初めての御朱印参拝(^^)

テーマ:
今年の元旦から始まりました、新春限定特別御朱印もあと4日のみになりましたが、もうすでに予約で一杯になりました。ありがとうございました。雑誌〈絶景〕に掲載されました影響で、予想以上の方々が、全国からご参拝に来ていただき、参拝御朱印人数300人ぐらいで2400枚の御朱印をさせていただきました。1枚4分ほどかかリ、8枚セットですので、30分ぐらいかかりましたが、皆さんの喜ぶ姿が励みになり、2月後半からは夜8時ぐらいまで、御朱印をさせていただきました。今日は少し時間ができたのでいつも気になっていた西尾市金蓮寺さんの御朱印をいただいてきました。ようやく金蓮寺の御朱印の意味がわかりました。国宝弥陀堂と書かれています(^^)初めての御朱印参拝でした^o^
{BC3DC968-5AB1-4571-B122-186B65C55D36}

{1005E88F-EB03-41C3-A570-2D482D53B612}

{55180831-D3F0-48BA-AA2A-1D985CF3D15A}

{2C1876BB-4F02-4F9B-9385-7B951EAB9B8E}

AD

『月刊住職2月号』

テーマ:

『月刊住職2月号』8ページ掲載されました。一般の方は中々読む機会がない本ですが。良かったら妙乗院本堂に置いておきますので、気軽に読んで下さい。

 

AD

取材

テーマ:
明日は共同通信と中京テレビ情報番組「キャッチ」が取材にきます。初めて写経と座禅瞑想にもテレビが入ります。『(仮)全国から若者が集める寺』12分ぐらいの放送になります。
 
ご参加の方はご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。放送は1月下旬です。
共同通信の発信は3月ぐらいだそうです。
 
2月1日には雑誌『絶景おでかけ大人旅3(18万部発行)』で新春特別限定ご朱印が2ページにわたり掲載されます。
 
月刊「住職」2月号予定(創刊1974年1万5千部発行通販販売)にも8ページにわたり特集が組まれます。良かったら読んで下さい。

 

 

 
 

台湾の人気YouTuber

テーマ:
去年の年末、国土交通省とセントレア(中部国際空港)のタイアップ企画で台湾の人気YouTuber(ユーチューバー)の方が来日され滝行をされました。この方のアクセス率は平均5万アクセスだそうです。東海三県(愛知・岐阜・三重)で3か所の撮影でしたがその中で妙乗院も選ばれての事でした。けっこう飽きないようにおもしろく作っています。良かったら観て下さい。


空間認識度

テーマ:

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

月刊女性雑誌Cheekの連載お悩み相談を今月発売中の記事を皆様のお年玉で公開しますね。

 

お悩み

同じ職場で働く男性にイライラしています。

いつも小言が多く嫌みばかり言われ、本当に気持ち良く仕事ができません。

ただ先輩になるのであまり言い返すこともできず、我慢ばかりしています。

こんな先輩とうまく付き合う方法はありますか??

 

答え

集中できる環境で仕事をすることは、非常に大切だと思います。仕事の能率にも関わってくる問題です。しかし、どんな職場でも自分と合わない人や、苦手な人は必ずいると思います。毎日、我慢していると段々とストレスが溜まっていき、余計に嫌いになってしまうでしょう。さらに、嫌いになればなるほど、そのことを意識して、もっと嫌いになってしまうという悪循環に…。

相手に変わってもらうことが、あなたが気持ちよく仕事ができる1番の方法かもしれませんが、これはとても時間がかかりますし、大変難しいやり方です。

例えば「小言はやめてください」とか「あまり否定的な言葉は使わないでほしい」とはっきり伝えてしまうと、本人が気付いていないだけに、大きなトラブルへと発展してしまう可能性もあります。もちろん、そのように伝えることで、気が付いて、逆にお礼を言うような人も稀にいますが、やっぱり少ないですよね。

それよりは、自分の考え方や距離感を変えていく方が、ずっと楽だと思います。距離感の問題は、特に女性の場合に多いのですが、空間認識度が低く、相手に知らない間に近づきすぎてしまっていることも考えられます。方向音痴なども空間認識度が狭い人の傾向です。まずは、相手との距離感をどの程度で話したら良いか、あなたと違って小言を言われていない人の距離感を認識することから始めてみると良いのではないでしょうか?

相手の悪いところばかり気になりますが、良いところも必ずあるはずなので、そこを見つけることも重要なポイントです。趣味でも、容姿でも、服のセンスでも、車の運転でも、何でも良いので見つけたら、そこを適度に褒めてあげると、相手も気分が良くなり、あなたに対する接し方も徐々に変わってくると思います。あくまでも適度に褒めてあげることが大切です。小言や嫌味も、相手のストレスからくることが多く、適度に褒めてストレスを和らげてあげるのも、ひとつの方法だと思います。ぜひ試してみてください。

 

 

◆ワンポイントレッスン

人は自分にとって想定外の絵や食べ物、飲み物、服、景色、映画、本、異性などに感動を覚える生き物です。もちろん良いことに関する事です。マイナスのことに対しては、想定外でも決して感動には至りません。感動を覚えることで刺激になり、内的にも外的にも細胞が活性化してきます。適度に感動を求めて、色々なことにチャレンジしてみてはいかがでしょう?