あの本 この本 読みたい誰かに 橋渡し 【弓引く古本屋 皆中堂書店のブログ】

思い出のあの本、大切にしていたこの本  
新しい命を吹き込んで、読みたい誰かに橋渡し致します。
弓引く古本屋 皆中堂書店をよろしく。


テーマ:
 
いや~それにしても長いスランプでした。
完全に脱出したとは言いきれませんが、底は完全に脱したと思います。
 
振り返ってみると一つの要因からくるスランプでは無く、
あれやこれやと色々なことが一気に悪く重なってしまった結果なようです。
実際底の底であえでいる時は迷宮に迷い込んだようで、
どこをどう直せば改善するのかさっぱり分かりませんでした。
でも、そんな中、
本や動画の中から参考になるものを探したり、
更には仲間からのアドバイスを一つ一つ試すことで何とか改善にこぎ着けた感じです。
やっぱり独り稽古はダメです。
頼るべきは普段から指導してくださる先生や仲間です。
 
どんなスポーツでもそうだと思いますが、
最後まで順風満帆で壁にあたらないなんてことは有りません。
皆必ずどこかで壁にぶちあたります。
そんな時に大切なのはやっぱり基本に立ち返ることです。
基本というのは先人達が歴史の中で培ってきた最高の方法です。
個人が付け焼刃で考えてもたかが知れています。
今まで出来ていると思っていたこと、
理解していると思いこんでいたことなど、
基本を学びなおせば見えてくるものが沢山あります。
 
考えてみるとスランプなく順調にいっていたら
これからも間違った弓道を続けていたかも知れません。
今回基礎から学びなおす機会を得たことはスランプのお蔭です。
出来ていることを前提にして自分の射を見直しても何も見えてきません。
ところが、
ここが間違ってるのかも?
このやり方がダメなのかも?
と疑問を持って見直してみると初めて欠点や改善点が見えてきます。
簡単な理屈なんですけど本当に困らないとなかなかそれが分かりません。
人間なかなか謙虚にはなれないものです。
身の周りに対して謙虚なのは当たり前ですが、
自分自身に対して謙虚になることも大切なことです。
 
 
わたくし、弓道は飽くまで趣味として楽しんでいるつもりでした。
でも書いていて気づきました・・・
上に書いたことって人生にもそっくりそのまま当てはまりますよね。
弓道人のバイブル弓道教本には弓道修練の眼目のうちの一つとして
「人間完成の必要」という項目があげられています。
今回は知らず知らずのうちにそれを少し体現してしまったのかも知れません。
 
人生には試練が付き物、
でも試練の時こそ人を成長させるんですね。
 
私も今回成長しました。
ほんの少~しだけですけど(^_^)
 
 
 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

本の買取しております。

詳細はこちら です

お申し込みフォーム→http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P55228544   

   

    ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆ 大事な本だけどもう読まないかなぁ・・・ とかこのDVDも見ないよねということ有りませんか? そんな本やメディア品を次の読者に橋渡しいたします。 詳しくは当店ホームページをご覧下さい。 検索は「皆中堂書店」で。 http://kaicyudosyoten.s1.weblife.me/ ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
前回、際限のないスランプから脱出のきっかけを掴んだかもしれない。
と書かせてもらったのですが、
今日の練習でそれがいよいよ確実なものになりつつある気配を感じました。
例によって練習開始から暫くは「今日もダメか」とため息が出たのですが、
5射目からは矢飛びも良く、
また精度も上がって良い感触で引けるようになってきました。
そして、10射めぐらいだったでしょうか、
過去に経験したことが無いほどの軽い離れ、
そして放った矢は的心に!
大スランプ中は勿論、
絶好調な時でも経験したことが無い軽妙な離れ。
そして、流れるような矢飛び。
もう、天国にも上るほどの気持ち良さでした。

でも、でもね、
なんであんな離れが出来たのか思い出せないのですよ!
素晴らしい離れだったんだから良い射だったのは間違いないんですが、
じゃどこが良かったのか、
気持ち良すぎて頭が空っぽになっってしまって、
自分がどんな射をしたのか
記憶が吹っ飛んでしまいました。

でもこんな軽い離れが出来たという事実はとても大きいことです。
0と1の違いです。
自分にこの離れが出来るなら希望はとても大きく膨らみます。
スランプからの脱出が直ぐそこに見えてきました。
それどころか今後の練習次第では
今日経験したような離れがコンスタントにできるようになるかもしれません。
そうなったらスランプ脱出どころか弓引きとしてもワンランクアップです。
まあ、
あんまり欲張って、スランプに逆戻りなんてことになっては目も当てられないので、
先ずは足元を見据えてもう一頑張りです。

前回の練習できっかけを掴んだかもしれない
というところまで来ましたけれども、
今日ははっきりと
きっかけを掴んだと断言しても良いと思います。
 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

本の買取しております。

詳細はこちら です

お申し込みフォーム→http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P55228544   

   

    ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆ 大事な本だけどもう読まないかなぁ・・・ とかこのDVDも見ないよねということ有りませんか? そんな本やメディア品を次の読者に橋渡しいたします。 詳しくは当店ホームページをご覧下さい。 検索は「皆中堂書店」で。 http://kaicyudosyoten.s1.weblife.me/ ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
的
 
最近、弓道の話題が少なかったので、
今回は久しぶりにそんな話題から。
 
実のところ最近弓道が下手になっておりました。
調子が悪かったり、
とても調子が悪かったり、
酷く調子が悪かったり
深い泥沼にはまっておりました。
 
「はまっておりました」
と過去形になっておりますのは
ここに来て際限の無いスランプから一つのきっかけを掴めたように思うからなんですが・・・
そうは思うのですが的中の方が一向に上がってこないのでまだまだ悩みは尽きません。
とにかく今は離れが安定しません。
緩んでみたり、引っかかってみたり。
良い離れの時は矢飛びも良いし的中もあるんで後は練習有るのみかと思うのですが、
さてどうなることやら。
 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

本の買取しております。

詳細はこちら です

お申し込みフォーム→http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P55228544   

   

    ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆ 大事な本だけどもう読まないかなぁ・・・ とかこのDVDも見ないよねということ有りませんか? そんな本やメディア品を次の読者に橋渡しいたします。 詳しくは当店ホームページをご覧下さい。 検索は「皆中堂書店」で。 http://kaicyudosyoten.s1.weblife.me/ ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前々回のこのブログで次女の野外ライブのことなど書かせてもらいました。
親バカ一杯の手前味噌な内容でしたが、
今回も懲りることなくその続きを書かせていただきます。
 

娘の事務所では「Naniwa project」という名の定期ライブを
毎月1回後半の土曜日に開催しています。
場所は西中島のLive Bar D.Ⅲさん。
お客様からチケットを購入して見ていただく貴重な勉強の場です。
通常、レイズイン大阪所属のアーティストが10組ほど出演します。
 
先週の土曜日5/27はそのNaniwa projectのVol.101に出演いたしました。
今回はジブリ作品の中から「テルーの唄」「いつも何度でも」など3曲を歌わせていただきました。
その時の様子を伝える公式ツイッターでは娘のことをこんな言葉で紹介してくれています。

「毎回違うコンセプトで挑むライブはまさにカメレオン!(笑)変幻自在!だから飽きない!!」

実際、選曲、衣装、演出など毎回違うコンセプトのものを本当によく考えて創り出しています。
とは言え、
毎回違うものを考えるのが大変なことはちょっと想像するだけで分かります。
ですが、幾ら大変だからと言って、
毎度毎度新しい衣装や小道具を買い揃えるなんて贅沢なことはできません。
ところが、そんなマイナス要素ですが、
娘にかかると、
昔着た学生服やお気に入りのパジャマを衣装に取り入れたり、
時にはギターを持っての弾き語りっだたりと本当にカメレオン。
頭の固い私では想像もつかない工夫をこらしています。
お蔭で、そんな娘のことを常連客の皆さんも快く受け入れて下さってるようで、
出演を重ねる毎に反応も良くなってきているように思います。

そんなこんなで娘の頑張りをとても嬉しく思う今日この頃なのですが・・・

少し気がかりなことが!
それは・・・
技巧に走ること。
なまじ小技が効くばかりに器用貧乏な万年スーパーサブなんてことは
スポーツの世界では良くあること。
私の趣味である弓道でも技巧に走った中て射(ぶっちゃけて言えば中ててなんぼの射)は
目の肥えた練達者からは特に嫌われます。
もちろん、趣味と割り切っているなら外野がとやかく言うことでは無いのですが、
その道で生きて行こうと思うなら本分を忘れるわけにはいきません。
アーティストを目指すならまず第一は歌唱力、
次に喋り、その次にビジュアルでしょうか。
実際には更に大事なことが有るのかも知れませんが、
歌唱力がとても大事なことなのは間違いないでしょう。
娘が心の底から歌の世界で生きていきたいと思っているなら、
飽くまで歌うことが本分であることを忘れないで欲しいと思います。

まぁこんなことを直接娘に言ったら
「素人は黙っといて!!」
と機嫌を損ねてしまうことになりかねませんが、
くれぐれも自分の実力を過信することのないよう
しっかり足元を見ながら取り組んでいってほしいと願っています。
 
 
 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

本の買取しております。

詳細はこちら です

お申し込みフォーム→http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P55228544   

   

    ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆ 大事な本だけどもう読まないかなぁ・・・ とかこのDVDも見ないよねということ有りませんか? そんな本やメディア品を次の読者に橋渡しいたします。 詳しくは当店ホームページをご覧下さい。 検索は「皆中堂書店」で。 http://kaicyudosyoten.s1.weblife.me/ ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
画像はネットからお借りしました
 
初めてモータースポーツの話題を取り上げさせていただきます。
昨晩のことですが、今朝までテレビの画面に釘付け、
ハラハラドキドキ大興奮でした。
ニュースなどで既にご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが、
第101回インディ500で日本の佐藤琢磨選手が優勝しました。
 *インディ500(インディアナポリス500マイルレース、世界3大レースのうちの一つ)

私、このインディ500を1983年ごろからほぼ毎年、ほとんど欠かすことなく見ております。
あれから30数年ついに日本人ドライバーがインディ500を勝っちゃいました。
もう本当に信じられないことです。

ところで、インディ500なんて知らないよという皆さん!
想像してみて下さい、
サッカーのワールドカップで日本代表が優勝する瞬間を!
多分日本人ならどなたも日本代表を懸命に応援するでしょうけど、
その中で本気で優勝できると信じて応援できる人がどれほどいるでしょうか。
優勝は悲願だけれどもドイツやブラジルを破って優勝なんてなかなか想像できませんよね。
実のところ今朝まで中継を見ていたファンは皆そんな気持ちだったと思います。
でも、それほど凄いことを佐藤選手は成し遂げてしまいました。
本当にあっぱれです。
そしてファンとして忘れちゃいけないのはGAORAさん。
GAORAさんが毎年欠かさず中継してくれるお蔭でこの瞬間に立ち会えたんですから!
GAORAさんもあっぱれです。

いや~それにしても30年以上も見続けてきて良かったぁ!
良い思いをさせてもらいました。
来年は2連覇!
待ち遠しいわぁ。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

本の買取しております。

詳細はこちら です

お申し込みフォーム→http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P55228544   

   

    ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆ 大事な本だけどもう読まないかなぁ・・・ とかこのDVDも見ないよねということ有りませんか? そんな本やメディア品を次の読者に橋渡しいたします。 詳しくは当店ホームページをご覧下さい。 検索は「皆中堂書店」で。 http://kaicyudosyoten.s1.weblife.me/ ◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。