英語を短期間で無駄なく習得 奥村美里のブログ

英語を短期間で無駄なく習得できます。英語コーチング、コーチング、英語家庭教師、五歳児英語をキーワードに自信を持って英語を話せるようにします。
TOEIC 英検 海外駐在 ビジネス英語 英語 交渉 旅行英会話 海外旅行英語。東京・神奈川・全国・海外対応



NEW !
テーマ:
昨日、英国が国民投票によってEU離脱を決定しましたね!


そのニュースで世界中のメディアは持ちきりです。
今日はEU離脱についての記事を英語で理解してみたいと思います。

Japan Timesからの記事です。

====================================
What's next for the EU, as Britain turns its back

Britons voted in a referendum on Thursday to leave the European Union.

Following are answers to key questions on what will happen next in Britain’s relations with the bloc:

What does it mean?

The EU is in shock and entering uncharted territory.
No member state has ever left and Article 50 of the EU treaty, which sets out how a state can exit the bloc, offers little detail.

Although it provides a sketchy legal framework for a two-year period of withdrawal (see below), many fear the process can quickly become acrimonious, disrupting the economy and European affairs across the board.

======================================

まず、タイトルから。

What's next for the EU, as Britain turns its back

turn one's back = 背を向ける

という意味です。

as には

「~した時に」という意味があるので

このタイトルは

「英国が背を向けた今、EUで次に何が起こるのか」

という意味ですね。


さて、本文に入っていきましょう。

その前に、いくつか重要単語を見ていきますね。

vote 投票する
referendum 国民投票
uncharted territory 未知の領域 (chart = 地図・海図)
set out 設定する、立案する
exit 退場する
sketchy 大雑把な
legal framework 法的枠組み
withdrawal 脱会
acrimonious とげとげしい
disrupt 邪魔する
across the board 全体にわたって、全体的に


Following are answers to key questions on what will happen next in Britain's relations with the bloc:

要約:ここから、EUとの関係において英国に何が起こるか説明していきますね。

the blocはEUのことですね。


What does it mean?

どういう意味があるのか?


The EU is in shock and entering uncharted territory.

要約:EUはショックを受けていてこれから起こることは予測不可能だ。


No member state has ever left and Article 50 of the EU treaty, which sets out how a state can exit the bloc, offers little detail.

要約:今までEUを抜けた国家はなく、EU法案の50条、つまり、『国がEUを脱退できる』という一文はほとんど詳細について説明されてない。

little なので、「ほとんど~ない」ですね。

which ~ the blocは挿入句なので、

Article 50 of the EU treaty offers little detail.

が主な文章となります。


Although it provides a sketchy legal framework for a two-year period of withdrawal (see below), many fear the process can quickly become acrimonious, disrupting the economy and European affairs across the board.


要約:それ( = 50条)は2年の脱退期間について大雑把な法的枠組みを授けてはいるが、
この脱退プロセスが全体的に経済やヨーロッパのさまざまな事項に悪影響を与えるのではないかと危惧している。


元記事


まあ、全体的にここまで何が書いてあるかというと

『英国が住民投票によってEU脱退を決めた。
が、EU法案に脱退についての詳細が書いてないし、今まで脱退した国もないので、
英国の脱退が経済や政治にさまざまな悪影響を与えるのではないかと危惧されている』


みたいな感じですね^^


youtubeに英国脱退に関しての動画もたくさん上がっていますがいくつか紹介しておきますねー。

キャメロン首相の辞任会見

British exit from EU: The pros and cons(英国のEU脱退、メリット・デメリット)


BREXITという新語(BRITAIN + EXIT: 英国のEU脱退)という新語までできたようです。

これからに注目ですね。
興味があればJapan Timesの記事を読んでみてください~

Have a nice weekend!

最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
Over and above それに加えて


I'll need another ten dollars over and above the amount you have already given me.
すでにくれた金額よりさらに10ドル必要だ。



英語 英語コーチング 英語コンサルティング


最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Get under someone’s skin 苛立たせる


My son's behavior has been getting under my skin recently.
最近の息子の態度は私を苛立たせている。


英語 英語コーチング 英語コンサルティング


最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Be up for 何かに対して乗り気である


What do you want to eat tonight?   
I’m up for anything.   
今夜は何を食べたい?
何でもいいよ。


英語 英語コーチング 英語コンサルティング


最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
・英語を2日話さなかったら、すごく話したくなりました。

・秋葉原で迷っていたドイツ人の方を目的地まで案内しましたー!
話が弾むように話しかけまくり、何とかとぎれずに目的地につきました!

・たどたどしくも25分、英語で会話が続くようになりました!


これ、なにかというと、

現在進行中の2か月で五歳児英語をマスターする定期講座の生徒さんからの報告です。


まだこの講座、始まって1か月たってません(汗)

始まってたった1か月なのにこんな体験談が続々と集まってきているわけです。


この講座も残り1か月。
みんな、どれだけできるようになるのか、楽しみです^^


この『2か月で五歳児英語マスター』の前段階である五歳児英語ワンデーセミナーは昨日からの募集で一瞬にして30席程度が埋まりました。


まだまだ受付中ですので

『確実に話せるようになりたい』
『英語ができないと仕事でマズイ』
『英語を楽しんで身に着けたい』

という方はこの機会にお待ちしています↓

五歳児英語ワンデーセミナー詳細ページ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Tickled pink 非常に喜ぶ


I was tickled pink when my boyfriend made a surprise visit at my office.
オフィスに突然彼が現れたとき、嬉しくてたまらなかった。


英語 英語コーチング 英語コンサルティング


最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「今日、勉強できることがうれしいです」

TOEICのスコアアップを狙って日々、勉強しているクライアントさん。ものすごい頑張り屋さんだけど、勉強しすぎて最近体調がすぐれない彼女から

「昨日は医者に行ったりして思うように勉強できなかったけど、今日は、これから勉強時間を確保できることを嬉しく思い、勉強します。」

そうメールがきた。

彼女をサポートできることを嬉しく思うと同時に、「ゴールを達成してほしい」と本当に強く思います。
頑張る人が結果を得られるように持てるリソースをすべて使って最善を尽くします!


最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Take after ~に似ている (血縁関係にある年上の人物に似ている場合にのみ使う)


Everyone says my daughter takes after my grandmother.
皆が私の娘が祖母に似ているという。


英語 英語コーチング 英語コンサルティング



最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のテーマは『サクサク』です。


私のクライアントさんはパンケーキ好きで、こんなメールが来ました。

『先生、パンケーキで「サクサク」ってなんていうのかわかりませんでした』


サクサク、を辞書でひくと

"crispy"

とあります。


でもこれはパンケーキを形容する言葉としてはふさわしくないんですね。


crispyっていうのはおせんべい、とかベーコンとか、薄くてカリカリな感じのときにしか使わないからです。


ちなみに「crispyはパンケーキに使えるのか?」と念のためネイティブに聞いてみたところ

「使えるけど、、、、おいしそうに聞こえない。焦げている感じ

といわれました(笑)



じゃあ、「サクサク」を表現するにはどうしたらいいか。。。と考えたのですが

サクサク=軽い食感なのでlightで私は表現すると思います。


Pancakes were very light and delicious!

とか…


「サクサク」一つとっても

・パソコンがサクサク動く

という文章にも使いますよね。


これも辞書をうのみにしてcrispyで表現するとかなり「???」という感じになります。


なので、まずは辞書はおいておいて、

「日本語を簡単にすると?」


と考えることが大事です。



たとえば、

パソコンがサクサク動く、

だと、

スムーズに動く

とか

ストレスなく使える

と言い換えられるので

This computer runs smoothly.

(機械が動く、はrunで表現します)

とか

I can use this computer without stress.

とかで通じますよね。


辞書を使う前にまず日本語脳を使ってみてください^^


これができるようになると新しく単語を覚えなくても瞬時に英語で言いたいことが言えるように
なりますよ。

最短2週間で英語が話せるようになる勉強法を無料メールセミナーで公開中!
いいね!した人  |  リブログ(0)