コミュニケーションデザイン研究!藤田尚弓のブログ

コミュニケーションデザインを研究する藤田尚弓のブログです


経営する会社が10期目にはいります。

皆さんのおかげです、ありがとうございますm(_ _)m


テーマ:

 

ワインが大好きです。

勧められてワインの勉強をはじめ、

成り行きでソムリエ協会の呼称資格試験にチャレンジしています。

 

 

 

やってみてワインの奥深さを知ったのはもちろんですが、

今つくづく感じているのが「時間の使い方の大切さ」です。

 

 

 

人の一生というのは、時間の使い方によって変わるわけですが、

その割には時間の使い方に無頓着な人が多いですよね。

私も含めて。

 

 

 

試験勉強に挑戦することで

 

・何に時間を使うか決める

・目標のために努力する時間を捻出する

 

そんなあたりまえのことを再確認しました。

これがなかなか上手くいかないのですが(^^;

 

 

社会人の場合、どうしても仕事が優先ですよね。

経営者ならば言わずもがな。

女性でしたら家事や子育ても大切なお仕事。

自分のこと、特に緊急性のない勉強は後回しになりがちですよね。

 

 

 

今さらながら、勉強するということは、

思っている以上に贅沢だということに気づきました。

 

 

 

そんなわけで目下の関心事は「細切れ時間の活用」。

5分でも10分でも無駄にしないって、大切ですね。

暗記しようと思ってもスグに忘れるので、

ひたすら教科書をめくり、模試を受けるという単純な作戦で

一次試験は突破することができました。

 

相変わらず時間はありませんが、

二次試験も突破できるよう、コツコツ頑張ります。

 

 

 

趣味にエネルギーを注ぐ自分に対して呆れるときもあります。

「この時間を利用して、原稿の一本でも書けばいいのに」

そう思うこともたびたびですが、

先日、電車のつり革広告を見てハっとしました。

 

「定年は生前葬である」

 

衝撃のキャッチコピーでした。

 

 

内館牧子さんの「終わった人」という本の車内広告でした。

 

 

 

仕事は大事ですが、それがなくなったときに何も残らないのは怖い~。

正直、ものすごい恐怖を感じました。

 

 

お仕事以外にも、打ち込むことができるもの、

できれば自分を表現できるものが欲しいなと切に思う瞬間です。

執筆のお仕事、もっと頑張ろう!

いや、執筆もお仕事ですよね?

 

 

生き様というのは時間の使い方。

ますます時間の使い方を考えさせられています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日取材された「お土産を渡すときのコミュニケーション」が

タウンワークさんのサイトで記事がアップされているそうです。

 

 

https://townwork.net/magazine/skill/29137/

 

アルバイトの学生さん向けの記事ですが、

このブログを見てくださっている社会人の皆様に

役立ちそうなことをピックアップして紹介しておきますね。

 

 

■ 旅行で嫉妬されないためのコミュニケーション

 

「旅行どうだった?」という、引っかけ質問に注意。

自分で聞いたくせに、嫉妬しちゃう人もいますよー。

 

こういう人は自分が嫉妬していることを自覚したくないので

「なんだかあの人キライ」といった思考になりがち。

 

そこで感想はこんな感じにとどめるのがベター。

 

×「ホテルがよかった」「ビジネスクラスは最高」

○「日常を離れるとリフレッシュできるよね」

○「海を見ていたらイヤなことを忘れられた」

 

ハード面よりも心の動きに関しての感想が無難です。

FBなどへの投稿もやり過ぎ注意!

 

 

 

■ 意中の人へお土産を渡すとき

 

定型句の謙遜はやめてくださいね。

 

×「つまらないものだけど」「定番だけど」

○「子供の頃から好きだったお菓子だから、あなたに食べてもらいたくて」

 

男性なら

「これ子供の頃好きだったんだよね、懐かしい~。キミと食べたくて買っちゃったよ」

なんてどう?

「ウチの両親も好きなんだ」なんて付け加えると

女性はあれこれと想像して喜ぶと思います。

 

たいしたことのないお菓子だからこそ、渡すときの一言に注力!

 

 

 

「言葉は人間が用いる最も強力な麻薬だ」という言葉を残したのは

ノーベル文学賞を受賞したキプリング。

 

麻薬って人を気持ち良くさせたり、痛みを緩和する効果もあるけれど

その反面、人を傷つけることもあります。

 

照れて適当に選んだ言葉、

考えなしに発した言葉で失敗した経験が多いからこそ、

「あのシーンではどんな言葉を選べばよかったんだろうか」

と常に考えてしまいます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今年はお盆休みも普通にお仕事です!

皆さんお休みしたい日に休みをとるのですが

社員が少ないので、誰もいない日は私が出社です。



大変と思われるかも知れませんが
遅れていた作業を一気にやれて、気持ちがいいです(^▽^)



意外に好きです、休日出勤も。




実は今月ワインの試験を受ける予定で、
お休み中にしっかり勉強したかったのですが。


心配事があるまま勉強しても集中できないですし、
ままならない人生には慣れてる(笑)




そもそも計画どおりに行くことなんて、世の中には多くないですよね?
思い通りにできていたら、みんなスゴイ人ばかり(^^



計画どおりにいかないことを、修正しながらベターを目指す。
慌てない、くさらない、諦めない。
これ、すごく大事だと思います。




私のいいところは、とにかくしつこく続けるところ。
時間は足りないですが試験勉強もやめません。
今年落ちても、受かるまで受け続けるので必ず受かります。




仕事もコツコツ丁寧に仕上げます。
結果を出すまでしつこくやり続けます。


本当はスピーディーに結果を出せればいいのだろうけれど。
できないことを嘆くくらいなら、コツコツ努力。




そういえば、筋トレをはじめて3年が過ぎました。



おかげさまで、仕事で無理をしても大丈夫な体力がつき
多少の暴飲暴食には負けない身体ができました。





あれほど辛かったギックリ腰もなくなり、腰痛とも無縁。


締め切り前に座り続けていられるのも、この腹筋のおかげだと思います。
トレーナーさんに感謝!

毎週ジムに行かせてくれる、関係者の皆さんに感謝!

コツコツやってくれた自分にも感謝!




ままならないことはありますが、

何事もコツコツ続けようと再確認した夏です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)