ブラウザ三国志ノート 「軍令」

w2鯖 ★ゴン太王国★戦場カメラマン・ナミ@ZTKの戦争実況中継ブログ。非戦時は適当。


テーマ:

“クレーマー”男性に賠償命令
毎日放送 7月19日(火)19時25分配信

 「能力がないから辞めてしまえ」などと、職員への暴言を繰り返し区役所の業務に支障をきたしたとして大阪市が府内に住む男性に対し損害賠償を求めた裁判で、大阪地裁が男性に対し80万円の賠償を命じていたことがわかりました。

「お前には能力がないから辞めてしまえ、バカ」

 住吉区の職員に対しこう暴言を吐いたのは大阪府に住む50代の男性です。

 判決によりますと、男性は2012年3月から12月にかけ情報公開請求を53件実施。

 これらの閲覧の際に立ち会った職員に対し暴言を吐いたり、1回につき1時間もの対応をさせたりしました。

 男性は対応が悪いと感じた職員の学歴に関しこんな発言も・・・

「高校出の人は大きな間違いをするから、俺かちっとくんねや」
「高卒女のな、浅知恵や言うねや」

 他にも区役所などに95回、あわせて23時間にわたり電話をかけていた男性。

 大阪市は「平穏に業務を行う権利を侵害されている」として男性に対し約190万円の損害賠償などを求めおととし、提訴していました。

 男性側は「職員が超過勤務手当て欲しさにダラダラと作業した」などとして請求の棄却を求めていましたが、先月15日、大阪地裁は「男性は得られた情報を基に職員を侮蔑するなどしており正当な権利行使の限度を超えていて業務に及ぼす支障は著しい」として、男性に対し80万円の賠償を命じました。

 判決について住吉区長は・・・

「他の区民の皆様方に十分な対応がしきれないというところまで追い込まれていた。主張がおおよそ認められ、この判決については評価したい」(住吉区吉田康人区長)

 住吉区は今後、判決に基づいて男性に賠償金を請求する方針です。

毎日放送



※     ※     ※


このクレーマーって人種。
どこにでもいるっちゃあいるんですけどね。もちろんウチにも定番の人がいます。
もう毎回同じようないちゃもんつけてくるんでほぼ全スタッフが名前も顔も覚えちゃってる的な。

 ホントこれだけはようわからん。理解不能。


いやね、ホントにイケてないことに対してのクレームならいいんですけどね。
このひとらのいわゆるクレームってホント「いちゃもん」以外のなにもんでもないわけです。
「高い金を払ってるのにその対応はなんだ」的なものも多いですが、ぶっちゃけそのクレームの後始末考えたらお金いらないから二度と来やがらないで頂いた方がよっぽど被害が少ないというか、そのお方のために毎回クソ偉い人が時間割かないとなハメになったり、まあはっきりとはた迷惑以外のなにもんでもないというかね。

そういう人に限って中小企業の重役さんだったり社長さんだったりとか、まあ中途半端に偉くて中途半端に権力者なことが多いんですけど、正直こういうお方が偉い立場にいる会社とか冗談抜きで大丈夫なのかと思っちゃいます。

まあこちらに圧倒的な腕と威厳あるいはハッタリがあれば案外大人しかったりすることもあるんですが、こういうのはぶっちゃけ病気ですよね。

そういう意味で今回の記事のクレーマーに鉄槌的な判決はよいとは思うのですが、こういう人たちがじゃあ減るかつうと・・・

病気だからたぶん減らない、というより高齢化が進むにつれて増えていくんじゃないかなとか思ってみたり。

「今の若い者は」っていう言葉は使ってはいけない、とよくゴンと話すんですが、これは自分の成長にフタをする言葉なんですね。そのフタに漬物石が乗っかってアロンアルファでがっちり固定したらクレーマーになっちゃうのかもなあとか考えたりします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんかハンカチ王子が支援者にポルシェもらったとかなんとかで話題になってますね。



せっかく先発して好投したのにヤジられたりで可哀想な状況になってるとかなんとか。

正直いったいそれのなにがいけないんか? と思いますけどどうなんでしょうかね。



親に車買ってもらって乗ってる奴とどこが違うのか。

自分で稼いだ金で買ってないからダメうんぬんとか、そういうことみたいですけど。



私的には、このポルシェ、立派にハンカチ王子が自分で稼いだもんだと思いますけどね。
日ハムの選手としての給料じゃあないかもしれませんけど、彼にそれだけの価値があると思ったお金持ちからの贈り物なわけだから、彼の力で得たものでしょう。

それを自分で稼いでないなんてのは、仕事で稼げない上に仕事以外でも価値のない奴のひがみにしか聞こえないというかね。別に立合い八艘飛びしてはたき込みでも勝ちは勝ちつうか。





まあ、下らないことかもしれんけど、この件でハンカチ王子を叩いてる奴とか、そいつこそものすごく無価値な奴に見えて仕方がないのは私だけでしょうかね。

くれる言うからもらった、ただそれだけでしょ。

でもまあ、こういうのが「タダより高いもんはない」ってことなのかもしれないですね。
ただのひがみつうても世の中そういう奴のが多いわけで、結果うっとおしく名もない奴に叩かれるくらいなら、もらわなかったほうが楽だったのかもしれないってだけで。





要は自分はポルシェ買えるほど稼げない上にもらえる可能性もないなんのクソ価値もねえ人間だから、本職でたいした成績あげれてないのに人気はあって別の商品価値でポルシェもらった彼がねたましい、うらやましい、クソむかつくぜ、つうだけにしか見えんさね。





あーみっともねー。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、19期になってついに本格的にまともにプレイできずに終わってしまったブラ三。

今期はリアル仕事上のイベントもりもりなタイミングで開幕が来てしまって、まあ前期もまともにできなかったけどレベリングくらいはできていたし初日の寄付とか最低限なことはやっていた。
だが今回はなんとチュートリアルも終える間もなく世界戦争が先に終わるというどうしようもねえざまくれと化した。

実況中継ブログどころじゃなく、今回はホントに何がどうなったのか全くわからないという。



長々とやってきたけど、こんなことははじめて。

別に今回と同じくらい多忙の状態で開幕を迎えたのは別にはじめてではない。
なのになんでこうなってしまったのか。

こないだのオフ会で、実況ブログは是非続けてほしいと直接言ってくれた方がいた。
自分は引退しちゃったけど楽しみに読んでますので頑張ってほしい的なことを言ってくれて、とても嬉しかったのに、醜態をさらしてしまって情けない限り。

今までいろいろシステム的な要望っぽいものをいろいろ書いてきたが、気づいた。

一番ダメなのは、開幕保護明けで即戦争が始まってしまうことだ。
なんとなくわかってたが、やっぱこれが一番ダメ。

ブラ三ってのは戦争ゲームではあるけれど、かつては「書簡ゲー」と呼ばれるほどに戦争に行き着くまでのプロセスに趣のあるゲームだった。

今のブラ三は、カード鍛えて開幕NPC走って、保護明け同時によーいドン的に戦争がはじまって10日くらいで終戦、残り3ヶ月以上が緊張感のない世界になる。

いわゆる準備期間がないから、一部の廃人様以外はまともに兵も作れないまま蹂躙される。
これでは無~中課金層は最大手の勝ち組同盟にいない限りはゲームにならない。
そしてブラ三はプレイヤーの平均年齢が比較的高く、多くは社会人プレイヤーだ。
なのでどうしても「INできない時間」があり、そこを突かれると相当な廃プレイヤーでも為すすべもなくやられてしまったりする。

24時間いつ攻撃されるかわからないのがブラ三の醍醐味ではあったが、今はそれが24時間フル稼働プレイヤーの増殖によって衰退の原因になっている。

籠城時間は5時間、つまり19時間は常にブラ三をチェックできる状態でなければ、全てが高速化した中で城を守ることはできない。

ずっと違和感があった。

戦闘は高速化し、かつて十何時間もかかった車はものの数分で着弾することさえある時代。
15分席を外したら落ちてたなんて人もいるという。




籠城時間だけが1期から変わってないのだ。





1期の5時間と今の5時間は等価ではない。
武将の進撃速度はかつての実に100倍以上となった。
ならば5時間の籠城時間と籠城回復時間、つまり安心してリアルに打ち込める時間設定というものにテコ入れしてしまえば、活気が結構戻るのではないかと考えてみた。


むしろプレイ時間を設定(最低10時間)して、残りはALL籠城モードみたいにしてしまってもいいのではないか。ただしそれだと籠城砦で盟主を囲うなんておバカ技が出てきてしまうだろうなので、籠城時間中は本拠以外は素通り可能とか、まあそのへんは考えればいくらでもなんとかなるだろうアイデアで補うとして。


たぶん結構綿密にアイデア練らないと、今度は戦争なったらあいつも籠城こいつも籠城で戦争が成り立たなくなる可能性がある。なので簡単にはいかないだろうが、籠城時間調整ってのはいくらか改善の余地と大きな変革の可能性を秘めると思うのだ。

たとえば開幕直後は籠城設定が自由自在で即籠城、回復時間1時間、24時間籠城もOKなんて感じで、それが日が進むごとに籠城設定がキツくなっていき、2ヶ月経過時点で現在と同じになる、とかね。それまででも戦争やろうと思えばできるけど、籠城が強すぎてあまりやる気が起きてこねえ的な感じにする。で、2ヶ月も普通にやってりゃライトプレイヤーも兵くらい作れるようになっているわけで、そこから今みたいなモードにすりゃ開幕すぐはじまって弱者がアリのように踏み潰されて兵作った戦闘ができず、兵はレベリングのときしか使えませんみたいなアホすぎる状況は打破されると思うのだ。

あくまでひとつのアイデアの骨組みでしかないが、以前にも提案してきた時期によって作成兵種が進化していくというヤツと並べて、籠城時間が時期によって変化していくってのは結構いい気がするのだ。

当然籠城できまくるからって、開幕から籠城ばっかしてりゃ当然遠征や領地取りもできんわけで、なんもしなくてもいいってことにはならない。結局籠城解除状態というリスクは背負わないとアクション起こせないわけだが、今の開幕即戦争の流れだと「戦争以外のこと」がゲームに存在しなくなってしまっている。だから最初は戦争できんことはないが非常にやりにくい状況をシステム構築して「内政パート推奨期間」を確立、その後準備万端になる時期に「戦争推奨期間」として今と同じような状態あるいは籠城時間を8時間くらいにしてやりゃそれだけでもかなり別ゲーになって新鮮になると思うのだがどうだろう。

ただ新カードをどかどか追加しても、もう廃課金勢すらそこに興味を失いつつある。

どんなに強くなっても、相手がいなけりゃオレTUEEEEEEEはできないわけで、そうすりゃ廃人たちもゲームを去ってしまう。そしてそのための相手となる主力は無~中課金層でかつサラリーマンプレイヤー達である。誰もが常にPCの前に張り付けるわけではなく、その辺を踏まえて大きなシステム改革をしない限り、どうしたって現状打破の希望はないと思うのだ。









・・・というわけで運営様。大いなる変革を期待します。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。