♪ちひろの日記 with…♪

♪CRPS type1(=RSD)と甲状腺がん。
二つの病と向き合い続けた記録です。結構壮絶だったと思うけど、振り返れば宝物とも思える日々☆彡
初めてお越しの方は、プロフィールを覗いていって下さいね♪

クローバー 足をとめていただいて、ありがとうございます♪

   中島みゆきさんが大好きな4児のおかあちゃんです♪

  2008年~ 足首の怪我からCRPS type1(RSD)を発症‥(ノ゚ο゚)ノ

  2010年~ 甲状腺がん判明…(ノ゚ο゚)ノ

  2011年~ 通院先で治療を続けながらドクターズクラークとして勤務

  2014年~ 幼稚園養護教諭として復帰するも、体がついていかず、挫折

  2015年~ 再び通院先(2011年とは別の科)で勤務開始(*^-^*)

         出戻り感満載だけどがんばってますクローバー



ペイン・リハビリテーションを生きて/協同医書出版社
 にっこり 担当PTさんと麻酔科主治医と私の努力の結晶♪

¥3,150 Amazon.co.jp

ペインリハビリテーション/松原 貴子 沖田実 森岡周
「触らない、動かさないリハ」をたくさん経験しました♪
¥4,410 Amazon.co.jp

 

❤ コメントは、認証制させていただいています。

  そのため、記事に反映されるまでに少し時間がかかります。

  

  また、このブログのコメント欄では

  「管理者のみ表示を許可」という指定が出来ません。

  ブログでの公開を希望されない場合、その旨書いて下さればOKです‥❤


テーマ:

PAIN

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:



4分17秒ぐらいから
「ペインリハビリテーションを生きて」についてのお話しです

自分の思いを語ることは多々あっても←
江草さんの思いを聞く事ってあんまりなかったかも。


こんなにも汲み取ってくれていたんだと
泣きそうになりました。
とても嬉しかった。


やっと、やっと
本をつくる道のりがあって良かったと、
心から、思えます☆彡



ついでに、ちょこっと近況報告。



前記事後、
産婦人科のドクターズクラークとして
年老いた頭に鞭打ちながら(笑)
新しいことを必死で覚えながらがんばってます

基本、座っての事務仕事なので
仕事上の足の負担は少なく、
急ぐ時に廊下を走ったりするぐらいは平気
しっかり維持できてます♪

麻酔科主治医には
だいたい月に1度のペースで診てもらってます
良い意味で
しみじみと語れる時間が増えました


子どもたちは
大学3年、2年、高校1年、中学2年と
大きくなりました。
もうすぐ発症から8年だもんね。
個性豊かな面々だけどみんな愛しいし頼もしいです

夫は相変わらず
ぜつみょーに煮詰まる私を薄めて支えてほぐしてくれてます(笑)


これからも、今の私で、大丈夫 にっこり



AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

この記事を書こうかどうか相当悩んだけれど

今の本当として、残しておきます(*^-^*)



1年前、意気揚々と

幼稚園養護教諭として復帰したけれど


ひと言でいうと、体がついていきませんでした。



草ぼうぼうの土手での遊び

畑仕事

山登り

川遊び

運動会の綱引き、リレー

突然飛びついてくるこどもを受け止める事

おんぶ、だっこ長時間

縄跳び

発表会での黒子(しゃがんだ姿勢で長時間)

重い会議机を後歩きで運ぶこと

背伸びして掲示物を貼ること


・・


のど(甲状腺癌術後の後遺症)


大きな声を出せない

紙芝居を続けて二つ読めない(声がかすれる)

給食のパンを飲み込むのが苦痛

↑ビールがあればいくらでも食べられるんだけどねぇ(笑)


アイソトープに対する偏見でメンタルボロボロ


・・・



がんばることと

無理をしないことの間で揺れ続けた1年でした



体力勝負以外の面では

大好きな養護教諭の仕事。

からだのこと、こころのこと

キラキラした目の子どもたちに伝え、護っていくのは

本当にやりがいがありました。


何とか続けたくて

子どもたちの笑顔をエネルギーに頑張ってたけど


少ない職員数でやりくりしなければならない環境の中

人並みに動けない自分に対して

だんだんと「お荷物感」が出てきて

辛くなっていきました


そんな時

何気なく撮ったレントゲンでショックを受けて

(また骨が抜けてきている)

同じ太さにまでおいついてた左ふくらはぎが

また細くなり始めて

真っ赤っ赤に腫れる日も出てきて


痛いだけの病気じゃなかったと

怖さが蘇ってしまいました



決定的だったのは


長時間、山での活動の後の帰り道

痛みに耐えて歩いてたら

道路に飛び出そうとした園児を

とっさに引き留められなかった事。

幸い、他の先生のおかげで事なきを得たけれど


もうムリだと思いました。



・・・



ペイン主治医と長い時間お話して

来年度の更新はしないことにしました。


後任は、新任の先生(*^-^*)

引き継ぎをしながら

元気いっぱいさが、眩しかったです




明日から、出戻り感満載で(^-^;

医師事務系の仕事に戻ります


(ちなみに、全く初めての科です)




ここ1か月、悔しさしか感じていなかったけれど



3月末の、ペイン受診で

「まもること」の大切さに気づきました



守る、護る



攻める事、挑むこと、に比べたら地味だけど、

でも、とても大切なこと。


たくさんの人たちのおかげで得られた今を

大切に、まもっていこうと思います。




さて、、、

泥んこ遊びから、白い巨塔へ切り替え~


こんだけ守備範囲広い人生もきっと珍しいぞ ←



ちひろにっこり



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。