公式サイトプロフィールサービス内容お客さまの声記事一覧読者登録
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 ようこそ! このブログにお立ち寄りくださり、ありがとうございます。
 メンタルコーチ / 【あなたブランドサポーター】 のナオコマルです。
 「自分ブランドな行き方」 とは、
 「内なる “コア=源” とつながり、自分らしさをイキイキと表現していく生き方。

 そんなエッセンスをこちらで発信していきます!


 ナオコマルのセッション
  黄色い花 【好評】 あなたの 「人生の羅針盤」 をつくる6時間セッション  
 

  黄色い花 新たなことを始める方へ 「ビジョンコーチングセッション」  
  黄色い花 4ヶ月コーチング  
  黄色い花 単発コーチング

  ニコちゃん まずはお気軽に → 「無料ガイダンス」 からどうぞ!  


  宝石緑女性専用 匿名の電話セッション宝石緑 「ボイスマルシェ」  (25分・55分)

     ★2月16日までのご登録で25分1回無料お試しプレゼント★ → ☆詳細☆

  


  星好評コンテンツ星 
   ◆ シリーズ 「ワクワク生きるとは」
   ◆ シリーズ 「ナオコマル物語」

    日本に住むすべての人たちへの応援ムービー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月28日

アマテラスさんに導かれて ~八倉比賣神社から上一宮大栗神社へ~

テーマ:●自分ブランドな生き方

メンタルコーチ/〔あなたブランド〕サポーターの
ナオコマル
ニコちゃんです。

 

 

前回 天の岩戸行き について書いたのですが

そもそも私たちは 人生初の石鎚山登山 をしようとしていて、、、

 

 

最初のトライは雨で却下 

 

でもみんなその日を空けているから こうなり・・・・

 → 西阿波を巡る魂旅① ~剣山の前宮の石尾神社へ~

 → 西阿波を巡る魂旅② ~忌部の里から古代祭祀場へ~

 

 

二度目のトライも台風の影響で却下

 

やはりその日を空けていたので、こうなった。

 → 天の岩戸、開いたか? ~天の岩戸立岩神社~ 

 

 

こうしてこの9月は

ノーインテンション、まったく意図しないトリップに次々と誘われる流れ。

 

必要なジャーニーをミゴトに企画してくれる 魂旅トラベル社 は

本当にいいシゴトをしてくれている(笑)

 

 

私はなぜか 徳島 なんだなぁ。 

やはり 徳島 なんだなぁ。

 

血脈的にも徳島だし (本籍は板野郡上板町神宅字神宮寺)

魂のルーツ的に 阿波にゆかりがあるんだろうと思う。

 

なにより 阿波はおもしろい。

 

だから、このブログは魂旅ブログでもないのに(苦笑)

こうして記事を書いてしまうのでしょう・・・にひひ

 

 

ふたつの立岩神社で陰陽統合となった今回の旅

トリップ2日前(石鎚登山の中止決定した日)の友人Yさんの

「 八倉比賣神社 にいきましょ~」 

からはじまった。

 

 

八倉比賣神社 ねぇ・・・ アマテラスさんか・・・・

じゃあ、天の岩戸にも足をのばそうか~音譜

 

 (八倉比賣神社は天照大神のお墓=古墳がある

  と言われている神社なのです)

 

天の岩戸まで(神山町)行くなら  上一宮大栗神社 にもご挨拶やね~

 

とインスピレーションであっさりルート決定。

 

 

 

 

ナビって結構気まぐれなのねーえー を痛感したのですが

最初の目的地の 八倉比賣神社 にいっこうにたどり着けない・・・・

訪問地の中でもっともわかりやすいところにあるにも関わらず。

 

私たちはナビに周辺をぐる~んと大きく回らされるのです。

 

ん? あれ? ここ通ったよね。 (私たちぐるぐるしてなくない?)

 

・・・ と みんながナビを取り出して真剣に。

 

 

で、ようやくついて車を降りたとたん 晴れピッカーン晴れ と太陽が照りはじめ

 

「いや、いくらなんでもこれはないよねぇー (だって今日は台風)」

 

と 笑いだす一行。

 

 

この2週間前の魂旅もまさにそうだったけれど

雨なのに目的地に着いたら晴れる 出発したら雨が降り出す

というパターン。

 

魂旅トラベル社 今回もやるなぁグッド!

 

 

ということは・・・

もうひとつの 「お決まりパターン」 は

 

【訪問先でナビゲーターに出逢う】

 

これについても、魂旅トラベル社の仕事はまったくミゴトでした。

 

 

私たちがすたすたと八倉比賣神社に向かって

ステキな緑の小路を歩いていると・・・

 

 

 

 

Yさんが

 

「ねぇねぇ。 ちょっときてぇ~

 ここの神社の詳しいことをお話してくれるそうよぉー」

 

Yさんの呼びかけに私たちは来た道を戻り 

さっき素通りした小路から少し林の中に入ると・・・

 

 

 

 

ここは 「経塚」  というそうで

とてもとても 重要な場所であると・・・・

 

お話くださったのは不思議なおじさんでした。

 

(お仕事を退職後ずっとこの界隈のことや阿波の歴史を

 研究されて週に何度も八倉比賣神社にいらしているそう。

 そして、出逢ったご縁ある方々にボランティアで

 ガイドをされているそうです)

 

小路を歩いてくる途中

私もちらっとおじさんが林に入っていくのが視界に入ったのですが

離れて最後にゆっくり歩いていた友人のYさんが 

「こんにちは~」 っておじさんに話しかけたもんだから このような展開に・・・。

 

 

 

 

おじさんは経塚の前で

阿波の歴史にまつわる聴いたこともないようなお話を

しはじめたのです。

 

 

八倉比賣神社とその周辺がどんな場所であったか

 

古代 神々は名前を授かる(=役割を得る)と 

光通信のごとく

==(神社名) から ××(神社名) へと伝わり

そこからまた **(神社名) へと伝わり・・・  云々かんぬん。

 

 

私たちがつい2週間前に誘われた神社名がいくつか出てきて

そのストーリーに移入するかのようにおじさんのお話を聴き入る私たち。

 

いや~ おもしろすぎるーっ!

 

 

「よかったら八倉比賣神社の秘密をご案内しますよ。

 私は境内の方で待っていますね」

 

とおじさん。

 

「秘密」 っていう言葉には弱いなぁ~

 

なんだかおもしろいことになってきたねぇ~音譜

 

 

 

 

八倉比賣神社に向かいながら・・・

 

「あのときナビであんなにぐるぐる回されたのは

 コレだったんやね!」 と。

 

 (1分でもずれていたらこのおじさんとは完全に

  すれ違って出逢うことはなかったのです)

 

 

 

さて、この八倉比賣神社では古代

天照大神の葬儀が行われたそうです。

 

えぇ~っ!?

 

 

 

 

葬儀委員長が大国主さんだと。

 

えぇ~っ!?

 

この神社の古文書にそう書かれている

と境内の縁起にて案内している・・・・

 

 

 

 

おじさんは詳細なる説明をしてくださいました。

 

そして神社裏にあるそのお墓へ。

 

 

 

 

 

 

 

ここでもおじさんはいろんなお話をしてくださいました。

 

 

八倉比賣神社。

 

ファインダーを通してみると

エネルギーがすばらしいことがわかります。

 

 

 

 

おじさんに行きなさいとおススメされた近くの伊魔離神社も

なんの変哲もない小さなお社なのですが

やはりいらっしゃいますね。

 

(伊魔離神はその葬儀で「先達」をつとめた神)

 

 

 

 

 

真の歴史の是非はわからないところですが

それを聴いたとき 自分の内側でエネルギー動く感覚があるところは

ご縁がある場所だろうし そこに身を置くことが

なにかを整えることになるのだろうと思います。

 

また、

最初はわからずとも、そこで 「鍵」 をもらっていて

後々それがなにかをオープンするキーとなることも

・・・ あるある(笑)

 

 

 

八倉比賣神社を後にした私たちは

神山町の上一宮大栗神社へ。

 

ここも 「よくきたね~」 と言ってくれているような

すばらしい場所でした。

 

ということで、

今回の魂旅ブログの締めくくりは

上一宮大栗神社 へ招き入れられる一連のショットにいたします。

 

 

(次は3度目の正直で、ぜひ、石鎚山へ登れますように! 祈)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ニコちゃんナオコマル公式サイトもきてね~ラブラブ
$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ
 

●「羅針盤セッション」実施中●
  あなたの“人生の羅針盤”をつくる6時間セッションです。
    詳しくは↓

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。