こんばんは
桑田なな子です(^o^)

↓初めましての方はこちら↓


{4365D132-E694-47DE-A9AD-70EC28C83E90}




怖くて、行動が止まりそうになる


厄介な感情、、、、











不安





特に恋する女子に
不安はつきもの








大好きな彼と付き合ったのに






「ほんとうに、彼は私が好きなのかな?」

と、不安になる。







デートのお誘い
気付けばいつも自分から






「ほんとうに会いたいと思ってるのかな?」

と、不安になる。









ちょっとした言い争い
昔の恋がデジャブする
元カレと彼は、全く違う人なのに






「また、フラれちゃう?」

と、不安になる。









これ全部、過去の私です。

でも今は、こんな不安は感じなくなった。











それはね、

不安の源を知ったから。










不安になる感情って
一体どこからくると思いますか?










彼の態度?



2人の関係?



過去の経験?













答えは、
自分の思い込み



















分からないものが不安なんです






彼のほんとうの気持ちも

2人の未来も




残念だけど
自分ではどんなに想像したところで
分からないもの





その分からないものを

自分で勝手に想像するから


結果、自分にとって不安を生むような
思い込みをする












つまりね、




これらの不安って


ぜーーーーーーーーーーーーーーーんぶ


自分が生み出してるの










自分が作ってるものならさ、


自分で取り払うことも


プラスに思い込むことも








自由自在!!!!









厄介な不安も
自分次第で、自由自在にできると分かった上で





じゃあ、
どうやって不安を取り払うか?
プラスに変えるか?







ステップはたったの3つ






ステップ1
頭の不安を紙に出す!全部出す!




分からないものが不安なんです
分からないのは、見えていないから


頭の中で、心で
いくら不安を膨らませても
一向に消えてはくれません



だって、見えていないから
分からないまま



だからまずは、不安を認識する


自分だけが見る紙に
文字にして、全部出す





ステップ2
紙に出した不安をみて
事実と思い込みに分解する




例えばね


デートは、いつも自分から誘ってるけど
彼は会いたいと思ってるか、不安。


↑これを
事実と、自分の思い込みに分解する



【事実】

・デートのお誘いは、
    彼より自分からの方が多い


【思い込み】

・デートに誘ってこない彼は
   会いたいと思ってないのかもしれない





ステップ3
事実と思い込みを見比べる
そこに、因果関係はある?




上の例を見比べてみると、、、



彼より自分の方が
デートのお誘いをする回数が多いことと



誘ってこない彼は
あまり会いたくないのかも?という思い込み







全く、関係ないですよね?





それを勝手に自分が



彼は私に会いたくないから
誘ってこないに違いない。と、



無理矢理、事実と思い込みに
因果関係をもたせているのです!




しかも無意識に!!!






不安ってやっぱり
怖くて、厄介!!






だって事実は

私は彼が大好きだから
会いたいからデートに誘ってる♡


それだけなのに^^




そして、
実際デートしてるんだったら




彼も私に会いたいから
デートしてるんだー♡




って、
どうせなら
プラスに思い込みます、私なら、ね^^











つまるところ、、、




不安解消に必要なものって






紙とペンですね🖋
スマホでもいいけど





◾️桑田なな子のFacebook◾️