愛されなおちゃんです爆  笑

いつも読んでいただき、ありがとうございますウインク

 

 

さてさて、先週の金曜日は、もっちーさんこと、望月紀子さんの1dayセミナーに

参加しましたデレデレ

 

鶴瓶さんに会いに行ってからというもの、実に2週間ぶりの外出ですデレデレ

 

もっちーさんはFacebookでお知り合いになっていて、

家族のほのぼのした会話や、今までの人生経験などを綴ったブログを読ませてもらっていて、前々から一度お会いしたいなぁと思っていたのです照れ

 

実は以前も申し込もうとしたことがあったのですが、何となく申し込みのボタンを押せなくて、

今回行けたのも、「必然キラキラ」だったんだなぁと感じています照れ

 

しかもわたくし、またまたミラクルを起こしましてニヤニヤ

 

めっちゃ間に合う時間に駅に着いたはずなのに、会場までなかなかたどり着けない事態に滝汗

 

会場は、「馬喰町(ばくろちょう)」といって、日本橋や秋葉原周辺にある問屋街でした。

 

わたしは、マツコ・デラックスの「夜を徘徊する」という番組でこのスポットのことを知っていて、

 

「わーい爆  笑 わたしもそこに行けるんだ~爆  笑」とウキウキでしたが、

まさか、わたしも、マツコと同じように、馬喰町を30分も徘徊すことになろうとは、

駅に着いたときには思いもしませんでした笑い泣き

 

会場がある建物は「赤いレンガのビルビル」。

 

ホームページには、写真付きで「駅から会場までの道のり」が載っていて、

 

わたしはそれを目指して歩いてきたはずなのですが・・・・・

 

なんか、ちょっと違うみたい滝汗

 

そして、その近くには、爆買いツアーで来ている中国人ご一行のみなさんで溢れている真顔

 

あれっ?この赤レンガじゃないの滝汗!?

 

なんてやっているうちに開始時間になってしまったので、会場に電話TEL

 

「道に迷ってしまって・・・赤レンガは見えるんですが・・・どう行けばいいか教えてもらえますか?」

 

受付のお姉さんによると、まったく逆方向に来てしまっているそうで、

今度は「建築中の建物」と「学校」、「エトワール海渡」を目印に歩いてきてほしいと言われ、

電話を切らずにそのまま言われるとおりに歩くものの、

 

ん!?真顔 お姉さんの話だともうそろそろ着いてもいいころだとの話なのだが、

目当ての建物が見つからない滝汗

 

なぜだ!?

 

付け足された「黄色い看板が目印のふとん屋」も見つけたけど、なんで着かないの~ゲッソリ

 

これはあとで分かったことなんですが、

 

アゲアゲ↑の目印に挙げられたキーワードの建物が、不思議なことにそれぞれ「ふたつ」存在していたのですポーン

 

服飾の商社で有名な「エトワール海渡」にいたっては、ビルが7、8個存在するため、

すぐに見分けがつきません滝汗

 

だって、またそのあとに付け足された「ミニストップ」も二個あったもんニヤリ

 

レンタル会議室の受付のお姉さんを電話口につき合わせたまま、

「もう着けないかもしれません笑い泣き」と泣き言を言いながら、お姉さんに励まされながら、

なんとか20分遅れで建物にたどり着きました笑い泣き

 

すんなり会場に行くつもりが、まさかの「別の赤レンガの建物」にたどり着き、

馬喰町の「パラレルワールド」に迷い込むというミラクルキラキラに遭遇してしまいましたニヒヒ

 

しかし、それは、今思えば、ものがたりの「伏線」だったのですびっくり

 

 

さてさて、なんとか会場にたどり着き、「遅れてすみませ~ん滝汗」と、

もっちーさんとほかの参加者さんたちにご挨拶。

 

「べつの赤レンガに行ってしまいまして滝汗」という不思議な挨拶になりましたがニヤニヤ

もっちーさんに「たどり着けてよかった~爆  笑」と言ってもらえて、ほっとしながら席に着きました照れ

 

セミナーでは、「じぶんのことをどれだけ受け入れ、認めていくか」をテーマに3時間に渡って、「じぶん」について今感じていることをシェアしていきました。

 

わたしは、10月から「ひきこもり」になっていて、そのことと、じぶんの人間関係が変わっていってることなど、ありのままに話させていただきました。

 

ひとのまえでじぶんが感じていることをシェアするのが久しぶりだったのと、

「立ち止まっているじぶん」をどう扱っていいか、この2ヶ月ずっと試行錯誤していたので、

 

ことばが口から出るたびに、自然と涙があふれだしていました涙

 

もっちーさんも言ってましたが、「思っていることを口に出して、じぶんを癒す」ために

わたしはここにきたんだなぁ~照れと実感する時間でした。

 

それから、「動きたくなったら、自然と動くはずだから、今は「動かない」を楽しんだらどう?」

と、もっちーさんに言ってもらい、

 

不思議と、「そっか~。じゃあ今は、なにもしなくてもいいんだ照れ」と思えました。

 

それから、一番ネックだったのが、

「理解してくれなかった同僚たちを見返したかったのに、それが実現できない

 

ことだったんだなぁってことが話してて分かりました照れ

 

まあ、人生すんなり上手くいくんだったら、とっくにうまくいっているはずニヤニヤなのでね。

 

もっちーさんいわく、時期がくれば、「お役目が来る」そうで、

 

いまは何より、「じぶんを満たす」ことを楽しんでねウインクってアドバイスをいただきました照れ

 

セミナーを受けた感想としては、じぶんの中でしらないあいだにコンプレックスにしていた

「ひきこもり」をみんなのまえでシェアできたこと、

 

そして、「じぶんの使命は、じぶんで決めていいし、一つだけじゃなくて、一瞬一瞬が使命」

でいいんだデレデレってことが、何より「目からウロコ」でしたおねがい

 

だれかに「満足してもらう」ことを目指すのではなく、「じぶんをどれだけ満足させられるか」

なんだなぁ~ってことを、知らないあいだに見落としていたことに気づきました。

 

いまわたしは、じぶんを「満たす」とき。

 

あんなに旅行が好きだったわたしが、パタリと「どこにも行きたくないガーン」とひきこもるようになって、とてもとても苦しかったけど、

 

これもいつか、わたしみたいに「パタリと立ち止まってどうしたらいいか分からない」だれかの助けになるかもしれないしね。

 

もっちーさん、教えていただいて、ありがとうございました爆  笑

 

最後にパシャリカメラ SP


 

さてさて、そして、わたしは、馬喰町を徘徊ニヤニヤしていたときに、

スカイツリーがめっちゃでかく見えることを発見びっくりし、

 

そうだ、スカイツリーに行こう。

 

と決め、セミナー後に行くことに。

そしたら、同じセミナーに参加していたかたが、「わたしも行きたい爆  笑」となりご一緒することに爆  笑

 

「こんな機会でもないと、そのまま家に帰っちゃうからデレデレ」と言っていただいたのですが、

 

わたしももし、「馬喰町のパラレルワールド」に迷いこまなかったら、

スカイツリーが近いことも気づかなかったし、

すんなり会場に着いていたら、その方と同じように「そのまま家に帰って」いたでしょう照れ

 

つまりは、わたしがスカイツリーに行くことは、

決まっていたこと

だったのですびっくり

 

いや~、相変わらずあたし、面白いニヤニヤ

 

さてさて、スカイツリーのレポートについては、次回の記事でウインク

 

以上、愛されなおちゃんでした爆  笑

 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(2)