宝石紫BOOK
好評発売中!
ライフスタイルブック『Saison d 'Eriko   Vol.2   』(扶桑社)



Saison d'Eriko vol.1 』(扶桑社) たちまち重版!!
好評発売中!




宝石赤WEB
【コラム】更新中!
朝日新聞デジタル&M

☆中村江里子への仕事の依頼、お問い合わせは、
こちらのメールに
お名前、会社名、ご連絡先、メールアドレス、ご用件をお送りください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-08-19

潮風、シャンパン、氷、白、クルーズ、東京!!!

テーマ:ブログ
数年前、年上のフランス人の友人たちとレストランに行きました。
アペリティフで勿論、私はシャンパンをオーダー。
すると横にいたアニエスが「エリコ、ピシンがお勧めよ!!私はいつもピシンって頼むのよ」と。
ピシンとはフランス語で“プール”のこと。
「シャンパンをピシンで・・」ってどういうことなんだろう?
それは、シャンパングラスではなく、大振りのワイングラスに氷を浮かべたシャンパンでした!!
氷でさらに冷やされたシャンパンは確かに美味しかったけど・・・
氷が溶けてくるとやっぱり味が薄まって、かなり物足りなくなる・・・。

7月のある日、学生時代からの友人と8カ月ぶりの再会。
子供たちをパパに預けて・・・ちょっとだけ自由な夜。
そこで私が“姉さん”と慕う女性に連絡。「どこかお勧めのお店ありますか?」
「任せなさ~~い!!」と姉さん。
2日ほど前に「日本橋集合。ドレスコードは白で!!」と連絡がありました。一体、なにがあるの?みんな、ドキドキしながら集合。
集合場所の船着き場に着くと・・・どこからともなくす~~~っと真っ白なクルーザーがやってきた。



大興奮状態で・・乗船完了!!!


出航前にかんぱ~~い!!

実はこれはMoet Ice Cruiseという9月30日まで期間限定のクルーズ。なんと、この日、私たちが乗船する3時間前にクルーザーが完成。

そうつまり処女航海!!日本橋を出航し、橋の下を通過しながら隅田川へ出ていきます。




この白いボトルはモエ・エ・シャンドン アイスアンぺリアル。夏の間だけ販売されているシャンパンですが・・・
なんと、氷を入れて飲むシャンパンなのです。
氷と一緒に楽しむためのシャンパンなので、氷が溶けても味は変わらず、とっても飲みやすいので、気づくとボトルがあいている・・。
友人からピシンという飲み方を教わっていたけれども、シャンパンが薄まってしまうのが嫌で特にファンにはなれなかったのですが・・・
アイスアンぺリアルは美味しすぎる~~~

みんな笑顔


隅田川に出ると、波しぶきが上がるくらい船が振動し、それがまた楽しい!!もう笑いが止まらない
ちょっと穏やかになったところで記念撮影!!


よ~~く見ると、私、グラスを思いっきり船の外に出しています。


振動がすごいと、シャンパンが勢いよくグラスから飛び出すので、船の中にシャンパンをこぼしてはいけない!!と船の外に手を出していたのですが・・・あとで聞いたら、私のグラスのシャンパンは揺れるたびにグラスから飛び出し、後方で操縦していた船長さんの顔にバシャバシャかかっていたらしい・・・
ごめんなさい・・・

揺れている中、立ってみたけど、もう髪なんてバサバサになっている(笑)
でも楽しい!!


姉さんと二人でイエ~~~イ!!
私をシャンパン好きにした張本人です!!


日本橋から隅田川へでて・・・お台場に着きました。


久しぶりのお天気の日だったので、屋形船がたくさん。


屋形船ですとお食事をしながら東京湾を回ったり、夜景を見たりするのだと思うのですが、この日の私たちの“つまみ”は潮風と東京の街並み。そして素敵な仲間たち!!

およそ1時間半のクルーズでした。
夜景もきれいでした。
このまま、あともう1周したかったくらい。
よく考えると、私自身は東京の街並みを川から見たことがなかった。こんなに橋があるんだあとか、川に面した面白そうなお店を発見したり・・・
船に屋根がないので、本当に空や風や空気や街並みを存分に楽しめたのです。


シャンパンを好きな仲間とクルーズをするのもいいですし、カップルだけなんていうのも素敵!!勿論、外国の方にもおすすめです。英語でのガイドもしてくれるのだとか。
本当は彼が東京に滞在していた時に、サプライズで一緒に乗船をしたいなあと思ったのですが、タイミングが合わず今回は断念。
このMoet Ice Cruiseは9月30日までなので、次回の東京滞在時には無理なのが残念でたまらない。

エドベンチャークルーズ
www.edoventure-cruise.comで詳細を見てみてくださいね。
キッズアドベンチャークルーズなんていうものもあるようなので、子供たちにも体験させたい!!

パリでもセーヌ河でプライベートのクルーズなどをする人が増えています。
私もこれまでにセーヌ河でクルーズしながら結婚パーティーとか洗礼式のあとのパーティーですとか、何度か参加させてもらいました。
あ、このモエのアイスクルーズ、別にドレスコードが白というわけではないのでご心配なく。
ただ、こんな風にドレスコード(無理をしない程度の)があると、数日前から気持ちが高まってくるし、ドキドキ感が増すような気がします。

よく飲み、よく笑った夜でした!!
中村江里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇

Amebaで芸能人・有名人ブログを書きませんか?

アメーバブログでは、芸能人・有名人ブログとしての登録をご希望される
著名人の方/事務所様を随時募集しております。