東京都立青山霊園でヌード写真の撮影を行ったとして、東京地検は20日、公然わいせつと礼拝所不敬の罪で、写真家の篠山紀信氏(69)を略式起訴した。

 篠山氏は平成20年8月16日から10月15日の間、青山霊園や江東区有明の有明北橋上など計12カ所の屋外で、公然と女性の裸の写真を撮影したとして、警視庁が今年1月、公然わいせつ容疑で書類送検していた。

 この時に撮影した写真の一部は、昨年1月に発売された写真集「NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO」に収録されている。

【関連記事】
「記念碑的な作品作りたかった」 篠山紀信氏とモデルの計3人を書類送検
衝撃告白!篠山紀信“お願い”に原紗央莉「断れなかった」
エンタメ? わいせつ? 写真評論家に聞く篠山紀信写真集の違法性
公然わいせつ写真集、ネットで暴騰プレミア価格!
草刈民代、涙で激白…ヌード写真集を出した本当のワケ
中国が優等生路線に?

アダム・ランバート、圧巻のパフォーマンス
小沢氏に国会での説明責任要求 谷垣、渡辺氏(産経新聞)
早く具体策を!国の口蹄疫対処方針に農家怒り(読売新聞)
24日に安保会議=哨戒艦事件の対応協議―政府(時事通信)
国の不作為責任が焦点=アスベスト健康被害で判決へ―大阪・泉南地域29人訴え(時事通信)
AD