒーローカード付き ちばエコニンジン」!

「印旛沼ヒーローカード付き ちばエコニンジン」は明日(2017年2月1日)から下記の店舗で発売予定。

 

ぜひ、売り場に駆けつけてみて!

 

(取り扱い店舗)

イトーヨーカドー成田店・イトーヨーカドー四街道店・イトーヨーカドー幕張店・イトーヨーカドーアリオ柏店・ベイシア富里店・イオン成田店・イオンユーカリが丘店・トウズ白井店・トウズJR佐倉店・トウズ京成佐倉店・セイミヤ成田芝山店・セイミヤ榎戸店・ランドローム富里店 (順不同・敬称略)・JA富里市産直センター1号店・JA富里市産直センター2号店

 

(※1)

ちばエコ農産物とは化学合成農薬と化学肥料を、通常の半分以下に減らして栽培された農産物のこと。千葉県により認証が行われるもので、県内で栽培された米、野菜、果樹等が対象。千葉県独自の認証を行うことで、農業が自然環境に与える負荷を軽減し、持続的な農業の推進を図るとともに、安心・安全な農産物の供給を目指している。

(※2)

環境省による平成27年度公共用水域の水質測定結果による。

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年の熊本県山鹿市へ。

 

昨夏に初めて訪れたとは思えないほどの、帰ってきた感がすでにある。

いつもは関東より暖かく感じる熊本も山鹿も、

今回は大寒波の影響でものすごく寒い。。。

今日はいつもの市役所を離れ、

山鹿温泉「さくら湯」にてトコナツと楽天による7回目の「着地型観光ワークショップ」。

 

「着地型観光」なんて言葉は旅行業界だけのもの。

そんな言葉は一般のゲストには全く理解できない。

ゲストが楽しいと思えるもの、楽しかったと思えるものであればそれでいいハズ!

 

場所が変わると気分も大きく変わる。

最後の詰めを皆で。だいぶ企画も練りあがってきた!

 

そして再度、企画を持って、現地を見て回りつつ、ロケハンも兼ねつつ。

不動岩の中岳に登り(わずか10-15分登ればそこは絶景!)、

 

オブサン古墳とチブサン古墳を今度は徒歩でゆっくりと歩いて回り、

 

さくら湯で戦いを想定し、

 

豊前街道をのんびりと歩く!

 

夜は馬刺し(しかも大好きな赤身!)を皆でワイワイと囲み、

山鹿の夜は更けていくのだ。

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年、明けましておめでとうございます!

 

今年も恒例のトコナツ新年会で皆と今年の夢を語るところからスタート。

結成時に語った夢を少しづつ形にして、

毎年少しづつその夢を更新して今に至る!

今年のテーマは「宇宙」

青いかもしれないけれど、また夢を語りながら僕らは形を作っていく。

 

2017年は昨年末から始まった三重県と楽天とのプロジェクトからスタート。

プロジェクトに賛同する市町とともに新しい観光コンテンツ(世に言う「着地型観光」)を作るというもの。

 

これまでひとつの市や町とじっくりコンテンツ作りをしてきたトコナツが、

今回は数多くの市町のコンテンツを一気に短期間に作る。

いつもは初期段階は僕ひとりで進めていくことが多いが、

今回は企画段階から僕を含む4人のトコナツメンバー、

そこにかつて一緒に働いていた楽天のメンバーたちにも加わってもらい、

さらに市町の人たちに加わってもらい多人数で一気に作り上げていく。

企画が生まれいく過程が好きだ。

初めて会った時に半信半疑の表情だった人たちの表情が徐々に変わっていく瞬間、

企画が生まれた瞬間、

いいアイデアが浮かばない苦悩、

突き抜けた企画が生まれた瞬間、

笑顔が出た瞬間、などなど。

 

僕らはコンサルの専門家じゃない。

企画屋であり、プロデューサーなので

最後の結果まで含めて僕らの成果が問われることになる。

でもそれがまた楽しいのだ!

 

さて今年の三重県と、賛同してくれた市町と、

楽天とトコナツが何を生み出せるか!

 

今から楽しみで仕方ないのだ。

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さていよいよ年の瀬。

2016年はトコナツ史上最速の1年だった。

本当に幸せなことに、オモシロイことにたくさん絡ませていただいた。

あちこちに僕らを待っていてくれる人がいる。

この場を借りて関わらせていただいた多くの方々に感謝を。

 

というわけで、2016年の終わりと2017年の始まりも

トコナツの原点とも言える東京駅「グランスタ」から。

 

今回も年末年始の企画をやらせてもらった。

昨日より銀の鈴広場にて「動く浮世絵」(歌川広重「名所江戸百景 する賀てふ」東京駅グランスタ版)の展示がスタート!

(2016年12月26日(月)-2017年1月9日(月)まで)

 

今回は気鋭の浮世絵動画作家・瀬川三十七氏と組み、東京駅のすぐ側でもある「する賀てふ」を題材に、酉年を迎えた現代の東京駅を重ねるという取り組み。

 

より表現の幅を広げるために、「名所江戸百景 蒲田の梅園」、「名所江戸百景 目黒太鼓橋夕日の岡」を左右に従えての展示。

 

雲のなかから東京駅が現れ、新幹線が走り、お酉様に頭を下げる人たちがいるなどなど細かい遊びココロがたくさん!

映像の現物はぜひ、銀の鈴広場にて!!

 

2015年七夕の浮世絵に遊びココロを加えた平面表現としての「名所江戸百景 市中繁栄七夕祭」、そして昨年大好評を博したお正月の「玉兎 孫悟空」(月岡芳年)の立体表現に続く、浮世絵シリーズ第3弾としての映像表現である。

 

エキナカの「グランスタ」、「グランスタ丸の内」での買い物ついでに

楽しんでみてほしい!

 

それではみなさん、良い年を!!

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「Tokyo Xmastation 2016」のメインビジュアルを手掛けてくれたイラストレーターのマツオヒロミさんが東京駅に来てくれた!

 

マツオヒロミコーナーを設けてくれたグランスタ内「BOOK EXPRESS」用に描いてくれたサイン色紙まで持参してくれ、それがまた今回のメインビジュアルである女の子の別バージョンという粋な計らいである。

 

東京駅のアイデンティティーのひとつでもある丸の内駅舎に代表される大正ロマンな雰囲気と、マツオヒロミさんが描く大正ロマンの雰囲気を醸しながらどこか現代風な女の子たちとのコラボレーション。

 

「Tokyo Xmastation 2016」は25日まで。

東京駅エキナカグランスタ、グランスタ丸の内に是非お越しあれ。

 

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/
★団長のインタビューが掲出されました!
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。