鶴竜大好き!ナオりゅうのブログ

大相撲・井筒部屋の鶴竜関を応援するブログです☆

鶴竜応援ソング “鶴竜のうた♪”

youtubeにて公開中です(*ゝω・)ノ♥♥♥ ・゚:*:゚


テーマ:


三十路にようこそ~♪♪♪


(え、あんた三十路だったの)




親愛なる鶴竜関


1985年(昭和60年)、8月10日に

あなたは生まれましたね


生まれるのが

互いに10年ずつ早かったり遅かったりしたら

もしかしたら出会えなかったかも知れない、あなたと私


お相撲は子どもの頃から好きだったけれど


ひとりの力士を、

深いところでこんなに長く好きでいられたのは


巡り会えた時期とタイミング

あなたの置かれた環境と私の置かれた環境

いろんな偶然が重なり合って、その結果、必然になったものと

今ではそう思っています


我が相撲人生に一片の悔いなし


長い間、苦楽を共にして(……きたと思ってるのは私だけですけど)

30歳の誕生日を横綱として迎えることができたなんて、

私にとっても

なんだか記念すべき晴れの日を迎えたような思いです


横綱としての道のりは

これまでのものより寧ろ、より険しい道のりになるでしょう


でもあなたには

培ってきた財産がたくさんあるのだから



どうか自信を持って歩んでいってください





いつか必ず訪れる


横綱でなくなるその日まで



誠心誠意

私はあなたのことを応援し続けるよ






がんばれ鶴竜&

30歳のお誕生日おめでとう!!!






そして、ありがとう


こころから大好きです(*^o^*)

これからもずっと


AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ちょっとあなた


いくら何でも

このスケジュールって……




過酷すぎじゃね? ( ̄□ ̄;)



いくら力士が体力自慢だからって




ここで毎度やんややんやイジ…語ってる

かのお相撲さんたちが

畏れ多くも、自分ちの近くまで来てくれるっていうのは

ありがたい以外のなにものでもないけれど



しかし



8月3日からはじまって

4・5・6・7・8・9・10・11日と9連チャンで


やっと12日(水)だけ1日休んだと思ったら

また13・14・15・16・17・18・19・20日と8連チャンで


……って




力士には

お盆もヘッタクレもねぇってか?




でもサ

これってちょっとアレじゃない

人権無視って感じじゃない


力士にだって

久々会いたい地元の友達くらいいるだろうしさ

久々会いたい親戚のオバちゃんくらいいるだろうしさ(いないかw)

妻子持ちも多数いるわけだしさ

鶴竜関のように新婚さんとかさ(ハ?)


まぁとにかく

先の名古屋場所、あれだけみんな頑張ったんだから

もうちょっと休ませてあげたらどうだろう


9連チャンだなんて、自分ならしんどいワァ~…(シヌわ)



それに


実際、今季の巡業に行ってきた

お向かいのオバちゃんに聞いた話だけど

暑いからか、みんな(早くも)お疲れ気味だったって


サイン欲しくて、パンフ持って駆け寄ったけど

誰とは言わないけど遠○とかいう人気力士が

ニコリともせず、見事スルーしていったって


『もうサインなんて勘弁してくれよ』の体(てい)で

聞こえないフリしてるのか、はたまた

茫然自失で本当に聞こえないのか……(勝手に耳の穴がふさがる病か)



いずれにせよ


毎回毎回、同じことの繰り返しで、9連チャンもさせられりゃ

今日は8月何日の何曜日で

いったいここは何県のドコなのか?分からない状態にもなるわさ

(過去、キセノンに『今日は何日の何曜日でしたっけ?』と聞かれた経験アリw)



つまり


ずばり


マンネリ化している


と、言われても致し方ない力士たちの状況なワケで

(厚くご同情申し上げます)



それとは対照的に

今回初めて巡業に参加しました!キャピッ!!!(*⌒∇⌒*)

っていう、デビュー組のお客さん


もう、そこに、ある程度の温度差が生じてしまうのは

自然の理、なるべくしてなるものだと思いますよね

(ゆえに、温度差自体を非難するのではありません)




でも、それってさ


互いにとって

ちょっち不幸じゃね???




私が主張したいのは、ここなんですね




開催側(力士含)にとっては

何十回、何百回とある巡業のたった1日でしかないんでしょうけど


初めて好きな力士に会える、

胸高鳴る1日としてその日を心待ちにしていたファンや


アタクシのように

まるで七夕様さながらに

年に1回会えるか会えないかの瀬戸際で暮らしてるファンにとっては


その1日は、まさに


かけがえのない1日 なワケでして。




そこに、妙な温度差を感じてしまうっていうのは

お互いにとって残念に決まってますよ


開催側にとっては

地方巡業をこなすことによって

大相撲ファンの裾野を広げようという大義名分に水を差す結果となり


ファン側にとっては

せっかくの1日を消化不良にされ、淋しい思い出となりかねず……



少々、極端な論調かもしれませんがね


互いにとって気分軽快・楽しいはずの巡業が

『なんか疲れちゃった』程度の残念な感想を漏らしかねない現況は

改善するべきだと思うんですよね



そこで提案です



“量より質”を目指しませんか



なにも全県回らなくってもいいじゃない

来年でも、再来年でも、来てくれる日をファンは待ってるし


たとえ自分の県が飛ばされたとしても


内容が充実していて

握手会等で力士達とも明るく触れあえて

フレンドリーな空気のなか

普段応援していることを好きな力士に直に伝えられるようであれば


県をまたいででも会いに行くってばよ

(ファンのバイタリティーをナメちゃ駄目よw)




お願いです


力士達を休ませてあげてください


巡業開催は嬉しいですが

力士達の覇気がない姿を見るのは辛いです


嬉しそうなオバちゃんの差し出した色紙に

なぁなぁな雰囲気でサイン書いて

顔も見ずに握手してるさまを見るのは切ないです


倦怠感丸出しで、何らの緊張感もなく

お客さんの通路をハミガキしながら通る豊ノ島を見るのは

羞恥心もヘッタクレもなくマンネリの象徴のようで悲しいです





……長くなってしまいましたが



脱マンネリ、相互間の温度差解消のために


力士がリフレッシュして

巡業そのものを楽しめるような日程作り を


協会上層部の方々には切にお願いする次第ですm(_ _ )m





追伸。。。


巡業行ってきたオバちゃん


『ナオちゃん、誰のファンって言うてたか忘れたから

遠藤買ってきたわ~ ハイッ!おみやげ!!!』



遠藤キーホルダー、頂きました……

(い・いらね~)




いや、うん


ありがと、オバちゃん!!!www



大事にしまっておくよ(笑)





AD
いいね!した人  |  コメント(12)

テーマ:



今夏の

熱いアツイ名古屋場所に

オール拍手!!!





書き出したら紙幅が足りないほど、

濃い人間ドラマ全開でした


(お仲間の行司さんじゃないけれども)

いつもは鶴竜一辺倒のワタクシも

イチ大相撲ファンのひとりとして、看過できない

熱いドラマをそこかしこに見ることができましたよ




千秋楽の横綱対決

お見事でした



鶴竜関

休場明けの12勝3敗

実に、実に、お見事でした


優勝こそ逃しましたが

私、ひとつも悲しくはなかった

全力を出し切った、清々しいあなたがそこにいたから


常態化しつつあった引き相撲も影を潜め

良いときのあなたの相撲

繊細で、頭脳的、それでいて大胆かつ気っぷの良い

洗練された鶴竜相撲を、何番も何番も見せてくれたから


これより嬉しいことがほかにありましょうか



だから


ファンとして

胸を張ってこう伝えたい



準優勝おめでとう!!!

そして、お疲れ様でした!


(あ、嘉風もおつかれ!!)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





そしてそして……

千差万別、様々な意見もありましょうが……





白鵬関、よくぞ言ってくださいました


(向正面で恐れ入る舞の海の姿を

すばやく抜いたカメラマンの手腕にも拍手www)




『強けりゃ、何してもいいの?』


ネット上でも賛否両論、第二の朝青龍さながらに

あなたの言動については何かと取り沙汰されますが


個人的には

逸ノ城へのダメ出しでさえも支持したいと思っています



下品だなんだと

批判する人もいらっしゃいますが



舞の海の、大横綱に対する態度と

一体どっちが下品なんだ



声を大にして言いたい


白鵬関


あなたの、先輩に敬意を表する姿

あなたの、後輩を叱責する姿


どちらの姿にも、愛を感じます

こころを持った、人としての温かさを感じます



だから、どうか


心ない批判に傷つかないで




そう願わずにはいられません






*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:



大相撲ファンのみなさま


熱い名古屋場所、久々に盛り上がりましたねー♪(*^o^*)

(あ、久々は自分だけかw)


鶴竜関の復活の場所だけに

毎日欠かさず更新したいところではありましたが

こういうときに限ってムダに仕事がバタつき、貧血を再発し

早くも夏バテのうえ、軽く熱射病にかかるというスペシャルコースで

個人的には体力的になかなかハードな場所となりました

(どんだけ~)



名古屋場所を振り返って思うことは……


ひとつ! 白鵬は凄かった!

ひとつ! 鶴竜はやっぱカッコ良かった!

ひとつ! ひよの山Tシャツは緊張感なかった!

ひとつ! 新鋭が続々出てきてますます楽しみが増えた!


……ということでしょうか☆


お仲間のみなさまも、どうぞ健康第一に

次の場所までの狭間の時期を元気にお過ごしくださいませ!!!


九月場所でまたお会いしましょう!!!









最後に……ひとこと




『喝!』


調子に乗ってないで

ちゃんと公の電波でゴメンナサイしなさいwww

AD
いいね!した人  |  コメント(20)

テーマ:


おい



そこの第52代よ





見たか?


しかと見たか、こんにゃろ~~~!!!www


鶴竜力三郎は“横綱”なのだ


横綱なのだぁぁぁああ!!!!!





いい加減、しっかり認めて

今後、不適切な発言は慎むようにっ!!!


いいね( ̄へ ̄)






なんつて!!!

←テンション高www


十二日目 照ノ富士戦○

すくい投げ



力のこもった、見応えのある相撲でしたね~~~!

実に素晴らしかった!!!


かつての把瑠都戦を思い起こした人も

少なからずいたことでしょう!


かくいうワタクシも

大好きな一番のひとつだっただけに

あの頃へタイムスリップしたかのような気持ちで

鳥肌が立つのを全身で感じながら震える思いで見つめておりましたよ



十二日目のこの相撲は

あの時と同じように


永く記憶に残る、名勝負だった と


心からの賛辞を送りたいと思います!!!



本当に素晴らしかった!!!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




……で、反対に……



どうもすみません

他の力士の相撲はなんだかサッパリ覚えてないんです(@ ̄Д ̄@;)


向正面の最前列に弁天様が座っていらっしゃったのは

鮮明に記憶に残っておりますが


鶴竜関の相撲をリアルタイムで見ることに心血を注いでいたら

稀勢の里の相手がだれだったかとか

宝富士の相撲がどんな内容だったかとか

なにひとつ覚えておりませんで



……いやね


もう、最近ほんっとニワトリ化してきてまして

2~3歩歩いたら何しに来たのか忘れる勢いなんですけど

(←マヨネーズ買いに行って、マヨネーズ買い忘れる人間)


“鶴竜関のここ一番”の前は、

つとに他のことが考えられない状態でして……コケッ!w




なにはともあれ


無事、見届けて

無事、家にたどり着けてよかったです 私 ボケ老人並






そうそう



鶴竜関のあの、

力勝負を収めたあとの、フゥッとひと息吐く表情が


たまらなく好きです じゅる……(涎)




分かる人だけ、分かってくれたらいいんですケド(*^m^*)






優勝しようがしまいが

そこんところに私の軸足はありませんので

(ぶっちゃけ)


終盤戦、のこり3日は肩の力を抜いて見守りたいと思います




鶴竜相撲

万歳~っ!!!











いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:


この中盤戦


残念なことにワタクシ

ほとんど夜中の録画観戦になってしまい

ブログupもままなりませんで、大変失礼しました



鶴竜関、頑張っていますね!


茄子…じゃなかった、栃煌山くんのおかげで

白鵬関とまた同じラインに立つことができました


1敗して、まったく希望を失ったとも思っておりませんでしたが


なんだか、にわかに後光が差してきたような気がいたします



ありがとう、お茄子くん! (´∀`) ←敬意を表して『お』を付けた





さて、本日より

いよいよ終盤戦ですね



問題はここから ですよ



決して、星数で優位に立っている相手ばかりではありません

精神的プレッシャーもあるでしょう


『先に星を落としたくない』

そんな思いも、頭をよぎるはずです


でも


堅くなって普段の動きができなければ

墓穴を掘ることになってしまいます



負けるなら、自分の動きの中で負けるべし



これ鉄則ね


久々の更新で

イヤなことばっか言うようだけど


序盤戦の相撲を

良い時代=関脇時代の相撲になぞらえるならば


中盤戦はいわゆる煩悶期=大関時代にありがちだった

萎縮しがちな相撲を思い起こさせる動きが見られたから


正直なところ


後半戦に向けて、いささかの不安ってものがありますよ




まぁ、本人はいたって冷静のようですから

おそらくまた杞憂で済むでしょうけれども。。。




結果は自ずとついてくるもの



後半戦も

鶴竜関らしい相撲を期待したいと思います^^





なんか……


まだ、あと5日もあるなんてラッキ~www



(最近ちっとも面白いことが書けなくてすみません)

(52代イジリならいくらでも浮かんでくるんですけど)




いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

妙義龍関って、頭イイですよね( ̄▽+ ̄*)


頭脳明晰な力士といえば、

誰しもまず鶴竜関を思い浮かべると思いますが ←


妙義龍関もナカナカですよ? ←←


インタビュールームでの受け答えはいつも

安心して

感心して


不要な雑念にとらわれずに


聞き入っていられる、賢い力士のひとりだと思います



んな妙義龍関が対戦相手となった、五日目の鶴竜関


実は、あまり分が良くありませんで……

過去の対戦成績は6勝6敗


妙義龍関は、一部マスコミによれば


“鶴竜キラー” などと呼ばれているそうで(+_+)


実際、鶴竜関も

苦手な相手だと思っている(であろう)力士なのです

←え?知ってる?w


それで昨日は私なぞも

ついウッカリ今場所の好調を忘れて

『大丈夫か、オイ』と、土俵下から心配してしまいましたが……


(決まり手から察するに

焦りが1ミリもなかったとは言えないものの)



まぁ まぁ まぁ……!!!


マァ、良かったんじゃないでしょうか!!?(^ε^)




事情により休日は更新できないので

中盤戦を振り返ることは火曜日以降になってしまいますが


六日目以降も目が離せない状況です、ね!!!




鶴竜ファンのみなさま


ここしばらくの乾きを潤すべく

私たちもしっかり横綱を見守りましょう!!!(*^o^)乂(^-^*)


いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

……旭天鵬!!!


なんやかんや

負けが込んでくると


すぐ引退だのなんだのって

不吉なこと言い出す輩がいるけどサ


そういう雑音に惑わされることなく

関取らしい相撲を一番でも多く見せてくださいな


土壇場で苦しいとき

スッと、自ら土俵を割るように見えることもあるのは

無理して、ケガしてしまわないよう努めている証拠、だよね


まだまだ、やれるよ!


色つやの良い、

キレイに日焼けした肌のうえを

爽やかな汗がつーっと流れるのを見るにつけ


まだまだ頑張ってほしいと

願わずにはいられない、イチ大相撲ファンの私です^^



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



さて、鶴竜関

すごいじゃないの~ ヽ(*'0'*)ツ 祝!4連勝!!!パチパチパチ



なんか……

(出場した)ここしばらくで、1番良い場所じゃないの?(笑)


鶴竜関のキレのある、

安定した動きを見ながら


メンタル面の充実と

メンタル面の与えるフィジカルへの影響について確信しました



人って


“愛する誰かのためになら、こんなに強くなれるのね”



勝ち名乗りをうける姿を見ながら

そんなことを、しみじみ思ったりしました。。。



そう

今場所の鶴竜関は


心と体がちぐはぐしていない


実に見事に

一体化している  のであります




さぁ、相性の良くない名古屋を

アニルラン効果でどこまで乗り切ることが出来るでしょうか


今後も末永く良い効果が持続しますように(≧∀≦)



今日も静かに

控えめに応援したいと思います!!!







いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

昨日は

すみませんでしたねぇ(;^ω^A

場所中だというのに

取り乱して……


相撲に全く関係ない

しょーもないことをツラツラ書きまして


これ、このとおり

深ぁ~く反省しております!m(_ _ )m



鶴竜関の3連勝に免じて

許して、ちょ  ←反省の色ナシ





さてさて!

我らが鶴竜関!!! (o^□^o)ノ☆゜+..



実にイイ内容で、安泰の相撲を見せてくれていますね♪


過去に例のない2場所連続での休場明けだから

一体どんなものかと


ヘタすりゃ

序盤戦からハラハラしっぱなしか!?ともチラッと思いましたが


なんのなんの!!!



得意の引き相撲がない分だけ


なんでもない時より

むしろ良いくらいかもしれませんwww ( ̄∀ ̄)v



丁寧で冷静、かつ、早い攻めで

実に鶴竜関らしい相撲が取れているように思います


欲を言えば。。。


三役に駆け上がったあの頃のように

もう少しだけ大胆さをプラスして頂けると

ワタクシの萌え度もさらにupするというものですけれども。。。

(●´ω`●)ゞ


まぁ、そんな個人的な趣味嗜好のハナシはどうでもいいですね




鶴竜関らしい相撲が毎日見られる、それだけで

鶴竜ファンは

熱く心が満たされるのをひしひしと感じていることでしょう!!!


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o (´ω`*)



名古屋場所、まだまだ序盤戦ですが

なんだかとっても満たされているワタクシです



真夜中の珍事件のショック

当分の間、癒えそうにもありませんが

(しつこい)




鶴竜関のおかげで、

今夜も良い夢を見られそうです( ̄▽+ ̄*)♪




いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

今日はまず

相撲と関係ない話をひとつ聞いてください……




わたしの部屋、

3階建ての2階なんですけどね



うすら恐ろしいことが起きたんです



それは

ふと目が覚めた、真夜中1時半のできごとでした

あんまり蒸し暑かったので

少し外の風を入れようと、カーテンを開けたその瞬間



立っていたのです

見知らぬ男が



コチラの窓を見上げて






激コワ。





( ̄□ ̄lll)


背筋が凍り付きました

一気に目が覚めました

そして、心臓が激しく波打ち、足が震えました……




いったい誰だ


そこで何をしている


こんな夜中に



こんな真夜中に!!!!!



まさかこんな時間帯に

窓越しにお見合いするとは思いもよりませんでした



もう少し具体的に状況を説明すると……


私の部屋は角部屋で

外はT字路になっており

同列には、大中小、さまざまな会社が建ち並び

向かいのブロックには

これらの会社の駐車場や戸建てが並んでいます



その見知らぬ男は

うちから5mほど離れた道路上、ある会社の玄関前付近に



コチラを見上げて


仁王立ちで


立っていました

(だから怖ぇっつうの!!むかっ




時間が時間なのと

男が街灯を背に受けるカタチで立っていたので

表情までは読みとれず……

したがって、目があった感じはしませんでしたが

身動きひとつしなかったところを見ると

明らかに向こうもこちらの動きに気づき、驚いたようでした



その後

時間にして10秒ほどお見合い状態。。。


(||゚Д゚)                    (゚Д゚||)




私はイヤな脇汗を感じながら

1歩2歩…と、そ~っと後ずさりし、その場にへたり込みました


あまりの衝撃に、しばし思考停止

=完全に腰抜け状態



我に返ってどうにか立ち上がると

今度はカーテンの反対側の端からおそるおそる外を見てみました


すると


男は、向かいの駐車場に停めていた車に乗り込むところで、

少しの間をおいたあと、ゆっくりと走り去っていきました


暗闇に目が慣れたとはいえ

ナンバーを確認できるまでには至りませんでした

(なんせカーテンにこそこそ隠れながらですし)





ねぇ、ちょっと?



ちょっと???




……




ちょっと、なんなのコレ?




アンタ誰

すげぇ怖いんですけど



一晩経った今でも、状況を思い出すだけでドキッとします

しばらくトラウマになりそう……(;-A-;)



アホなことばっか書いてるから、ついに

井筒方面から刺客が送り込まれたか!?と考えなくもありませんが

(いえ、そんな冗談言ってる余裕アリマセン)


親兄弟 友人・知人

同僚・先輩 近所のオバちゃん


朝一番から今に至るまで

仕事そっちのけでありとあらゆるところへ連絡しては(迷惑なw)

【あの男はいったい何をしていたと考えられるか】について

各人の意見を求めましたが



『月がきれいだったから、

仕事帰りに見上げてたんじゃない?』



という、お気楽な意見多数……(マジかよ)




真夜中に道路の真ん中に

仁王立ちで月眺められてたまるか

(怒)





とにかく


これから当分の間


夜な夜な窓の外を観察し

動向をうかがうしか手だてがありません……


(私に何かあったら、この一件を思い出してください)



願わくば、月を眺めていただけでありますように((>д<))







あ、そうそう相撲の話を忘れてました




キセノン……



どうすんだ、この先……




いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

『優勝するのが1番いいと思う』




えぇえぇ、本当にね






……って え?







今なんとおっしゃいました???(☉∀☉)





場所前のインタビューを聞いて

ワタクシ、耳を疑いましたよ


いまだかつて鶴竜関の口から

こんな直球の言葉を聞いたことがあったでしょうか……!?




いいえ、アリマセン(断言)




2場所も休場してしまったことによる悔しさと乾きを満たすには

“優勝”することが何よりの力水に違いないでしょうけれど



それにしても……



一体どうなさいました!? (☉ε☉)マジか




ワタクシ、本当に驚いたのです


だって


今までの鶴竜関なら


同じことを言うにしろ

『結果を残したい』とか『自分なりに頑張りたい』とか

そういう控えめな表現を使うと思うから




それがどうです


『優勝』ですってよ!?




……



す・素晴らしい (✪ฺД✪ฺ)



素晴らしいアルよーーー!!! ←



そう!


オトコたる者、ときには大きい声で気概を見せなきゃ!!!


品行方正

おとなしいばかりのボクじゃない!!!


休場明けだって、なんだって

鶴竜ここにありの存在感をイヤってほど示してやろうぜ!!!(誰だ)






2場所連続休場後の初日


正直なところ


体調は?

相撲勘は??

メンタルは???



心配しはじめたらキリがないほどでしたが

まさに“杞憂”というものでした




初日の白星もさることながら


鶴竜関の口から“優勝”という前向きな言葉が聞けたことで

私の不安など見事に一掃されました


やよもすると不必要に熱を帯びてしまう『優勝』という言葉が

静かに、穏やかで、かつ誠実な響きをまとってたんです


こころにじーんときました(TωT )*:..。o○☆゚・:,。*



この名古屋は

勢いのある照ノ富士が勢いさながらに台風の目となりそうですし

その他の上位陣も、なかなかの精鋭揃いなので

そう簡単に優勝とはいかないかもしれませんが



鶴竜関の気概が頼もしかった



それだけで私は

この15日間、どんな結果が出ても真っ直ぐ受けとめられそうです





暑い熱い名古屋場所が、今、はじまりました



静かに燃えて

見守ろうと思います




大相撲ファンのみなさま

今場所もどうぞヨロシクお願いいたします




==(余談1)==================================================



審判団は全員


激しく足がシビレてる って理解でよろしいでしょうか



遅くね?毎回毎回 (◎`ε´◎ )ブツブツ…


←初日からダメ出しw




==(余談2)==================================================


最近……というより、ここ2~3年でしょうか


スマホから

ワタクシ宛に何かを申請(?)してくださる方がいらっしゃるのですが……



いったい何を

申請されてます???(どーん)




何のことやらまったく分からず。。。

一切の放置状態になっております、てへ!



この場を借りて、深くお詫び申し上げます



すんまそ~ん (´ε`)




いいね!した人  |  コメント(8)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇