昨日は、毎年恒例「ちぐさ会 ピアノ・ヴァイオリン演奏会」を開催いたしました。
今年で44回目!!母の代から長く続く、私と母のお教室の演奏会です。

演奏会を終えて、毎年思う事。
それは、何より感謝の気持ちです。
色々と演奏会をさせて頂きますが、やはりご協力頂く皆様のお力添えなしには、開催できません。(/_;)/~~

いらして下さったお客様初め、一所懸命に演奏した生徒さんや、生徒さんのご家族皆様のお力添え、そしてステージや裏方のお仕事をお手伝いして下さるスタッフの方々、私達の親族の協力、そして何より創立当初から20年以上のお付き合いで、安心してお任せできる市川市文化会館のスタッフの皆様。

ご協力頂いた、たくさんの方々へ心から感謝申し上げます。(*^-^*)

そして、御祝いのお花もたくさん頂戴しました。日頃から大変お世話になっている、川中美幸さん。大先輩からの素晴らしいお花は、飾らせて頂くだけで側で応援していて下さる様な気持ちになり、安心して演奏ができました。
美幸さん、ありがとうございました。(*´-`)


そして、一つご報告!(^o^)
昨日は、「市川テレビ」さんに私の取材をして頂き、カメラが入り演奏会の様子を撮影して頂きました。
本日の夕方のニュース番組にて放送されたので、その模様を少しだけ写真で紹介させて頂きます。(*´-`)
初回が17:00~、再放送18:00~、19:45~、22:45~、23:45~他
有り難い事に、たくさん放送して頂ける様です。(^-^)v


AD
私の知人に、革をこよなく愛する革職人がいます。
素晴らしい才能の持ち主です。
厳選した革を使って、財布や小物の他に、鞄など様々な作品を手掛けていらっしゃいます。

以前、譜面や書類が収まるサイズのお洒落な鞄に、中々出会えない(^o^;)
と、私が言っていたら~
特別に、素晴らしい鞄を作って下さいました。(o^O^o)

私の好きな豹柄!!
しかも~素材は豹柄の牛革ハラコを使用。
持ち手の部分は、クロコダイル調の革。
実際に手にとって見た瞬間、幸せな気持ちで満たされました。(*´∀`)

作業はとても繊細で、一針一針…手作業で縫って行くそうです。
革への並々ならぬ想いと、それに再び命を吹き込む素晴らしい技術に、感激しました。(*^^*)

心からの感謝を込めて…
ありがとう。(*´ω`*)

AD
明日は、関東地方も大雪の恐れとの事ですね(・∀・*)
先日、東京でも雪が舞って幻想的♪な~んて思ったけれど、そんな甘っちょろい事を言っていられなさそうです(笑)
明日までに、雪に備えて準備や心構えをしたいと思います。(o^O^o)

先日の2月3日。節分ということもあり、恵方巻を食べたり豆まきなど、一家団欒の時を過ごされたご家族も、多かった事と思います(*´∀`)
私は、今年も柊鰯を飾り付けて~鬼の侵入を防ぎました(笑)

シンプルな恵方巻きを作って、恵方へ向いて無言でモグモグ食べた後は…豆まき大会。23時頃から(笑)

昨年、鬼は~外!って豆まきをしていたら…
前のお宅の窓がガラッと開いたので…(/--)/
今年は小さな声で、少量にしました(笑)
私が小さい頃は、まだ豆まきの声が色んなお家から聴こえていた様な気がするけれど~今は、少なくなりましたよねぇf(^_^;

豆まきの後には、いつもお掃除に大変な思いをします。今年は良いアイディアが浮かびました(^-^)v
外には豆をまいて~福は内で家の中にまく時は、落花生にしました(笑)
お掃除がしやすかったですよ~(*^^*)オススメ!
拾った落花生は、おつまみで美味しくいただきました(o^O^o)

この間、FBにも上記の様に節分の事を書いた所~コメントを頂きました。
豆まきの際に利用する「豆」が、東北では実際に「落花生」をまく地域があるという事を、教えて頂きました。
良いアイディアが浮かんだ~!なんて思っていたら…(笑)
教えて頂き勉強になりました(^з^)-☆
AD