sweet KOTODAMA!

戸田めぐみのブログです。なるべく毎日更新したいと思ってます。思ってます。


テーマ:
皆様お疲れ様です。
戸田めぐみです。

4thのライブで、思いの丈がパンフレットに載り切らず、『大変申し訳ありませんが、パンフレットに収まり切らなかったので、もう少し短い文章にしていただけますか…?』と戻ってきたって言う話をしたのは覚えておりますでしょうか?


そんな思いの丈はツイッターの文字数制限にも引っかかっているのでブログの方に掲載したいと思います。


ちなみに知ってますか。
自分の気持ちを説明する時に言葉が長くなるのは、頭があまり良くない証拠らしいですよ(°▽°)

こないだ、、本で読んだ…_:(´ཀ`」 ∠):






Q6.4thライブのライブタイトル「TH@NK YOU」にちなんで、ご自身が演じるアイドルに対して、これまでの感謝のメッセージをお願いします。

 

舞浜 歩 様へ

まず、いつも一緒にいてくれてありがとう。

あなたとはだいぶ長い付き合いになりますね。

歩との出会いは、今思い返すと不思議なものだったなと思います。


私はあなたと会う前に、シンデレラの方で、歩とは全然違うタイプの女の子らしいアイドルのオーディションを受けていました。(と言うとあなたは怒るでしょうか)

ちなみにその日、あまりの寒さにワンピースの下にジーンズを穿いていたところ、マネージャーにたいそう叱られました。

ファッションセンス0です。


そんなカオスな格好で受けたオーディションでしたが、シンデレラは決まらなかったものの、マネージャーから


「石原さんから連絡があって、戸田さんはシンデレラではなく、違うアイマスのオーディションを受けてほしいと言われた。なんで戸田ちゃんが気に入られたんだろう?


やっぱりワンピースにジーンズがよかったのかな?!」


と電話連絡を受けて、手のひら返し!!と強く思ったのを覚えてます(笑)


そしてミリオンのオーディションで出会ったのがあなたでした。

指名されたものの、今まで全く演じた事のないタイプで、事務所も先輩方も戸田じゃないだろ!!と衝撃がはしってました。私にもはしってました。


課題曲だった迷走Mindも出せるキーとしては、当時はギリギリで、なんで私?!と本気で思いました。

私?!とは思っていたけど、私が出会いたくて演じたかったのは、あなたのような子だったので、その出会いは嬉しかったです。

合格連絡はその倍の倍嬉しかったです。


歩と言えば努力家のイメージですが。

私は、努力をする事って、難しい事だと思っていて。その1番の原因は「努力をして、もしも結果が出せなかった場合、努力をしてもダメな自分と言う現実を突きつけられる事」と「努力をしている最中は、自分の不出来さと見つめ合わないといけない事」だと思ってます。

あ。あくまで私の見解です。


出来ないから努力をするものの、出来ない自分と向き合うのが、私は本当に苦手で、出来ない自分を嫌いになっていくのですけども(かと言ってやらないとできないので努力するのですが!)歩は出来ない自分ともちゃんと向き合っていて、そして決して落ち込まず、信じ、ひたむきに努力をして、結果を出しているところが凄いと思います。

自分を信じてるから休息もちゃんととるし、自分を信じてるから、前に向かって歩ける。

きっと歩は普通だよー!とか言いそうだけど、それはとっても凄いと思います。


ところで、ここ数年、昔よりも努力ができるようになりました。不出来な自分を許せるようになってきました。

あなたと私は良くも悪くも、影響しあう仲だからかな?

自分と似てるけど、根本が違うあなたを沢山見つめてきたからこそ、この数年で、私の根本の部分がちょっと変わったかなと思います。


アイドルらしい、と言う形式に縛られない自由な風貌、自由な発想でいるあなたを尊敬すると同時に、とても愛しております。


あまり長くなると、私のパンフレットの文字サイズが偉い事になるので、感謝の言葉はここら辺で終わりたいと思います。


まあ、でもいつも一緒にいる訳ですし、また何処かの機会に続きをお話ししますね。



戸田めぐみ










長っ!(°▽°)

あと深夜に書いたラブレターみたい!



そうそう!
よく皆から演者とキャラの性格が近くなるのがアイマスだから!と言われますが、、


歩との共通点である
仲良くなると照れ屋なところも、
高いところがちょっと怖いところも、
三半規管が弱いところも、
泳げないところも、
お化け屋敷が怖いことも(なのに私は入りたがる)


誰にも言ったことがなくて。


歩はオーディションの段階ではクールキャラ(ひたむきな努力クールキャラ)だったのですが、当日の収録の際、台本ちょっと変えたと言う名の全変更があり、ヘタレあほの子キャラ(石原さん談)になったのですが、私その時まだアイマススタッフの誰とも話した事なかったのに、設定が自分自身に凄く近くなっていて。


みんなはアイマスだからと納得しているかもしれないけど、私は一時期もしかしてサトラレなのか…?と悩みましたね。


だって、外に出してる情報ならわかるけど、誰にも言った事のない情報がことごとく共通点になるのは、だいぶミステリーよ。


そんなミステリーな私と歩の関係性だけど、これからも5年、6年、10年と!
ずっと一緒にいられたらいいなと思います。

そしてその未来に、プロデューサーさんも一緒にいてくれたら嬉しいです。


まとまった感が凄いですけどこれからライブの感想ブログも書くので!(笑)

とりあえず今日はここまで٩( 'ω' )و

またの!




AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。