年に1回くらいウィスラーでMTB DHを楽しみつつ、エリートライダーに昇格できた39歳のブログ

ウィスラーでのマウンテンバイク ダウンヒルに魅了された39歳サラリーマン。2016年はDHでエリートに昇格するも仕事が忙しくレース参戦おぼつかず降格。ぼちぼち楽しく走ります!


テーマ:
{1F575213-FA76-4181-9D38-A764440A1A5F}

 

使い込んでボロボロになったナイロン樹脂ペダルのボディを交換して、ついでにロングピンに換装しました。

 

 
私が愛用していたのはINSANESのフラットペダル(通称 平ペダル・平ペ)。手頃な価格と薄型のプロポーションで、トレイルライドからダウンヒルまで幅広く対応するモデルでしたが、さすがに見た目が美しくないので樹脂のボディだけ購入して換装です。
 
この手の樹脂ペダルは仮に路面にヒットしても衝撃を吸収しますので、クランクやBBに与えるダメージが少なくてとってもいい! おまけに軽量なので率先して選びたいのですね。
 
{CFF84BFB-51B0-45DF-8173-2531B217314D}

今回は師匠の勧めもあり、ペダルのピンをロングタイプのネジに交換して、シューズとがっちりグリップするようにカスタムしました。
 
{49B1F55B-CCB7-48DB-97C5-FB10BE38BD21}

アーレンキーを使って、地道にピンを固定
 
{B1485108-E560-46B6-8534-E154DE0A0D25}

標準の2倍近く長いピンになりました!
 
もちろん、ピンが長くなったぶん、スネや足に刺さった場合のダメージは大きくなりますので、利用の際はスネ用プロテクターも必携ですよ。ご注意ください。
 
 
このロングピンを付けたプラットフォームペダルのグリップは凶悪なほど高まり、fivetenといったMTB専用シューズと組み合わせると、SPDクリップペダルかと思うような喰いつきをみせます。
{A242C4F2-22B9-41C6-A680-27F66F288D00}
Five-Tenのソールにはステルスラバーと呼ばれる、ハイグリップな独自素材が使われていますので、本格的なMTB走行を楽しむならオススメです。
 
折しも、Five-tenのMTBラインナップは日本国内市場への流通が再開したようなので、最寄りのショップで事前予約するなら今がチャンス!
 
 
マウンテンバイクと身体を結ぶ大切なインターフェースであるペダルとシューズ。この2つのセレクトは間違いないものを選びたいですね♫
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。