中村だいすけの歌う心理学

臨床心理士&シンガーソングライターをしています。心理学&音楽活動日記です♪


テーマ:
7月に入りましたね!

1日金曜はついに「中村だいすけの映画で語る心理学」の初回放送でした!(ラヂオきしわだ第一金曜20時半~21時)

カウンセリングは自分の物語を語ります。映画は登場人物の心の葛藤や成長が語られていて、物語をモデルケースとして観察がしやすく、また一人で部屋で視聴することができて、比較的負担も少ないため、今回映画から心理学を考えるという番組をすることになりました!
皆さんのきっかけや勇気がでるような作品を紹介できればと思います。



初回で紹介した作品は「西の魔女が死んだ」という作品です。
以下にラジオでも紹介した内容を記載しています。テーマを考察していく性質上内容についても言及しています。
また、再放送が本日月曜の深夜24時半~25時でラヂオきしわだであります。
ラヂオきしわだのHPからか、ラジオアプリなどを利用してお聞きください!



「西の魔女が死んだ」

この作品は中学一年生の不登校になっている女の子“まい”が、山で暮らす“おばあちゃん”の家に住み込み魔女になるための修行を通して成長していく物語です。

児童文学小説として有名で読書感想文などのテーマにもなったりしています。映画の方も文部科学省特別選定、青少年映画審議会、厚生労働省社会保障審議会と子どもたちにお勧めの映画となっています。今回は子育てに視点を当てて考察しているため保護者の方にもお勧めだと思います。

魔女といえば何が浮かぶでしょうか。ほうきに乗って空を飛んだり、不思議な力を使って物を飛ばすような練習を子どもの頃にしたことも懐かしまれます。

この作品で登場する魔法は日常の中に起こる体験で、それをおばあちゃんは魔女の力として表現しています。

そんなこの作品の考察ポイントをいくつか絞って考えていきたいと思います。



・まいの不登校について
主人公のまいは児童期から青年期に入る頃で、いわゆる思春期と呼ばれる時期に入っています。まっすぐ生きようとするが故に自分の関わり方を模索し、周囲に同調することに違和感を感じて孤立してしまいます。両親は共働きで接する時間は少なかったことや、クールな考え方をしており、受け止めてもらう時間は少なかったことが考えられます。もしかすると何か熱中する道筋も教えてもらえてなかったかもしれません。
 自分の不安や葛藤を受け止めてもらったり、ある程度の進むべき方向を教えてもらうことは大切なことです。母親はおばあちゃんの子どもであるため、作品の中にもでてくる魔女の直感が養われていて、おばあちゃんが力になってくれるということを感じて預けることになったのかもしれません。



・この作品に登場する魔女は何か
おばあちゃんは魔女をどのように考えていたか、本当のところはわかりませんが、まいに対しては熱心に魔女修行の試練を与えていきます。

 魔女の家系であることを語り、自分たちには力があるということを意識させていきます。ファンタジーの世界に寄り添っていけるおばあちゃんの人柄も魅力の一つです。

 魔女修行は規則正しい生活習慣、時間をかけて努力していくこと、主観的な思い込みにとらわれないこと、自分で決めていくこと、アンテナの張り方などを教えていきます。つまり、生きていく方向性を養うように道筋を作っていきます。



・おばあちゃんの子育て
おばあちゃんは、よく褒めます。「力持ちですね」「センスがありますね」などさりげなく褒めます。褒められれば自分の存在を認めてくているため、絆や信頼ができます。さらに自己肯定感が強化されます。下地ができているため、まいはおばあちゃんを信頼して試練も乗り越えようと応じていきます。

 ある時期、転校するかそのまま学校に戻るかまいが迷う時期が訪れます。そんなときおばあちゃんは「サボテンは水の中で育つ必要はないし、シロクマはハワイを離れて北極に住んでも責められない」と直接ではないですが、転校を後押しします。一度できた印象を変えていくことは難しいため、自分に合ったフィールドで居場所を作ることも一つの方法です。

 死について語り合うシーンでは、お父さんに合理的な事実を語られて悲しい気持ちでいることを知って、「つらかったね」と共感し、自身の死生観を語ります。子どもの世界感を大切にしながら、今のちょっとした日常の変化や自然との生活を楽しんでいることを伝えます。

こうした考えは現代の快適さを求めていく社会では古風な生き方に映るかもしれませんが、暑くなれば冷房を付けたり、寂しくなれば携帯で繋がったり、不便さをコントロールする習慣でかえって心にゆとりがなくなる一方で、自然との共生や適応をはかることで自分が変化し、心身を豊かにしているようです。

 そんなおばあちゃんは、まいに自分の土地の一部を与えてマイサンクチュアリと名付けます。聖域という意味で使われますが、まいに育てる喜びや責任感を与えることに一役かっていることが考えられます。このマイサンクチュアリがある人物に侵される危機が訪れます。ここでおばあちゃんは自分の信念を教え込もうとしましたが、まいにとってこのマイサンクチュアリは特別な場所であったために、決別がおきます。のちにおばあちゃんは自分の考えはオールドファッションなのかもしれないと寂しそうな表情を浮かべます。まいに共感的に接しなかったのはおばあちゃんの生き方ともぶつかってしまったからかもしれません。



・西の魔女が死んだというタイトルについて
 内容からは「おばあちゃんとの魔女修行」や「おばあちゃんの贈り物」のようなタイトルでもおかしくありませんが、このタイトルからは“死”をどのようにとらえていくかということを考える契機になります。それまでの生き生きとした数々の自然描写とも相まって、おばあちゃんの死生観による“死”が存在の消滅ではなく、魂の解放ということで遺された者に近づいたような印象を与えています。



この作品は映像も美しく緑豊かな山々やハーブ、鳥のさえずりを聴いてるだけでも癒されます。シーツをラベンダー畑に広げるシーンはいい香りが薫ってきそうです。
ぜひ興味持たれた方はご覧になってください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
浜辺には海の家が建設されてきました。
夏が近づいてきましたね。

週末は仕事終わってから久しぶりにお店に歌いに行きました♪
次回はフルート、バイオリンさんと夏の曲をやる計画を立てたので、ボサノバを練習します(^^)



先日は兵庫県社会福祉士会で記念講演をさせていただきました。

これまでの歌の活動についてと、教育や攻撃性についてお話しました。

他人に迷惑をかける行為は、社会的な観点ではしつけや教育が大切ですが、何故その行為が起こったか、枝葉にとらわれず理論や背景を考えることも意義があります。

攻撃と聞くと他の領域を犯す侵襲的なイメージを抱かせますが、生体の防衛反応や、サバイバルとして学習されたスキルが、別の対象にぶつかったときの一側面と考えることもできます。

講演の最後にはライブをして、皆さんでも合唱しました。

心理学講演ライブはこの夏も、全国から講演として呼んでいただけていて、出会いを楽しみにしています(^^)



青年期に音楽に関心を持つ方は多く、ギターを覚えて、自信にする方もいます。

先週の bullrockTVでは、悩みを曲に乗せていく一例を紹介させていただきました。

言葉はコミュニケーションの一つで、スムーズに言葉が出にくい方や、手紙など視覚的に文章にする方が得意な方もいます。

言葉を観察しながら、メロディやリズムの力を借りて表現していくと、言葉に羽が生えて舞い上がったり、踊り始めたり、自己の内界を離れて外界へと向け生き生きと動き始めます。

作詞作曲などを通して、苦悩を創造の形にしていく感覚を少しでも味わってもらえたらと思います(^^)



そして、来月の7月1日金曜(毎月第一金曜)20時半より、ラヂオきしわだ79.7MHzにて新番組を始めます!
映画や作品を紹介しながら心理面を考えていく番組です。

裏方ではCMや99.9などのヒットドラマで楽曲提供されている、むんむさんがミキサーをしてくださるという豪華な番組になっています。
色々とお世話になります!

映画について語りたい方や応援メッセージお待ちしています(^^)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
御無沙汰しています。しばらくブログの更新していませんでしたが、いろいろ呼んでいただき休みなく過ごしています(^^)
今夜はラヂオ岸和田「むんむのやってるデー!フライデー!」に生出演のため、仕事終わってから向かっています。パソコンやスマホからも聞けますのでお時間ある方はご覧ください!

熊本の震災では、生まれ故郷の長崎南島原も震度5強でした。
震災の研修もあって、そこでも歌わせていただき、熊本や宮崎から来られて涙された先生方もおられ、一緒に感動、現地にもまた歌いにいけたらいいなと思いました。

4月には大きな買い物をしました。これまで神戸の山側の都心部に住んでいましたが、仕事で資料も膨大になってきたので、書斎を作るために都心から離れた海の前の浜辺に物件を購入しました。生まれが漁村なので懐かしい気持ちです(^^)
朝の爽快な海の眺めと、夜の広々とした星空に癒されてますが、庭の草や虫との闘いもしています(笑)

今後検討されてる方のために不動産のお話をすると、自営業は融資が厳しいのですが、今年から始まったマイナス金利政策や職業の属性が考慮されて低金利で融資を受けられました。

引っ越し当日に少し問題も起こり、瑕疵が見つかり、契約書にサインをした後だからと高額な請求になり、仲介業者も諦めるしかないといわれることが起こりました。司法書士の勉強をしていたので、調べて無効だと伝えましたが、突っぱねてきたので知人の弁護士数人に頼って無事解決しました。法律相談は高いイメージがあるかもしれませんが、初回は無料相談などしているところも多いので、見通しをつけるためにも利用してみるといいと思います。

新しく警察領域の仕事にも加わることになりました。秋には中国の研究会に行くのですが、事例発表の検討を国内でもしておきたくて犯罪心理学会で事例発表とポスター発表を申し込みました。矯正の職員と協力して頑張りたいと思います(^^)

明日は兵庫県社会福祉士会の総会の記念講演をさせていただくことにもなりました。社会福祉士の方々と交流を続けており、社会福祉士と臨床心理士との交流会を持ちたいという話もあるので、相互理解を深めるために頑張りたいと思います。もちろん講演ライブもします(^^)

メディアでは、毎月第三水曜10時半~FMさくら「中村だいすけの歌う心理学」、毎週木曜放送のbull rock TVも放送中です!来週は音楽療法の実演を少し紹介していますのでチェックしてみてください!

まとめていろいろ書きましたが、頑張りたいと思いますp(^^)q









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。