七つの海

水樹奈々ちゃん応援ブログです☆他にアニメ、クロスバイクなど七つのシーンが絡み合うかも?


『マクロスFRONTIER』

『魔法少女まどかマギカ』 『魔法少女リリカルなのは』 『魔法少女リリカルなのはA's』『戦姫絶唱シンフォギア』 『戦姫絶唱シンフォギアG』 『ちはやふる』 『バジリスク ~甲賀忍法帖~』 『蒼き鋼のアルペジオ』     『のんのんびより』  『機動戦艦ナデシコ 』  『モーレツ宇宙海賊』  『ラブライブ!』  『キルラキル』  『凪のあすから』 『ディーふらぐ!』 『一週間フレンズ。』 『ラブライブ2期』 『弱虫ペダル』  『BLOOD-C』  『STEINS;GATE』   Fate/Zero』 『Fate/stay night』   『神撃のバハムート GENESIS』  

『繰繰れ!コックリさん』 『弱虫ペダル GRANDE ROAD』 『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

『SHIROBAKO』 『七つの大罪』 『暁のヨナ』 『響け!ユーフォニアム』 『Fate/stay night

戦姫絶唱シンフォギアGX のんのんびより りぴーと』 『赤髪の白雪姫

 『蒼穹のファフナー』 『蒼穹のファフナーEXODUS』



NEW !
テーマ:

しゃっす!!

 

静岡といえば富士山

それぐらいしか思い浮かばないほど縁のなかった場所なのに

去年から、行ってみたい欲がどんどん増してきたのは

やはり、静岡出身のしゃちょーのブログの影響。

水樹奈々聖地だけでなくアニメ聖地もたくさんある場所として

まずはプロローグ的に体験してみたい。

どのタイミングで行くか、行きたいライブやイベントがそこであれば

なんだけど、なかなか折り合わず、頭の隅にあった出張の帰りに寄る

というプランを決行するときがきたわけで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜のSTARTING NOW!聖地とか

←風だけ感じたのかな

 

 

 

 

レトロな無人駅は線路へ入り放題とか

←実際線路を歩いてきた婦人がいたのかな

 

 

 

静岡はおでんがおいしいとはじめて知ったこととか

←温泉街なのかな

 

 

 

 

ナニコレー!!と3回は叫んだいのりん大好きがいたとか

←トンネルのまわりの壁・・巨人に壊されたのかな

 

 

 

 

 

 

 

 

海、山、自然、食べもの、すべてが新鮮な場所を求めて

5月19日(金)会議の後、東京駅から高速バスで向かい

富士インターでしゃちょーのお出迎えからはじまる

一切は物語。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一切は物語

 

どちらかと言うと「光のはじまり」のほうが好きだが・・

 

 

はい、( ´_ゝ`)ノ彡カット!カットー!

 

 

てことで、しぞーか遠足supported byジョルノ、は、いないけどトモナナ

 

からの思い出記録のヨーソロー

 

で、沼津は行っていない←

 

 

詳細はしゃちょーの春色でちょっとキメて

で書いてもらってるので、自分はヤバい観点から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しぞーか名物さわやか

 

ファミレスっぽい店内ではあるけど、しぞーかにしかないチェーン店

奈々ちゃん、ぶちょーのW聖地ともなれば

もう反射的に行くしかないっしょ!

 

 

 

 

 

 

目の前でジュージューするもんだから(゜ー,゜*)

 

食した印象はハンバーグというよりステーキやん!

皮がステーキの感触で、中身は赤身トロ~リ

 

<ヤバペディア語録>

結構感動してる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日の20日(土) 静岡駅付近のホテルより出発

 

 

しゃちょーから頂いたお土産ののっぽパンで軽食を済ませ

ますます募るサンシャイン沼津方面

でも、今回は優先して行きたい場所が

 

 

 

 

 

 

新静岡駅~新清水駅を結ぶ静岡鉄道

 

全列車2両編成という、ローカル路線

鉄道マニアにはウハウハじゃない?

 

 

そして、清水はアニメ「ハルチカ」の聖地ということで

 

 

 

 

 

OP映像にある新清水駅

 

 

 

4話で流れた休憩スポットも見っけ!

 

とまぁ、ほんの一部だけど、真の目的はマグロを捕まえに

 

 

 

 

河岸の市

 

にて、しゃちょー&ポラ嬢と合流

 

ここの市場はどの店入っても海鮮ヤバいでしょって!

サインは芸人が多かったなぁー

 

とりま、初場所ごっつあんなのでいちばん人気とネットでささやかれてる

 

 

 

 

みやもと 河岸の市店

 

ここのマグロ丼マジやばい!

肉食べてるような気分

筋が少しもなくトロットロッ!

店長さん気さくでしゃべるしゃべる

ハルチカ推す推すw

この雰囲気もまたおいしくさせるんでしょうなー

 

<ヤバペディア語録>

マグロ育ててなんぼやで

 

 

 

 

 

 

 

ここからしゃちょーの赤い彗星ベンツもどきで巡る観光

 

 

 

 

 

 

 

 

世界一大きい鯛焼きが食べれる丸子峠

 

ここの店長も気さくでよーしゃべるしゃべるw

 

自作の音のなる琴堀のネタバレするは

なにゆえ金の観音様がおるん?と言えば

金儲けのためとか ヾ( ・ε・。)ォィォィ

 

 

 

釣ったどー!

すぐ近くにせせらぐ川ではマグロは釣れないw

この日最高にいい天気で遠足日和

てか、もう夏のよう。

開放感もあったかもしれないね(・∀・)

 

 

 

さすがにマグロがまだお腹で泳いでるので世界一はむりぽw

しかし、たい焼き親善鯛使援助班としては

第2位のたい焼きに挑戦すべく

 

 

 

<ヤバペディア語録>

お腹の中が化学反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食ばかりではなく、自然の遊びも感じることができる

NANA MIZUKI LIVE JOURNEYの聖地

 

不動の滝

 

 

( ̄(OO) ̄)スー( ̄◇ ̄)ハー

( ̄(OO) ̄)スー( ̄◇ ̄)ハー

空気がヤバい、うまいで吸いまくるふたりに

しゃちょーは( ゚Ω゚)ポカーン

 

山のあぜ道を七合目までは歩くと天女のいた滝が見えてくる。

 

 

<ヤバペディア語録>

山登り現場で素足のひといないです!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからまもなくのところにある

ともしびが今回のメインディッシュ

 

その途中にあるエクスターミネイトなアトラクション

 

塩郷の吊り橋

 

 

 

下を見たら舌噛むぞ!

いやいや、高所恐怖症なんですよ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

橋揺れるし、一歩一歩進むごとに心臓バクバク

 

橋をわたった先にはキャンプ場や遊び場があるようで

気になるところではあったけど、時間も推してたので

 

 

 

<ヤバペディア一休>

このはしわたるべからず

 

 

 

 

 

 

全力全開でスターライトブレーカーした後

本日のラスト

NANA MIZUKI LIVE JOURNEYのメイン聖地ともいえる

 

 

 

サンゴーカントリーともしび

 

思うんですけど、聖地いろいろと全国各地にあるけど

よーこんな場所思いつくよね!

どこから浮かぶのかそのアイデアを知りたい。

 

ここはほんとヤバいっす

このロケーションは素の開放感で満たされる

 

 

 

着いた矢先にキャッキャウフフと向かっていった

ハンモック嬢

 

 

 

最近、バッティングセンターやらバラエティ番組に出演してるように

お見受けしますが←

 

<ヤバペディア星の子>

宇多田寝ヒカル

 

 

 

 

 

 

 

ピザはたしかにおいしい!

個人的にトマトピザのほうがおいしかったー

けどけど、この空間で食べるからめちゃおいしいんですよ!

食は安かろうが高かろうが

その場の雰囲気がのっかかるものだと。

 

お店の人もまた気さくで、いろいろと話しかけてくれるんですよねー

しぞーかの人柄なのかな?

これはたしかにもういちど来たくなるわ(-∀-。)

1日ポケーっとスモーキングしててもいいぐらい( ´⊿`)y-~~

 

次回はカヌー&BBQ決行したいなー

 

 

 

<ヤバペディア秘書録>

Gメン77

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、初の静岡でいろんな体験できたのも

つながった奈々ともさんのおかげずら。

またいずれ、伺いたいと・・・今度はづーぬまへヨーソロー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<今日の訂正>

 

づーぬま→ぬーまづ沼津←このぬいぐるみ欲しい

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しゃっす!!

 

毎年この時期恒例の東京出張会議に出席すべく

5月18日(木)の午後からフライト。

今回はどこへ食べに行こうかなぁと思案してたら

迷いを一掃する情報が入ってきた(募る食い意地

 

 

 

 

 

 

このカレーパンも気になるが

 

壷焼きカレーとは!?

 

カレー大好きマンとしてはぜひとも味わいたく

 

このカレーパンの出所である場所をキャッチし

 

うむむ、羽田空港から1時間かぁ・・・

 

変身衣装持参で重力が重かったので

 

今回はこれ1本でいこーと池尻大橋駅へ

 

西口から出て方角間違わなければ一直線で徒歩10分ぐらい

 

 

 

 

 

 

 

 

ビストロ喜楽亭

 

壷焼きカレーで検索するといちばんにヒットする人気店

 

店内木製のオシャレな内装

 

17時頃だったせいか、ほぼ貸切状況の中カウンター席へ

 

 

 

 

 

 

 

 

壷焼きだけで、多くのメニューがあるので迷いつつ

 

お値段リーズナブルなよくばりカレーを注文

 

待ち時間10分ほどだけで運ばれてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

くしゃみしたら大魔王が出てくるのでは・・・

 

と、壷にカレーって斬新じゃないっすかー!

 

ライスがサフランライスというもので

 

そういえば神戸のサヴォイのカレーもサフランライスなんですよね。

 

香辛料のサフランなどを入れて炊いたライス。

少しオレンジがかった黄色に炊き上がり、独特の香りが本格的なカレーと良く合う。日本の短粒米よりもタイ米などの長粒米の方が、パラパラしている分香りが強く成り過ぎずベターマッチかも。

 

サフランってなに?

 

パエリアやブイヤベースによく使われるスパイスで、ひとつまみで料理が鮮やかな黄色に染まります。香りが非常に強く、魚介類などの生臭さを消す役割もあります。価格的には、一般的なスパイスの中では高価な部類に入ります。

 

 

そんなサフランライスにフライドオニオンと乾し葡萄が・・錯乱ヾ(ーー )ォィ

 

これはもう・・・

 

反射的においしいでしょ←

 

 

 

 

 

 

 

壷の中のカレーにはとろけるチーズとコーンがたっぷり!

 

他の具は入っておらず、サフランライスにかけて食べてみると

 

うまーーーっ! (゚q゚*)

 

こくがあるカレーといえばいいのか、味わいが深くまろやかで

 

チーズと乾し葡萄が絡まると、このやろーw

 

 

 

他のメニューも気になるし

 

リピートしたいお店としてガチインプットされたのであります(≧ ω≦)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、レジ前にはナナブロに登場したカレーパン

 

が売ってあります。

 

 

 

 

お腹9分くらいだったので普通辛さで2個購入

 

 

このあと予約していたホテルに到着した後

デザートとして(パンは別腹派)

 

 

 

カレーがぎっしり詰まっておる(・∀・。)(-∀-。)ウンウン

 

店内で食べたカレーをそのまま使ってるらしく

 

これはまいうーに決まってるやん!

 

パンにはちとうるさいので、パン生地もかなりおふらんすです←

 

 

ガマンできず2個いっぺんに食べてしまったぐらいw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、食い意地は新たな場所を求めて

 

翌日の会議終了後

 

しぞーかへマグロ捕まえに

 

 

 

全速前進ヨーソロー

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

オシャレが大好きでブロンドが印象的な女子大生エル神田沙也加)は、学生寮デルタ・ヌウで友人達と自由に楽しく暮らしている。

だがある日、婚約間近だった彼氏のワーナー植原卓也)に突然振られてしまう。

その理由は「上院議員を目指す自分の妻としてブロンド娘はふさわしくない」という一方的な決めつけによるもの。

 

納得がいかないエルは、一念発起して猛勉強の末にハーバード大学のロー・スクールに見事合格する。

しかし、ブロンドでピンクのファッションに身を包むエルは学内で目立つ存在となり、黒髪の美女ヴィヴィアン新田恵海)をはじめクラスメイト達から批判を浴びてしまう。

しかもワーナーはヴィヴィアンと婚約してしまったという。

だが、その逆境がエルのやる気に火をつけ、一人前の弁護士を目指して奮闘を始めていく。

 

尊敬すべき先輩エメット佐藤隆紀)やヘア&ネイリストのポーレット樹里咲穂)らと知り合い、外見も中身も磨きを掛けたエルは、大学の教授でもあるキャラハン長谷川初範)の弁護士事務所でインターン生として働き始める。

そこで担当することになったのは、デルタ・ヌウの先輩でもあるブルック木村花代)に関わる裁判。

 

果たしてエルは彼女の容疑を見事に晴らし、一人前の弁護士になることが出来るのか!?

 

 

 

以上、公式サイトよりあらすじ抜粋。

 

 

 

 

 

しゃっす!!

 

4月27日(木)、新大阪駅から歩いて10分のところにある

メルパルク大阪に行ってきました!

この日4時起きで仕事に行って、早く帰るという強引な方法で

無理強い協力してもらっての初ミュージカル参戦。

きっかけは

・奈々ちゃんがミュージカルに挑戦する

・ミュージカル観に行ったことがないので興味がわく

・誰かさんがえみつん(新田恵海)プッシュしているので←

えみつん絡みでミュージカル「キューティブロンド」のことを知る

・4月中頃、早朝の地元ローカルTVで「キューティブロンド」の特集と

大阪公演チケットがまだあるという情報を知って無性に行きたくなる

・調査したところ、平日ならまだあるということで急いで購入

 

 

そこまでして、参戦したわけですが

もーー最高でした!すばらしかったぁぁ!!

衝動買いで諭吉君1枚も使ってバカだなぁと

はじめ思ってしまったことが、終わってみれば

諭吉君以上のものを回収できたと思えたほどケーオツ!

 

 

ほんとはすぐにでも書きたかったけど

いろいろと回復をしてたので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入場前ずらりと並ぶ貴婦人の多さに

女性ばっかりやーん!

と、たじろむ自分(笑)

でも、自分と同じ世代の男性もいたのでひと安心 (´▽`;)

はじめてアニメイトに足を踏み入れた感覚みたいな

恥ずかしさもあったけど、しばらくしてなくなった

というか、感じたことのない客層で斬新な気持ちにw

物販コーナーには開演もうすぐなのに

ずらりと行列ができていて、これはムリだなぁと。

まぁ、買うつもりはこのときなかったんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

席に座ると2階席なのに十分近い!

けど、双眼鏡忘れてしまったことは後悔orz

そして、待ち時間ドキワクしながら幕が上がるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に印象に残った感想

 

歌とダンスがすばらしい!

ライブとは違った迫力があって

それぞれの役の演じる感情が伝わってくるんですよね!

映像では正直わからないほど。

出演者たちのハモリもすばらしく、主となる曲が1曲終わる毎に

客席から拍手喝采。マジで拍手したくなりますよ。

 

 

・「ブロンドはオバカ」そんな見た目で判断するひとたちを

見返してやれ!みたいなポジティブな生き方をする主人公のエル

の生き様を応援したくなるストーリー展開で観客に女性が

多いのも納得しつつ男性から見てもかっこいい!

下ネタもあって笑えるところもいいw

 

 

中央にある回転舞台を使って、セットが

スピーディにスムーズに演出にあわせて

めまぐるしく変化していく様に圧巻。

この表現だけでは伝わらないほど、生で観たこの演出は

最高でした!

 

 

 

・主演の神田沙也加(愛称さーや)の着替えがとても多く

着替えに10分もかからず、演出の中で自然に早着替えする様

も見事すぎる!

 

 

・さーやの衣装がどれもすごくかわいく、ブロンドヘアがとても似合っている。

個人的にはあの昭和の最強アイドル松田聖子さんの子供というイメージ

でしか知らなかったし、TVとかでも滅多に見なかった方だから

生でこんな形で拝見することになって、見方が変わりました。

このことについてはまた後で。

 

 

・出演者のなかでも、よくTVドラマとかで拝見して知ってたのは

長谷川初範さんぐらいで、あとはヴィヴィアン役を演じた新田恵海こと

えみつん。えみつんといえば、ラブライブの主役、μ'sの穂乃果として

はよく知ってるけど、今回はじめて生で観たえみつんの

歌唱力にびっくり!μ'sで聴いてたときには気付かなかったけど

後で調べたら音大を主席で卒業している

実力者だったんですよね!学生時代ミュージカルに夢中になってた経歴もあり

「キューティブロンド」では一貫して黒のスーツで演じていたことが

逆に目立ち、彼女の歌と演技に魅了されてました。

 

 

・舞台が終わった後にカーテンコールという出演者集まっての

挨拶があるんですよね。この間は写真撮影も可ということで

 

 

 

チリバツ撮れなくて

こういうときちゃんとしたカメラ持ってればって思っちゃうんですけどorz

さーやが出演してた犬のチワワを抱えて、座長としての挨拶をしたんですが

とても魅力的なひとだなぁて。

他の出演者達との絡みを見てると、まだ若いのにちゃんと引っ張っていける

人柄をもっていると感じましたね。

結婚の発表もあって、幸せを頂いた気分で得した気分だったこの日(・∀・)

 

 

 

 

 

以上まとめると、ものすごい練習量を繰り返さないと、こんな舞台は

作れないと思いました。

1公演観ただけだけど、ひとつの失敗も見当たらなかったと思うし

少しも退屈することなく、終始観入りっぱなし。

正直、観戦するまで、そこまでなるとは思ってなかったから

終わってから、やべぇぇーミュージカルハマリそうって(笑)

「キューティブロンド」がはじめてのミュージカル体験だから

他のミュージカルがどうなのかわからないけど

この体験は、自分にとっても新たな楽しみをひとつみつけた

・・・て、これ以上趣味を増やすなって感じだけどw

 

あまりにすばらしかったので、帰り物販に並んで

パンフレット購入。

 

 

 

 

 

一通り読んだ後、主演のさーやに惚れてしまう。

別にファンになりたいってわけじゃないから勘違いしないで(汗笑)

人として、魅力的なものを持っていて、誰に対しても気遣いがあって

誰にも愛されるすばらしい女性だなぁと思ったわけで。

座長をやるには演技力だけでなく、三国志の劉備のような

人柄もあってこその・・てっ、わかるひといないかな(ノ∀`;)ペシッ

それは水樹奈々座長公演からも感じることで。

彼女もアメブロやってるので、最後にキューティブロンドの記事をリンク。

 

またね、キューティ・ブロンド

 

 

2019年に再演決定!ということで

ぜひとももういちど観たい!

 

 

 

 

さーやといいえみつんといい30代の色気も( ̄ー ̄)bグッ!←これも見逃せまい

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

しゃっす!!

 

さて、次の曲は月花ということで愛をテーマに・・・

クイズ形式なMCで、え?なにゆえそこで愛!?

 

 

自分がセトリ予想したくなるのは基本奈々ライブだけ。

ライブのテーマから予想する楽しさと当たったときのドヤ感 (・´ー・` )

奈々ライブには物語性があるのと

奈々友さんと共有できるおもしろさがあれば

そりゃ一生楽しめる♪て、思ってるんですけど。

 

例え高望みな妄想だって

計り知れない明日に繋がっていくスパイスになる

 

 

さて、先日丸1日かけて書いたのでと~ても長いです。

レポ含め自分の感想と気持ちを全開に書いてるので

途中で飽きたらスルーしちゃってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水樹奈々 出雲大社御奉納公演〜月花之宴~参戦記

 

 

アヴァロンの王冠→SEVEN→ふちょももの演舞

からの続き

 

 

  

四.おまいらよ叫べ

 

 

ぴ~ひょろ~

 

ん?このイントロ・・

 

ファラウェイ!ファラウェイ!この想いを~

 

ラブヒスかー!

 

LOVE&HISTORY

 

奈々ソンの中でもシンプルなラブソング

古い曲だけど、ここで聴いたラブヒスはとても新鮮に感じた。

 

 

月花之一句

 

遠く遠くきみのもとへ愛の歴史刻みたい

 

 

 

 

 

 

ほんと読めねー!

 

まさかのイントロにおぉぉーーっ!

 

吉木絵里子節炸裂の大好きな曲!

 

終末のラブソング

 

真実はいつも~凍りついたままぁぁあ!↑↑

 

からサビへの音量アップがたまんないんすよね!

 

いやぁーこの曲Bメロのノリが好き♪

 

和と妖艶も感じる情熱的ラブソング・・ほんとやられた。

 

 

月花之一句

 

地の果てに終焉を視てもその手は離さないから

 

 

 

 

 

 

そして・・・・

 

えぇぇぇ!?うおぉぉぉおぉぉぉお!!!

 

イントロはじまった瞬間

 

ちーななちゃんと自然と顔合わせてハイタッチ!

 

まさに可能性の限界解除やで!

 

 

「君よ叫べ」

 

 

ネオクリ曲から1曲くるとしたら、GLORIA

この曲の歌詞には月が入ってるから自信はあったけど

キミサケは、まだここで歌われる曲じゃないかなぁ?て思いつつ

自分の中で、OPかムービー後にくる主役級の曲だと

感じるほど、そう、ZIPANGUのほうで歌われると思ってたし。

でも、ZIPANGUでこなかった分、まだ先延ばしにするのかな?

とも思ってたし、期待も少しはあったのもたしかで。

 

念のため、用意してたキミサケ用のブルーのUO

ビックリして、カバンの中をあたふたあたふた(ノO`;)アチャー

もうなにやってんの自分!

そういえば、ちーななちゃんは椅子の上にペンラ、UOを

綺麗に並べて置いてるのを今回見て、なるほろボタンポチッ。

今回の失敗とその光景をもとに、今後のライブ

新しい試みをやってみようと、この後思うのでした。

 

 

ポキッ!あれ?光らない?あーもういいや!

と、奈々ちゃんのほうへ振り返ったら、もうBメロに入ってる(ノO`;)アチャー

 

 

 

理屈背負って~

退屈育てるより~

 

 

地球に投げキッ~スっ(ノ*^3^ノ~♥

 

 

お!ほんとに投げキッスして幸せ振りまいてるー!

 

 

この曲ほんと大好きで!初聴きした時からベタ惚れで

ネクアルの次世代を担うようなピアノイントロからはじまり

THEポジティブな歌詞、歌声が奈々ちゃんの巣の声と言えばいいのか

とかく、フレーズ毎に中毒性のあるイントネーション

必殺奈々ビブラートもあり~の、楽器から奏でるメロディも

バラエティに富んでて、様々な音楽を盛っている。

まさに、過去とこれからを感じることができる奈々ソン!

 

 

 

ん?---はい!?

 

激しく歌う奈々ちゃんに誘われて、出雲の風が

更にイタズラを激化するがごとく

 

 

 

薄い布||おみあしカパーーーっ!! (´⊙ω⊙`)!ギョエッ!!

 

 

 

奈々ちゃんの両スリットからふたつのおみあしが全開にににーーっ!!

 

もうふちょももからふっくらはぎまで両手に天秤とか

 

こ、これはマジでえ、エロい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対的幸福どーーん!!

 

 

 

 

自分が最もエロいと感じていたこの映像を思い浮かべちゃって・・・(;´・ω・)σアンタダケヤ

 ダメネボタン押してくださいね。

 

 

 

 

 

天女衣装にかんぱい。

キミサケも聴けて最高でした。(完)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃなくて

 

 

月花之一句

 

思いきり僕らの愛を叫ぼう

 

 

でも、どちらかというと

この曲とこのステージにふさわしいのは

 

神話の1ページを読み解いて

君との天地創造したい

 

じゃないかなぁと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 五.ラブソング

 

7月19日ニューシングル2枚同時発売の報告には

天地がひっくりかえる驚きでしたが

チームヨーダのMIKAの結婚式話。

奈々ちゃんだいぶテンション上げ上げになってたせいか

自分の前世は男性だったという話をしはじめ

あ~なんかなっとくw

そして、相手が女性でもいいとおっしゃることに百合ですかぁ!(笑)

なんか女子トークを聴いてるようで、いいっすねー(女子得

 

こんなラブなMCから

またまた、予想もしない曲の連続

 

 

聴いてください。

 

二人のMemory

 

ほーーっ!?

なんてレアな・・・

 

そして、チームヨーダのいないこのステージで

自然と同時に振り付けをマネコピしはじめる

チームど~やの二人←

 

 

以下、NANA MIZUKI LIVE UNIVERSE 2006 ~summer~ より

うまくキャプできなかったけど、細かいことは抜きにして

 

 

 

 

 

Bメロ「防波堤の近くで~

振り付け:右手を前に出して、両足小さく屈伸♪

 

 

 

 

 

 

サビ「どんな大きな夢でも負けないでね

振り付け:右手を空に向かって上げて、両足小さく屈伸♪

 

 

 

 

サビ「心配したりしないで

振り付け:右手を折り曲げてニャンニャン♪の後、前に出して手をフリフリ♪

 

 

 

サビ「両手いっぱいの希望だって

振り付け:右手を差し伸べながら両足小さく屈伸♪

 

 

 

 

サビ「二人の手で叶えようね

振り付け:「右手を肩にのせてニコッ♪」

 

 

 

 

サビ「隣にいたい

振り付け:「カニ歩きをイメージしてお尻フリフリ♪」←ここいちばん好きw

 

 

 

 

まさに二人のメモリーになったみたいで、ダンス攻略隊歓喜?w

すごく楽しかった♪

マイク持ちもあなどれんなー(-∀-。)

 

この曲ヤブさんが作ったということを後で知りました。

 

 

月花之一句

 

両手いっぱいの希望だって二人で叶えようね

 

 

 

 

 

この後にきたのが

 

好き!

 

これまたレアじゃない?

 

奈々ちゃん作詞のキュアポップでかわいい歌声が聴ける曲

CD音源では聴く回数少ないけど

ライブだと意外にノリノリになれる曲だなぁーいいっすね♪

 

月花之一句

 

出逢った頃の温度トキメキ続いてく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六.神話へのポストリュード

 

ライブ後半戦。

衣装代えの時間、チェリボコーナー

島根の安来地方に伝わる民謡「安来節」にインスパイアされて作ったという楽曲

を演奏してたというレポを抜粋。まぁでも、この時民謡というイメージより

かっこよかった!なんか、今年は沖縄、ぶちょーのライ部とベースと縁があるようで

りゅーたんのベース演奏ばかり観てて、かっこいいって。

 

 

 

この後、衣装代えした奈々ちゃんに

かわぇぇぇーー!

 

 

画像ではわかりにくいけど

ミニのヒラヒラスカートはかなり短く、中央部分がカパーッと開く形。

ステージが高いところにあったから、中の見せパンが見えるし!(〃゚3゚〃)ドキドキ

最前列にいた某唐揚げマンは胸元カパーッに注目してたとか・・チッw

 

そして、衣装に見惚れることほんの数秒

流れてきた曲に

 

それは突然やってきた 僕の胸に!

 

 

 

 

時空サファイア

 

絵里子節の中では特徴あるJPOP

自分の中ではLove Brickと並ぶめちゃライブ映えする曲♪

 

喉~の奥~

残った記憶~

 

のところのタン、タタン!

の奈々ちゃんのリズム取りが好きですなー

 

月花之一句

 

何度でもまた巡り逢いたい

 

 

 

 

次のイントロの突然の矢吹節で会場内が湧き上がる

 

suddenly~巡り合えて~

 

FuFuFuFu!とコールしながらの頭上ペンラクルクル

が楽しく・・・

こりゃもうお祭りライブやー!

と、サファイアから感じはじめたんですよね。

 

 

月花之一句

 

suddenly~巡り合えて~

 

タイトルそのものかと。

 

 

 

このあとのMCでは衣装の話から恒例の回ってコール

そして、出雲大社の縁結びの話から

スペシャルゲスト!だれやー!?

 

ドラムのマーチンの息子さん松永明日斗さん

ニックネームは

「アストン」

親子でドラマー、見守る奈々ちゃんを見てホッコリする時間でしたね。

ここからアストン、マーチンのWドラムということで

場内アストンコールも飛び交う中

 

 

 

METRO BAROQUE

 

よっしゃー!これは予想してたので(・ω・*)vイエイ

 

真紅の暈が照らし出す真実に~

 

赤い衣装に、出雲の風、メトバロよかったぁ♪

 

アストン、マーチンの親子ドラムも気になってチラリと見てたら

やっぱ父親なんだなぁていう仕草も。

 

 

月花之一句

 

瞬きも出来ないほど注がれる愛

 

 

 

 

続いてのイントロで、きたきたきたーー!

よっしゃー!

 

GLORIA

 

欠けたままのが 

明日へ連れ出してくれるー!

 

イケメンな曲で翼ソングって感じもしないでもない

 

幸せに似た~後悔を重ねて~

 

のAメロからBメロへの曲調の切り替わりが個人的好み♪

こういう曲歌うときの奈々ちゃんの表情がまさにイケメン!

 

 

月花之一句

 

胸を刺す棘のような愛しさ

 

 

 

 

 

いやはや、シンフォギアが関係してたとは、まだまだ読みが甘い。

 

 

Listen to my so---ng!

 

これが本命の翼ソング!

 

「Synchrogazer」

 

翼さんの武器天羽々斬が出雲のスサノオノミコトの神話と関係していたことを

知らなかったぁ!

 

あのデジタルなイントロ流れてきたとき大衝天!!←隣のひと

ここは月花之宴でいちばん熱く盛りがったところかも。

 

自分もここは最高のクロスサイリウムで響け絶唱へ向かって!!!

 

 

月花之一句・・・この曲は君よ叫べと同じく

 

神話が目に浮かびますね。

 

 

 

そして、この後のMCでようやく月花の意味を理解することに。

 

ここはWebのレポートを抜粋させてもらいますね。

 

「今回は出雲大社という場所なので、"神話的"、そして"縁結び"ということから

"ラブソング"を選曲したんです! さらに、""と"" ("月花之宴"より)という言葉

が随所に含まれた楽曲をチョイスしました。

そんな神話的でファンタジーなラブソングといえば」

 

ここで、はぁぁぁーーーっ!ていうなんとも言えぬやられた感がきたんですよねw

と同時に、やっぱセトリ予想するのが楽しい奈々ライブだとも。

ツアーでも、参戦するまで奈々ライブだけはぜったい知りたくないw

 

 

 

「残光のガイア」

 

野外のライブに最高のめぐりあわせ!

 

神話になるような恋をしないか?

 

月花と神話を両方感じ取れる熱い曲を

ラストにもってきた奈々ちゃんの想像力に脱帽。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七.月花

 

 

奈々コールのアンコール中

ひとつだけの大きなモニターが

会場のおまいらをカメラを追っていたので

そちらを観ながらな~な!な~な!と叫んでいたら

ナネットパペットを手にして振ってるファンをズームアップしてるのもあって

自分も持ってくればよかったなぁとo(;'0')oシマッタ

 

で、3度目の衣装は

Tシャツでショーパンかな?という想像とは裏腹に

アンコールで出てきた奈々ちゃんは

 

 

 

どうやら薄い布が今回のエロすポイントのようで←

シースルーでかくされたおみあしセクシーダイナマイト!(死語

 

とにかく、30代女性の美しさを醸し出していて、一連を通して

衣装が強く印象に残るライブでしたね。

 

 

 

ここで、ようやく空が暗くなってきた頃

 

 

 

 

情緒を感じるメロデイー

 

すでに頭は大根で埋まりました←

 

まさかまさかの曲でしたね!

 

テルミドール -Vingt-Sept

 

そりゃもう、最前で大根を握り締めてる婦人を真っ先に思い浮かべるって!

こりゃ泣いてるやろなーて(笑)

とかく、こんなレアな曲、じっくり聴かないともったいない!

自分もずっと奈々ちゃんを凝視してましたよ。

 

 

 

 

テルミドールはCD音源では持ってなくて、動画で聴いたんですよね。

 

このアコステのテルミドールにはほんと魅了されました。

そして、今回生で聴いた歌声にすごいと感じたのは表現力の深み。

そして、カラダに染み渡る出雲の冷たい風と薄暗い夜が

より歌の深みを増している。

歌ってるときの表情も手の動きもすごく綺麗で

なんかもう、艶やかすぎて立ちすくんで聴いていたような。

今の奈々ちゃんだからこそ、こういう歌はとても冴えわたりますなー。

 

ぜひ、ジャズライブでも聴いてみたいテルミドール圧巻でした。

 

 

月花之一句

 

もっと愛して見つめて欲しい

 

 

 

 

そして、つづいて唖然

 

NAKED FEELS

 

めったに聴けそうにない曲ばっかりやん!

 

この曲だいぶ以前に一時期中毒になったんですよね。

なんでだったか忘れたけど、すごくやさしい歌で

いやーこれなんでわからかなかったんだろうて今さら。

これほど月花を感じる曲ないわ。

それに野外でこんなに冴える曲だったなんて。

 

月花之一句

 

溢れ出した愛を映していくよ

 

 

 

奈々ソンってほんと深い。

 

ほんとのラストは上げ上げの曲でくるだろうと思っても

もうなにがくるやらさっぱりわからない。

 

奈々ちゃん「愛を語るには宇宙じゃ狭すぎるよね!(笑)」

 

宇宙??

 

コスモを感じるイントロ!えぇぇぇ!アスゲ!?

 

 

Astrogation

 

アダムとイヴかよー!(笑)ナイスセレクト!

 

最後の最後はおもいっきりお祭り騒ぎでしたヽ(・∀・)ノ 

 

 

これも月花之一句よりも

 

愛と神話を創造する生命の起源

 

 

 

 

そして、奈々ちゃんとチェリボが揃っての生ありがとう。

 

こんな近くで聴けたからたまらんかった。

 

 

 

でも、終わり方が、ちょっとあっさりしてたということは

Wアンあるなって。

 

 

 

再びアンコールで帰ってきた奈々ちゃん

 

「やっぱ帰りたくないよね♪」

 

何歌ってくれるんだろうとドキドキしてたら

 

再びスペシャルゲスト!?

 

登場してきたのはイタルビッチ

 

そして、ZIPANGUの企画コーナーのタイマン勝負を

もう一度!?おぉぉぉぉ!!そりゃ大歓喜っすよ!

 

イタルビッチ「ZIPANGUツアーでタイマンバトルができなくて本当にしまねぇ(島根)」

 

奈々ちゃん「みんな、いずも(出雲)ありがとう」

 

ダジャレで照れる奈々ちゃんかわゆす♪

 

そして、タイマン曲は

 

愛の星

 

アコースティックギターの弾き語り

これはまたぜいたくな時間でした。

 

他のチェリボメンバーがステージの隅のほうで、じっと

観戦してるのには笑ったけどw

 

 

 

 

 

ということで以上、プレミアムな出雲公演

個人的には沖縄公演に近いお祭り的ライブ

そして、美しさと温かみとやさしさにあふれたものだったなぁと。

一生の思い出となる楽しいライブでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年受験生活がんばれー ٩(`・ω・´)و

来年、草履を温めて待ってるよ( ´Д`)っ))太閤かっ!

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

しゃっす!!

 

近々人生はじめてのミュージカルを体験する予定。

じつは、早朝の地元のローカルなTV番組を流し目で観ていたら

おっ!これって!キューティ・・・・ポチッ。すでに完売していると思っていたのに

平日の分は残っていたようで。

ミュージカルといえば奈々ちゃん、そしてMay'nぶちょーも大好きで

先日のぶちょーのブログがミュージカルへ行ってきた記事だったし

明日はFC先行のBeautiful当落発表だし

なんか不思議な連鎖反応というか、ま、勝手にそう思ってるだけでw

 

このお二人、姿形は違えど、いくつか共通点があるんですよね。

 

 

こらこら前置き書いてる場合じゃねって!

とあるライブの翌々日

3月20日(月)地元おぉさ~か~っ!に戻っての

 

 

May’n ASIA TOUR 2017 「OVER∞EASY」大阪公演

 

この終演後、しばらく何も手がつかず、アメブロにもインできるような状態じゃなかった。

ほんと放心状態になってて、これってずっと奈々ちゃんといっしょにいたあの時以来。

もう、ぶちょーのことで頭いっぱいいっぱいで。

それほど破壊力のあるライブそして感動的なライブでした。

最前列にいたからよけいやろね。

帰ってきてから、殴り書きしたノートを元に思い出すように。

 

 

 

なんばHatchは過去ぶちょーの初大阪参戦からはじまり

このみんのライブでも行ってるので、これが3回目となるライブハウス。

1階スタンディング、2階スタンドあわせて

キャパ1500人ぐらいだからライブハウスとしてはまぁまぁ大きいほう。

音響家が選ぶ優良ホール100選に選ばれている会場だけあって

音に関しては非常に良く、有名アーティストも多く使用なう。

 

 

 

 

 

 

「OVER∞EASY」とは、目玉焼きを作るときに両面とも焼くことから

表だけではなく、裏まで表現できるツアーにしたいという思いを込めて

つけたタイトルというぶちょーのことば。

∞は目玉焼きをイメージしているようです。

 

 

 

 

 

なんかぶちょーのイメージをクールに感じてるまわりの奈々友さん

いたようだけど、いやいやいやヾノ≧∀≦)

歌ってるときはめちゃ熱く燃えるロック魂だけでなく、かわいい曲もあるし

MC中テンション上がったときは笑えるほど、キャッキャしてて

これぞギャップ萌えって感じで(;゚;ж;゚; )ブッ←

 

 

 

 

開演1時間前

整列番号8番というプラチナチケットを持って

会場内8番目に入場。

女子部員エリアが右側にあるので

中央よりちょっと左側に立ち

ステージ目前約2mもないという距離に・・・どうなるんや自分!!

目のすぐ前にはベースがたてかけてあって

あとは、ギター、ドラムだけの3シンプルなステージ。

妄想妄想妄想・・・・・

興奮渦巻きドキドキしまくりで、開演が待ち遠しかった。

 

 

 

 

 

 

会場内暗くなり、最初に出てきたのは

チーム音楽室のメンバー、ベース、ギター、ドラムの3人

そして演奏をはじめて流れてきたイントロが・・・

 

 

あぁぁぁぁーーー!!!シェリル・ノームのバニーちゃんや!!

 

 

 

いきなりテンション上がる曲に、すぐ目の前で歌ってる

ぶちょーのオール全身があるもんだから、もうなにがやなんやら

ヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!

 

ぶちょーの衣装は例のごとくロックスタイルなタンクトップとショートパンツ

目の前すぐにおみあし、ふちょもも全開でうほほーーっ!( ; ロ)゚ ゚ !!

今年はどうもふちょもも運に恵まれてるようでして(*゚ー゚)>テヘ

ちょっと内容がそれて

自分が応援してる奈々ちゃんとぶちょーには共通点がある話。

・歌をこよなく愛している、歌うことを最高に楽しんでる

・日々体力作り、鍛錬を絶やさない

・毎日ブログをアップしている

・生粋の食いしん坊←ぶちょーたい焼きだけじゃないのよw

・努力することにストイックでがむしゃらで一生懸命

・作詞作曲ができる、そしてその曲はどれも好きになる←これは自分の好み

・類まれなふちょもも女子←

ただぶちょーはショーパン姿が定番なのでエロさは

あまり感じることはなく、いや、これは衣装の関係で

どちらにしても、いいふちょももを持ってらっしゃるわけで

この日は終始目に焼きつきさせてもらい

肌の色がほんのりあか~くなってるところとか

いやもう自分の目が目玉焼きになってしまうぐらい・・・

はい、もうふちょももの話NGカットカットー!(。 ̄x ̄。)ぶー

 

 

 

 (;゜0゜)ハッ!!

 

Wooo~!Wa!

 

1曲目はシェリル名義のセクシーロックナッバー

 

1.「ユニバーサル・バニー

 

たまんない。

しょっぱなから弾ける曲くるんやもん!

 

 

 

 

わたしあなたのうさぎのWhite♪←頭に手でうさみみ振り付け

跳ねて飛び込む無邪気なグライド♪←お尻にグーを添えてフリフリ♡

 

かわいさとセクシーさで魅了するバニーガールな振り付け

 

Cメロでマネキンロボ振り付けからの

音量ヒートアップのサビへ!

 

ゲンカイ超えてショウテン1000パーセント!!!

 

づら・・アタマ飛んでいくわっ!

そして

 

2.「Brain Diver

3.「ViViD

 

早くも脳天串刺し曲の連続ですかーー!!!

ViViDはぶちょーを疾走感のスペシャリストと位置づけた曲。

サビの振り付けも好きで、マネコピしてめちゃ楽しい!

毎度絶賛待機曲!!

 

とにかく、すぐ目の前で歌ってるから目線も度々合って・・・

その度に恥ずかしくなって目をそらしてしまって(*ノ▽゚)

でも、逆にぶちょーのお顔もずっと見れたもんだから

観客全員見渡すようによー見てるなぁーてわかるんですよ!

激しい曲の時にも、時にはニコリって微笑むときもあったり

やっぱプロやなぁて。

 

 

 

「うちのライ部にルールはない。守るのはマナーだけ!」

「でも、ライブハウスだから恥ずかしがらずに弾けてほしいなぁー

大丈夫!まわりはアナタのことなんて見てない。

見てるのはアタシだけ!」( •̀∀•́ ) ✧ドヤーッ

 

MCで毎度お馴染みのこのことばすごく好きで

ぶちょーのライ部へ行くようになってから影響を受けて

自分なりのライブの楽しみ方を作るようになっていったんです。

 

 

「アタシと勝負だよ!」

 

ここから怒涛の6連!

 

 

4.「ナンバーワン!

 

Gooooo fight!!

 

誰がいちばん高く飛べるか勝負やでー!

てっ、自分はちょっと控えめにしないと後ろが迷惑だろうと

足だけ上げちょんw

 

それぞれが目指すナンバワーン♪

 

みんなで人差し指を上げる振り付けが毎回好きで!

 

 

5.「禁断のエクシリア

6.「インフィニティ

7.「アウトサイダー

8.「standing bird

9.「Stay Alive

 

シェリル曲待ったなし!

そしてロックナンバーから聴かせるバラードまで

歌う表情もやばーーい!魅了されっぱなしで、完全に音楽と一体感!!

特にStay AliveはCD音源ではあまり聴いてなかったけど

めちゃかっこいいロックバラードで

こんないい曲だったんだぁ!て

ライブで聴いて好きになるあるあるパターン。

 

で、ベースのダッチさんがいちばん自分の目に前にいたせいか

ベース演奏も真近に見れるは、ノリノリでこっちに近づいて

ベースの指捌き見せる魅せる!めちゃかっこえぇぇ!!

これもライブハウスの魅力でベース音がガンガンカラダに響くんすよ!

バンドのメンバーとの一体感もあって

めちゃくちゃ楽しーーーーっ!!!

 

 

 

ここからアコースティックコーナーへ

ぶちょー高い丸椅子にちょこんと座って

ふくらはぎに釘付け(´pq`*)←もういいかw

 

 

10.「光ある場所へ

 

お顔を上げてギュッと目をつぶりながら

天に向かって歌い上げている姿と心震わすヴォーカルに

見惚れるばっかしで。

 

 

 

そして大阪ならではのMC

ゲームの話からモンスターハンターの話もしてて

やりこんでた自分得した気分w

そこからの

「カプコンは大阪が本社なんだよね!」

「カプコーン!カプコーン!カプコーーーン!!」

テンションむちゃ上げで爆w

そのカプコンからのストリートファイターVイメージソング

 

11.「Destiny

 

全歌詞英語の洋楽で、日本では初披露らしく!

もう歌唱力に圧巻。

 

12.「小さな幸せ

 

これは聴きなれない初聴きの曲だった。

 

アコースティツクコーナー終わり、ここのMCだったかな?

 

「関西空港最近できたの!?

めちゃきれいでびっくりー!!」

 

会場内、えぇぇぇ!?のクレーム(笑)

 

そこから

食い意地はったMCの食しりとりでも草w

ここは忘れちゃったのでぶちょーのブログから抜粋して

 

「韓国から食べたものが、意図してないのに

たい焼き→たい焼きソフト→かき氷→キンパ(海苔巻き)

→おにぎり→豚キムチお好み焼き→豚キムチ

 

ほらああああ

しりとりみたいやん!グラデーション!

韓国からのにっぽん!大阪ああああ」

 

わけわからん

テンションだだ上がりのぶちょーの顔に草www

 

ベースのダッチも巻き込んで

やたらハイテンションだった後

 

「ストリートファイター30周年」のMCで

 

あ!もしかしてあの曲くる??くる!?くる!??

 

 

 

愛しさとー!

切なさとー!

心強さとーーー!!

 

 

13.愛しさと切なさと心強さと

 

きったーーーーーーーーーーっ!!!

 

自分と同じ世代のひとならよく知ってると思うんですけど!

1994年大ヒットした小室哲哉プロデュース

篠原涼子 with t.komuro名義の

いろいろな音楽優秀賞を総ナメにした曲。

この曲をカバーするって情報知った時、めちゃびっくりして

いつ聴けるん!!て思ってた矢先に

まさか生で聴けるなんて最高すぎるやん!!

自分もヒートアップしすぎて、なんかちゃんと聴けてなかったような・・

そして追い討ちかけるように

 

 

 

この瞳は! 鮮やかに舞う! 

君しか知らないー!
踏み込んで覚醒ざめるぅぅ~~
セカイへーーーーーーーーーーーーっ!!

 

自分が認めた疾走感NO1曲のキラーチューン!!!

 

14.Chase the world

 

チェイスきたーーーーーー!!!

 

こんなんアタマ剥げるわっ!!

カラダの動きもキレッキレッ!

何度聴いてもいい!かっこよすぎっ!!

 

この勢いのまま

 

15.「運命の太陽

16.「本当の声をあなたに預けたくて

 

新曲初生聴きで熱い曲の連続で

もうクタクタ_ (¦3冫 ノ)ノ 

シンプルなステージだけど

演奏と重なるレーザー光線が熱いナンバーを更に熱くさせる!!

 

 

そして、この後更に追い討ちの2畳いや4畳!?

 

「そっちそーくるー?じゃー負けないアタシだって!

ライブはある意味戦いだって思ってる!」( •̀∀•́ ) ✧ドヤーッ

 

イケめいーん!(笑)

 

そして

襲い掛かるシェリルナンバー!

 

 

16.ライオン

 

生き残りたい

生き残りたい

まだ生きてたくーなるー!

 

 

いやいや、あの世逝くってぇぇ!!

 

 

ぶちょー「みんな大丈夫ー!?まだいけるよねっ!!?」

 

ヾノ゚∀゚;)いやいや、もうムリそうです

とも言えず空元気でおぉぉーーー!!

 

 

 

そして、このライブ最強の殺戮ナンバーが

ラストにやってきた。

 

去年、CDで初聴きした時から、即べた惚れで

ライブで聴いたらぜったいやばいぞー!と思ってた超絶待機曲!!

次ライブ参戦したら、間違いなく聴けるだろうって

この曲を聴けることをずっとずっと楽しみにしてた。

くっそかっこよくて、疾走感もスペシャルで

めーちゃくちゃあっつーーーーい!

の3拍子そろったスーパー荒ぶるロックナンバー!

 

 

17.Belief

 

 

 

 

ロック!ロック!ロック!スーパーロック!!!

 

バンドのメンバーもめちゃ荒ぶってる!!

 

これはもう言葉で表すには、自分にはできない。

 

マジやっべーーーーーーーーっ!!!

 

 

 

 

 

歌い終わったあと

 

ぶちょー「あぁぁーー!楽しーーーーーーっ!!!」

 

こちら完全に体力もっていかれました。。。

 

 

そして、ぶちょーコールで

アンコール

 

Tシャツの後ろをザク切りにして再登場

(*゚ο゚)ノおぉぉーセクシー♪

 

そして回ってコールw

そうそう、ライ部でも回ってコールする時あるんですよ。

 

「えぇーさっき回ったじゃーん」

 

いいっすね!やっぱ女子ですよ!(意味有

 

 

 

 

 

 

そしてアンコール一曲目

 

「4年前からやろうとしてダメだったギター。

部員のみんなに支えられて

がんばってる

がんばりたい

もっともっとみんなに夢をみせたい

だから一緒にがんばろうねって

もういちどギター猛練習したの。」

 

フォークギターが運ばれてきて

会場内騒然

 

ぶちょー自ら弾き語りの

 

 

18.Phonic Nation

 

ぶちょー作詞・作曲のジャズ風味とアコステ風味が合わさる名曲

ぶちょーを語るにはもうはずせないナンバー!

 

 

言葉とか理屈は必要ない

Phonic-音ーでつないでひとつのNationー国ーになる

 

部員のみんなと一緒に楽しい時間を過ごしたい。

少しでも音楽で力になりたい。

そんな気持ちを込めて

力強い歌声と真剣な表情と

けっして上手くないギターの指の動き

 

ずっとついていきたくなる音楽の世界。

すばらしすぎる時間。

 

みんなでいっしょに

 

らーらーら~

らーらーら~

らーらーら~!

 

やべっ、泣きそう。

泣きそうだけど、大好きな音楽とみんなで作るライブと

一生懸命なその姿は、あの時といっしょだ。

 

書いてたらあの時間の感動思い出してきた。

 

 

そして最後は

ライ部でもっともいちばん多く歌われてきた

シェリル・ノーム至高のバラード曲

 

19.「ダイアモンドクレパス」

 

この曲を最後に持ってくることが多いんですよね。

どれだけ歌うことが好きかわかる曲。

音楽をこよなく愛すヴォーカリストと

巡り逢えたことに感謝。

 

 

 

最後は恒例の

前から1人ずつ目を合わせて

ありがとうと伝えていくステキな時間。

 

 

これが表も裏もみせてくれた

May'nのライ部。

 

 

 

 

 

ラスト@1本! _:('Θ' 」 ∠):

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。