コミュニケーションデザイン研究!藤田尚弓のブログ

コミュニケーションデザインを研究する藤田尚弓のブログです


経営する会社が10期目にはいります。

皆さんのおかげです、ありがとうございますm(_ _)m


テーマ:

現在発売中のメンズノンノにて「男の嘘と女の嘘の違い」について解説しています。






なぜ男の嘘が女に見抜かれてしまうのか。
なぜ彼女の嘘がわからないのか。



その理由がよーくわかる特集です(^▽^)




後ろめたいことがある男性は本屋さんに走って!
彼女に嘘がバレてしまうXーDayを少し先に延ばせるかも……。




テレビや雑誌のお仕事をすると、
藤田尚弓を知らない人との接点ができるので
本当にありがたく思っています。



おかげさまで講演に呼んでいただいたり、
本を買っていただいたり。
嬉しいなー。




コツコツ研究していることをオモシロい切り口で紹介できるよう
今後も頑張ります!!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日は日本経済新聞社さんで講演をしてきました。






たしか3回目?

リピートでうかがえるのは、とてもとても嬉しいです。




ところで、皆さんは講演に行くとしたら何を期待する?




講演って個人の人が集まる一般公開のものよりも、

会社や団体などで呼んでいただく形式が多いです。



となると、あの講師の○○の話を聞きたいという人は少ないわけで。



役に立つ話というのはあたりまえで、

飽きない講演を心がけています。




ゲームやクイズを取り入れ、

大事なポイントに納得してもらえるような構成になるよう

いつも直前まで悩みます……。




時には身を切ったギャグで滑るときもありますが、

楽しみながら学んでいただけるスタイルこそ

求められているものだと信じ、今後も精進したいと思います。



呼んでくださった皆様、

参加してくださった皆様、ありがとうございました。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジオの構成作家さんから謝罪の電話がありました。


ラジオ番組の中で、私が雑誌で監修した記事をラジオ番組で紹介してくれたそうですが、

そのとき、藤田尚弓は男性だと言っちゃったそうです(^▽^)






女性ですけどね(笑)



わざわざ、丁寧にご連絡くださって、逆に恐縮しました。

ラジオで紹介してくれたことのほうが嬉しくて、

間違いはまったく気になりませんでしたよー。




男性に間違われたことで、気づいたのですが。

男と女って……

歳を重ねるに従い、境目が曖昧になると思いませんか?






まるで「おばちゃん」のように世話を焼いてくれて楽しく話せる男性は、

一緒にいると最高!でも同性同士のようでセクシーじゃない。


サバサバしているタイプの女性は一緒にいて心地いいけれど

単に女性としてズボラだということもある。



歳を重ねると、少しずつ、少しずつ男女というよりも人と人になっていく。

それは素敵なことだけど、男らしさ女らしさは失くしたくないような。


異性の友達を同性扱いし過ぎるのもよくないですよね。



己の身を振り返って反省しました。






そういえば。

私が尊敬する空知先生は、作品の中で


「歳をとると男と女かなんてわからるもんか。ワシなんかすでに植物の域に入っとる」


といったことを登場人物に言わせてたなー。





私は、人は行動するのをやめたとき、植物の域に入ると思うよ。

とにもかくにも、女の域から出てしまわないよう、

うっふん♡に磨きをかけようと思い直しました。



ラジオ番組の関係者の皆さん、男性に間違われたのは、おもしろい体験でした。

むしろありがとうございます!








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)