【Real.アジング】~第3章~

今のアジング事情は…メソッドだのフッキングだのカラーローテーションだのと小難しい蘊蓄を垂れ流す。
そんな何の根拠も無い【自己欺瞞】と【擬似科学】をRealアジングでブッタ斬る。

尚、このブログへの慣れ合いのコメントはお控え下さい




DSC_0203.jpg



IMG_20150904_204506114.jpg







真実へ


welcome!


ちょっと・・・


へこむかもね・・・








テーマ:

どうも

かなり遅くなりましたが





明けましておめでとうございます。


Real.アジング】~第3章~

今年も宜しくお願いします。




初アジングは…

元旦の午前7時




初日の出を拝んでから。





というか、大晦日~初アジング爆笑


明るくなったらなかなか釣れなかったけど

初尺は元旦の午前1030




ギリ尺。






そして2日は…






初ゴムアジング。




最近はちょっと芳しくなかったようだけど、ポイントとタイミング






でもやっぱアプローチ

そんなに難しいアジングではないけど、やはりアプローチが重要。


キッチリ攻めれば…






更に





やはりclass俺。

持ってるね。


小さなゴムボートだから小さいクーラーは







即満タン!


夜11時まで






25㎝以下はリリース(飲まれた2匹以外)


尺超えは軽く二桁










で、3日は


新春初ホゲアジング





外道のアイナメとメバルが少々。



そして、やっぱ




こうなる。


さてさて

最近の自分のアジングはかなり【ワガママ】なアジング。


ただ釣れるだけのアジングには魅力を感じなくなっているね


それなりに考えて

それなりに試行錯誤して

それなりに疑心暗鬼になりながら

それなりに水深のあるポイントで

それなりに数が出て

それなりのサイズが出る





そんなワガママなアジング。


テキトーに投げてテキトーに沈めてテキトーに釣れるアジングはアングラーの思考を停止させるしね。





自分が感じる事


アジングの8割は…


【テキトーなアジング】


本来、簡単に釣れるアジ


その向こう側に…



もっと【楽しいアジング】がある



その【楽しいアジング】


今年はそれを伝えたいね。





ということで



2017年

Real.アジング】

~第3章~



今年も度肝を抜く釣果に期待して下さい。







今日の【言葉】




私のねらいは、

見たことや感じたことをもっともうまく

単純に書くことだ。

 

- ヘミングウェイ -







おしまい。
AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「アジング」 の記事

テーマ:

はい、今年も残すところ12時間をきりましたが良い子のアングラーさんは無事に【釣り納め】は済んだのでしょうか?


先ほど無事に




息子を新幹線に乗せ…


只今、大島に上陸。


僅かな時間だったけど、息子との時間を過ごす事ができた。




ま、年頃の少年だから大した会話もなかったけど…












【大和ミュージアム】に行ったり遊覧船で艦船や潜水艦を見学したり。


昼食を食べようかと思ったら…

『父さん、俺、独りで呉の街をブラブラして、独りで家まで帰るから。』


だってよ笑い泣き


ま、流石【class俺の息子】

【我儘】であり、【自由】と【冒険心】があって非常によろしい。


が…

夜6時過ぎ

『携帯の電池がなくなったから広島駅まで迎えにきて』




SOSのLINEが入る。


まだまだ可愛いもんだな爆笑



結局、息子と一緒に行動した時間は少なかったけど…

そんなもんだろうね。








来年は【受験生】なので広島には来れないみたいだけど、息子と目一杯の握手を交わして別れを告げた。

新幹線が発車してずっと手を振ってくれてた息子。


ちょっとだけ涙が出そうになったがグッと飲み込むclass俺。



さてさて感傷に浸っている場合じゃない

まだ【アジング納め】が終わっていない

今年lastを締めくくるべく




タックル準備


そう、この記事を書き終わってからがclass俺の【アジング納め】な訳で…


そのまま来年を迎えるという噂もある。




さておき

今年は色々な方々と出会い、また交流が増えた年となった。

【周防大島清掃活動】

【周防大島アジングカップ】

【アジングチャンピオンシップ】

等々を通じて人の【輪】が拡がった


この繋がりはやっぱ【財産】だね。


そして、こんな【イカれたオッサン】を相手にしてくれてる仲間に感謝。


あんまり【感謝】とか、こんなところで書くと胡散臭い偽善者みたいで好きじゃないのだけど…


素直に有り難い事。



という事で


皆様、


良いお年を!

また来年も宜しく!



2016年 12月31日

中村剛士



おしまい。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

子供達と離れてもうすぐ2年が経つ。


12月初旬、息子から

『年末に広島に行くよ、大和ミュージアムに行きたい』

とLINEが入った。


そして今日、広島に来る。



息子の想い出のモノは…




こんなモノくらいしかない。

10年前くらいか?


裏を見ると…








って…




『つりばかりいって』

『ちょっとだけあそんでくれる』



realだな…




もうすぐ新幹線に乗り込み、夜8時位には久しぶりに息子と再開だけど



息子が広島に来ると言ってくれたのはやっぱ嬉しいね。


普通に一緒に生活していたら息子との関係はマズくなっていただろうな。


離れているからこそ


なのかもしれない。


オヤジとしてひとまず安心


そして、息子は俺にどう接してくるのだろうか?


少し不安。


と同時にちょっと恥ずかしい気持ち。


ま、オヤジ嫌いな年頃の中2だからあまり期待はせずにおこう。



娘も…






知らないうちに成長してるね。





色々と考えることはあるが



やはり全て自分。



誰の責任でもない。




今日は洸介に【class俺の干物】でもご馳走してやるか…








話しは変わって


先ほど




kazuki君が広島へ

オススメのお好み焼きを食べに行って







バンビーに送る

【究極のアジングロッド】

を拝見。


流石の仕上がりと性能。



時間的に釣りには付き合えないけど、瀬戸内アジングを満喫して帰ってね~


ポイントは【マスターノムコフ】にお任せで。




さて、掃除でもしよう。




おしまい。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

前記事にゴミコメント現れる。




釣果至上主義




基本、class俺くらいになると


釣果至上主義からスタートして


【趣】を求めるのだが…



盲目アングラーってのは



字の如く



何も見えてないね。




ワームの気泡や製品ムラが気になる盲目アングラーは…




ECSTASY製品はお求めにならないようにお願いします。


いいね!した人  |  コメント(83)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも!

相変わらずの釣行回数で今日は死亡しているclass俺です。


12月に入り、ブログ記事アップが激減しているのは…

実は…


バンビーが体調不良になり、釣りに行けないので、気を使って記事アップを控えていた為です。


はい、ウソです。


そんな人間の出来た野郎では無いので、変わらず、むしろバンビーを煽るように釣行回数は増えているクソッタレなclass俺です。


さてさて

既に発表されてますが


ECSTASY からNewアイテムがリリース!





あっ間違い。





ラニーノーズ

という新作ワームが発売開開始!

 
初回ロットは全8色

 



class俺の色SP






青虫EX






CBホワイト






NKパープル







オレンジ外灯




AKピンク





画像はないが、


◎クリアラメ




そして
◎バンビーライム




初回ロットはすでに生産済みですので、即日or翌日発送となります。


画像がイマイチなので形状は分かりにくいが、このラニーノーズ

ネーミングの由来は【鼻水】



 
この【鼻水形状】が生み出すメリットを少しだけ紹介してみる。





飛距離アップ

● ハイアピール

● フッキング率アップ


従来の【ゼツリンダート】や【ウェーブテイル】という形状は平面が多い為に飛距離が下がるというデメリットがあったが、それを克服。

テール部分が扁平でペラペラ形状なのでワームの動きが抜群に!

止水域での【静の釣り】でも僅かなティップ操作でもテイル部分が絶妙にターゲットを魅了する。

激流域や【動の釣り】では勿論のこと、僅かな水流、スローなテンションフォール、ボトム放置時においてもテイル部分が水流を拾いセレクティブな個体にも違和感の無い自然なハイアピールを実現。

フッキングにおいても従来のワームに無いくらいのフッキング率を可能に。



と、まあ胡散臭い蘊蓄を並べあげたけど


形状は【class俺プロデュース】な訳で、釣れない訳がない!

このワームを使って釣れないならば…


それは、【腕が悪い】か【魚が居ない】と思ってもらいたい。


先週のアジングも…






ラニーノーズ&ウェーブテイルロングで大爆発!





ま、以前頂いた

【院長ワーム】




コイツも良かったけど、やっぱラニーノーズのバイト率、フッキング率は抜群!


AGE28㎝が爆釣するなか…


某メーカーの




ネタ的に↑コイツを仕方無く投入すると…





『ほれっ!マメなのよ!』







このワームに変えたとたん!


豆ラッシュ!ちゅー


ということで…


【豆キラーネジネジ】と命名する。


たまたまだろうけどね…

はい、【俺のゴミワーム】に認定。


ま…

このワームの宣伝部長の先生曰く…


『色々なワームを使ったアジングはやり込んでない』

と、本人に聞いた訳だから仕方なしか…



ゴミワームはさておき



ECSTASY

ラニーノーズ


ECSTASY ショップ


↑ここから注文出来ます。


以上、【class俺プロデュース】の宣伝は終わり。



アジングオフシーズンも間近

昨夜も完ホゲ広島アジングで死亡。


となると、やっぱ山口方面が熱い!ね。


今年も残り僅か

全力でアジングを満喫しましょう!





と、書いてたら…





東京湾の源Gから画像が…


爺さん…


頑張れ!40アップ!



無理か?   笑い泣き





今日の【言葉】

さまざまな人がいていいのである。

ほとんどの人が共感ゲームに夢中になり、みんな一緒主義に酔いしれ、家族至上主義を信奉してもいい。

ただ、願わくはそれとは違うものが「ある」ことを(理解しなくても反感を抱いてもいいから)彼らが尊重してくれさえすればいい。



中島義道




みんなと同じであることの安心感

あるあるだね…


家族至上主義ではないけれど

それはそれで【孤独感】を感じるこの頃。





おしまい。


いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週末


【アジングチャンピオンシップin祝島】が終わり日曜日の昼便で本土へ。


そのまま【ド変態漁港】へ直行。

身体はバキバキに弱っているが気が付けばフェリー乗り場に向かっていた笑い泣き

そして【完ホゲ】を食らい、ボロボロになった身体で帰宅。



アジが居ないのは時期的なモノや水温が原因ではない。



そう…




お月様な訳で。




ならば…




dayアジングだろ!



ということで久々にアジング目的で大島大橋を渡りdayポイントへ。





やはりdayは厳しいのか?ゲッソリ


二時間バイト無し



が…





そこはclass俺





アジを引き寄せる











散発的ながら【尺class】の群れを掴む






途中経過ね。ウインク








雨が幸いしたか?


この画像撮影の後も尺class連発!


終わってみれば

尺class  16本

25㎝~ 29㎝  7本

それ以外  2本




ま、たまたま群れに遭遇したんだろうが…



やっぱclass俺。











dayで尺祭りは堪らんな爆笑




おしまい。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

はい

お待たせしました!

アジングチャンピオンシップ


2016年の【覇者】が決まった。


優勝は


中ちゃん



覇者   中ちゃんのブログ



さてさてラストの決戦の場となったのは山口県の祝島。

所謂、【アジパラ島】である。


この日の試合は…

2回戦

りょーた VS crazy


準々決勝

2回戦の勝者 VS 中ちゃん


● 準決勝

準々決勝の勝者 VS ノムコフ先生



既にベスト4入りが決まっている

●準決勝

トミー  VS  チョミー(長太郎)


そして

● 決勝戦



の5試合が行われた。


当日、朝イチ便で【変態スタッフ】と、まっさんでアジパラ島に渡る。











早速、試合が可能な【アジの存在】が確認出来るポイントを探して回る。








サイズは20㎝にも満たないマメだがポイントは確保。


そして

2回戦









時は正午12時過ぎ

いよいよ大阪の両雄対決が始まった!


水深は…

俺からすれば【どシャロー】の部類に属するポイント

満潮で最深部で6㍍前後

時間が経つにつれ【激流】と化すが、アプローチは難しくはない。

この時間、アジが食ってくるレンジは

中層~ボトム上132.58㎝


そんな状況に翻弄されたcrazy君

ボトムを攻め過ぎて…

7 - 1

大差で敗退。


一方、りょーた君

釣れるレンジを把握していたか?は不明だが再現性のあるアジングを展開しての勝利




そしてポイントをDEEPへ移動しての

準々決勝

中ちゃん VS りょーた

14 - 9

中ちゃんの勝利。


ここでアジングチャンピオンシップ2016


ベスト4の猛者が決まった。









近年サボり気味だったがアジング歴は長い

◎ チョミー





実力は未知数の若者

◎ トミー





ご存知、最近【イカ】に浮気気味の

◎ ノムコフ先生





一緒に釣りをした事はないがロッドビルドの会話の中に同じ解釈、思考を感じた

◎ 中ちゃん






準決勝は2試合同時進行


干潮寸前、水深は13㍍前後、足場は5㍍以上、風速6㍍

時間が経過するにつれ、アジは薄くなっている模様…

コンディションは最悪…


そんな状況の中でもベスト4くらいになれば問題なし。

確実にアジを獲る。


準決勝


チョミー VS トミー

9  -  4

でチョミーの勝利



ノムコフ  VS  中ちゃん


 6  -  7

爆風の中、何故か単体メイン両者は延長戦の末、中ちゃんの勝利




そしていよいよ決勝戦!






見ているギャラリーも真剣そのもの

ロッドを振ることもなく二人の戦いを食い入るように見ている…


刻々と海の状況が変化している

好調だった港の内側は、もはやアジの姿は皆無。

決戦は港の【内側】と【外側】を5分毎に交代する


1時半後

スコアは

3 - 3

爆風の中、港の外側で

【如何にリグを沈めるか】が勝負の別れ目

ラスト10分

外側のチョミーが交代1秒前にアジを掛ける


そしてラスト5分

スコアは

3匹  -  4匹


チョミーがリード。


このラスト5分は中ちゃんが外側

中ちゃんが1本獲っても同点

内側に立つチョミーは若干、余裕綽々か?

優勝商品の【ツインパ1000PGS】が脳裏にチラついたか?

顔に締まりがなくなってきてないか?


ラスト3分

依然としてチョミーが1本リード


スタッフ含めてギャラリーも皆が


『チョミーさんの勝ちだな…』



そう感じていただろう




そして…


アジングチャンピオンシップ2016




ラスト2分

遂に!

中ちゃんがフッキングを入れる!



ギャラリーも一気にざわつき緊張感が走る


そして同点に追い付く!


しかし同点のまま延長か?



皆が中ちゃんを食い入るように見つめる


ラスト1分を切った



その時!


やったよ


ドラマチックな結末


渾身の1本!



慎重に抜き上げて直ぐに試合終了のタイマーが鳴り響く。



覇者  中ちゃん


こうしてアジングチャンピオンシップ2016は劇的な逆転勝利で幕を閉じた。


詳しくはYouTubeがアップされるまでしばらくお待ち下さい。

ヤラセ無しの劇的なガチバトルは見応え十分だと。



お題の

【勝つべくして勝つ】


これについては、またあらためて記事にすることにしよう。







さて、


ECSTASYが企画した

【アジングチャンピオンシップ】


色々な状況の中で【イコールコンディション】ってのはやはり難しく

どちらかのアングラーが色々な意味で有利、不利になるのはある程度仕方ないかと感じた。

全くの平等、公平は無理。


ま、色々と書きたいことはあるが…

また次回以降の記事で。




にしても、参加したアングラーも見ている方も楽しい企画だったね。


ただ、スタッフはキツい…


けど、バンビーの熱い想いにアングラー、スタッフは動かされ無事に終わった。


来年は


アジングチャンピオンシップ
    2017


続けて行けたら良いかなと




参加されたアングラーさん!

差し入れや協力してくれた皆さん!

企画スタッフ



お疲れ様でした!





さあエキシビションマッチ


中ちゃん  VS   class俺



楽しみだね~




以上、





今日の【言葉】

時代はどんなに変わっても、何かを目指して、一本の道を、周りの人とは違うスピードで、違う感覚の世界に住んで、どんどん突き進んでいく人というのは、必ず出てくるんです。

そういう人に共通しているのは、ストイックだし、マゾ的な要素を持っているところ。


自分自身をいじめるところへ身を置くことで快感を得られる。


他人がどう思っても、自分に必要なことなら、どんなことでもやらないかんということになる。僕だって、ありますよ。



王貞治






おしまい。
 
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと間が空いてますが、第5、第6戦の動画があがってきました。

今週末にはいよいよ!

本物の実力を備えたアジンガー

が決まる!







山口県、アジパラ島で残りの全試合

決勝戦まで行われる予定!


【class俺の首】を獲りに来るのは誰だ?滝汗


首を洗ってお待ちしておりますニヤニヤ



さてさて、最近は忙しくてブログの更新はサボり気味だけど、ショア、オフショア共に週4程度で釣行。














おしまい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月24日(木)曜日…


東京のG様に召集命令を発令!   


『明日金曜の1200迄に広島に侵攻せよ』


G様classになると、そんな突拍子もない召集でも迅速に対応する。


金曜日 AM 1142


新幹線の改札口からバズーカを抱えて颯爽と出てくる。



とりあえず、腹ごしらえという事で…






支払いは当然

割り勘!でっ!

となるほど、器の小さな男ではない。


食事が終わり、少しだけゆっくりしたかったが…


G様の鼻息が『バフゥバフゥ』としているのを肌で感じるので…






すぐさま出航!

ちょっと帽子が胡散臭いですよ~G様!





世界遺産をバックに。


先ずはアジング


水深13メートル

若潮の為、流れは少ない

ジグヘッドは重めの1.8㌘

アップからのアプローチで自分の正面でボトムから1m56㎝のレンジでピタッとリグを止めて…


【shakingテンションfall】でボトム上64.25㎝からのバイトを0.453秒でフッキング!







ワームはecstasyの新製品

【ラニーノーズ】ハイフロート

バンビーライムカラー


で  41㎝くらい。



バンビー指導の元、

【魚をデカき見せる技法】にて撮影。


そうそう、途中からバンビーも合流して
役者が揃った…

この3名が共通しているところは…


超負けず嫌い

なところ。


口では謙虚な発言をしているのだが、内心は

『打倒海猿!潰したれ!』

そんな空気が無意識に出ているお二方。

なので面白いね~


源Gなんかは




おいおいっ!


そこまでヤるか?



東京の後輩の若いコブラ君に製作させているみたい。


尺マーキングは職人拘りの【33.3㎝】だとか…




コブラ君、こっそりマーキングを27㎝してやってくれないか?

そしたら『尺連発!』って喜ぶんじゃないか?

敬老感謝ロッドってことで。


そうそう、我々はお年寄りを労らなければならない。



さておき、






ま、バンビーは褒めてたけどG様もバンバン釣るよね

class俺からすれば…

まだまだケツが青いながらそれなりに…





ま、40アップは【運】が8割





あっという間に

1時間もしないうちに



途中から


尺以下はリリース!宣言


既に3名で100本は越えた…



深夜2時過ぎにはclass俺とバンビーは船上で仮眠を試みるが…

寒くて寝れんゲッソリ


その間、源Gは休む事なくロッドを振り続けてたようだ滝汗


やっぱ狂うとるわな…


あまりの寒さで港に戻り、バンビーの車で二時間ほど仮眠。

朝6時?

再び出航!


昼は青物狙い!


しかし、終盤戦なのか?

サワラ漁師も居なければプレジャーボートも2艇ほど…


釣れるのか?


そして事件が勃発!


バンビーが俺の【メタルマル】




を貸してくれと。


ま、一度使ってみたけど、こんなクソみたいにバランスの悪いルアーなんざ使う気になれないのでバンビーに渡す


そして







やりやがったよ笑い泣き


サワラ推定93.86㎝


しかも…


『ほれっ!ビンゴ!』


だってよニヤニヤ



ま、釣れた理由は…

●キャスト回数

●小さい

●ブレイド

に尽きるのだろうが、やっぱムカつくムキー


ブレイド付の小さめのルアーなら何でも釣れただろ

というのが俺の解釈


さてさて、この1本で終わりか?

class俺センサーで移動

そして源Gの【俺クラスセンサー】がナブラを捉える。


客人である鼻息MAXの源Gを差し置いて

バンビーが13信者になったのらば…

class俺は【ジャクソン信者】になる




そしてジャクソンのジグミノーを信じて






鰤  

推定83.86㎝のブリ  

更に

2本追加

源Gも





コイツで






余裕ぶっこいているclass俺

ドラペン(ツナtune)





の【誘い出し】で更に1本


メタルマルのバンビーがトップに変えた時には既に静かな海に…


この日のヒットルアー





持って帰れない個体はリリース


満足のいく青物釣果となった。

俺のオフショアロッドの剛性も合格!




そして土曜の夕方4時過ぎの新幹線で東京へ戻るG様。


恐ろしく弾丸アジング青物遠征


次はバンビーを引き連れて

源Gの不沈船にて

かずとも.コブラチームと激流DEEPアジングでバトルが楽しみで仕方無いね。


そして昨夜は【変態漁港】にて修行

前日、前々日とはうって変わりアジの気配は少なく3本のみで死亡。


というか、まだまだ修行が足りぬclass俺



ということで


伝説の男【源G】の広島遠征記事は終わり。


このG様が何故?伝説の男なのか?

1度や2度、話しをしたくらいじゃ…

それは深く関わった人間にしか解らないだろう。





今日の【教訓】



私の成功の秘訣がひとつだけあるとすれば
ずっと子供の心のままでいたことです。

by アインシュタイン






おしまい。


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも

人間、やはり布団で寝るべきだと実体験をもって認識させられたclass俺です。


さて、遅くなりましたが

第5回 【清掃活動 in周防大島】

第2回【周防大島アジングカップ】

が無事に終わりました。



先ずは【清掃活動】から…

class俺くらいになると、清掃活動を企画すると、その日は【雨】に成る確立が80%まで上昇。

かつて、千葉で企画開催した清掃活動も綺麗に晴れた記憶は殆どない。

当然ながら今回の清掃活動も【雨】。











そんな悪天候の中でも


やる。


雨でも釣りはする訳だし、清掃も同じように。


そんな思いを持ったアングラーが集まってくれた。




34の関係者も。
















今回は【雨】と【アジングカップ】の時間に追われて、【やっつけ清掃】になった感は否めないが、やらないよりはマシ。


参加された方々、お疲れ様でした!



清掃活動後はジャンケン大会







今回の目玉

バンビーの顔面ジャンケンの【チョキ】





イマイチ、完成度が低いが…


まぁ、良しとしよう。


因みに


グーは






そしてパーが…





こうなります。


今回この【顔面ジャンケン】でバンビーの寸前の表情のクセを見抜かれたようで連勝するアングラーが数名。

次回は更に【完成度】を高めるように指導


ということで無事に【清掃活動】は終了。


さて、この【清掃活動in周防大島】

皆さまのご協力、メーカー様の協賛、竜崎温泉ちどり様のご協力により、

今回で5回、1年間継続する事が出来ました。


1年間続けてみて…


我々、

アングラーに向けられる地域の方々の印象

釣り人が捨てるゴミの量は…



変わったのか?




というと正直、実感はない。


ただ、ゴミの量が減るというよりも参加された皆さんが交流、顔見知りになる事は
いろんな意味で

【釣り場のマナー向上】に繋がっていると感じる。






さてさて、このブログを見ているメーカー関係者の皆さま。


ぶっちゃけると、こういう活動はメーカーやショップが主導してやるべきだと考えているのだが…


しかし、なかなか声をあげて実行するメーカーやメディアアングラーやショップは少ない。


胡散臭い蘊蓄は垂れるが行動に移さない

綺麗事は並べるが、手を汚さない


アングラーを取り込むだけ取り込んでマナー啓発には興味のない、またはヤル気の無いメーカーやメディアアングラーが多いのは【釣り好き】な我々アングラーからすれば非常に残念。



ま、そんなメーカーの人間は

【本当の釣り好き】

じゃない訳だから当然、安っぽい思考から生まれた製品が多いね。


カチンときたメーカー関係者様

【釣り】を生業にして、そして【本当に釣り好き】であるならば…



目先の【利益】や【カッコ良さ】ばかりをアピールするのではなく


手を汚しましょう!



清掃に参加されるアングラーも人間

有名なメディアアングラーや好きなメーカーが主催する【清掃活動】ならば人は集まるのでは?



有名なメディアアングラーさんは

客寄せパンダになってでもやるべきだと。

それが本当に好きな【釣りの未来】に繋がるならばね。

と、たかがclass俺程度の人間が説教じみたことを書いたが…

そろそろメーカーや有名アングラーが動く時期になっていると感じたので。


そんな中、協賛して頂いたメーカー様


34 様

サンライン 様

Ocean Ruler 様

ECSTASY  様



ありがとうございました。




そして

【瀬戸内海と釣り場を守る友の会】の代表として活動させて頂きましたが、1年交代制ということで代表を交代します。

次の代表はまたスタッフで検討して決めたいと考えています。


今後も【瀬戸内海と釣り場を守る友の会】の活動を宜しくお願いします。



以上、【清掃活動】の報告は終わり。




次!

【周防大島アジングカップ】


の前に

【前夜祭】





やはり【N′sキッチン】(ノムコフのN)

百戦錬磨のノムコフ先生の手際の良さは真似出来ないレベル。


そろそろ家を追い出されるという噂だが、これならば逞しく生き抜いてくれるだろう




アジングカップ主催の竜崎温泉のスタッフさんも顔を出して頂きました。







そして…






バンビー死亡。

安く叩き売られるが、買い手無し。


次は980円くらいにすることにしよう。


午前1030



各メーカーのブースが設営される



前回は中学生の文化祭レベルだった我らがECSTASYブースもウミーーさんの活躍により









ちょっとそれらしくなってきた。















今回、【class俺のソリッドロッド】を提供


ゲットしたのは 周防大島在住  大阪在住の

【りょーた】君。

どこかのバカタレが

『アジ2本釣ったら折れる』とかぬかしていたが、本番はこのロッドを使ってくれたみたい。










そしてやはり【自作  ロッド展示】には沢山の方々が。






今回も愛知県から展示協力してくれたKazuki君のロッドはみんな興味津々。


で、今回の【アジングカップ】

有名メディアアングラーの不在により、補欠の補欠くらいで【ゲスト】としてトークショーをさせて頂き…









偉そうに話しをさせて頂いた。


本当はもっともっとぶっちゃけたかったのだが…

やや緩めの毒を吐くに留めることに。



大会の結果は?






2位に彼が入ったのが嬉しいね。




以上、【周防大島アジングカップ】の報告終わり。



あっ…



唯一アジングカップでゲットしたモノは…







【瀬戸内ギガ】キラーの

(上手く誤魔化してたけどボートね)


レオン先生の何とか?というワーム。


ひ~やん 美味しいネタありがとう。

ま、使わんけどね…








で…






遠征組とノムコフ大先生とご厚意で提供して頂いた【無料温泉券】でさっぱり。

やっぱ【塩】の温泉は温まるね~


それで帰るハズもなく





デイアジング

からの






中学生のサビキ講習



結局、金曜日~日曜日夜まで


周防大島を満喫。



夜11時帰宅して泥のように寝る。



以上

【清掃活動】

【アジングカップ】


終わり。


各方面でご協力して下さった皆さま、関係者の皆さま


お疲れ様でした!

また宜しくお願いします。


ありがとうございました。





今日の【真実】



自分も相手も傷つかない何らかの解決を見いだす、そんなきれいごとはなかなかないのです。

相手も自分も傷ついて、どうにか難局から這い出すほかはない。


中島義道






人を動かしたいのならば

相当な労力やリスク、痛手は覚悟しなさい

ってことかな。



おしまい。


いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。