宝石緑MAGAZINE
NEW7月7日(月)発売 GOLD 8月号

宝石紫BOOK
『Erikoクロゼット A to Z』 (晋遊舎) 好評発売中!!

$中村江里子オフィシャルブログ「ERIKO NAKAMURA OFFICIAL BLOG」Powered by Ameba














宝石赤WEB
【コラム】
■ニフティ ”新おとなの学び場
朝日新聞デジタル&M


☆中村江里子への仕事の依頼、お問い合わせは、
こちらのメールに お名前、会社名、ご連絡先、メールアドレス、ご用件をお送りください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-23

ランジェリー大好き!!

テーマ:ブログ
こんにちは!!
先週で子供たちの学校も終業式となり、いよいよ本格的な夏休みのスタートです!!!
子供たちは先生やクラスのお友達から「また、会おうね!!」というメッセージなどをもらい・・・大喜びでした。
長女と長女と同じ年の姪は、一体どこから見つけてきたのか?私と妹が小学生の時に集めていた便箋・封筒セットを見つけてきて、「クラスのお友達にお手紙を書く!!」と張り切ってメッセージを書いていました。
今回の滞在で、やっと・・やっと・・・長女はひらがなが読めて、書けるようになり・・・私はウルウルしてしまいました。
終業式には間に合わなかったのですが、先日やっと仕上げて・・近日中に学校に持って行こうと思っています。
この時に本当に驚いたことが・・・クラス全員の名前がちゃんとわかっているわけではなかったので、名簿を先生から娘はいただいてきました。
その名簿を見ながら、お手紙を書いた子の名前にチェックをしていくことになったのですが・・・
名前が読めない・・・。紙をじ~~~っと眺めている私に長女は「ママ、めがねがいる?」と。
「いやいや、めがねじゃないの・・・。名前が読めないの・・・」
「この漢字、一体なんて読むの~~~~~?」
全く読めないのです。想像もつかない。びっくりしました!!!

さて、昨夜、フレンチ・ランジェリー展のレセプションの司会をしました。その名の通り、フランスのランジェリーを知っていただこうというものです。
これはスワロフスキーを使ったジュエリー。きれいでしょう?



1910年のコルセット。実はランジェリーはフランスから誕生したものなのです。


こちらもヴィンテージのランジェリー。100年前のものなのに、今でも十分に美しいと感じます。


日本でフレンチ・ランジェリー展が開催されたのは初めて!!パリ、ロンドン、ドバイ、上海、ベルリン、ニューヨーク、トロント、モスクワで開催され、ようやく日本にやってきました!!!
フランスを代表する11のブランドが集結しています。こちらのランジェリーは、今回の日本開催のために、日本をイメージして制作されたもの。



キュレーターのキャサリン・オーメンさんとフレンチ・ランジェリーについてのトーク。
フランスでランジェリーが発展していった歴史などを伺いました。


シャンパンで乾杯!!!




可愛いでしょう?これ、デザートです!!!
デザートをとると、下に下着模様があるのですが・・・あまりにもかわいらしくて、みんなで大騒ぎをしてしまいました。

私は中学生のころからランジェリーが大好きで、社会人になってからは海外のランジェリーを集めていました。まだセレクトショップなどでしか購入ができないものも多くて・・・
でも美しいレースや、カラフルな色彩に心惹かれ、誰に見せるわけでもないのですが、ブティックに行くと心ときめかせ、購入をしていました。
誰かに見て欲しい!!と思ってしまうほど素敵なジュエリーを、誰にも見せることなく自分だけで楽しむのって最高に贅沢!!!
今回も、ヴィンテージのジュエリーや各ブランドの定番ジュエリーなどを見せていただき・・・またまた欲しくなってしまいました(笑)
フレンチ・ランジェリー展は28日月曜日まで開催されています。
場所は表参道のBA-TSU ART GALLERY. www.lingeriefrancaise.jp
入場は無料です。是非ぜひお出かけください!!!

何となく気持ちが沈んでいる時に、明るい色のランジェリーを身に着けると、元気になるような気がします!!!
蒸し暑いので体調を崩されないように!!!
中村江里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み