ブラウザ三国志ノート 「軍令」

w2鯖 ★ゴン太王国★戦場カメラマン・ナミ@ZTKの戦争実況中継ブログ。非戦時は適当。


テーマ:

 

 せんせいのお人形

 

さて、久々の更新はこれまた久々の掘り出し物のご紹介。

最近COMICOが中途半端に有料になってげんなりしていたんですが、これはその中でも元から有料バージョンとして分化したCOMICO+、しかもWEB限定版でしか見れません。

COMICO+のWEB限定作品ってほとんどがエロ漫画なんですが、この作品にはエロ要素は全くありません。題名的にはちょっと背徳感があって、自分もなんとなくこのタイトルと気だるげな絵柄に惹かれて無料の第一話と第二話を見てみたら、止まらなくなって現在公開されているところまで課金して一気読みしちゃいました。

一言でいうと面白いのかそうでないのかすらよくわからんというか、ただこれは実写のドラマになる素材だなあというか。とにかくなんか続きを見てしまう。見たくなる。

まあ非エロ作品なので1話3コイン(エロ作品は5~15コイン)とお安くなっております。

個人的に自分が不幸と思ってる人とか、自分が満たされない人とか、とにかく世の中に不満を持っている人なんか読むといいんじゃないかと思います。

自分がバカだと思っている人、自分が何をやってもダメと思っている人、とにかくなんか負のオーラに飲み込まれてる人には何か得られるかもしれない作品です。

 

これに夢中となった自分にも何かしら負のエネルギーに侵食された部分があるのか。

そう思いました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

最近「高学歴貧者」ってのが話題になってるそうです。

ようするにいい大学出てる貧乏人ってことです。

いろいろ記事見てみると、まあ途中で統合失調症になったとか、そりゃ学歴うんぬん以前の問題だわってのが多いんですが、中には「自分より低学歴の上司の言うことを聞きたくない」なんてのもいるようで、「なんだかなあ」と思いました。

 

先進国は基本学歴社会だけども、だからって学歴=絶対の正義じゃないわけで。

それがわかんないこの「自分より偏差値低い上司の命令うんぬん」言うてるヤツは受験勉強の偏差値がどんだけ高かったのか知らんけど、人間偏差値とでも言おうか的な数値がクソすぎるってことにまったく気づいておらんのかなあと。

 

実際やたら学歴至上主義なヤツってのはいるし、やれあいつはどこどこ大学出身だのどこどこ高校出てるから頭がいいだのってやたら詳しかったりするが、ホントに「頭の良さ」が学歴で決まると思ってるとしたら学歴至上主義の高学歴者こそ「ホンモノのバカ」だと思う。

 

「学歴がすべてじゃない」ってよく言われるよね。

これはホントにそう。低学歴のヤツがこれを言うと高学歴なヤツが「バカのひがみ」とか言うけど、心の底から学歴ってのはその人をはかる上でのサブ要素でしかない。

確かに東大入るヤツはすごい。つかとてもとてもすごいが、東大出たあと仕事がもしその辺のヤツよりできなかったなら、その東大出という看板は無意味、というよりむしろ重石である。

 

要は社会に出てまっとうに生きれている上ではじめて学歴ってのは武器防具の役割を果たすわけで、いい仕事したら「さすが東大出」って言われるわけで。逆にヘタレだったら「東大出のくせになんだオマエは!」って怒られちゃう。なので人間的なスペックが低い人は実はその少ないエネルギーをすべて動員して高学歴になるのはかえって不幸への道とも言えるわけだ。

 

まあ、高学歴になることは手っ取り早く成功しやすいのは確か。でもそれはその学歴に見合った人物であることが絶対条件なわけで、でも世の中には何かの間違いでチンカスのくせに学歴だけ妙に高いヤツも少なからずいるってわけで。そういうヤツの末路はたいがいお寒いもんだ。というよりお寒い末路をたどらなかったならばそいつは一応中の人スペックも最低限あったという証明となるのでチンカス高学歴なわけじゃなかったと言えるのだろう。

 

 バカは死ぬまでなおらないってのはホントかも。

 

 

 

(ペンギンだのダチョウだの例外を除いて一般論で)

お前ら鳥は空飛んでっから地べたをはいずりまわるオレらゴキブリをバカにしても許される。

でも覚えとけよお前ら。もしお前ら地面に降りてきたらそのときはタダじゃおかねえぞ。

食われたくなかったらお前ら一生空飛んでろ。死ぬまで。

空を飛んでる限りお前らは安全だよ。空を飛んでる限りはな。

 

 

高学歴や高血統ってのは一生空を飛んでなきゃならない運命を背負うこと。

翼を失った鷹、もとい最初から飛べないできそこないの鷹は食い散らされるより他にない。

 

 

 

結局は「生きる力」の高いものから順番に生き残っていくのだ。

 

 

 

学歴なんてのはあくまで武器であってそいつ自身ではない。

そいつ自身がその武器に見合わなければその武器を持ったせいで滅ぶこともある。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ブラ三はもちろん、世の中のソシャゲとかその他もろもろ、いわゆる「課金無課金」の問題。

 

とある無課金者いわく、「データに金かけんのなんて無駄」

とある課金者いわく、「金かけないでゲームやるやつの気持がわからん」

とある無課金者いわく、「そんなに課金する金あったら車買うわ」

とある課金者いわく、「即完すればいいだろ」

とある無課金者いわく、「課金したら負けだと思ってる」

とある課金者いわく、「課金したら負けだと思う時点ですでに負けてるから心配すんな」

 

まあ課金ゲーってわかりやすく金かけたヤツから順番に強くなりますよね。

つかそうじゃなけりゃ金かける意味がないわけだから当然そういうシステムになってる。

で、だいたい金かけなくてもそれなりにはなれるけど、絶対に超えられない壁がある。

 

ブラ三も星ドラもまあその他みんなそんな感じ。

 

で、↑のやりとりみたいに課金無課金の間でなんかへんな主張し合ってるわけだが。

 

結局これって、実は課金と無課金の問題じゃないと思うのです。

「個人の基準」の話ですよね実際は。

 

たとえばバカみたいに課金してる人ってたいていリアル金持ちです。

そんな金あったら車買うっていうか、すでに高ぇ車持ってて高ぇ服着てて、それでなおバカみたいに課金してるわけですな。もちろんア○ムに借金して課金する阿呆は置いときます。

そういうカイジみたいなヤツはリアルでは普通に破滅しやがりますので、そういう壊れたヤツは今回のお話しからは除外。ねえ袖を振るヤツってのは単純に脳が残念なだけです。

 

で、この個人の基準ってのはたとえば10000円持ってる人は喉乾いたら100円のジュース買うのにあんま躊躇ないと思うんです。でも300円しか持ってなかったら公園の蛇口で水でも飲むかっつう選択肢が生まれると思います。

 

ようするに、無課金者がよく無課金自慢すんのは自分の基準を世界基準と思ってるからであって、問題なのは無課金であることじゃなくそれがゴールドスタンダードなんだと錯覚してるってことです。確かに世の中、課金ゲーの世界では無課金微課金が一番人口は多いです。

じゃあそれが主流で世界は廻ってんのかというと、全然違います。

 

例えば日本は税金で運営されてますが、その税金のほとんどはいわゆる高所得者によるもので、低所得者の占める割合は実に少ない。世の中低中所得者が圧倒的に多いのに、税金のほとんどは高所得者によって占められているわけです。でも納税者の「人数」だけは低中所得者が圧倒的なわけで、結果夕方のニュースでは「我々の血と汗で払った税金がこんなものに使われてうんぬん」ってインタビューされてたりしますが、なんのこたぁない、その人がものすごい高所得者でないかぎりその人の払った税金なんて公衆便所のタイル1枚分くらいにしかなってねえって寸法なわけです。

 

勘違いしないでほしいのは、私ゃそういうのをバカにしてるわけじゃない。

ただ、そういう人ほど例えば上の税金ならば「納めてる税金が自分にかけるストレス」の割合がデカいわけです。つまり税金が手ごわいわけです。強敵なのですよ。それをがんばって倒して払った税金がへんなチャイナ服に使われてたとか言われたらそりゃ怒りますよね。

 

つまり所持金300円の人の100円は全エネルギーの3分の1を占めるわけだから、当然それに対する意識も高くなる。逆に高額納税してなお圧倒的に自分の金を持ってるヤツは税金は高いけどそれが別にそれほどストレスにはならないわけです。

 

この人らが同じ基準をもって生きてるわけありませんよね?

 

 

人にはそれぞれの人生があって、それぞれの地位があって金があって価値観があります。

上の曹操の価値観に対し下の陳宮は「ありえんヤツ」って顔してますが、このあと曹操は天下の3分の2を制覇する男になり、陳宮は呂布の家臣となって最後は曹操に敗死します。

 

じゃあこの曹操の価値観が正しいのかっつうと、それは曹操基準では正しいだけでほとんどの場合めちゃくちゃで受け入れがたいものです。これは単にその後曹操が「勝ち組」になったから結果オーライなだけで、普通は陳宮みたいなのが無難で普通なはずなのです。

 

話を戻すと、課金無課金のやりとりはお互いにまったく相いれない価値観の違いを相手に押し付けているだけで、双方の基準が違う、もうぶっちゃけてしまうとプロレスと茶道どっち強い的にお話しにならないものであり、この論争こそが本当の意味で無駄なわけですね。

 

ただひとつ、絶対なのは課金者と無課金者、これはへんな縛りプレイしてるんじゃない限り前者が強者で後者が弱者です。課金者は金があるから課金する。無課金者はないからしない。

 

なんでそんなに金使うの? → だってお金があるんだもん。

何食べる? → 一番高いヤツ。

 

かつて私の友人に本当にこういう反応するヤツがいました。

当時はこいつホントおもろいやっちゃなあと思ってましたが、やっぱこういう価値観のヤツっているとこにはいるわけで、金はあるところにはあるってヤツなんでしょう。

 

無課金者は決して課金しないわけじゃない、できないだけです。

だからそれを自慢すんのはおかしいです。課金者は無課金者とは基準が違うわけですから、無課金者の基準を課金者の基準だと思ってものを語るな、ということです。

でもそれは逆もまたしかりで、世の中金持ちなんて絶対的に少ないんだから、そういう特殊なケースを世界基準にすんじゃねえと、これもまた正しい。

 

なので結局世界基準なんてどこにとりゃあいいのかは誰にも決められない。

ならば一番手っ取り早いのは、人の金の使い方につべこべ言うなってことでしょう。

 

 

 

 

 

 

ご利用は計画的に。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。