第24回 奈良痛みの治療研究会のご案内

 

日時 : 平成28年11月19日(土)16:00~

場所 : 橿原ロイヤルホテル 2階 明日香・浄御原の間

参加費 : 1000(研修医、コメディカルは無料)

 

<一般講演> 16:00~17:00

① 演題 : かかりつけ医での帯状疱疹神経痛の治療

演者 : よもさ痛みのクリニック 院長 右衛門佐 博千代先生

 

② 演題 : 市中病院における帯状疱疹に対するペインクリニック診療

演者 : 奈良県西和医療センター 麻酔科 医長 岩田 敏男先生

 

③ 演題 : 急性期帯状疱疹に対する神経ブロック治療の有効性

演者 : 奈良県立医科大学付附属病院 ペインセンター 助教 藤原 亜紀先生

 

④ 演題 : 難治性帯状疱疹痛に対する脊椎刺激療法

演者 : 奈良県立医科大学付附属病院 ペインセンター 診療助教 福本 倫子先生

 

<特別講演> 17:00~18:00

演題 : 帯状疱疹-小豆島における疫学研究から分かってきたこと

演者 : 奈良県立医科大学 皮膚科学教室 教授 浅田 秀夫先生

 

 

<麻酔科 川口>

AD

9月になりました。

テーマ:
9月になりました。

香港での世界麻酔学会が終わりました。

奈良医大関係は、国循の吉谷先生、奈良の林先生と川口で参加してきました。

世界各国の先生方が参加されていました。

9月は、日本Awake Surgery学会、日本脳脊髄モニタリング研究会、日本心臓血管麻酔学会など、

忙しい季節です。

先日は、麻酔科のホームページの改訂に向け、写真撮影や動画撮影が行われました。

新バージョン、乞うご期待です。


さて、第3回若手麻酔セミナーも近づいてきました。




特別ゲストの久坂部 羊先生は、古家 仁病院長(麻酔科前教授)と川口の出身校である三国丘高校の出身です。

たくさんの著書を出版されています。テレビドラマになったものや、医師として考えるべき内容など、是非、これを機会に医師はどうあるべきかと考える機会になればと思います。

こんな作品です。


















などです。

当日は著書のサイン会などもあります。

恒例のBugって花井さんもご出演です。







まだまだご参加できる空きはありますので、お気軽にご連絡ください。

よろしくお願いします。


<麻酔科 川口>

AD
まだまだ暑い日が続きます。

さて、9月4日の第3回若手麻酔セミナーの申し込みフォームができました。

こちらからお申し込みください。

若手麻酔科医のための麻酔セミナーの申し込みフォーム

また、ポスターも作ってもらいました。





お気軽にご応募ください。
よろしくお願いします。

<麻酔科 川口>
AD