鶴竜大好き!ナオりゅうのブログ

大相撲・井筒部屋の鶴竜関を応援するブログです☆

鶴竜応援ソング “鶴竜のうた♪”

youtubeにて公開中です(*ゝω・)ノ♥♥♥ ・゚:*:゚


テーマ:


っひょ~…


かわええのぅ



ちっちゃい赤ちゃん



・・・を、抱っこしてる鶴竜関♡ 


(え?オチ読めてた?w)





しかし、ホントに

嬉しそうに愛娘を公開しているサマが

かわいらしくて微笑ましい新米パパナンダですよ


“アニルラン”ちゃんも

鶴竜関によく似ていてカワイイしね( ´艸`)





いや~…




それにしても……




鶴竜関、本当におとうさんになったんだねぇ


いつまでもウブな青年だと思ってたら大間違いだわ (アンタ歳いくつ)


なんだか信じられないや(´ε`)へへっ




パパとして、イイとこ見せなきゃね *:..。o○☆゚・:,。


そのモチベーションを、私は支持するよ






だから




名古屋場所、

がんばりなさい




初日まであと 10 日

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆  やっほーぅ!! ※\(* ̄▽ ̄*)/※



AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:


番付発表からの日刊スポーツの記事、まじスゲェ(☉A☉)




鶴竜関のこと

いっこも書いてねぇし


←大ウケwwwww




いやね

新大関の照ノ富士がどうの

新三役の宝富士がどうの

新入幕の青狼がどうの


……って

話題にすべきコトがたくさんあるのは否定しませんけども




仮にもわんわん、横綱ですよ?(多分)


2場所連続休場してたのを

この度、めでたく復帰するんですよ??(だよね?)


4480gのベィビーも誕生したんですよ???(デケェ!)

←そこは関係ない



それを

ひとことも触れてないって……



よし、怒れ鶴竜(笑)







まぁ、昔から地味ポジは慣れてるけどサ(´ε`)


最近余計に薄れてる存在感


ここらでグッと押し出したいよね!!!



暑い名古屋はちょっと苦手なんだ……とか言ってらんねぇぜ

ポテンシャルの高さを存分に見せつけてやれ!!!



15戦、全部勝て




ファンも、この名古屋は

ちょっと気合い入れ直して迎えなくちゃ(`・ω・´)ゞ


ワタクシも

じわじわエンジン掛けて参りますよー!!!





名古屋場所初日まで あと 12


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*




頑張れ、鶴竜!!!


集まれ、鶴竜ファン!!!







AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

鶴竜関を苦しめる


“腱板(けんばん)損傷” とは、なんぞや?



遅ればせながら調べてみました(`・ω・´)ゞ





**************************


肩の痛みの原因として、腱板(けんばん)損傷は非常に多く見られ、また治療の対象となる疾患です。



腱板は肩関節に安定性をもたらす、筋肉および腱の複合体(肩甲下筋(けんこうかきん)、棘上筋(きょくじょうきん)、棘下筋(きょくかきん)、小円筋(しょうえんきん))のことです(図1)。腱板損傷は炎症のような程度の軽いものから、断裂に至るまで広い範囲が含まれています。
腱板損傷は、明らかな外傷がなくても次第に発生してくることが多いですが、スポーツ中の怪我や交通事故などの外傷を契機に生じることがあります
腱板損傷が発生しやすい理由は、肩関節の解剖を考えると理解できます。腱板はいわゆる球状関節の範疇に入る、肩甲上腕関節(けんこうじょうわんかんせつ)に安定性を与えています。肩関節の運動方向により様々なストレスが、腱板を構成する腱および筋肉に加わります。
腱板において最も損傷を受けやすい部位は、肩峰(けんぽう)の下にある肩峰下腔(けんぽうかくう)と呼ばれる狭い空間を通過しなければならない棘上筋腱です。肩峰下腔が狭くなって腱板損傷を引き起こす原因については、

●腱板炎(腱の炎症、腫脹)
●滑液包炎(滑液包―肩峰下腔においてクッションとなり、また腱板の動きを滑らかにするーの炎症と腫脹)
●肩峰あるいは鎖骨から下に向かって伸びる骨棘
●個人の肩峰の形の変異

などがあります。
肩峰下腔が狭くなればなるほど、腱板が挟まれるようになる、インピンジメント症状を起こします。そして腱板が骨に挟まれ擦られるほど、腱板は刺激され腫れるようになります。この悪循環が結果として、腱板を損傷することになります。この過程が繰り返されると、腱板の強度は低下し、そこに通常の力が加わることにより完全断裂を引き起こすことになります。
断裂は周りの筋に引っ張られ次第に大きくなります。特に高齢者の患者様では、腱の治癒能力が低下しており小さな断裂でも直りにくくなります。このような年齢とともに進行する、あるいは外傷による腱板損傷に加えて、野球選手に見られるような、激しい運動により引き起こされる腱板損傷も存在します。この障害は、過度の運動により肩関節を構成する靭帯が引き伸ばされ、緩くなることが原因です。
このように肩関節が緩くなったことを肩関節不安定症と呼びます。不安定症は腱板に加わるストレスを増大し、またインピンジメント症候群や腱板断裂を引き起こすことがあります。

(北海道北見市@小林病院HPより一部抜粋、管理人による加工あり)




なっげぇ~…( ̄Д ̄;;


(しかもコレ、まだまだ続くものの一部抜粋)





と・とにかく


腱板損傷ってヤツは痛い!!! 



ってことなんですね(雑)




んで


炎症ぐらいの軽度のものから

断裂して手術が必要になるほど重度のものまで

程度は様々だということで


HPの、割愛した後述部分によれば、

リハビリ期間は長期にわたるほか

年齢やリハビリのやり具合、もとの筋肉の状態などなど

各人によりその回復レベルに差が出るそうです




ウン


そのへんはあんまり心配なさそう(*´ω`*)


だってリハビリなんて

まるでそのスジの専門家のように


キッチリやりまくってるに違いないしw


もとの筋肉の状態は

一般人に比べれば相当良かったに違いないし




ま、大丈夫でしょう!


(^ε^)




心配し始めればキリもないんだけれど。。。


【腱板損傷】というケガそのものについて

どんなものか、なんとなく分かったし


鶴竜関のマジメな人柄、立場上の重責

家族が増えたことによるモチべーションの向上などなど

総合的に判断して、心配要素は薄い気がします、ネ✿



白鵬関のブログによれば


小松巡業では

3横綱揃っての元気な姿を久々に見せてくれたみたいだし



↑新幹線内での鶴竜関(お写真拝借m(_ _ )m)



改めまして



祝!!!

鶴竜

カムバック!!!






(嗚呼、私の中で)


存在感大きすぎるワァ


(再確認)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





んもう。。。


鶴竜関ったら。。。



おかえりなさい(´ω`。)



おかえりなさいぃぃぃぃぃ~~~~ぃぃぃィィィiiiiieeeyeah!!!!!







やっぱり


あなたがいないとはじまらないの


元気な顔が見られただけで今は So Happy


:;。+゚+。 (*´U`*) 。+.。゚:;。+






8月にお会いしましょう

(決めたわ、わたし グッ) ←拳





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


そう


25日はわたしの給料日





二人とも……



そんなに喜んでくれてありがとうwww


わたしも嬉しいよ

あと1週間、長ぇな~と思いつつ

そういえども、もうすぐだから嬉しいよ



んで。


まだ、言ってなかったよね



奥さん、ナニその髪型




……じゃなかったw



ご出産おめでとう


元気な赤ちゃんが無事に生まれて良かったワァ





鶴竜関


その人を奥さんに選んだことは水に流すからさ

(まだ言う)



肩をしっかり治して

良い相撲をまたたくさん見せてよね


給料日より

首を長くして待ってるからね



いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:


ある記事によれば

各横綱の特徴を、こういうふうに表現しておりました


天才型の朝青龍

万能型の白鵬

スピードの日馬富士に

うまさの鶴竜



まぁ、イチ大相撲ファンとしても

納得の表現かとは思うのですが(^ε^)

←『うまさの鶴竜』だけ若干ユルい感じがしなくもありませんがw



驚くなかれ


記事の主眼は

じゃあ、照ノ富士はどう表現しようかってことでして(゜□゜)


たった今、まさに今、“大関”に上がるところだってのに

もう、その上の話をしている



ずいぶん気が早くね?w



いかに期待されているか を窺い知れるというものですね







でも、分かります

ついつい期待しちゃいますよね!


なんせ


内容がイイ

体格がイイ

若い


そして


豪快で、負けん気が強くて、諦めない


そしてさらに


『まだ基本しか教えていない』 

                       (by伊勢ヶ浜親方)


↑まじかぃ(笑)



これからどんどん応用編を学びつつ、

どれだけの成長を見せてくれるのか楽しみで仕方ありませんね


伸びしろ、十分!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




関に上がっても

星勘定ばかりに気をとられることなく

のびのびと、てるリンらしく

大きな相撲を取り続けていってもらいたいものです p(*^-^*)q




さて。。。


ジワッと登場した“うまさの鶴竜”は、といえば……


第一子は無事、誕生したんでしょうかね?

(検索すれば分かるのに、しないヤツ)


子作り技術のうまさは分かったんで (←)

相撲でも是非その名の示すところを魅せてほしいですね



写真を整理していたら出てきたので、なんとなく載せておきまーす




てへ!

(悪意はありません、ひがみしかw)






いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:



今からオレ採血なんですよね、へへ…




看護士さん 『ハイ、ここチクッとしますよ~…』

照 『え、どこ』





ヤベェ…怖くなってきた




カッ…!!

よーし!刺すなら刺せ!

オレも男だ、コンニャロ~…!




照 『すんません、やっぱムリ』

看護士 『ダメ~』 ぶすっ





(てゆうか、なんですかコレ)

(なんで採血の写真がこんなに出回ってるのw)





にしても…


ちょっと検索すれば

おちゃめな写真がいっぱい出てくるのね、フジオ君



コレとかさ↓


(お姫様だっこ by遠藤)




吹くワ~~~!!!wwwww







そうそう


『フジオ』って呼ぶとまた行司さんに

『刈屋かと思った』って言われちゃうwww


そうよね~

フジオと言えば、刈屋(呼び捨て)


でも、それなら

照ノ富士のことはみんな何て呼んでいるのかしらね


よく聞くのは


“てるリン” …???




土俵外で時折見せるにっこりスマイルは

まさしく、可愛らしい“てるリン”って感じがするけれど。。。



黒塗りの車から降り立つその御姿は

チャララララララララー♪

  チュラルラルラルラルーーー♪


仁義なき戦い さながらだし






あ?ヤんのか、テメェ




何をか見つめるその御姿は

親分のおつとめ帰りを待つ子分その1にしか見えないし…



若干コワ顔 の瞬間が


私などにはいささかの躊躇を余儀なくさせる次第でして……w




果たしてそんな御方を“てるリン”呼ばわりしていいのでしょうか?



大関てるリン



……プッ(笑) まぁ、いいんでしょうねどうでも(笑)





ちなみに


稀勢の里は“キセノン”

琴奨菊は“キク”? 豪栄道は“豪ちゃん” ……???


広く一般的に定着しているあだ名(通称)ってあるのでしょうか

お仲間さん方は

個々人で愛着込めて様々に呼んでいらっしゃいますけどもね(´∀`)





横綱つるリン ……





ふふ カワイイ♡



(あ、つるリンじゃなくて“かくリン”かw)


鶴竜関こそ、綱を張った今でも

カワイイあだ名が似合いそうですね



ちなみに、逸ノ城のことはワタクシ

なんとなく“ジョー”と呼んで定着して参りました


“ジョーたん” は、ちょっとナイなぁw





*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*


番外編

ちょっと一言・・・




白鵬関が随分叩かれているようですね


日刊ゲンダイの記事などうっかり読んだ日にゃ、

“白鵬ファン”は名乗れないこのワタクシでさえ

にわかに、静かなる憤りをおぼえましたよ


そら、彼にも行き過ぎた言動がなかったとは言えませんが…

だからといって

そうあからさまに“手のひらを返す”行為は上品とは言えますまい


【言われる方が悪い】という論理は

1対1のサシ勝負でこそ堂々と適用すべきであって

ひとりの人間をよってたかって不特定多数の大所帯で叩くというのは

端から見ていて気分の良いものではありませんわね


夏場所は、稽古不足だかなんだか

3年ぶりに4敗したとか聞きましたが

3年ぶりって凄くね?


それに

口数少なく、静かに国技館をあとにした などと書かれてましたが

優勝逃した横綱がペラペラペラペラ喋って帰ったらおかしくね???



……


なんでも、そう悪意を込めて解釈するもんじゃございませんよ

穿った見方をすれば、なんでもそう偏っていくものでしょう



【国技・大相撲】 を愛するファンならば


我々もそれに相応しい上品さと謙虚さを兼ね備えたい


……ですね!!!




(え?おまえが言うかって?w)




ま、もう少し温かく見守りましょうよ^^ ねっ









いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

すげぇな、フジオ!!! (*☉∀☉*)

(照ノ富士春雄の略)



そして



まーじーで!!!


カッケーな、はるまんっ!!!!!




いや~

ワタクシ最近、年でしょうか……w


伊勢ヶ浜オールスターズによる、

まるで演歌のような弟子間の熱い心意気と仲間意識に


ぐずっ (´Д`。)


感涙におそわれる今日この頃でございまして……


フジオが伊勢ヶ浜親方から優勝旗を渡される場面などでは

まったく関係ないクセに


『よくやった、えらかった!』


などと、さながらおかみさん目線で

(←弟子側でなく、なぜか親方側)

伊勢ヶ浜部屋に身を置いているかのような厚かましい錯覚を覚えながら

微笑ましい光景に目を細めましたよ、えぇ、えぇ




白鵬 対 日馬富士



ワタクシの目にはどうも立ち合いより白鵬有利に見えましたが


あの、あとがない状況で、

日馬富士が土俵を割ってしまうかと思ったその瞬間



サッ!



目にもとまらぬ見事な俊敏性と発想力を発揮し

白鵬陣地に飛び込みましたね


どうでした、あの瞬間!!!

鳥肌通り越してトリになるところでしたよ!?


思わずもう手を叩きました



っか~……!!!


凄ぇ!!!

ほんとにスゲェ!!!ヽ(*゚O゚)ノ さすが日馬富士!!



優勝からしばし遠ざかっているかもしれませんが

なにがどうして、カッケー横綱だよ!!!


記録より記憶だろう?

(誰だ)


やっぱ


“頂点に立つ人間はそんじょそこらの一般人とはひと味違うな” 


……などと、しみじみ思ってしまいました

(by 一般人)


場所前は、鶴竜関の2場所連続休場で

テンションが下がりすぎて地面にめり込んでおりましたが


フタを開けてみれば、アラ!びっくり


白鵬関には申し訳ないほど


この夏場所、んかすっごい面白かったです

(小学生の日記風)




あとは……


そうね



鶴竜関さえそこにいてくれたなら。。。(´ε`)グスン





鶴竜~~~っ

戻ってきてくれぇぇぇ

ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

ぇぇぇ…おぇゲホゲホ…

(魂の叫び)








名古屋場所まで、2ヶ月弱……


鶴竜関の復帰を祈念して

わたし流のゲン担ぎをしつつ

少しマジメに暮らしてみたいと思います


ブログは……

今度こそ時々更新する所存です

(オオカミ少年)




並み居る大関をゴボウ抜き、弱冠23歳のフジオ君

あなたの活躍が、私に客観的かつ広範的に

大相撲のおもしろさを思い出させてくれました


そして立ち直るキッカケを与えてくれました

ありがとう




お仲間のみなさん、夏場所お疲れさまでした!!!

メールの返事もコメントupも後手後手で本当に申し訳ねぇです


なんやかんやワッショイワッショイありましたが

どうにかこうにか徐々に立ち直りつつありますので、


みなさんとまた歩調を合わせられるまでになりましたら

是非ご一緒させてください



ワタクシの

相撲愛&鶴竜愛は永遠に不滅です


(大きく出た)




今場所も温かいお仲間さんに感謝して

ナオりゅう拝






いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:




鶴竜関のいない場所など

見る価値ナッスィング 




な~んて

厭世的(?)に思っていましたが





ん!?


んんん!??




…… (*゚m゚*)







照ノ富士に

乗りかえようかな

(爆)







そんなカンジで!

ハイ、どうも!みなさんオハこんにちは~(´ゝ∀・`)ノ


ユーレイ管理人のナオりゅうでっす





え?

ブログ辞めたのかと思ってた??




そうなんですよ


もういっそ潔く辞めちまおうかと

思ってた時期もあったんですけどね


仕事の都合で、物理的かつ半ば強制的に

ず~~~っと更新できない状況が続いてみたら


なんか知らないけど、いつのまにか

『また書こ』って、ラクな気持ちになってました(適当)




ご無沙汰しちゃってすんませんです


m(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )m





✄ -------------------------------------



鶴竜関がいないとテンション上がらないよね~

とかなんとか、ブツクサ言いながら

結局、毎日見ている大相撲でございます



いや~…

それにしても、ねぇ!


北の富士勝昭!

…は、相変わらず適当だな!!!



……じゃなくて(笑) 照ノ富士春雄!!!



格好イイわぁ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


久しく忘れていた、相撲に対する我が熱い血潮を

疾風のごとく思い出させてくれましたよ



ワタクシ、、、おとこは根性がないとイヤなんです

あ、いえ別に

世のおとなしめの殿方たちの存在を否定するものではございませんよ


ただ

個人的に


かの照君(てるきみ)のように


鋭い眼光で、ここ一発の闘志を漲らせる

あぁいう気合いといいますか、

負けん気といいますか、自信といいますか


自分を信じて突き進むのみというような“腹に括った一本槍”

感涙するほど魅力を感じる……というのが実際のところでして……


ここ数日

ふと気がつけばTVにかじりついて


『頑張れ、テルー!』 などと


熱いこぶしを握りしめて応援している次第なのでございます

(ミーハー?)



鶴竜関は

私の永久欠番ですから


もちろん今も大好きですけれども(てへ!w)



こうなった今

(どんなだ)


ほかに軸足を移しつつ

バランス取らないと


しんどいじゃないですか(逆ギレ)






そんなワケで

今後は、ジワッと照ノ富士も応援していきたいと思いまーす







鶴竜関……










妬けるかな???



(どうなのかしら?どうでもいいのかしら?w)












嗚呼、久々の更新でこの体たらく……


あ、ちょっと


私リハビリ中なんですから


石を投げないでくださいwww




みなさん、

残り3日も大いに楽しみましょうね~!ヾ(>ω<○)。゚+.。゚+.(●>ω<)ノ゙




追伸:わたくしジワジワ復活してきております

ご心配頂いている心優しきお仲間のみなさま、ありがとうございます♥♥♥




いいね!した人  |  コメント(14)

テーマ:


まずはじめに、一言…




白鵬よ、

戻ってこーい



(自分を取り戻してくれぇぇぇ)



日本のマスコミ、レベル低くてごめんて!!!

誰かをヒールに仕立て上げないと気が済まない底意地の悪さが

現代の日本人の中に潜んでいるのか

何か発すれば、すぐ悪意に解釈



この状態で

誰が口を利く気になるってんだ?



逆に聞きたい



マスコミは白鵬をどんなお釈迦様だと思ってるんでしょうね




右へならえの能無し集団が

ヒネこびた根性で執拗に騒ぎ立て

一人の意見をさも万人がそう感じているかのごとく煽動し

人を貶める下劣な根性を下品とすら思わぬ、かの頭の不出来具合


今朝配信されたネットニュースをチラ見するだけで


の構図に もう うんざり


日本人代表だなんておこがましいこと言うつもりは毛頭ないけど


本当に

本っ当~~~に、この点、白鵬関には申し訳ない思いでいっぱいです



出る杭を打つ

スポットライトを浴びる人の“あら”を探す


単なるやっかみとも取れるこのバカげた風潮が

現代マスコミのそこかしこに確実に存在しているという事実を

私たちは忘れてはなりません




月曜の朝から憤然といきり立ってしまいました =з

(たまに更新しようとすると、この始末です





さて、気を取り直して、“荒れる春場所”


名目通り、たくさんの休場者・途中休場者を出し

春の嵐のごとく吹き荒れ、なお穏やかならぬ空気を残し

呆然たるうちに過ぎ去っていきましたね 15日間の早いこと!


色々ございましたが


とにもかくにも…

白鵬関、優勝おめでとうございます


“終わってみれば、白鵬”


いつぞやの名台詞のように、私の脳裏にこだましました

あなたは本当にお強い人ですね


その安定感を、どうか大関陣にも少し分けてあげてください



そして、今場所大活躍した

伊勢ヶ浜 all stars のみなさんw イヤ、実に素晴らしかった!


千秋楽に見せた横綱・日馬富士の男気に

ワタクシ、久々に熱く込み上げてくるものがありましたよ



さすが、横綱!

これぞ、大相撲!!!




『白鵬との力の差を感じた一番だった』…ですって???



バカか



舞の海はバカなんでしょうかね

現役時代はキライじゃなかったけれど、昨日の解説を聞いて確信しました


つまり、バカなんですね


ほかに言葉は見あたりませんか

あの大一番を見て、まず出てくる言葉がそれって…残念な人ですね

あなた結局、自分の物差しでしか物事を計れてないってことなんですよ


完全にズレてますね

ファンの目がどれだけ肥えているかも知らないで…


“白鵬との力の差”なんて

んなこたぁ、どうだっていいんだよ


ファンは、勝った負けただけじゃない人間ドラマと

力士の人間性まで透かし見ているということを知らないのかしら


まさかね


万が一そうなのであれば

稀勢の里をはじめ特定の力士をしばしば『成長がない』と切り捨てますが

あなたこそ解説者として成長がないというもの


白熱した大一番の熱気で胸がいっぱいになっているときに、相撲に

愛があるのか疑いたくなる薄情な解説で水を差すのはやめてください



優勝から遠ざかっているだの存在感が薄いだの…って

ひとりで日記帳にでも書いたらどうですか



横綱日馬富士

あなたもやっぱりすげぇ横綱だよ



右肘が使いにくくて、あれだけの相撲を取れるなんて…

尊敬する以外の何ものでもない


これからもまた、胸が震える熱い相撲を見せてください

期待しています



そして、照ノ富士も本当に楽しみな力士ですね

その根性ありそうな顔つきがたまらなくよろしい!!!w

横綱をはじめ、安美錦、宝富士、誉富士…と役者が揃った環境で

稽古に打ち込めることも(その持てるセンスもさることながら)

若くして頭角を現してきた一因なのでしょうね 素晴らしい!!!


来場所も伊勢ヶ浜勢から目が離せません(≧∀≦)




***************************


この春場所は、鶴竜関の休場により、個人的に

これまでとは一風変わった態度で過ごすこととなりました


鶴竜関がいなければ

これほどまでに場所が色褪せて見えるものかと

今更ながらに痛感した次第です


しかしその一方で、

特定のご贔屓がいない場所を経験することはまた新鮮でもありました

(え?稀勢の里の応援はどうしたって?汗)


99.999%鶴竜関のことにしか関心がなかったところ、

急に空き容量が増えたPCのように

他の力士の戦いっぷりを保存するだけの余裕ができましたので


たとえば


豊響の負け方のクセや

栃煌山の一定の動作の意味について また

ゴムまりのような千代鳳の所作と

嘉風の所作との比較から見る、立ち合いについての一考察など

小論文でも発表できそうなほど普段は考えないことまで考えました


観客のオジ様、オバ様、オババ様についても

どうでもよいことを漠然と思い巡らせた日もございました


某料理人の方などは

『ほぼ毎日見掛けるけれど、ただの一度も

服の配色について素敵だと思えたことがない』と驚愕しましたし


どこぞのお金持ちであろう四角い顔のオバ様については

『ほぼ毎日見掛けるけれど、どんな高級そうな服を着ていても

ただの一度も似合ってると思えたことがない』と不憫に思いましたし

(まぁ余計なお世話ですが)


こんなところに書く意味すらない

120%どうでもよいこと=普段はスルーしていることにも

目を向ける余裕までございました


観客にもいろんな人がいるなぁ

溜まり席に毎日座っているオババ様を羨ましく思う日もありました



いや~…相撲は奥が深いですね(笑)





ワタクシが、そんな意味不明な15日間を無為に過ごしているあいだ

鶴竜関はどうしていたのでしょう


おそらく

ケガの具合はだいぶ良くなってきているものと思われますが…

メンタル面でも、良い具合に英気を養えていたらいいなあと、

少ない情報を頼りにあれこれ想像する次第です



普段、私の記事を読んでくださっているお仲間さんで

今日の記事を読んでくださった方にはお気づきかと思いますが


ワタクシ、相当たまっています

(鬱憤から舞の海を攻撃したとは認めたくありませんが、影響がないとも言えますまい)



相当、たまっていることは

間違いございません





来場所…


これらすべての

モヤモヤを払拭する


涙の鶴竜相撲を

切望します!!!






大相撲ファンのみなさま

春場所もお疲れ様でした



ナオりゅう拝

(久々に毒吐いてすんまそーん)





いいね!した人  |  コメント(15)

テーマ:


相撲人生、2回目の休場




休場!?・・・


(がーん)





あなたのいない場所なんて

あなたのいない場所なんて

あなたのいない場所なんてぇぇぇえええ


淋しすぎるよ かくりゅう~~~。゚ (PД`q。) ゚。 オォ~イオィ




気持ちの整理がつくまで

…あくまで、自然体で気持ちの整理がつくまで

今のまま、ムリしないでおこう


しばらく純粋に相撲を楽しんでみよう!そうだ、そうしよう!


鶴竜関とわたし…きっと

今までとは違ったカタチで、そのうち うまく納まりがつくよ



ぬぁ~んて


場所前、ようやく少し前向きに思えたところだったのに!!!




いないなんて、聞いてない (´;へ;`)ぐす




私の前提は

あなたが今まで通り、頑張っていること

今まで通り、元気にマジメに相撲を取っていること



憎たらしいほどオトコマエな鶴竜相撲で格下を蹴散らし

どんどん白星を重ねて優勝争いなんかやっちゃったりして


ちぇっ!嫁もらったら俄然ヤル気出してんなぁ!』 って


憎まれ口を叩くの


そうして 誰かのために頑張るあなたを受け入れていきたい


これまでとは違った角度で

あなたと、あなたの新しい相撲人生を少し遠目に見ながら

巣立った我が子をいつでも温かく迎え入れる母のような愛で

陰ながら静かに見守ろうと思っていたの




それなのに…!!!


嗚呼、それなのに!!!!!




左肩のケガで休場だなんて、いきなり反則だわ

やってくれたわねっっっ…!!!(悶)


人が必死こいて『平常心・平常心』って

唱えながら滝に打たれて場所に臨んでいるっていうのにさ




心配で夜もおちおち眠れないっつうの

(心の平穏どーしてくれんだ)







でも…

一番辛いのは鶴竜関だよね


2008年以来の休場で

あの時とは立場も勢いも何もかもが違うから

きっと葛藤や動揺も比較にならないものがあるでしょう 



だけど、大丈夫


大丈夫だよ!!!

焦ることはないわ


今は、神様が少し頭を休めなさいって言ってくれてるに違いない


相撲漬けの頭を少し休めて

生まれてくる赤ちゃんの名前でも考えなさいな(´∀`)ねっ


(あ、嫁とイチャイチャせぇって意味ぢゃないわよ)



落ち込んでるかな とか

今どうしているんだろう とか

全治1ヶ月って実際どの程度なんだろう とか

来場所、余計なプレッシャー掛からなければいいな とか

心配しはじめたらキリがないほど次から次から出てくるけれど…


鶴竜関が積み上げてきたもの、その相撲勘は

一場所や二場所休んだくらいで失ってしまうような、

そんなヤワなものじゃないって堅く信じられるから大丈夫!!!


今は、体をしっかり休めて治療に専念してください






鶴竜関のいない場所は淋しい

すんげぇ淋しい


淋しいけれど、おとなしく待ってる




待ってるよ!゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。.



(稀勢の里への応援はどーした)





“荒れる春場所”


私の春場所は、初日にいきなり千秋楽を迎えました


荒れるわ~(笑)あせる





いいね!した人  |  コメント(14)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇