【Real.アジング】~第二章~

今のアジング事情は…メソッドだのフッキングだのカラーローテーションだのと小難しい蘊蓄を垂れ流す。
そんな何の根拠も無い【自己欺瞞】と【擬似科学】をRealアジングでブッタ斬る。

尚、このブログへの慣れ合いのコメントはお控え下さい




DSC_0203.jpg



IMG_20150904_204506114.jpg







真実へ


welcome!


ちょっと・・・


へこむかもね・・・








テーマ:

誰が1番エライのか決めようや?






アジング Championship 2016
















やっぱ…








1番エライのは…












じゃなくて…

















ノムコフ先生!でしょっ!




残念。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも!

台風の影響か?

先日のボートアジングはイマイチの釣果で、やや消化不良

それでも







それなりのサイズと数は確保。

ま、これからがアジング最盛期を迎えるので勘弁してやろうか…口笛


さて、久々の【アジング考察】


ネタは山ほど有るのだが、現在PCが使えない為になかなか書く気になれずだが…





今回のテーマは…


【アジのバイトvol.3】


漠然としたタイトルだが、アジングにおいて【バイト】について、過去記事には書いてない内容の蘊蓄を書きたいと思う。


先ずは

【風の影響ではバレやすくなる理由】

コイツについて考察してみる。



◎風が強い為にアワセが遅れてバラシが多くなる。


⬆こう考えているアングラーも多いと思うけど【海猿的】には…


それは、【アワセ遅れ】によるモノではない。


と、考えている。


しかしながら、確かに風の強い日は【バラシが増える】事実は存在する。


ならば?何故?

風が強い日は【バラシが増える】のか?


結論から言うと、それは…


◎ フッキング時の力の向き


これによるモノだろう。



解説

当たり前だが、無風状態では潮流に対して潮下へジグヘッドがあり、テンションがかかっていればジグヘッドはアングラー側を向く。


ジグヘッドが潮上の場合でもある程度ラインテンションをかけてやれば、同じようにジグヘッドはアングラー側を向く。



しかし、風で出来たラインスラックはジグヘッドを風下へ動かす力が働く。

ラインは風下へラインアイを引っ張ることで、アングラー側ではなく、風下側へジグヘッドが向く。

となれば…

アワセの時にジグヘッドに対して

横から引っ張る力でフッキング

すなわち、アジな対してフックポイント(針先)は真っ直ぐに刺さり難い状態でフッキングしているということ。


文章では伝わり難いが…

真下にぶら下げたジグヘッドを真上にフッキングしてやるのと、

真下にぶら下げたジグヘッドを真横にフッキングしてやることをイメージすれば解りやすいだろう。



そして、もう1つは…


強風によるラインテンションの抜け


先に挙げた現象と同じ事だが、強風により、ラインテンションが維持出来ずラインが弛み、ジグヘッドの姿勢が潮任せになった状態。





以上、まとめると…

強風下でバラシが増えるのは


フッキングの力がジグヘッドに正しい向きで力が伝わらない


から。


そもそもジグヘッドというモノは、ヘッド部がアングラー側に向いている状態ではじめてフッキング時に正しく力が伝わるのである。



フリーフォール中のバイトも同じようにバレやすいのも同じ理論である。





次!


【ラインテンションでバイト質は変化】

これはロッドの質にも関係しているのだが、アジから同じ質のバイトを得てもラインテンションの強弱でアングラー側が感じる【バイトを質】も変化するというもの。


ま、当たり前なので深い説明は割愛。

ただ、それをアングラー側が頭で理解していないと…

『今日のバイトは◯◯だ』

のように、すぐさま決め付ける事になる。


【バイトの質の変化の要件】は


【海猿的アジング考察69】バイトとフッキング


⬆ココを読んでもらえば、どのような時にどのようにバイトの質が変わるか?

はだいたい理解できるだろう。



ということで簡単だが考察おわり。



今日の【言葉】



この国では「語る内容」より「語り方」に細やかなルールがあり、

それに厳密に従うことが要求されるのである。

そうでなければ、いかに「よいこと」でもとがめられる。

「なんであんな言い方したんだ!」

「もっと言い方に気をつけろ!」


という小言が飛びかう国である。




さてさて

【アジングチャンピオンシップ 2016





まだ決定してはないですが、大まかな組合せが決まりつつあります。(まだ変更があるかと)

エントリーの締め切りはは当初、27日でしたが、25日()までになりました。





お早めに!




おしまい。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

折角のシルバーウィークですが広島周辺はヤバい豪雨です。

災害が心配ですね…

非常呼集がかからなければ良いのですが…




さて、

【超カッコいいアジンガー】

といっても…




今をトキメく…        ラブラブラブラブラブ












ま、それなりにカッコイイのですが…




酔っ払い【ノムコフ先生】ニヒヒではありません。





さて、昨日は久々のアジングへ

そんな魅力的なノムコフ先生の居る島へ行ってきた!


目的はズバリ

【デイアジングを漫喫】


午後12時

先行しているノムコフ先生と合流して状況を確認してみるが…

アジは全く釣れない

らしい…


ま、でもclass俺が実際やってみないことには納得できない。

『え?よう釣らんだけ?じゃね?』

実はこんな風に考えていたりするclass俺。


が、やはり…


釣れない。


ノムコフ先生!

失礼しやした。ニヤニヤ

そこにアジは居ませんでした…


が、しかし…

諦めかけた午後2時半過ぎ…




この時、JHは0.9㌘




ノムコフ先生!

『アジ、居ますやん!』ニヤリ



しかし、ノムコフ先生のロッドを曲げるのは所謂、【外道】のみ。



リグウェイトを聞かれ、『0.9gです。』

と答えると

ノムコフ先生は…

『俺は1.3gたがら食わん』


『男は黙って1.3gだ!』


とウェイトを変えることなく豪語する先生。

だだ、めんどくさかったのだろう。


そして基本的に【逃げ道】全て潰しにいく俺は…


すかさず1.3gに持ち替えて





『先生!1.3gでも喰いますやん!』ニヤリ

と、先生の【逃げ道】を完全封鎖。


鼻息MAXになるノムコフ先生。


数分後…

『キタっ!』

ニヤケながら俺に呟くのだが…





やはり…

磯ベラ。



どうやらやはり…


『よう釣らんだけ?』

だった。ウインク


結局、class俺の数匹だけでこの島を後にして【修行場】へ。


ここでもclass俺が極マメを数匹だけ…


で、3ヶ所目は最近好調の港へ。


先生と合流してから6時間以上、ノムコフ先生のロッドにアジは掛からない。

やはりか?…

午後8時

ようやくノムコフ先生のロッドにアジが掛かり一安心、豪雨に成りそうなのでヤメ。

先生!

猿殺しの『奥義は封印してたのかな?』





さておき、お題の

超カッコいいアジンガー


先日、企画公開した

【アジングチャンピオンシップ2016】


これに参加するアジンガー達の事である。



1対1

しかも、【逃げ道】【言い訳】は出来ないこのアジングトーナメント。

負けてしまえば何を言われるかわからない。

SNSやブログやっているアングラーなら尚更。

そんなリスクを背負い参加するアジンガーは…

【超カッコいいアジンガー】

だね。


ホント、その参加希望してるアングラー達には心から拍手だよ。




この【アジングトーナメント】に参加する方の目的は色々あるだろう。

◎ 純粋に腕試し

◎ 商品狙い

◎ 海猿の首狙い

◎ 純粋に楽しそう


等々。

ま、殆んどのアングラーは

◎純粋に腕試し

がしたくて参加表明していると思う。


この【アジングチャンピオンシップ】

目的は

【真の実力】を図る。


【打倒海猿】はオマケみたいなモノ。


そして頭の悪いアンチがゴミみたいなコメントをしてくるのだが…

そんな【ゴミ野郎】には参加するほどの根性すらない。

ただ、ネットの中で囀り、宣うだけ。


残念。

【ゴミ野郎】はさておき…




これまでには無かったルールや主旨の

【アジング大会】

本当は有名なアングラーにも参加して欲しいのだが…

やっぱ無理だろう。


負け=立場無くなる

と、感じて居るからだろうね。

ま、表向きは…

『そんなローカルの一般アングラー相手にしても…』

とか、

『知らない』

とか、

『興味ない』

とか、

『アホらしい』


で、逃げるだろう。


でもね~

例えば…

アジング界の巨匠二人

加来匠  VS  家邊克巳

とか実現したら最高に面白いし、アジング業界も盛り上るだろうね。



さておき、さておき、


【超カッコいいアジンガー】


ガチの勝負に挑むことはそれなりの覚悟が必要だし、やっぱカッコイイね。


現在の参加希望の【勇者】と申込み方法は



バンビーのブログ参加要領と勇敢な戦士達


ここから入って下さい。

締め切りは9月27日です。


なにはともあれ、参加することに意義深いアジングチャンピオンシップです。

気軽にでもOK!

鼻息荒くでもOK!

どしどしエントリーして下さい!



追記

対戦はお互いの都合の合う日時で行います。

出来れば10月以降の都合の良い日時をバンビー宛に連絡して下さい!



追記おわり。


まだまだ!


【超カッコいいアジンガー】

が明らかに!



昨日、その超カッコいいアジンガーさんは

堤防から海に落ちた子供を自ら、カッパを着たまま海に飛び込んで無事に救出!

男だね。


実際、俺が現場に居て同じように行動できるのか疑問。

そんな状況下でこそ、

【真の人間性】が見えてくるのだろう。

脱帽。


そして、まっさん!

勝手にリンクさせていただきます。

まっさんのブログ


⬆いや~

まっさん!

【超カッコいいアジンガー】


間違いないね。












今日の【言葉】



いかに馬鹿げた主張でもいい、

からだを張って戦っている人、

しかも集団ではなく個人で戦っている人が

私は好きである





おしまい。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


おはようございます。

先程、Ecstasyから

【アジングチャンピオンシップ2016】

【打倒海猿】トーナメントの概要がアップされました!


詳しくは⬆からご覧下さい!


参加希望の方もバンビーのブログからコメントでお願いします!








いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

ECSTASY が企画するBIGイベント



打倒海猿!

【海猿の首を獲れ!】

by. バンビーりゅーた(山中竜太)







アイツ生意気な野郎だと思わねぇか?


そうそう!  
         

いつも偉そうな事を書いている【海猿】だよ。


でも実際、大したことねぇんじゃね?



そんなクソ生意気な【海猿】アジングでぶっ倒してやろうじゃないか?



という企画。








と、まあ面白い企画をぶちあげるEcstasy.




さてさて…


アジング大会、アジングカップという類いのモノは沢山存在するのだが…


俺からすれば、現在存在するアジング大会等で…

本当の意味で【腕前】の優劣をつける大会
は、存在していないと感じている。


やはり真に【勝負】するならば

1 VS 1


ガチの一対一の勝負だろうね。

しかも、隣同士に並んで5分おきに立ち位置の交代。


それくらいのイコールコンディションじゃないと【本当の勝負】にはならない。


すなわち、好き勝手にポイントへ入り、時間になったら計量するルールではアングラー個々の技術は図れない。



そう考えているclass俺。


ということで…




予選は32名でのトーナメントで勝ち上がり優勝したアングラーが【海猿】への挑戦権を得るというシステム。



ルール

◎予選トーナメント対戦相手はクジ引きで決定。(バンビーによる)


◎対戦するアングラーの都合の合う日程と時間でガチ勝負。


◎審判はバンビー山中





【釣り場(ポイント)】

バンビー指定、極力立ち位置での釣果の差が出ないポイント。



【試合時間】

◎2時間限定

ただし、タックル準備した状態から10分間はアングラーに時間を与える。

その後、開始して5分おきに立ち位置を変更。



【タックル制限】

◎持ち込み可能ロッドは2本以内

その他は自由。


【勝敗の決定】

◎ サイズ17㎝以上のアジの総匹数



【魚の処置】

必要なくても、血抜きは即行うこと。

15分以上、血抜きしたまま放置しない。

釣ったアジは自分が持って帰ること。

(バンビーに委託可)



【参加資格】

◎海猿を倒したいアングラー




【参加費】

◎ 500円(全て商品代として)






そして予選トーナメント優勝者には


ツインパワー1000PGS



トーナメント優勝商品がツインパワーという…

【Ecstasy】太っ腹だな…



そしてそして…

トーナメントを優勝した強者1名が

【海猿】への挑戦権を獲得。



海猿との勝負も予選トーナメントと同じ要領でガチ勝負。




万が一、

いや…

100万が一、


もしも【海猿】が負けたら左腕のチタンティップロッド

俺のアジングロッド

Ajx 5917






⬆コイツを献上する。


ま、100万が一にも無いけどね。



その他、参加者にはEcstasyから何かしらの景品があるはず。



まだレギュレーション等は変更があると思
うので詳しくは…



バンビーのブログ



⬆近々、勇者が集われる予定。



ということで…




打倒海猿!

鼻息MAXなアングラー!



かかってきなさい。


by.class俺。


いいね!した人  |  コメント(41)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも!

サラッと先週末のアジング釣行備忘録を。



9月10日(土)~11日(日)

山籠りから帰宅したのが土曜日の午後6時過ぎ。

1週間もアジのバイトを感じないと鼻息は通常の8倍まで増加。

風呂には入り、飯を食らって向かうは倉橋、江田島エリア。

ポイントには既に…

変態3名がアジングしている模様。

ポイントに到着したのが午後9時過ぎ、鼻息MAXでタックルの準備をし、小走りで堤防に向かう。

で、

『どんな?』

と、変態3名に状況を確認するが…

前日とは変わって厳しい状況だとか…

とはいえ、久々のアジング

少々バイトが無くてもモチベーションは下がる事はない。


約6時間

殆んど休まずロッドを振り続けた

結果



average25㎝くらいか

class俺くらいになると、水深が10㍍以上で潮流の変化が多いポイントならば、この程度の釣果でも充分に楽しめる。


ま、『楽しいか?否か?』は個々の趣向。


午前4時、あまりの疲労により車に戻り死亡。

午前9時まで爆睡して…

帰り道に





久々のエギングで食材を5つ程確保して帰宅。

片付け、仮眠して午後6時




昨年好調だったポイントへ…

アングラーは0

それでも3時間弱、オールレンジをくまなく探り…


アジも0


そして1週間振りに布団で寝る。


さて、昨年は広島エリアのアジングは好調だったが、今年はイマイチ…

去年が特別だったのか?


今後に期待。

ただこれからは

タチンガーとエギンガーが増えるだろうからポイント争奪戦は必至。

やっぱゴムボートしかないかな…






⬆そういえば、山籠りの数時間前まで大島でピノキオさんと短時間アジング。

相変わらずpowerfulな【アジングの神様】である。


脱帽。




今日の【言葉】

自分の身に危険がふりかからない範囲での

「思いやり」など、気楽な「思いやり」であり、
そんなものはじつは「利己主義の変形」だとハッキリ教えるほうが、
そしてそう承知したうえで「思いやり」を実行するほうが誠実であろう。













いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Real.アジング】~第2章~


過去記事を読み返してみると…



面白いじゃん!



特にclass俺の自己顕示欲丸出しの記事についたコメントは別格。


【ポイント公開について】のコメント集



【アジングの常識?】のコメント集



どうりでアクセスが多い訳だ…


1ヶ月以上ブログをアップしないのに

アクセスが3000を下回らないし…

チョッと書いたら…





10000アクセスを超える…



なんかよく解らんかったケド…



色んな意味で面白いんじゃない?







と、自画自賛してみた。



それもまた人間なり。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:





左が四国のプロのビルダーさん

Fragmentさんのロゴ


右はご存知  34さんのロゴ


後発は34


34の関係者で真相が解る方、連絡お待ちしてます。



ま、聞いてみるか…



追記

本日、34関係者の方とfragmentさんとやり取りさせていただきました。

双方、お話しをされたようで穏便に和解されたようです。



軽く書いた記事だったのですが…

ブログの影響は大きい

と、再認識させていただきました。



ということで

これ以降のコメはご遠慮ください。
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

気が付けば9月、先週は週6のアジング釣行で、やや疲れぎみの中村です。




今年は秋が早い?

と、思ったのも束の間。


やっぱ暑いね。


で、チョッとデカいアジ画像を伝説の男


源Gに送信すると…


鼻息MAXで


『負けてられねぇ~』

みたいに対抗してくる始末…

その1

その2


詳しくは⬆




さて、昨夜はそんなGさんにトドメを刺すべく【メガアジ】を…


狙い打ち

で仕留めてきたのだが…


ぶっちゃけるとね…



釣り易い メガアジ




易い】とは


やすい【易い】

( 形 ) [文] ク やす・し

〔「安い」と同源〕

①簡単で大した手間はかからない。容易だ。やさしい。              

「言うは-・く行うはかたし」 「案ずるより産むが-・し」 「お-・い御用だ」


②動詞の連用形の下に付く。

㋐とかくそうなる傾向がある,そうなりがちだ,などの意を表す。 「風邪をひき-・い」

㋑…するのが容易だ,…するのが簡単だ,などの意を表す。 「歩き-・い道」

要は簡単に釣れたよメガ。


⬆ということで。


某先生が動画撮影の為にボートで漕ぎ着けて上陸したと言う噂の【立入禁止】波戸へ。


⬆先生!そりゃマズいでしょ?


なので、当然、ボートで行ってみた。





先生っていっても…


今をときめく





⬆ノムコフ先生ではありません。


ノムコフ先生はそんな胡散臭いことはしません。








さておき、広島湾の新規開拓の為、早めの出港。




新規開拓ポイントは魚っ気がないので仲間内の通称

【◯◯ンの波戸】へ急行。


◯◯ン

⬆因みに【レモン】ではありません。


この◯◯ンの波戸(立ち入り禁の堤防)

は、すこぶる魚の濃い堤防。


水深は13㍍前後。


潮流から発生する【ヨレ】には様々なフィッシュイーターが着く。

ジグ単1.3g



開始して1投目から






37㎝


ただ、このタックル

【class俺のアジングロッドextra】

ラインが【鯵の糸】0.35号により

取り込みに時間がかかりすぎる。


最近の傾向として…

40㎝アップの回遊は夕マズメから40分。

ダラダラとやり取りするのは愚の骨頂。

すかさずメタルジグ用のPEタックルをジグ単に変更してゴリ巻きアジング。





ま、テキトーに沈めてたら勝手に喰ってくる40超の個体。



『大きい個体はシビア』


とか…


胡散臭いメディアでは発信されているけどね…


スンマセンが…


【デカい個体の方が簡単!】


って声をにして言っておく。

ま、今まで大したサイズは釣ってなかったから黙ってたけど


【やってから言いたい】

俺が言いたくて堪らないセリフ


『誰でも簡単!メガアジは誰でも釣れる』

by 海猿



ま、メディアアングラーとしては…

自分自身の【求心力】【立ち位置】を確保するためにデカいサイズを釣る度に沢山の胡散臭い蘊蓄を垂れ流すが…


やっぱ俺からすれば


『胡散臭いよ!先生!』


で完結。



アジは個体がデカくなれば多少のタックルのズレなんざ関係無く釣れる。

フッキングの貫通力が必要?


いやいや


ペナペナの極細チタンティップでフッキング可能。


バイトがシビア?


いやいや


そもそもバイトなんざ感じる必要すらない。

向こう合わせでオートフッキング。



故に、そこに【趣】はない。


結局











25㎝以下はリリースした。

実釣時間は三時間程度だが…

◎易いギガアジング

そして

◎通称◯◯ンの波戸のポテンシャル

を再確認するアジングとなった。






そしてマグナムクラフトのAjx5919

40アップもバッドには余裕残しのブランクスだね。








胡散臭いことも少々書いてみよう!

今回も、デカいサイズには

ウェーブテイルのロングが活躍。

ハナクソサイズの小さいワームでも釣れるのだが、やはりアピール力の差か?

長いワームの方が釣れるがする。



さてさて…


アジングの楽しみ方

自分のアジング楽しみ方の中に

【サイズを求める】というものは皆無に等しく、ましてや…

『デカいの釣って凄いでしょ俺!』

みたいな思考は一切無し。


従って、今回の趣の無い【易いギガアジング】よりも【趣】のある25㎝のアジを釣る方が楽しかったりする。





デカいサイズを釣るには

◎ポイント

◎タイミング

の見極めが重要だが、それはどんな魚にも言えることであるし、釣ること自体には何の技術的な事は必要無いのである。

ただし、デカい個体故に着きやすいポイント

◎激流

◎水深

その為に釣り難いポイントが存在するのは事実。

しかし、それは

◎デカい個体を釣る為の技術

ではなく、

単なる


◎アプローチする技術


だということ。



結局…

誰でも

そこに存在するアジを獲る


所謂、アプローチが出来れば…


そこにデカいアジが居れば釣ることが可能

ということ。


ま、素直に【同じ釣り方】で釣った個体はデカい方が嬉しいのは間違いないけどね。



ということで…


自分がアジングに求めるモノ

そこにサイズというモノは二の次、三の次だということを再度発信しておこう。


タナゴ釣りで…

サイズに拘る方は居ない


それと同じ感覚かな?



最後に

アジングの楽しみ方

は人それぞれ


自分は【アジング故の楽しさ】を発信しているつもりである。



さて、来週は1週間の【山籠り】のため次のアジング釣行にメドがたたない…


そろそろ本格化してほしい東エリア。


シゲさん、まっさん、あっきんさん

引き続き調査宜しく。






おしまい。

 




今日の【言葉】

根本的な答えは意外と簡単で、他人に依存して何かをしないようにすればいいのです。  

自分で答えを見つけること、自分で実行することが大事なのです。


中島義道






おしまい。


いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。