船橋 四川火鍋専門店 みやま

船橋にある四川火鍋専門店です。

NEW !
テーマ:

今日で、6月がおしまい。



明日から7月です。



今年も半分が


終わってしまったんですねぇ~




思い起こせば、東日本大震災後



私と宮間さんと二人だけで



「火鍋専門店」を始めたのが



丁度、6年前の7月でした。






宮間さんにその話をしたら




「忘れてた!」




とのこと。





そして、6年前の6月は



お店が存続できるか



できないかの瀬戸際で




金融公庫からの融資が決まらなければ




お店は畳んで出て行くしかない




状況でした。






だから、6年前の6月は




私にとって、あまりいい思い出はありません。





私の中で、もうお店は



手放さなければならないと



思っていたし




新しい仕事を探さなくちゃ、とか



これからどうしようかな、とか



色々な思いが巡って



憂鬱な日々を



過ごしていたことを思い出します。





どうせもう、この店はなくなるんだ、と




私の気持ちはとうに折れていて




お店の床も、掃除してなくて真っ黒でした。






そんな憂鬱な6月の終わり




諦めていた融資が決まり




お店が続けられることになりました。




その当時のバナー







そして




「四川火鍋専門店」として




再スタートを切ったのが




丁度6年前の、7月だったわけです。





その当時の心境を




宮間さんに語ってもらいました。






image





俺はあの時・・もう無理だと思ってたから。




にかく半年は・・・



住み込みで働けるところに




本気で出稼ぎ行こうと思ってたよ。




とにかく、現実的に融資が通る



経営状態じゃなかったし。






二人で生活していく金もないから・・・






とにかく、働かなきゃって思ってたよ。







融資が決まった時は・・もちろん




その金で契約を更新して




店は続けられることになって・・




とにかく、店さえあれば何とかなるって




思ってたよ。






酒屋から八百屋から




何から何まで借金がたまってたけど




そんなこと考えなかったよ。






とにかく更新さえすれば



店さえあれば




何とかなるって。






何とかするしかなかったし。







大きな問題があると




小さな問題なんて忘れるもんだよ。






あの頃は…嫌なこと一杯あったんだけど



忘れちゃったな。





でも今みたいに、夜寝れなくなるとか




歯ぎしりしたりっていうのは



なかったかな~






でも無謀だよね、今考えると。






ほんと、1円も金なんてないんだから。





借金しかないんだから。






それでもどうにかやりくりして



何とかしてたんだよ。






でもね、鬱ではあったと思うよ。






あの頃の事なんて



全く覚えてねぇんだよな。






すっぽり記憶が抜けてんだよね。





image





お客さんが来ない日が続いて



やべぇな、やべぇなって



毎日思ってたね。





それに、あのころって



火鍋の味も確立されてないから



自信もなくてね。





それで、カードの債務整理してから




とりあえず、催促の電話が止まって・・






ちょっと気持ちに余裕ができてから



火鍋の味の追及に本腰入れたね。






納得出来る味になるまで




色々試してね。





漢方の勉強したり




色んなところの唐辛子試したり。






あの頃は、賄い毎日火鍋だったよなぁ。




懐かしいよね。






宮間



続きます。

AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ある日の事・・・





宮間さんに



「東京ダイナマイトって、知ってる?」



と聞かれました。




「え、お笑い芸人でしょ」



と答えると



「ハチミツジロウって知ってる?」



と再び聞くので



「お笑い芸人でしょ」



と再び答えると




「レフェリーの島田さん


連れてきてくれるみてぇだぞ!」




というので




めちゃくちゃ


びっくりして


しまいました。



「え、うそ!



東京ダイナマイトって有名だよ!


人気あるし。



しかもハチミツ二郎さんて!!




でも島田さんと知り合いってことは・・





あれれ・・・



お笑いの人だと思ってたんだけど・」




「お笑いの人だよ!



プロレスも、やってるんじゃないの?


島田さんも顔広いからな!」




宮間さんは




あまりお笑い番組を見ないので




芸人さんというのは




全く分からないようでしたが



私はお笑い大好き、芸人さん大好きなので



すぐに判りました。





ちょっと嬉しい・・・ドキドキ




それで、ドキドキしながら



指折り数えて



ご予約の日を待っていたのでした。






そして、いよいよ・・!!!






その日がやってきました。







昨日の夜。




最初にご到着の




伝説のレフェリー、世界の島田こと




島田裕二レフェリーがやってきました。






「もうちょっとで来ると 思うんで!」



と島田氏。




ほどなくして・・・やってきました!




東京ダイナマイト、ハチミツ二郎さんの




ご到着ダァ!!






ところで・・・・・




お名前が「ハチミツ二郎」と




だいぶ甘い感じだけど




果たして辛いものは大丈夫なのかしら・・・




{EFD54B7D-1E7E-42AB-B29B-B450582B96FC}





とにかく、当店の火鍋は



好みが真っ二つに分かれるからなぁ・・・




どうかどうか、お口に合いますように。






もう合い過ぎて




「次から山椒ジロウって変えます!」




って言っちゃいそうになるくらい




お口に合いますように☆彡






私はもうドキドキして



何とかして話しかけられぬものかと



思っていました。けど




何とお呼びしたらよいか・・・




「ハチミツさん」じゃアレだし




「ジロウさん」もアレだし




「東京ダイナマイトさん」





では長すぎるし・・・・







それで、一度も話しかけられないまま




時間が過ぎて行ってしまったのです。







私のドキドキとは裏腹に




同席の、ヘッドクオーターオーナー



松澤さんは、食べ方を指南したり




色々お話に華が咲いているご様子。




(いいなぁ松澤さん・・



グイグイ行ってる・・・



いいなぁ・・・いいなぁ・・・)




指をくわえてその様子を見ていると




たまたま同じ日にご予約していた




本業 歯科医



時々 レスラー  キムヨッチャン




こと角先生が




何やら親密に話をしています。





いいなぁ・・・




よだれを流しながら




その様子を見ていると




いよいよ火鍋の会がお開きに。







ハチミツさんが席を外した隙に




ささっとレフェリー島田さんの元へ歩み寄り




「ハチミツさんに・・・二郎さんに・・




サインって・・頂いてもいいですかね!?





と興奮しながらお伝えすると




「頼んであげますよ!」




と島田さんが!!!やっほう!!






そして・・・




{D78863CC-F949-43DE-84F5-58FE2B8A7ADB}



ハチミツ二郎さん




こんな素敵なサインを書いて下さいました。





「星5つ!」





やったぁ!!




{CDC58278-F70A-44F8-8946-6E949D31BA7F}



最後はドキドキ記念撮影。




そして・・・なぜか他のメンバー達も汗





みんなほどほどにガタイがいいので




写真が収まりきらないんだけど汗




しかも、ちょっと待って!





ハチミツさんが


隠れちゃってん



じゃない!!!あせる




何とか隙間から顔を出して




全員でパチリ!




{9A28103F-2040-48C6-A236-767F42B2DC04}




ハチミツ


二郎さん!


めちゃくちゃ


嬉しかったです


(-^□^-)



ご来店、誠に有難うございました。





又お待ちしてますねニコニコ

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は



宮間さんの亡くなったおばあちゃんの



49日法要に行ってきました。




そんなわけでお店はお休みしました。




宮間さんは



「暑いし、何もねぇし


気が進まない」




と駄々っ子のように言っていました。




50近い大の大人が


何言ってんだ、と思います。





もう7月になるんだから



暑いのは当たり前だし



お寺がある場所なんて何もないのが



当たり前だし





法要なんだから気が進まないのも当たり前。





でも、そういうことはきちんとしなくちゃ



と私の説得で



ようやく重い腰を上げたのでした。




朝7時に起きて



電車に乗って木更津へ。




宮間さんが


幼少時代を過ごした場所だといいます。




木更津、と聞くと



「木更津キャッツアイ」


しか思い浮かびません。



観てないけど。




「どのへんなの?」



と私が聞くと




「前に鴨川シーワールド行ったろ!



あれの半分の距離」




・・・遠いなぁ・・・・汗汗




快速で千葉まで行って



「あの辺は本当に何もないから」




ということで、千葉で小休憩。




簡単に朝食をとり



再び電車で、目指すのは「巌根駅」




「こうなるとちょっとした小旅行だよな!」




と宮間さん。




巌根駅に到着するころには




「懐かしいなぁ。この辺



40年前のままだよ!




何一つ変わんねぇって



凄いな!」




と、目をキラキラ輝かせて




あそこには昔あれがあってこれがあって



あそこの銭湯の女湯を覗きに行っただの




そんな少年時代の話を



私に聞かせてくれました。



{1AD86937-EB4F-495B-8B82-81551CE7E042}



巌根駅周辺は、本当に何もなくて




「でも、都会から来る人はさ



こういうのがいいっていうんだよなぁ・・



こんな何もねぇとこでもさ!」




「そうそう!



毎日高層ビルの中にいて



毎日満員電車で通勤してるような人はさ




青い空と白い雲と



さわやかな風と




ちょっと緑があれば



それだけでいいんだよねぇ」




「あそこの看板のさ



養老渓谷、なんて



何度も行ったけどな!水が流れてるよ」



「都会の人は看板の文字見ただけで



テンションあがんだろうね!」




そんなふうな話をして盛り上がりました。





のんびりお寺に向かって歩いていると




後ろからクラクションが!!!




振り返ったら、宮間さんの弟!!




というわけで、有り難く車に乗せて頂き




目指すは「新御堂寺」




車内でも、彼ら兄弟の思い出話は



華が咲き




ここは全く昔のままだと




話題は尽きないのでした。




{CAF9AA1B-F51B-41CB-B99B-8272F585F709}







時間厳守!というので




きちんと10時半に行ったら




お母さんたちは



まだ来ていませんでした。





image




そして・・・きちんと11時ギリギリに



お母さんたちが到着。




バタバタしながら



すぐに法事が始まりました。





{FE787A13-1043-41B8-977E-6BB940FB49BD}




法事が終わり



おばあちゃんのお骨を墓場に



持っていきます。




「あれ、骨ってまだあったの?」



と宮間さん。




「それをお墓に納めるために



今日みんなで集まってるのよ汗





と私。




お寺を出て



墓場に移動します。




移動する間も



宮間さんたち兄弟の話は尽きません。




「ここ懐かしいなぁ・・



よく自転車でここまで来てたよ」




「よく来てたよなぁ



結構な距離だぞ、ここ。



あとあの公民館!変わってねぇなぁ。




オセロ大会とかやったとこだろ!」




「あぁ、俺なんか3位になってさ~」




車内では、相変わらず昔話に華が咲く。





image




お墓での納骨が滞りなく終わり



お線香をあげてお参りし



そのあとで、みんなで美味しい



アサリ料理を食べに行きました。




「宝家」という明治30年から続く




老舗の料理屋さん。




観光バスで食べにやってくる人達もいます。




そんなわけで




丁度お昼時だったため




当然満席。




でも


予約をしてくれているかもしれない・・・




と思っていると




「10分待ち」





とお母さん。




あ、予約はしてないんですね・・・・汗




10分すぎ・・・



ようやくお席に案内されます。




私と宮間さんとみっちゃんは



アサリの串揚げ定食を。





あさりの串揚げなんて初めて!!!!




程なくして・・・出てきたお膳は




まさにあさりづくし!!!




アサリの串揚げをはじめ



あさりの味噌汁




あさりの佃煮




アサリご飯。




大満足のお昼ご飯でした。




家に帰りついたのは




夕方4時。




二人とも、そのままバタンキュー。





夜は手作り餃子を食べ




鬼平犯科帳を見て




久々の休日は終わりました。





次のお休みは3週間後。





次のお休みまで、頑張って働くぞ~!!!!

AD
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。