奈良西部病院のブログ

トラベルワクチンや小児用ワクチン、当院についての情報をお知らせしています。


テーマ:

12月7日、NARA CURRENT INFECTION FORUMという勉強会が開かれ、私も参加してきました。

 

メインは、節足動物媒介ウイルス感染症研究の日本における第一人者である髙崎智彦先生による特別講演。日本脳炎とデングのワクチン開発に関するお話でした。

 

デングは二回目の感染のときのほうが重症化しやすいという特徴をもつ感染症です。そのメカニズムについて(仮説ですが)非常にわかりやすくお話をしていただきました。以前ラオスでデングの調査をしていた私は、ワクワクしながらこの貴重な講演を拝聴しました。

 

なお、デングのワクチンは昨年からサノフィ製のものが流行地を中心に実用化されています。3回接種が必要で、完了するのに1年かかる少々面倒なワクチンです。実は当院でも海外から少しだけ取り寄せ、まずは試験的に私が自分自身に接種しているところです。

 
 
しかしこのデングワクチン、つい最近、その効果が疑問視され始めています。詳細は省略しますが、どうやら日本での一般渡航者に対する接種はまだ時期尚早のようです。(既感染者に接種すると再感染時の重症化を防ぐ効果が認められるようなので、流行地に住む人々にとっては有用なワクチンといえるみたいなのですが・・・)
 
まだ当分は、デング予防にはワクチンよりも蚊に刺されないための対策が最重要といえるでしょう。昨年から国内でも高い効果を持つ虫除けが市販されるようになりました。それらを駆使するだけでも罹患リスクは最小限にできます。
 
暑い季節に蚊に刺されるのは仕方ないと思って諦めていらっしゃるかたは、ぜひ当院トラベルクリニックを受診ください。蚊に刺されないコツを丁寧に伝授いたします。
 
文責:中谷逸作
 
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。