奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:



古材を部分的に使った家造りは時々あります。

住宅や店舗にも古材が使われます。

古びた感じや色合い、今の構造材とは違って丸太や曲がった

材料が独特な雰囲気を出してくれます。



こちらも古材ですが、表面を削ってきれいに仕上げてあります。

再利用されるのは大きな梁材がほとんどです。

柱は、根元が腐朽していることが多く長さが確保しにくいので

あまり出回っていません。

梁材は腐朽しにくいところに位置しているので比較的たくさん

とれます。

今の構造材は2間(4m)が基準になっていてそれを超える長さの

材料は極端に高価になります。

その点でも古材は、長尺物(6mから8m)が多くいろんな活用の

仕方があります。

あまり長すぎて重量があり、運搬や加工が大変ですが。



こちらは、愛知県の工務店さんが新潟から古民家の構造材を

移築して造られたモデルハウスです。

全ての構造材を既存の建物から採ることはほぼ不可能です。

足らずは在庫してある古材を流用して造ってあります。

部分的に古材を使うのは簡単ですが、丸ごと一軒古材で造り

上げるというのはすごいことだと思います。

古民家独自、地域独自の組み方というものも熟知していないと

できないことです。

いい雰囲気に仕上がっていました。

我が家もリフォームを考えているのですが、紫檀の家具があります。

この雰囲気なら紫檀の家具も生きてきそうです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。