~NEWS~


image


ねねぷろじぇくと 第13回公演

百年目のラブレター
~希望は絶望~

原作 小山内こころ
脚本・演出 仲代奈緒
♢キャスト
仲代奈緒
山本芳樹(Studio Life)

♪音楽
有本 紀
奈良大介
みつゆき
作曲 有本紀 みつゆき 田島覚 /作詞 作曲 仲代奈緒 山本芳樹

special voice 林勇輔


目深に帽子を被り列車に乗る1人の女。
誰もが羨む人気女優でありながら、
人には言えぬ秘密を抱えひっそり生きる彼女。
生きる希望を失った彼女が最後に向かうのは、かつて愛する人と過ごした小さな家。
お互いを愛するがゆえ犯してしまった過ちが、今、恋文と共に蘇る。
走り始めた列車の様に、戻れない時の中で、今を懸命に生きた彼女と彼、2つの命の結末は…。

18世紀のイギリスを舞台に美しく、悲しく、そして少し奇妙なある夫婦の愛の物語を描いた「百年目のラブレター」。
第11回小川未明文学賞優秀賞を受賞した小山内こころが、ねねぷろじぇくとのために書き下ろしたオリジナル作品です。
10年間温め続け、2015年、東京・大阪・名古屋で初演したこの作品。沢山の声を頂き、この度待望の再演となりました。

耽美な劇団として人気を博すStudioLifeより、数々の主演を演じる実力派・山本芳樹。
愛の周波数を奏でるヒーリングピアニスト有本紀。日本を代表するジェンベ奏者、奈良大介(30日のみ)。
4人の初演キャストに、今回はアイリッシュハープ奏者のみつゆきが加わり、作品に香りを添えます。

新しくなった「百年目のラブレター」。
今までの朗読劇とは違う、皆様の心で感じて頂ける作品になればと思っています。

仲代奈緒

2017年 3月30日(木)
♢自然食レストランばんまい
開場18:00
開演19:00
4500円(1ドリンク付)
※素材にもこだわったばんまいセット¥1000(20食限定・要予約)
大阪府池田市鉢塚3-15-5A
TEL:090-3657-6649
阪急石橋駅 徒歩13分
最寄りバス停「尊鉢停留所」徒歩3分


2017年 4月1日(土)
♢cafe eze
開場17時00分
お食事 /scrub 
※追加注文も可能です。
開演19時00分
朗読劇cafeeze
5500円(1ドリンク1フード付)
大阪市北区大淀南1-9-11
06-6457-6500
JR福島駅より徒歩8分
コインパーキング隣接


チケットお申込み
(お名前・ご住所・連絡先・公演日・枚数を明記の上、ご連絡ください)
※FBページ「ねねぷろじぇくと」からでもご連絡いただけます。
ねねぷろじぇくと FB https://www.facebook.com/neneproject/



NOW ON SALE

アルバム「BEST FRIEND」
河島英五、木根尚登とともに生まれた仲代奈緒初のアルバム「BEST FRIEND」!!

カバー曲「シクラメンのかほり」配信中

BEST FRIEND
http://itunes.apple.com/jp/album/best-friend/id342144416

シクラメンのかほり (feat. 仲代奈緒)

http://itunes.apple.com/jp/album/id378801366

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-22 14:35:07

まどろみの中で…。

テーマ:ブログ
「百年目のラブレター」初日まで、
10日を切りました。

{D37E6BDB-11FB-47C7-AEFD-506D2723B3C2}


お陰様で今回、両公演とも完売になりました!

ありがとうございます。


4/1の公演については増席してもらい、
まだ僅か残りがあります。

また、両公演共に、立ち見も考えております。




今回、初めてアイリッシュハープのみつゆきさんとご一緒させて頂くことになり、
ハープのすごさを感じております。


不安も怒りも何もない、ふんわりとした気持ちよさ。
暖かいまどろみの中にいるような幸福感。



「一家に一台ハープがあれば戦争なんて起きないなぁ。」と思いました。


そんな体験を1人でも多くの方にして頂きたい。

残席は僅かですが、ご縁のある皆様にこの公演を観て頂けたらと思っております。

お越しをお待ちしております。






先日、公演に先駆け、みつゆきさんとミニライブをしました。

その模様をお届けします。







この素敵な世界をぜひ、生で感じて頂きたいです。




ねねぷろじぇくと 第13回公演 

百年目のラブレター
~希望は絶望~

原作 小山内こころ
脚本・演出 仲代奈緒


キャスト

仲代奈緒
山本芳樹(Studio Life)
風速純

音楽
有本 紀
奈良大介
みつゆき


作曲 有本紀  みつゆき  田島覚 /作詞 作曲  仲代奈緒 山本芳樹

special voice 林勇輔



「百年目のラブレター」
目深に帽子を被り列車に乗る1人の女。
誰もが羨む人気女優でありながら、人には言えぬ秘密を抱えひっそり生きる彼女。
生きる希望を失った彼女が最後に向かうのは、かつて愛する人と過ごした小さな家。
お互いを愛するがゆえ犯してしまった過ちが、今、恋文と共に蘇る。
走り始めた列車の様に、戻れない時の中で、今を懸命に生きた彼女と彼、2つの命の結末は…。

19世紀のイギリスを舞台に美しく、悲しく、そして少し奇妙なある夫婦の愛の物語を描いた「百年目のラブレター」。
第11回小川未明文学賞優秀賞を受賞した小山内こころが、ねねぷろじぇくとのために書き下ろしたオリジナル作品です。
10年間温め続け、2015年、東京・大阪・名古屋で初演したこの作品。沢山の声を頂き、この度待望の再演となりました。
耽美な劇団として人気を博すStudioLifeより、数々の主演を演じる実力派・山本芳樹。
愛の周波数を奏でるヒーリングピアニスト有本紀。日本を代表するジェンベ奏者、奈良大介(30日のみ)。
4人の初演キャストに、今回はアイリッシュハープ奏者のみつゆきが加わり、作品に香りを添えます。
新しくなった「百年目のラブレター」。今までの朗読劇とは違う、皆様の心で感じて頂ける作品になればと思っています。
仲代奈緒



♢自然食レストランばんまい

開場18:00
開演19:00

4500円(1ドリンク付)
※素材にもこだわったばんまいセット¥1000(要予約)

阪急石橋駅 徒歩13分
最寄りバス停「尊鉢停留所」徒歩3分


♢cafe eze

お食事 /scrub 
※追加注文も可能です。
朗読劇cafeeze

5500円(1ドリンク1フード付)

JR福島駅より徒歩8分
コインパーキング隣接
 

お名前、住所、電話番号、公演日、枚数を記入の上、メール下さい。
(FBページ ねねぷろじぇくとからでも、メールをお送りいただけます。) 

詳細
仲代奈緒officialblog「ココロの部屋」 
facebookページ「ねねぷろじぇくと」 

{FE660BDB-0E92-4E73-AD85-7B6756760E4B}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み