古時計の館ーTAKOのブログ

主に18歳から20歳代の頃、詰まる所1990年代。そのころ、時計収集に凝ってました。現役、アンティークなどなど。今では、もうその頃現役の時計も皆古時計です。最近はほとんど時計を買っていません。欲しいのもありますが、高くて買えません。


テーマ:
店頭にあったというのは、


同じモデルがあったのでは無く、何と自分で乗っていたのがあったのです。


それはホンダのNSR 250R で1988年モデルという気違いバイクです。
ナンバー同じままです。


2ストバイクは1983年頃より火がつき、1992年頃には廃れますが、その中でも、自主規制で45PSと書いてあって測定値が63PSのバイクはこれだけでしょう。

が、1988年モデルNSR 250Rは伝説ですが、決して乗り易いバイクでは全くありません。
まずは、基本通り前輪加重をしっかりかけないと曲がらないのですがブレーキがちょっとでも残ると、死ぬますし、荷重が元に戻るほど早く離せば、曲がらない。

当然だと言われても街でそれを守れない時も本当に曲がらないのです。

後、このバイクを2速でもレッドまで回せば、捕まるスピードになりますが、そういう風に乗らないと、プラグがすぐ被ります。

此の頃は爆発的にNSRは売れましたし、ホンダも毎年モデルチェンジをしましたが、さすがこれは酷いと思ったのか89年モデルはかなり、温厚になります。が、まだ気違いバイクでしたよ。


ので、僕はプラグを普段用とワインディング用に取り替えて乗っていましたので、もうカウル外してました。その後、面倒になり、1992年にCBR250RRを追加しました。

これまた4気筒の250CCという馬鹿げたスペックで、回転は2万回転のバイクですが、今考えると全く低速トルクが無い今の21馬力のバイクからは考えられない程、回転に気を使いますが、NSRに比べるとスクーターが如く、乗り易かったので次第にNSRは哀れ使われなくなりました。


学生時代は僕のバイクはCB400, SRX400, など真逆ので、九州まで遊びに、行ってましたから、キチガイマシーンは所詮もうバイクに乗らなくなって、買ったんですね。


案外、続いた2ストレプリカが、急速に人気が落ちたのは、このピークのNSRのせいだったのでは、と今になると思います。



ほぼレーサー仕様のを街で乗れる様になって、他機種より遥かに速い。
しかし、実際は乗り難い。 というのでは、他社のも売れなくなるしNSR経験者も結果的に極めた感があり、離れてしまったんじゃ無いでしょうかね。



僕はNSRの前はNS 250という500CCのレーサーのをそのまま250ccにしたような、3気筒2ストに乗っていましたが、今のトヨタ86より燃費が悪く故障するという、とんでもないバイクでした。ホンダのキチガイに、NS. NSR. CBRと付き合いましたが、寿命考えないと、CBRは良いバイクでしたね。今のは、パワー無いですが、案外低速トルクあったりすると、乗りやすいかも。興味ないですが。


ま、事故らず生きていたんだなー


実は本当は1000ccくらいの国産バイクを買いに比較検討しに、いったのですが、ふと見たらあったので試乗したら、軽いし調子良いので、リッターバイク試乗出来ませんでした。


で、家に帰り冷静になり、ホンダのリッターバイクを買うか、NSR 250 Rを何か良いのを見つけてなどと、年甲斐も無く考えました。



ま、買いませんが、急に欲しくなったら、乗りやすい、90年モデルから状態の良いのを探して、乗るのが楽しいのかな~。
88年で苦労したので案外弄くれるのですが、ホンダの欠点で部品が無いんですよ。

しかし、リッターバイクを買っても、もう車慣れした今、ツーリングする訳でも無く、単に持て余しそうです。

一番良いのはバイクなどは、チョイ乗りなのだから、世界一丈夫なスーパーカブ110が賢明です。あれは、凄いです。
カンボジアでは、後ろに車付けて5人乗りです。20万キロはザラです。
レーサーレプリカなんか、寿命3万キロ程度です。ま、30-40万かけたらまた、3万キロはしりますが。カブは適当な整備で20万か。

急に夢から覚めた選択ですが。
AD
いいね!(10)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。