宝石紫BOOK
NEW
10月15日(水) 扶桑社より
ライフスタイルブック『Saison d ‘Eriko(セゾン・ド・エリコ)
 出版

宝石ブルーEvent
NEW午後のサロンSP「シークレット♪『セゾン・ド・エリコ』
日時 10月15日(水)
開場 13:30 開演 14:00
会場 銀座十字屋 十字屋ホール
100名様限定のスペシャルイベント
チケット料金 ¥5,200(全席自由/茶菓子付/整理番号あり)
☆発売日ならではのスペシャル特典
この日発売の『セゾン・ド・エリコ』直筆サイン本を、扶桑社より全員にプレゼントします!
☆お申込み方法の詳細はこちら


宝石緑MAGAZINE
9月7日(日)発売 GOLD 10月号

宝石白TV
9月14日(日) 20:30~20:58 BS FUJI シャンパーニュからの招待状

宝石赤WEB
【コラム】
■ニフティ ”新おとなの学び場
朝日新聞デジタル&M


☆中村江里子への仕事の依頼、お問い合わせは、
こちらのメールに お名前、会社名、ご連絡先、メールアドレス、ご用件をお送りください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-18

早13年?まだ13年?

テーマ:ブログ
長くは続かないだろと思っていたパリのお天気は9月に入ってからず~~~っと快晴!!!
8月には長そでだったのに、今は朝晩でも半そでで大丈夫!!信じられません・・・
ある意味、異常気象なのですがお日様大好きなパリの人たちは大喜びです。勿論、私も・・・。

最近の私は予定を曜日で管理しています。変な言い方ですが・・日にちの感覚がなく、すべて曜日で考えてしまうのです。多分、子供たちのスケジュールに合わせているからなのでしょうが・・
今年度、月曜日と金曜日は学校の後には予定を入れず、基本的には公園で思いっきり遊ぶ日!!としました。
おやつを用意して、お迎えに行き、公園へ直行。いつものメンバー(長女のお友達たち)を引き連れて、公園へ到着。あちらこちらへ移動する次女を追いかけずに、目でひたすら追う(笑)
長男は仲良しグループと走り回っていて、長女はなぜか男の子たちと芝生の上でプロレス状態・・・う~~ん、女の子なので色々と気になり・・・この日は次女よりも長女たちのプロレスに目が釘づけ・・。
でも本当に仲良しで、女の子のお友達は勿論、男の子たちも私はかわいくてしょうがないのです!!!
疲れ果てて帰宅をし、子供たちに夕食を食べさせているとベルが鳴りました。

真っ赤なバラの花束が届きました。送り主は・・・彼でした!!
ちなみにこの写真は長男の撮影。


小さなカードにメッセージがついていました。それを読んだ長女は「パパ エ トーシュシュー!!」(パパってすごくかわいい~~~~)と。
9月15日は私たちの結婚記念日でした。
忘れていたわけではありませんが・・・何かイベントをする余裕のない私でした・・・
きっと良い奥さんだったら、お花を飾って、お料理もいつも以上に凝ったりするのでしょうが、私は全くいつもの状態でした。
ちなみにこの写真は次女撮影です。自分たちが撮影をしたことを明記するように言われました(笑)


花を飾り、子供たちを寝かせていると彼が帰宅。
既に私はテロテロの服装。そのまま寝られるくらいのテロテロ・・・
すると「着替えて!!出かけるから!!」
え~~~?子供たちは?
「シッターさん頼んだから・・すぐに出るからね。」
とりあえず、昼間の服をもう一度着て・・・初めてのサプライズのディナーです。
レストランへ。実はパリでは月曜日はお休みのレストランが多いのです。
彼が選んだのは日本にも支店のあるBENOIT(ブノワ)。
メインに頼んだのは鶏肉でしたが、こちらは2人からオーダー可能。まずはなにやら使いこまれた、でもよく手入れの行き届いた調理器具が登場。


次に鶏肉が登場。しかし・・・鶏肉が見えない・・・


皮を切って、出てきた鶏肉を先ほどのテーブルの上で切ってくれます。


こうして二人分に盛り付けてくださり・・・


屋外で育てられた鶏肉は柔らかく、ほんとうに美味。さらにはトリュフなどがはいったクリームソースたっぷりで・・すでに酔いが回っていた私はお店の方の説明もちゃんと覚えていません。

私は赤ワインを飲むと寝てしまうので・・白ワイン。メインの鶏肉に合うようにソムリエと彼が一緒に選んだのはシャサーニュ モンラッシェ。


しかし・・・彼もよ~~~く知ってるはず。私が白ワインを飲むと喧嘩っぱやくなるのを。
彼もチャレンジャーでした!!私は日ごろの鬱憤を言葉を選びながら(笑)伝えました。
言いたいことを伝えるのは大切です!!!!!

結婚したのは2001年9月15日。
色々なことを考え、考えさせられ、今あることに心から感謝をした年でした。
年月が経つと、今あることが当たり前になり、感謝の気持ちが薄れ、エゴイストになってきたような気がします。
何かのきっかけで、そんな自分を反省し、頭を切り替えます。
この日もまさにそんな夜でした。
結婚生活14年目突入です。
1年、 1年を大切に愛おしんでいきたいと思います。

あ・・・でも本当に変に我慢をするのではなく、思うことを伝えるのはとても大切なこと。
まだたった13年の夫婦である私たちは・・・・そう思っています。
先輩方のご意見もお待ちしております!!
素敵な週末を!!
中村江里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み