中村だいすけの歌う心理学

臨床心理士&シンガーソングライターをしています。心理学&音楽活動日記です♪


テーマ:

8月下旬から9月初旬にかけて、「学校の職員研修会」、「臨床心理士会の司法・法務・警察領域委員会の懇話会」での講師、「犯罪心理学会」では「刑務所内で行っている性犯罪特別指導のポスター発表」と「性加害者の心理教育の事例発表」の2つの発表をしてきました。こうした発表の機会では、情報の収集、整理をして、自分自身の学習も深まります。

 




秋といえば、「読書の秋」で、学習する機会は、テレビやインターネット、書店に並ぶ本、セミナーや研修会など多々あり、知る喜びや同じ空気を味わうことで、モチベーションを高められますが、学習は量よりも、質よりも、自分自身に合う形で吸収することが大切で、よく噛んで消化して、自分のエネルギーや栄養になると考えるのがポイントかなと思います。

 

学校研修会では、要望で認知行動療法の理論と実践を行いました。第二部は定番のコンサートで、「旅立ちの日に」を皆で歌いました。何も言っていないのにパートに分かれての合唱になって、さすが学校の先生でした。近々、僕のオリジナル曲「命の歌」も合唱曲になって初披露の予定です。





司法・法務・警察領域委員会でも、加害者の心理教育とコンサートを行いました。




犯罪心理学会の基調講演では犯罪心理学者とはどういった存在かということが議題になっていました。他の心理学領域と比べて臨床報告が少なく、また多くは機密機関でのデータで一般に浸透していないことや、推理ドラマなどのメディアでのイメージで誤解されやすいということでした。

 ポスター発表は調査専門官の方と共同で、性犯罪特別指導、事例発表は加害者の心理教育について行いました。










一般向けに分かりやすく、犯罪心理学について紹介しておくと、加害者、被害者、当事者の家族、地域社会など、それぞれよってアプローチが異なります。

 

僕は学部も院も犯罪心理学の研究をしていて、現在も刑務所の性犯罪特別指導や、民間の相談室として、強姦や、強制わいせつ、薬物、窃盗などの加害者や被害者の相談に関わっています。カウンセラーには女性が多いこともあって、民間の相談室で引き受けてくれる場所も多くはないようです。

 

加害者の更生に対して、カウンセラーは心理教育をしています。心理教育は受容的側面と指導的側面が共存しています。法務省では定期的に指導者養成のチェックや、トレーニングを行っています。心理教育は、映画の中に出てくる老賢人(ユング心理学の元型)のような、迷える主人公の話を聞き、道を示し、成長を見守るという役割をイメージするとわかりやすいかもしれません。

 

以前は、犯罪は個人の中に起因しているという観点で考えられていましたが、現在は個人を取り巻くシステムの中で生み出されたという考え方になってきていて、更生に向けたプログラムが作られるようになりました。

犯罪を生み出さないために、自分とは違う世界と考えずに、社会的な取り組みとして、一人一人意識していくことが大切です。

 

法による処罰は社会における公平性や被害者感情をくみ取った、罰の色合いが強く、加害行為者に問題を内在化させて、外的な制止をしている様相となる傾向にあります。一人の人間が様々な影響のもとで逸脱行為の道に入ってしまったと考えれば、制止や孤立化だけでなく、その過程を考えて防止していかないと再犯の可能性は残り続けます。

心理教育では、加害者には内省する機会を与え、認知や行動の変容、社会生活での活性化を促して、個人の変化を促していきますが、家庭や地域での取り組みも大切になります。

 

この領域の話はまだまだ尽きませんが、長くなるのでまたシリーズとして書けたらと思います。

 

今夜ラヂオ岸和田にて0時半~「中村だいすけの映画で語る心理学」再放送があるので、こちらもチェックしてください(^^)

 

~出演情報~
毎週木曜23時45分サンテレビ「bull rock TV」
毎月第1金曜20時半(翌月曜0時半~再放送)「中村だいすけの映画で語る心理学」
毎月第3水曜10時半「中村だいすけの歌う心理学」

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


お盆に熊本へバスケット大会と音楽ライブで行ってきました。
学校の体育館を使用してのスポーツは部活動を思い出しました(^^)
東北、関西、九州と地域を越えて、子どもも大人も世代を越えてのプレイ。

皆の姿を見ながら作詞作曲して、それをライブでも歌わせていただきました。
この模様は熊本の新聞にも掲載されました。

大会後、熊本城を見に行きました。地震で崩れていて中に入れなかったのが残念ですが、その風格を感じることができました。

翌日は生まれの長崎県南島原市へ自転車旅に出ました。
熊本から長崎はフェリーで30分と結構近い距離にあります。
まずは島原城に寄りました。
美しいですね。



その後しまばらのラジオ局に寄って30分ゲスト出演してきました♪
ラジオ局の皆さん、いろいろお世話になりました(^^)

ラジオ局を出てからは、旧友やその家族の方々にも会いながら回りました。
この日はお盆で長崎では伝統の精霊流しもやっていました。爆竹やロケット花火が鳴り響き、お線香の香りに包まれた島原の街は、昔の懐かしい街並みを今も残していました。

お盆はアウトドアしてきたので、神戸に帰ってからは学会の原稿、ラジオ番組収録、教職員研修、司法警察領域研修会と原稿作りの1週間になっています。

新規のカウンセリングのご予約も連日続いています。休みを経て、心と向き合う時間になっているのかもしれません。迷われている方は、この機会に是非ご相談下さい。

まだまだ残暑の時期ですが、体温調節しながら乗り切りましょう!



~出演情報~
毎週木曜23時45分サンテレビ「bull rock TV」
毎月第1金曜20時半(翌月曜0時半)「中村だいすけの映画で語る心理学」
毎月第3水曜10時半「中村だいすけの歌う心理学」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


連日のオリンピック、見ていると元気や勇気をもらえますね!

選手を観察すると、呼吸を整えたり、ルーティンを入れて不安や緊張を和らげたり、集中を高めたりしていることがうかがえます。
心と体はつながっているので、こうしたサポートもしていきたいなと思いました!



さて、先週は僕もまた違った形で、夢について三重県いなべ市の中学生たちに講演ライブをしてきました!

初めて訪れる場所での交流は、旅をしているような気分になります。
お昼には夏バテ防止にぴったりの現地で有名なうなぎをいただきました♪



「一生懸命に書いたんです」とおっしゃっていた立派な書。この日のために準備して下さったことに想いを馳せました。



講演の前半は心理学とそれに関連した歌を披露しました。バックミュージックをかけて、トークショーのようにスタート!



1曲目には、“大切なものはすぐそばにある”という曲歌いました。後で主催団体のキャッチコピーになっていることに気付きました。触れておけばよかった(^^)笑



夢はありますか?の投げかけに、最初に応えた少年は「夢はありません」
次に応えたテニス部の少年は「野球選手です」
最後に応えた少年は「総理大臣」と笑いが起きました。

夢は生きていくための指針にもなり、その夢を描くには描き方を示す周りの存在も大切です。良いきっかけになれたらいいなと思います(^^)



そして、今回の目玉は“即興音楽療法”です。その場で浮かんだことを自由に挙げて、作詞作曲をして、オリジナル曲を皆で歌いました。歌を作ろうという企画は、大学のときに、作詞作曲サークル(10年以上経った今もある大きなサークルになりました)を作ったり、テレビの企画でもしていました。
“お腹がすいた”“休みがほしい”“一日中寝てばかり”といった日常の一コマや、気になることをメロディに乗せて非日常的なイメージにして客観的に見つめていきます。



芸術やスポーツでの技術や努力の積み重ね、美しさに感動するのと違って、即興活動では上手く形にすることが目的ではなく、子どもが絵を描きなぐるような、“今ここ”での体験に注目しています。

創造性と芸術性は似ているようで、矛盾していて、趣味を仕事にするときのように、自らのクリエイティブな活動を他者の価値観や文化に受け入れられるように抑制してしまうことも起こります。ここに葛藤したり、苦悩する方も少なくないと思います。

大人になり、社会的な学習をするほどに、上手さにこだわって“とにかくやってみる”という創造的な活動に抑制をかけてしまうので、自由な表現と流動性への導きのためのガイドとして、今後もこうした活動を続けていきたいと思います。

地元のテレビ局の取材もあり、9月上旬に放送されるそうなので、いなべ市の方や観れる方はチェックして下さい!





ただ今、熊本にバスケット大会と音楽ライブをしに向かっているところです。またこの様子は後日アップしたいと思います(^^)



~出演情報~
毎週木曜23時45分サンテレビ「bull rock TV」
毎月第1金曜20時半ラヂオきしわだ「中村だいすけの映画で語る心理学」
毎月第3水曜10時半sakuraFM「中村だいすけの歌う心理学」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。