先日初めてのウェイトリフティング大会

第71回国民体育大会 東京都予選会に

出場しました!

味の素スタジアムの中にある
オリンピックパラリンピック準備局内の体育館で行われました。

{33A80BC8-8688-41F5-B5F6-2869BB8E99D9}



ウェイトクラス毎に順位が決まるので

先ずは体重を測定されます。

私は58キロ級。53~57.9キロまでの女子の階級です。

競技はスナッチとクリーン&ジャークの2種目で、それぞれ3回ずつ行います。

それぞれ一番重たい重量を挙げた際のスコアが得点となります。

ジャッジが3人いて、丸ばつボタンで採点します。2人以上のOKを獲得しなければ失敗になります。



初めての大会だったので、
確実に失敗なく挙げられる重量で挑みました。


結果は総合103キロで女子58キロ級優勝!
といってもこの階級は2名しかいませんでしたが笑。とはいえ優勝は優勝なのでちゃっかりメダルを頂きましたよ!



{3BFB23BF-256E-481D-98E0-1EFE163B8134}





クリーン&ジャークは自分の体重以上を挙げることが出来ましたが、スナッチはまだまだなので、とりあえずは体重まで挙げられるようになりたいです。

オリンピックウェイトリフティングは昔からある伝統的な競技ですが、日本では競技人口が少ないのです。最近は三宅裕美さんや八木かなえさんの活躍で若い女子たちも増えてきているとか。

ちなみに私が31歳の時にウェイトリフティングを始めた理由はクロスフィットから。

オリンピックウェイトリフティングはクロスフィットで行う一つの運動として大きな役割を果たしています。クロスフィットの普及でウェイトリフティングの競技人口が増えているようです。


アメリカではクロスフィッターの影響で、ウェイトリフティングの競技人口がこの5年で約5倍になったそうです。
今後が楽しみですね!



チカラクロスフィットから今回出場した選手たち↓http://www.chikarafitness.co/crossfit

{0D9EB173-F393-4965-9F01-1E0F7E77521A}






AD